電子書籍の厳選無料作品が豊富!

フォルダを探していると、
なかなか見つからないと思ったら隠しフォルダだったんですけど、
隠しフォルダ、ファイルは隠して何か意味があるんですか?
教えてください。

A 回答 (2件)

★『隠し属性』と『システム属性』について


・OS(Windowsなど) の中核となるシステムもファイルとしてハードディスクの
 中に保存されています。この重要なファイルをユーザが普通に見れるように
 しておくと、素人さんは間違って削除、リネーム、メモ帳などでファイルを
 除いて不必要に書き換えたり出来てしまいます。するとパソコンが簡単に
 起動すら出来ない状態が再現できます。→すごいでしょう。
・でも、そんなに簡単にシステムを破壊できては『安全性』が低くなります。
・そこで、素人さんなどが不用意にシステムファイルにアクセスできないように
 『システム属性』や、さらに『隠し属性』などを付ける事で通常ではそれらの
 重要なファイルは隠されて見えません。→これで『安全性』をある程度上げる
 ことが出来ます。
・そいう位置づけで『隠し属性』と『システム属性』などがあって、その属性を
 ファイル情報に設定できるのです。

最後に:
・中級者以上の方は、パソコンの仕組みを知りたくなったりして『隠し属性』や
 『システム属性』も表示される設定にしますが、そこそこの知識があるので
 問題にはなりません。→わざと削除しない限りはね。
・あとパソコン初心者の人(家族の人)に覗かれたくないファイルやフォルダを
 隠し属性に設定する使い道もありそうですね。→起動と終了程度の人しか騙せ
 ませんが…。
・以上。おわり。→それなりに『隠し属性』の意味はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます!
先に質問してよかったです、もうすこしで削除してしまう所でした。
ありがとうございました!!

お礼日時:2007/02/21 17:43

間違って削除すると、OSが動かなくなるソフトなどの場合、隠しておかないと危険だから。


昔、PCを買って一週間で削除して、リカバリーしなおしたことがあった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます!
私も削除してしまう所でした(汗
ありがとうございました!!

お礼日時:2007/02/21 17:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!