ウルザの激怒と、

黄塵地帯 2枚
反逆者の密告人
航行長ハナ
を交換してくれって言われたんですけど、
これは得なのでしょうか?
(僕が出すのが激怒です。)

A 回答 (1件)

例えば、下のURLのお店にはシングルカード価格表があって、


以下のように値段がつけられています。

ウルザの激怒:3000円
黄塵地帯:2000円
反逆者の密告人:500円
航行長ハナ:1200円

ですから、質問の取引だと価格的には3000円対5700円なので、損ではないでしょう。

ただし「ウルザの激怒」はカウンターできない火力であり、
キッカーコスト払うと軽減できない10点ダメージという、
一気に決着をつけられるめちゃくちゃ強いカードです。
今主流のデッキにはかなり入ってることが多いです。
そのためインベイジョンの中でも一番高く設定されています。
4枚そろって余っているならともかく、
自分の作るデッキに必要なのなら、安易に交換しないほうがいいかもしれません。

参考URL:http://www.hobbyj.co.jp/wyvern/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。
僕は黄塵地帯が欲しいので、トレードしてみようと思います。

お礼日時:2001/01/29 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報