ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

ちょくちょくお邪魔させていただき、ありがとうございます!

さて、ヨーロッパへ3週間ほど周遊旅行にでかけます。
そこで非常に迷っているのが、荷物を何に入れて持って行くか、ということです。何度か海外旅行はしてきましたが、1人で長期間、というのはこれが初めてなので、移動や荷物の安全を考えて、スムーズな行動が
できればと思います。

ポイントとしては、
・女性貧乏1人旅。
・ただし、ホテルは身の安全を考えてユースホステルや治安の悪い場所
 の安宿を避ける。
・服の量は少なめにする予定(3日分くらい)。
 ホテルやコインランドリーで洗濯をしながら。
・周遊型で、電車移動が多い(夜行列車も2回乗ります)。
・移動は身軽に安全を第一に考えたいが、お土産もちょこちょこ
 買いたい。


(現在迷っている選択肢↓)
☆選択肢1☆
軽量のスーツケース(Lサイズ 67.5×48×28.5cm程度)1個。
手荷物は容量多めのななめ掛けバッグ。パスポート等はベルトタイプのケースへ内蔵。スーツケースはワイヤー付きダイヤルロック数個で柱に固定するようにする。

※デメリットは、背負えないので、重くなると移動しにくいこと。
そして、バックパックよりは高価なものが入ってそうに見えるため、盗まれ易そうなこと。

☆選択肢2☆
アウトドアブランドなどのバックパック(旅程が長いので、サイズは国際線持ち込み以上になりそう)1個。手荷物は容量多めのななめ掛けバッグ。パスポート等はベルトタイプのケースへ内蔵。バックパックは南京錠やワイヤー付きダイヤルロックで柱に固定するようにする。

※デメリットは、スーツケースより収納力が劣ること。また、外部からの衝撃に弱いため、飛行機で預けた際に、中身の破損が考えられること。



という感じです。上の選択肢1、2、だったらどちらが良いでしょうか?あるいは、この2つ以外に良い方法はありますでしょうか?
ヨーロッパ一人旅をされる方は結構いらっしゃるようですが、みなさんはどのようにされているのでしょう。

どうぞよろしくお願い致します~。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

これまで旅行経験はあるけど、長期ははじめてということのようですが・・・



貧乏旅行で宿泊費をけちらないと、どこそこの都市にいったという実績は
つくれますが、観光の内容に制約がかかります。

たとえば、パリにはいったけれど、美術館にも、劇場にもよらず、よったの
はブランドショップとのみになったでもいいですか?

ホテルのランクはさげられても、美術館の入場料は値切れませんが、
ルーブルはいったけれど、オルセーにはよれなかったになってもいいです
か?

わたし自身は、欧州滞在経験も、旅行経験もありますが、一回めに、重い
荷物をもっての移動がどんなに大変かをおもいしり、以後は、10日程度
であれば、ハンドバッグをすこしおおきくした程度の荷物だけで旅行してい
ました。

着替えは、下着のみ、2日分。ホテルで手洗いして、かわかして、きがえ
るのくりかえし。靴など、アウター類は、どうしても必要なときは、旅先で
お店にかけこんで購入しました。もっていくとしたら、一枚ではないでしょ
うか。

このような、手荷物のみで旅行する最大のメリットは、旅行者にみえない
ことです。そして、移動のさい、体力をうばわれないことです。おきびきの
心配もなし。

スーツケースをもって、移動については、一人旅ではしんでもしたくない
ですね。あっちの階段、こっちのでこぼこで、なきたくなると思います。

ですので、ありえる選択としては、ふたつから選ぶのであれば、バックパ
ックしかありえません。しかし、これもめだつでしょう。

それから貧乏旅行をしたいのであれば、ゆくさきとしてヨーロッパはおす
すめできません。お金はつかっていないけれど、どうみても貧乏にはみ
えない、かつ、20前後にみえるの両方の条件をそなえていれば別。

なぜなら、どこのくにでも、どんな身分のひとであれ、学生のうちは、質素
な生活をするからです。秋篠宮家の御嬢さんも、ちゃんと寮にはいっていま
すし、王侯貴族でも、高校までは、全寮制などで、すごしているのがヨーロ
ッパだからです。

以上より

貧乏旅行の経験がしたければ、ゆくさき変更をおすすめ。

貧乏旅行の経験をしたいのでなく、予算が限られているのであれば、
日程変更か、パック旅行への変更をおすすめ。

ちなみにわたしは、はじめてヨーロッパを旅行したとき、ふなれもあって
1ケ月で80万円かかってしまいました。自分では貧乏旅行したつもりで
すがーーーバックパックの旅行というのを一回やってみたかったーーー
どこが貧乏といわれそうなきも・・・

弁解するわけではありませんが、その後は、10日、予算10万円など
で、ヨーロッパ短期旅行の旅の達人にまで成長しました。ヨーロッパ発
ヨーロッパ着だけど。。。ちゃんと、王宮コンサートとなどには、でなが
らです。

なお、現地に友人がまっており、空港までむかえにきてくれる、ヨーロッ
パにセカンドハウスがあるなどの状態であれば、この限りではありま
せん。
    • good
    • 6

バックパックに1票。


7年前ですが、ヨーロッパ2ヶ月ほど旅しました。
ラフな格好(Tシャツに短パン)にして
次の日着るものを着て寝るというスタイルをとっていました。
お土産は旅の途中で日本に送りました。
よい旅を!!!!
    • good
    • 3

宿~宿間の移動の際はやはり引っ張ることのできるスーツケースが便利です。



その他は大きすぎないバックパックで移動。
大きすぎると入りたいお店に入れない可能性があります。

お土産を買うことを考えると、スーツケースは帰りには満杯になってしまいそうですね。

主に鉄道を利用するのであればスーツケースは駅に預けることができると思います。(主要駅ではほとんど預かり所があります)
宿もチェックイン前に入って荷物を預けることができます。

衝撃に関してはイタリアならどちらでも同じだと思います。
ちなみに私は入国初日に空港でスーツケースを粉砕されました。

貴重品の保管ですが、私は首から下げられるパスポートケースを買って
パンツとおなかの間に挟み、必要なものは全てそこに入れていました。

財布の中には50ユーロくらい(万が一の際にとられても痛くない金額)
ポケットの中に20ユーロくらい
パスポートケースの中に、500ユーロくらいでしたね。

日本人が腰にものを巻いているとお金持ちに見られます。
バックパックは錠をつけていてもジップの部分から開けられてしまうので被害にあうときはあいます。

とられてもいいやくらいの感じでいないと被害にあった時に旅行が台無しになってしまいます。

服の量は下着を現地調達して、使い捨てにすると以外に便利です。

宿は現地で予約ですか?もし現地予約なら人通りの多い大通りに面している安い宿は結構ありますよ。そこなら治安も悪くないと思います。

ではお気をつけて・・・
    • good
    • 0

こんにちは。

6月上旬に約3週間ほどヨーロッパ女性一人旅行を
してきました。
私の場合、移動は3都市のみでほとんど滞在型だったのですが、
キャリー付きバックパック(カリマーのエアポートプロという
シリーズの、一番小さいものです)を利用しました。
バックパックでの旅行は私も今回が初めてだったのですが、まず
本体自体が軽量ですので、移動における体への負担があまりかかり
ませんでした。あっても1日で治る軽い筋肉痛くらい。
スーツケースで駅の階段を上り下りされている観光客もたくさん
いましたが、同じ旅行者の私から見ても特に女性は大変そうで、
スリなどにはいい獲物(=重い荷物で動きにくい、
そちらに気を取られている)として狙われやすい気がしました。
slawlietukさんは周遊型の旅行とのことなので、その点から考えても
選択肢2のバックパックのほうがオススメかと思います。

収納力に関しては劣るというより、「このバックに入る分だけ」と
初めから限って考えて準備していけば、おのずと要るもの・要らない
ものが見えてくるはずです。逆に収納力があり過ぎると、かえって
余計に大荷物になってしまいます。
私は下着3日分・洋服3日分(うち一つはスカート)を用意し、
毎日ホテルで手洗いしていました。ドレスコードの必要な場所へ
行かないのであれば、これくらいで十分かと思います。現地で
調達できるようなものはあえて持っていかない、帰りに捨てても
惜しくないシャツを着る、など荷物の調整をされてみてはいかがでしょうか。

「バックパックは外部からの衝撃に弱い」というのは、私も懸念材料でしたが、
意外と何ともなく丈夫でした。帰りに瓶ビールを3本詰めて手荷物に
預けましたが、1本ずつタオルと服でグルグルにしてキチンと固定しておいたら、
まったく何ともありませんでした。
それよりもバックパックは防犯上、ナイフ等で切られた場合は仕方が
ない、という考えをお持ちになったほうがいいかもしれません。
貧乏旅行(^^;)とのことなので、お土産は機内に持ち込むとしても、
取られても惜しくないもので荷造りされるのがベストかと思います。

お役に立てる意見かどうかわかりませんが、ぜひ楽しい旅行に行ってきてくださいね◎
    • good
    • 1

わたしも2番のバックパックをオススメします。



スーツケースは例えソフトケースであっても石畳の街を歩く時には大変不便です。
といいつつ、わたしは長くて2週間、宿泊は3~4日は同じところで
泊まるし、夫婦で旅行しているのでソフトケースで毎回旅行していますが。
旅のスタイルがバックパッカーさんたちとは違うのでソフトケース派なのです。
ただしわたしの場合は50cm以下ですので質問者様の予定されているケースは大きすぎます。

質問者様の場合は最低でも3~4カ国は周る予定がありそうなので
やはりバックパックのほうがベストだと考えられます。
何リットルのパックになさるのか存じませんが、着替えの下着が3日分と洋服も
同じ枚数なんでしたらすごく荷物は少ないほうになりますから
通常3週間に要するパックの容量なら渡航前は全て荷物を入れてもけっこうスカスカになってるはずです。
お土産を買いつつ旅を続けてもさほどパンパンにはなりそうにないと思いますよ。

それから鍵のことですが、チェーン、南京錠程度があれば問題ないのでしょう。
ユースホステルには泊まらないとのことですので、ホテルには基本的には
貴重品を入れるセーフティーボックスがあったりしますし、ない場合は
フロントに預けたり、フロントの奥に貴重品入れのロッカーに預けることもできます。
荷物をホテル内に置いて観光する時はいらない貴重品は持って出ないことが大事です。
特にスペインやイタリアあたりでは手ぶらが一番。(もし持つならスーパーの袋がオススメ)
財布も持たないくらいのほうが狙われません。
パスポートはわたしは基本的にコピーしか持ち歩きませんけど、国によっては
常時携帯を義務付けているところもあるようですので、ここらへんはご自分で判断なさってください。

あと夜行列車だけは女性の場合は寝台列車を利用するように心がけてください。
寝台列車なら荷物を柱にくくりつけておくようなことをしなくても大丈夫です。
わたしの経験上では寝台列車の二人用を一人で利用すれば全く問題ないと考えます。
わたしは夫婦二人で一部屋利用したのですが、部屋のドアには鍵が最低でも3つは付いていました。
泥棒も鍵二つとチェーンを壊してまでは入ってきません。音がするし壊す時間もかかるので
車両に一人ずついる駅員にすぐに見つかる可能性が高いですから。
いくら貧乏旅行だといっても夜行列車はケチってコンパートメントとかにはしないでくださいね。

最後に貴重品の持ち方ですが、移動の際の持ち歩き方は基本は首からぶら下げておいて
首の紐が見えない洋服を上から着ておくこと。
もしくはファスナー付の服(ズボンや上着)があるならそこに入れておく。
必要以上にガチガチにしておくより、安易に落としたり中を探られて
開けられることがない程度にしておくほうがいいと思います。
貴重品の管理はひとそれぞれ違いますが、わたしはファスナー付ポケットが
ついている服を何枚か持って行っています。財布も持たないのでお札をそのまま
ポケットに入れてファスナーやボタンで留めて管理しています。
ただ貴重品は一ヶ所にせずにあちこちに分散させて管理しています(これは大事なやり方です)
    • good
    • 1

 数週間単位のヨーロッパ一人旅を5回くらい経験した者です。

お考えのように、旅の安全・機動力を優先的に考えれば、スーツケースよりもバックパックを断然お勧めします。バックパックのデメリットである外部衝撃については、壊れ物を別のものに入れて機内持ち込みするのがよいと思いますよ。収納力についても、入れ方を工夫すればバックパックでも十分入ります。
 シャツ・ズボン・下着などの服はそれぞれ畳んで詰め込むのではなく、1枚づつ広げて上に積み重ね、それを海苔巻きのようにクルクル巻いて、ハムみたいにビニール紐でしっかり縛れば、かなりのスペースを確保できます。また、バックパックは軽いものを下に入れ、重いものを上に入れると、理由は良く分かりませんが(てこの原理?)、担いだときにかなり軽く感じます。
 また、背中バックパックに加えて、同様のアウトドア系のウエストパック(http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc … みたいなイメージ)を上半身ナナメ前がけして、ガイドブックやカメラ・小物などを入れておけば、バックパックを担ぎながら物を出したくなったときに、何かと便利です。ちなみに海外ではこのタイプのカバンをウエスト後ろ側につけておくと、スリに狙われやすいので気をつけてください。

ステキなヨーロッパ旅行になるといいですね☆
    • good
    • 0

長い旅行はしたことがありませんが、3,4箇所移動したことはあります。



駅からホテルの前までタクシーを使うならスーツケースでも何でもOK.
公共交通機関+徒歩移動が入るなら、背負えるタイプのほうが断然楽。
(Lサイズのスーツケースは絶対辛そう)

です。
最初は良くても、中身が増えてくると帰る頃には重くなります。

ポイントは「自分で運ぶということを考える」かなと思います。
持ち上げられるのか、階段はどうするのか、など。
    • good
    • 0

昨年7月家内と3週間イタリア旅行しました。


私はバックパックを主張したのですが、家内の意見に負けてスーツケースにしてしまいました。
宿泊先へはタクシーを使わず、全て徒歩というのが私たちの主義でしたが、石畳の多いイタリアではキャスターを引くのが大変でした。
ミラノはアスファルトで平坦だったので一見平気そうでしたが、炎天下でアスファルトが飴のようになっていて更に大変でした。
市内の移動もタクシー、バス、地下鉄は極力使わず徒歩で周るというのは私たちの主義で、今回の旅行でもタクシー利用は3回だけでした。
移動にタクシーを使わないなら絶対バックパックですね。
最初に泊まったローマはホテル付近に到着が夜8時頃、まだ明るい時間でしたが、ホテルが分からず1時間近く探し回ってしまいました。
てっきり外にホテルの看板があると思っていたのですが、共同の中庭から中の建物に入るタイプで、扉の横のインターフォンだけがあるとは全く知らず、偶然中庭に入るインド人夫婦とそれらしき扉に入り見つけました。
最初のローマで苦労したので、他の宿泊地では問題なくホテルを見るけることができました。
でも駅からホテルへはケチらないでタクシー利用が賢明かも知れませんね。
ネットで予約した2~3星ホテルに泊まりましたが、カップルか家族連ればかりで1人旅の方は見かけなかったですね。
ヨーロッパでは経験ありませんが、オーストラリア、ニュージーランドではYHA、YMCA、バックパッカーズに泊まったことがあります。
特に治安の問題もありまんでしたし、情報交換にも良かったと思います。
コインランドリーやスーパーマーケットについてはロンリープラネットが良く載っていると思います。(場所によっては日本語版あり)
    • good
    • 1

ヨーロッパで暮らして15年目のものです。


まず質問者さまの行動範囲によって選ぶものが変わってくると思いますが、
>女性貧乏1人旅
ということなので(失礼ですが)いかにもお金がなさそうに見え
あきらかに狙う必要がないと思われるバックパックが良いのではないか
と思いました。ヨーロッパ内には特に夏の間は世界中から学生旅行者が
バックパックを背負って観光をしていますので、彼らにまぎれるように
すれば日本人といっても狙われずに済むように思います。

破損を心配していらっしゃるようですが、何か壊れそうなものを
お持ちになるのでしょうか?事前に100円ショップでプチプチを
購入しておいたりタオルで巻いたりと事前準備をしておくと安心かもしれませんね。

本来は、ゴム製の大きな車輪がついたスポーツバッグ式の布製
スーツケースを私は相談されるたびにお勧めしています。
持ち手が埋め込み式になっていて、引いて歩く時はそれを伸ばして
楽に引けるようになっているものです。ヨーロッパはとにかく
石畳が多いので、普通のスーツケースの小さなプラスティック製の
タイヤではすぐに壊れるし、レンガの溝に入り込んでしまったりして
ものすごく使いづらいんですよね。その店上記のかばんはとても
使いやすいので自分でも愛用しています。(サムソナイトで出しています)

ただ、貧乏旅行とおっしゃるくらい贅沢をしないご旅行でしたら
バックパックで十分だと思いますよ。超ブランド店や4つ星ホテル、
高級レストランには入らない、という心構えが前提ですが。

季節がわかりませんが、着替えは洗濯をした後にバスタオルで
クルクルと巻き、巻き終えたら上から足で踏みつけて水気をタオルに
吸わせるようにすると大抵のものは翌日には乾いていますよ。
それからウエストポーチはまず第一に狙われる場所なので避けた方が
無難だと思います。町中を歩く際や夜行列車内では特に、首から
下げて下着の中に入れられるタイプの貴重品袋が良いでしょう。
空港でだけはこのタイプが面倒になりますのでウエストポーチで
かまわないと思います。
    • good
    • 1

100均ショップで売っている紙袋が


ベストです。

下着や靴下など
日本ではきつぶしたのを捨てながら旅します。

そして帰る一週間前くらいからコンビニで新品を買えば
楽々に旅できます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学生が1ヶ月でヨーロッパを周遊旅行するには

今大学2年生の女です。
分からないことだらけなので皆様のお知恵を貸していただきたく、質問させていただきます。
旅行に関してなのですが…
2012年の2月中旬から3月中旬でヨーロッパ周遊旅行をしよう思っています。
1ヶ月くらいで友達と2人です。日程と期間は融通がききます。
大学で美術や建築を学んでいるので、世界遺産や美術館を中心にみたいと思っています。
国は今のところフランス、スペイン、ドイツ、イタリアに行きたくて、オーストリアなどに足をのばしても良いかなと思っています。
各所での有名な物(オーケストラや建築や食べ物)をできるだけ楽しみたいです^^

学生なのでできるだけ節約し、できれば安全な旅がしたいです。
最初は安宿でバッグパッカーのようにフラフラと旅をすればいいかなと思いましたが、調べてみると意外にお金がかかる…
学生向けのツアーで5カ国くらいまわれる23日間45万(諸費用含め60万)というのもあったんですが、個人旅行への憧れと、値段で敬遠していました。
しかし個人旅行でも同じくらいかかってしまうのならツアーの方が楽でいいのかな、とも思っています。

上記を考慮すると、ツアーがいいのか、はたまた個人旅行で良いプランがあるのか、おすすめの都市や周遊の順番など、他にもございましたらお教えいただきたいです。
予算は30万から50万強(最初30万くらいでいけるかと思っていたら無理そうなので妥協です!)くらいで…
ホテルとかはUHでも安宿でも特に気にしませんし飛行機もあまりに遠回りでなければ乗り継ぎもできます。
飛行機のチケットを調べるともう安い物は埋まってる所もあり、結構焦っています。
ちなみに海外経験は何度かありますがヨーロッパは初めてで、英会話は日常会話がぎりぎりです。

どうかみなさまよろしくお願いいたします!
追記するかもしれません> <

今大学2年生の女です。
分からないことだらけなので皆様のお知恵を貸していただきたく、質問させていただきます。
旅行に関してなのですが…
2012年の2月中旬から3月中旬でヨーロッパ周遊旅行をしよう思っています。
1ヶ月くらいで友達と2人です。日程と期間は融通がききます。
大学で美術や建築を学んでいるので、世界遺産や美術館を中心にみたいと思っています。
国は今のところフランス、スペイン、ドイツ、イタリアに行きたくて、オーストリアなどに足をのばしても良いかなと思っています。
各所での...続きを読む

Aベストアンサー

学生ではないですが、自分もヨーロッパはフランスとスペインにバックパックで
いきましたが、結構学生さんいましたよ。(女性グループ)
日本から来てる学生さんもいましたし、カナダとかに留学している日本人学生が
ヨーロッパに旅行にきていたり(余暇に飛行機で大西洋を渡ってとかリッチですね)。
ちなみに泊ったのは安宿です、フランスもスペインも2000円位だったかな。
ドミトリー式で。

たぶん安さだけでいえば、自分で航空券をとって、宿も自分でとった方が
安いでしょう。食事も自分でとるのであまりイイ物は期待はできませんが、
現地の物が食えると考えればエキサイティングに動けます。
宿は最初の3泊位は日本から取っておいた方が楽です。

チケットは9月、10月位からこまめにチェックしてれば、
結構安いのは取れると思います。
一番安いのは確かにすぐ売れきれちゃいますが、
取れないというわけでもないですし、安い順から
手をのばしていけば比較的にすぐにとれるのではないでしょうか。

飛行機はイン(日本→ヨーロッパ)とアウト(ヨーロッパ→日本)を
別々にした方がいいですね。

ドイツ・フランクフルト、インのスペイン・マドリッド、アウトみたいな。

一応、フランスとスペインのお勧め場所としては、
フランスはパリのルーブル美術館は見ておいた方がいいですね。
全部見ようとしたら一日で回れませんが、全部みなくていいと思います。
あとパリは町に英語表記が少ないので凱旋門くらいはフランス語で
チェックしておいてください、英語自体は通じます。

スペインはバルセロナのサグラダファミリアですね。

フランス・パリからスペインバルセロナまで、
寝台列車とか乗り継ぎでいけますが、
無理なら向こうで新幹線みたいなものが走っているので、
それを利用すればいいでしょう、そっちの方が速いです。

一応、「地球の歩き方」のサイトにも質問掲示板があるので、
そちらにも質問なりして見るといいかも知れません。

あと海外航空券とツアーを探せるサイト。
○ エイビーロード
http://www.ab-road.net/

ではがんばってください。

参考URL:http://www.ab-road.net/

学生ではないですが、自分もヨーロッパはフランスとスペインにバックパックで
いきましたが、結構学生さんいましたよ。(女性グループ)
日本から来てる学生さんもいましたし、カナダとかに留学している日本人学生が
ヨーロッパに旅行にきていたり(余暇に飛行機で大西洋を渡ってとかリッチですね)。
ちなみに泊ったのは安宿です、フランスもスペインも2000円位だったかな。
ドミトリー式で。

たぶん安さだけでいえば、自分で航空券をとって、宿も自分でとった方が
安いでしょう。食事も自分でとるのであまりイ...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q渡欧2週間、スーツケースのサイズについて

3月の末にオーストリアへ2週間行く予定の女子大生です。
初めての海外旅行なのでスーツケースの大きさに迷っています。

・下着類は4日分ほど持って洗って着まわそうと思っています。
・着替えは3パターン程を着まわそうと思っています。
・寝間着は1着だけ持って行きます。
・コンタクトのセット一式を持ちます。
・ドライヤーは使わないので持って行きません。
・念のためフェイスタオルを2枚ほど持って行きます。
・化粧はあまりしないので、基礎セットだけ持って行こうと思っています。
・ブーツ(ミドル)と靴を使い分けたいのでどちらかを中に入れたいです。
・身長は160cmあります。

考えているのはこの様な感じなのですが、大きさはどれが丁度良いでしょう?
(頻繁に行くわけではないし場所がないので、レンタルするつもりです)
・ヴァンテムLA、サイズ大、71cm、6.7Kg、85l
・ビバーシェNH-R、サイズ大、71cm、6.8Kg、86l
・ヴァンテムSTII、特大、75cm、7.4Kg、容量102l

初めてのヨーロッパなので、お土産にどんなものをどれだけ買うのかも行ってみないとさっぱりわかりません。
持ち帰るのに良い方法がありましたら合わせて教えて下さい。
宜しくお願い致します。

3月の末にオーストリアへ2週間行く予定の女子大生です。
初めての海外旅行なのでスーツケースの大きさに迷っています。

・下着類は4日分ほど持って洗って着まわそうと思っています。
・着替えは3パターン程を着まわそうと思っています。
・寝間着は1着だけ持って行きます。
・コンタクトのセット一式を持ちます。
・ドライヤーは使わないので持って行きません。
・念のためフェイスタオルを2枚ほど持って行きます。
・化粧はあまりしないので、基礎セットだけ持って行こうと思っています。
・ブーツ(ミドル...続きを読む

Aベストアンサー

多分75cmのは、エコノミーの場合預け荷物にも大きすぎるでしょう。
例えば、ルフトハンザの場合、縦横高さの合計で158cmまでです。
いつか、サムソナイトのカタログで調べてみたことがあるのですが、71cmが158cmより小さく、75cmは少し大きすぎました。
スーツケースの寸法を測っている光景は見たこと無いですが、だんだん厳しくなっていくのがトレンドみたいですから、このサイズは考慮に入れた方がいいと思います。

重量はルフトハンザなら23kgまで。
75cmにいっぱいにつめたら、平気で30kgとか40kgになりますから、これも要注意です。昔は40kgでも平気で預かってくれたんですけど......( - -)トオイメ
初めての海外旅行なら、いちど、もっていきたいものを全部集めて、どれくらいの量になるかみてみたらどうでしょう。

大は小をかねますが、ただ、大きいスーツケースは重量も大きくなり、中身として入れられる重量が減ります。ですから、大きいと結局中がすかすかになってしまうのです。
例に挙げているので6.7kg というのがあるでしょう。ルフトハンザなら23kgですから、中身は16kgしか入れられません。
16kgで、あなたの持っていきたいものが全て入るか?これは実際に見てみたほうが絶対にいいです。

また23kgって結構重いですよ。
あるホテルに泊まりつづけて、そこから日帰りできる範囲で旅行する、というスタイルなら荷物がどんなに多くてもいいのですが、荷物をもってあっちこっちにいく、というのだと、荷物は小さければ小さいほどいいです。
オーストリア内を何で移動するのか知りませんが、65cmのスーツケースじゃ、例えば電車でこれもって食堂車に行くわけにはいかんでしょう。
だから、私はNo1の方のアドバイスに激しく同意します。

私は仕事で1週間程度の出張に行く場合は、アタッシェケースしかもって行きません。
プライベートで行くのにアタッシェひとつというわけにはいかないでしょうが、私は最大サイズが「機内無料持込最大サイズ」というのだと思います。↓こんなやつです。
http://store.ace.jp/shop/r/r21/
旅のスタイルによるかもしれませんが、こっち↓の方が私は好みです。
http://store.arukikata.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=9&cPath=6_1306_7
これなら、まぁ、観光のお供にしても、ぎりぎりセーフなサイズではないでしょうか。
それに、このサイズなら、買ってもその後いろいろ利用する機会は多いと思います。

みやげ物などは、エコバックなどを持っていくか、あっちのスーパーで買うのが、一番実用的です(軽いし、かさばらないし、丈夫)。一番ダサいかもしれませんが。
どなたかもかいておられますが、「折りたたみバック」なるものが売られていますから、見てみたらいいです。旅行用品売り場に大概売っています。ハンズなんかは、そのほかにもいろいろ便利なものがありますから、いちど除いてみたらいかがでしょう。

郵便で送る、というのはひとつの方法ではありますよ。
オーストリアの郵便局はしらないのですが、郵便局で小包用のダンボールを売っていたりしますのでね。梱包用の材料に困ることは無いと思います。航空便で1週間ほど、船便なら2-3ヶ月。EMSだと、荷物の追跡ができたりします。

余談ですが、私の経験上、靴をスーツケースに入れるのは、重量的にも容積的にも影響大きいです。
私のは男性用の革靴の話です。ブーツだったらもっと影響大きいと思います。

ところで、エコノミーを前提に書いてますが、そうなんですか?
やですよ、「わたしファーストで行くんですけどぉぉぉ」なんていうのは。
ま、それでも、旅の荷物は少ないほどいい、というのは頭に入れておいて損はないです。

多分75cmのは、エコノミーの場合預け荷物にも大きすぎるでしょう。
例えば、ルフトハンザの場合、縦横高さの合計で158cmまでです。
いつか、サムソナイトのカタログで調べてみたことがあるのですが、71cmが158cmより小さく、75cmは少し大きすぎました。
スーツケースの寸法を測っている光景は見たこと無いですが、だんだん厳しくなっていくのがトレンドみたいですから、このサイズは考慮に入れた方がいいと思います。

重量はルフトハンザなら23kgまで。
75cmにいっぱいにつめたら、平気で30kgとか40kgになります...続きを読む

Qスーツケースの大きさ。ヨーロッパに72センチはでかすぎ?

今現在もっているスーツケース。
・72センチより一回り小さいハードのスーツケース
・↑よりもういっこ小さいハードケース
・安い素材のもっとちいさなやつ(モノコムサ)

姉のものなど総合してこれだけもっているのですが、
72センチは持っていません。

今度の旅行でロンドンベルギードイツフランスと
5泊7日で旅行に行くのですが、72センチのスーツケースは妥当ですよね?
新たに購入しようと思うのですが、母が反対してます。ヨーロッパは確かに階段が多いし、持ち運びも大変だろうからと…。

ちなみにいっしょにいく友人は、
ナイロン素材?の安いスーツケースの72センチをもっていくそうです。それ+大きなトートバックももっていくそうです。

私は女性で22歳で、それなりにブランド物も一つくらい欲しいし、なにより雑貨が大好きなのでおみやげは多いと思います。

ヨーロッパに旅行された方、スーツケースがでかすぎて後悔した。。なんてことはありますか?
また、スーツケースが重過ぎて、料金を撮られたりも心配です。

なお、旅慣れた相方ですので、増えた荷物は向こうの郵便局から日本に送ったりもしているそうです。。

よろしくお願いいたします。

今現在もっているスーツケース。
・72センチより一回り小さいハードのスーツケース
・↑よりもういっこ小さいハードケース
・安い素材のもっとちいさなやつ(モノコムサ)

姉のものなど総合してこれだけもっているのですが、
72センチは持っていません。

今度の旅行でロンドンベルギードイツフランスと
5泊7日で旅行に行くのですが、72センチのスーツケースは妥当ですよね?
新たに購入しようと思うのですが、母が反対してます。ヨーロッパは確かに階段が多いし、持ち運びも大変だろうからと…...続きを読む

Aベストアンサー

恐ろしいほどのハードスケジュールを組まれましたねー。
これじゃ半日は移動時間というような日もたくさん
ありそうですよね。
ま、決めちゃったものはしようがないとして・・・

スーツケースはなるべくなら小さめの物にしておく
ほうがいいですよ。
これだけ移動が多いと思ったよりもはるかに重労働に
なってきますので、ケースもナイロン素材の軽いもの
というのも正解です。加えてリュックがあると
なおいいと思います。貴重品は入れなくとも
リュックがあると後々増えてくる荷物なんかを入れて
移動するには楽です。両手がふさがることもないし
背中に負っているのでずいぶん楽だと思います。
わたしも10日間で3カ国(オランダ、ベルギー、ドイツ)
を移動した時に使いましたけど、これがあってとても重宝しましたね。
ちなみにソフトケースは60cm以内の物を使いました。
それでも石畳をゴロゴロ、トラムや列車の乗り降りに
だんだん重くなっていくケースを上げたり下ろしたりは
きつかったですね。同行者が夫だったのでずいぶん
助けてくれましたが、女性のみならなるべく荷物は
少なくを強くお勧めします。

それと他の方も同じことを書いてくれていますが
列車で移動する分には超過料金などの心配はないんですけど
ライアンエアー、など格安エアーはどんな荷物ひとつ
からでも預け荷物に対して料金を取るようになりましたし
重さによっても料金が違ってくるので飛行機で移動
するのでしたら十分考慮したほうがよさそうですよ。

あとは持って行く荷物自体を減らすこと。
下着類は旅行日数の半分にして、夜お風呂の時に
手洗いして室内に干しておく。
こうすると夏場でも冬場でも乾燥が厳しい場所なので
一晩で乾きます。洋服も着まわせる物を厳選して
持って行く。化粧品類は試供品などがあればそれを
中心に持って行くなどすれば荷物が減らせますし
かばんが小さくてもお土産を入れるスペースは確保
できるようになります。
確かに現地から郵便で日本へも送れますけど
そんなに安い料金ではありませんし、安い船便となると
1ヶ月くらいかかってしまうことも少なくはないです。

どうぞもう少し工夫なさってみてください。
快適な楽しいご旅行になりますように☆

恐ろしいほどのハードスケジュールを組まれましたねー。
これじゃ半日は移動時間というような日もたくさん
ありそうですよね。
ま、決めちゃったものはしようがないとして・・・

スーツケースはなるべくなら小さめの物にしておく
ほうがいいですよ。
これだけ移動が多いと思ったよりもはるかに重労働に
なってきますので、ケースもナイロン素材の軽いもの
というのも正解です。加えてリュックがあると
なおいいと思います。貴重品は入れなくとも
リュックがあると後々増えてくる荷物なんかを入れて
...続きを読む

Q冬のヨーロッパバックパック旅行の荷物

大学の卒業旅行で女二人でヨーロッパを鉄道でまわります。(パリ→マドリッド・バルセロナ…2月後半、イタリア数都市・ウィーン・ロマンチック街道…3月前半、計3週間)
とても貧乏旅行で、YH半分、友達の家3日、5-7日回は夜行列車で寝るつもりです。
経路などについては以前アドバイスいただきました。
今度は、持ち物についてアドバイスください!
※ヒールなしブーツ、ズボン、ロンT、シャツ・タイツ、マフラー、フリース上着、ロングジャケットに斜めがけバックと、40Lぐらい?(背中ぐらいの大きさ)のバックパックで行きます。
持ち物
・下着・靴下3日分→YHで洗うんで大丈夫ですか?洗剤など必要ですか?
・防寒具(タイツ・シャツ・ひざ掛け・カイロ・レッグウォーマー・耳あて・手袋など)
・洗面具→化粧水やコンタクト液って機内持ち込みできないですか?爪切りとかもだめですか?
・折り畳み傘→必要ですか?
・薬・サプリメント→持ち込み可能ですか?
・ドライヤー→普段は使ってるのですが…必要ないですか?変圧器は持ってます。
・カメラ→デジカメと使い捨てどちらが良いですか?
・スニーカー→ブーツ(ヒールなし、歩きやすい)だけじゃさすがにダメですか?
・防犯対策→南京錠と、荷物を柱にくくりつけられる鍵つきのワイヤー。貴重品入れは腹巻か首下げ型を考えてます。
・フェイスタオル2(バスタオルなし)
・鉄道時刻表・地球の歩き方・ペン・ノート・辞書等
・パスポート・航空券・保険関係・カード・現金・各種コピーや連絡先
・目覚まし・電卓など
ざっとあげましたが、必要のないものや、他にあった方がいいものなど是非教えてください!
※毎日たくさん歩きます。
高いとこオシャレなとこは行かないです。
観光地は巡るけど、入場はあまりしないで外から見ます。
町や人を見る、街の雰囲気を感じるというスタイルの旅です。
節約を楽しむ旅です。

大学の卒業旅行で女二人でヨーロッパを鉄道でまわります。(パリ→マドリッド・バルセロナ…2月後半、イタリア数都市・ウィーン・ロマンチック街道…3月前半、計3週間)
とても貧乏旅行で、YH半分、友達の家3日、5-7日回は夜行列車で寝るつもりです。
経路などについては以前アドバイスいただきました。
今度は、持ち物についてアドバイスください!
※ヒールなしブーツ、ズボン、ロンT、シャツ・タイツ、マフラー、フリース上着、ロングジャケットに斜めがけバックと、40Lぐらい?(背中ぐらいの大きさ)のバッ...続きを読む

Aベストアンサー

鉄道旅行をしているとバッグパッカーの女性(非日本人)に出会うことが
よくありますが、皆さんウォーキングシューズ(平たく言えばスニーカー)を
はいているようですよ。靴は履き慣れていて歩きやすいものが一番ではありますが
毎日かなりの長時間歩かれるのでしたら、やはりスニーカーのほうが
無難だと思いますよ。1ヶ所に宿泊しての観光とあちこちに泊まり歩くのでは
足の疲れ方も少し違うと思いますから。(わたしも経験があるので)

それから持ち物ですが、タイツは足先の血液の循環が悪くなるので
持って行くなら「スパッツ」のほうをオススメします。
スパッツも綿素材のものやウール素材、タイツのような素材までありますので
薄いタイツタイプのスパッツを持っていき、靴下と併用するほうがいいです。
そのほうが脱ぎ着も楽ですから。

耳あて
ウールの帽子があればそれで十分なのでかさばる耳あてはいらないと思います。

下着の洗濯
トラベル用の子袋にはいったタイプのが販売されています。
気にならないタイプの方なら石鹸でも十分ですけど、3週間ともなると
下着以外も洗うことがあると思うので洗剤2袋くらいは持っていっても
邪魔にはならないでしょう。お友達のおうちで洗わせてもらえるなら
それが一番いいんですが、それでも洗剤くらいは持って行く気遣いもあったほうがいいです。

カメラ
使い捨てのほうがかさばります、ひとつで27枚撮りくらいでしょうから
それだけで終わるはずがないと思うので、デジカメを持って行くことをオススメします。
SDカードは容量の多いものを2つくらいあれば何とかなると思います。
充電は現在のデジカメはほとんどが海外で充電できるようになっているはずなので
変圧器は必要なく、持って行くべきは「変換プラグ」だけです。
こういうもの→ http://item.rakuten.co.jp/kaigai/rw34c/
変圧器も必要かどうかはお持ちのデジカメの取扱説明書に書かれていますので確認してください。

ドライヤー
荷物を少しでも少なくしたいのなら持って行かないほうがいいですね。
今は従来よりも水分をよく吸収してくれるタオルなどもありますので
そういうのを使うのもひとつの手だと思います。
http://www.rakuten.co.jp/angelico/727732/649042/#577441

防犯対策
腹巻型よりは首からぶら下げるほうが取り出しやすいのですが
スペインなどでは旅行者がぶら下げるタイプのものを使っているのを
スリ、強盗は知っています。ですが冬の時期は洋服をたくさん着ますから
外から見えないようにさえしていればなんとかなりそうです。
けれど貴重品は一ヶ所にまとめておかずに必ず分散させて持ち歩くように心がけてください。
財布ごとポケットにというのをしないでその日使う分は服のポケットやズボンのポケットに
現金のまま入れておくのも悪くはないです。
20~30ユーロ程度ならもしスラれたとしても諦めもつきやすいですから。
でもファスナー付ポケットがあるならそれがベストです。(わたしはいつもこれです)

鉄道の時刻表ですがトーマスクックを持っていかれるのなら分厚くて
かさばりますから必要な部分だけをコピーして持っていかれることをオススメします。ガイドブックも同じ。

機内への持込
液体類は確か1オンスまでしか持ち込めず、リップクリームなど
そういう類のものは透明な袋に入れて見えるようにしておかないといけなくなっています。
最新情報は利用される航空会社のHPなどから確認してくださいね。
はさみ類はつめきりや毛抜きにいたるまで機内持ち込みは出来ません。
預け荷物のバッグパックに入れておきましょう。

分かる範囲で書きましたが、参考になりましたら幸いです。

鉄道旅行をしているとバッグパッカーの女性(非日本人)に出会うことが
よくありますが、皆さんウォーキングシューズ(平たく言えばスニーカー)を
はいているようですよ。靴は履き慣れていて歩きやすいものが一番ではありますが
毎日かなりの長時間歩かれるのでしたら、やはりスニーカーのほうが
無難だと思いますよ。1ヶ所に宿泊しての観光とあちこちに泊まり歩くのでは
足の疲れ方も少し違うと思いますから。(わたしも経験があるので)

それから持ち物ですが、タイツは足先の血液の循環が悪くなるので...続きを読む

Qヨーロッパ周遊するには何カ国くらいが適当なのでしょう

質問です。10月の下旬から2週間ほど夫婦(30才)でヨーロッパへ旅行に行こうと考えています。

今後、行く機会が無いと思われるので、数カ国まわろうと思います。
回りたいところがパリ、ロンドン、スイス、ベルリンなのですが、そういったコースはないので、N本旅行社の5カ国(ロマンチック街道、パリ、ロンドン、ローマ、スイス12日間)にしようと思いますが、通常2週間弱で5ヶ月まわるのはきついでしょうか?予算は35万円(1人)なので個人でプランを立てるほど余裕はありません。
なにかアドバイスがあったらお願いします。
周遊コールがすくない(あってもせいぜい2.3カ国)のはどうしてでしょう?

Aベストアンサー

確かに12日間で5か国周遊は、忙しいとは思いますが出来ない事はないと思います。おっしゃるように中々ヨーロッパへ行く機会はないでしょうから、色々見て来たいでしょうし。
しかしへとへとに疲れて帰って来るのではその後の体調にも差し障りがあると思うので気を付けて下さいね。各ホテルでは1、2泊でチェックアウトし次の都市へ…となるでしょうから、荷物のパッキングを工夫したりして移動の度に大変な事にならないようにすると多少は楽になると思います。せっかくの旅行だからとあれやこれやたくさん持って行って大荷物になってしまうと周遊旅行は移動が多くて大変ですから、ある程度は諦めて荷物は少なめにしましょう。

特に行きたいところがパリ、ロンドン、スイス、ベルリンの4都市と決まっているようなので、予算が1人35万もあれば個人プランも立てられそうですけどね…。
大手旅行会社さんが使うのは大抵それなりのホテルなので値段が張りますが、ヨーロッパにはプチホテルというか、日本で言うペンションのような小さな造りで、食事が付かないところだと安い所が結構ありますよ。希望されている都市はどこも大都市なので列車で移動なども楽しいでしょう。夜行を使うとその夜の分はホテル代も掛かりませんし、ちょうど国境を越えたあたりでパスポートチェックのお役人が入ってきたりして、それはそれで思い出になります。(国内旅行じゃ絶対にありえませんからね。)

ご希望の旅行のスタイルはどんな形ですか?それによってもお勧めのパターンが変わってしまうので…。ご夫婦でゆったりとした旅がしたいなら旅行会社さんのパックの方がやはり上げ膳据え膳で楽ですよね。出来るだけ出費を抑えつつも思い出に残る旅にしたいなら少しホテルのランクを下げてご自分達で飛行機、列車、ホテルと組み合わせたプランを立てるのもいいと思います。

長い日数でのパックツアーがあまりないのは、働く日本人は長期の休暇が取れないからです。参加者がいなくては旅行会社もプランを立てられませんね。(定年後にゆっくり旅行を楽しみたい悠々自適のシルバー世代もいますから、実は探せば長期のツアーもあるんですけどね。)

確かに12日間で5か国周遊は、忙しいとは思いますが出来ない事はないと思います。おっしゃるように中々ヨーロッパへ行く機会はないでしょうから、色々見て来たいでしょうし。
しかしへとへとに疲れて帰って来るのではその後の体調にも差し障りがあると思うので気を付けて下さいね。各ホテルでは1、2泊でチェックアウトし次の都市へ…となるでしょうから、荷物のパッキングを工夫したりして移動の度に大変な事にならないようにすると多少は楽になると思います。せっかくの旅行だからとあれやこれやたくさん持っ...続きを読む

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む

Qヨーロッパ周遊旅行のバックパックについて。

こんにちは。23歳女性です。

学生時代の思い出に、来年2月に一人でヨーロッパを旅行する事にしました。
まだ内容は未定なのですが、ワルシャワスタートでチェコやドイツなどを回り、ローマから帰る予定です。
期間は3週間です。

できるだけ安く抑えるためYHなどを利用しようと思っているのですが、海外旅行の経験(一人旅含む)は何度があるのですがバックパッカーは初めてです。

冬のヨーロッパ、女一人、3週間という条件で、バックパックはどれくらいの大きさのものが良いんでしょうか?
また、お勧めのバックのお店やブランドもあれば教えてください。

そのほか、旅行に役立つ情報やサイトがあれば教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2週間でも1ヶ月でも、必要な物は1週間旅行とほとんど変わらないんじゃないかと思います。3週間なら、化粧品類がちょっと増える位と生理用品が必要かどうかってところでしょうか。
洗濯用の粉や洗濯ばさみやロープはあると便利だと思います。
私は本格的なバックパッカーはやったことないのですが、リュックになるタイプの2WAYバッグをよく使います。多分50L位のサイズです。
1週間でも1ヶ月でも、結構これで行っちゃうことが多いです。荷物が増えることを予想して、小さくたためるズダ袋も入れときます。
私が持ってるタイプはスーツケースのようにガバッとカバンを開けることができるのですが、これは便利です。リュックのストラップをカバンの中に隠すこともできて、見た目バックパックっぽくないところも気に入ってます。ただこういうタイプは背負いやすさより見た目や使いやすさを優先しています。
本格バックパックならば登山用が沢山サイズが揃っていて良いと思います。何よりもほんと背負いやすいですし。ただ、登山用は上からしか物を取り出せないのでそれが不便そうだなぁーと思います。
お住まいどこか分かりませんが、都内なら東急ハンズは品揃え豊富ですよ。
登山用ならモンベルあたりが良いんじゃないかと。

参考URL:http://webshop.montbell.jp/goods/category.php?category=36

2週間でも1ヶ月でも、必要な物は1週間旅行とほとんど変わらないんじゃないかと思います。3週間なら、化粧品類がちょっと増える位と生理用品が必要かどうかってところでしょうか。
洗濯用の粉や洗濯ばさみやロープはあると便利だと思います。
私は本格的なバックパッカーはやったことないのですが、リュックになるタイプの2WAYバッグをよく使います。多分50L位のサイズです。
1週間でも1ヶ月でも、結構これで行っちゃうことが多いです。荷物が増えることを予想して、小さくたためるズダ袋も入れときます...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Qヨーロッパ一人旅 2月から3週間から1ヶ月ほど

はじめまして!!今回、初めて「教えてgoo」利用をさせていただきます。
わたくし、都内の大学に通う、大学2年、20歳男のものです。

来年、2月に3週間から1ヶ月ほど、ヨーロッパに一人旅を予定しています。時期的にも寒いと思うので、スペイン、ポルトガル、フランス、イタリア、ギリシャを考えています。
旅の感じとしては、やっぱり有名な遺跡(ガウディー塔など)は最低限見たいですが、遺跡巡りというよりは、各国の街やヒトをみて自分探しの旅をできたらなと思っています。
移動手段はユーレイルグローバルユースパスを、ホテルは各国の格安ユースホテルに宿泊したいと思っています。
大学生のため、貧乏旅行でいいです。ていうか、お金ないので貧乏旅行しか無理です。。
それにあたって予算がどれくらい必要か?
どのような経路で旅すればいいか?
それにあたって格安航空券はどこの国着のものがよいのか?
これらの国でのおすすめスポット、この時期ならこの国も行った方がいいなどを教えていただきたいです。

いい旅をしたいと思っています。
ご協力よろしくお願いします。。

はじめまして!!今回、初めて「教えてgoo」利用をさせていただきます。
わたくし、都内の大学に通う、大学2年、20歳男のものです。

来年、2月に3週間から1ヶ月ほど、ヨーロッパに一人旅を予定しています。時期的にも寒いと思うので、スペイン、ポルトガル、フランス、イタリア、ギリシャを考えています。
旅の感じとしては、やっぱり有名な遺跡(ガウディー塔など)は最低限見たいですが、遺跡巡りというよりは、各国の街やヒトをみて自分探しの旅をできたらなと思っています。
移動手段はユーレイル...続きを読む

Aベストアンサー

学生さんでお手軽予算、日付の限定などがなく、街や人をみて文化に触れたい……ということであれば、わたしは「旅プラザ」をお勧めします。ここには色々な単品がたくさんあるし、スタッフがとても詳しいので自分の考えを告げて教えてもらいながら計画を立てることができますよ。なんどか利用していますがとても頼りになります(新宿西口にあります)若者旅も得意ですよ。
http://tabiplaza.arukikata.com/

あともう一件、こちらは使ってみたかった……という会社ですが、一人旅だけだとテロなども多い昨今、ご家族の心配もあるし、なによりも後になって自分が映った写真が残らないのが、とても寂しいものです。せっかくなので多少の面倒くささはおいておき、友人を作る旅もいいかと思います。
http://www.niceday.co.jp/new_niceday/contiki/contiki-main.htm
日本人ばかりのツアーではなく、戻ってから色々な国の人とメールのやりとりなどができるのは魅力的です。会話は英語が基本のようですが、度胸でがんばれば、自信にもつながると思います。

学生さんでお手軽予算、日付の限定などがなく、街や人をみて文化に触れたい……ということであれば、わたしは「旅プラザ」をお勧めします。ここには色々な単品がたくさんあるし、スタッフがとても詳しいので自分の考えを告げて教えてもらいながら計画を立てることができますよ。なんどか利用していますがとても頼りになります(新宿西口にあります)若者旅も得意ですよ。
http://tabiplaza.arukikata.com/

あともう一件、こちらは使ってみたかった……という会社ですが、一人旅だけだとテロなども多い昨今、ご家族...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング