マンガでよめる痔のこと・薬のこと

現在 地上/BSのデジタル放送を視聴しておりますが、疑問があります。
番組の音声なのですが、数種類あるみたいですが、それは視聴する立場としてわかるのでしょうか?参考になるサイト、説明をお願いします。
自分、ステレオ放送とモノラル放送の違いもわかっていないので、そこから教えて欲しいのですが。
番組説明の音声情報によると、
音声情報:(1)ステレオ(2)シングルモノ(3)デュアルモノ(4)5.1chがありました。さらに、二ヶ国語(ステレオorデュアルモノ)解説放送(ステレオorデュアルモノ)の番組もありました。

質問1・・(1)ステレオ(2)シングルモノ(3)デュアルモノは視聴していて違いがわかるのでしょうか?またどんなふうに違うのですか?(4)5.1chはわかりますので除外します。

質問2・・二ヶ国語や解説放送は「主/副/主+副」と切り換えられますが、番組によって、(1)ステレオ(3)デュアルモノと違うのですが、これも視聴していて違いがわかるのでしょうか?またどんなふうに違うのですか?
くわしい方、回答をよろしくお願いします。
※基本的なことからわかってないので質問内容がおかしいようなら訂正おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ステレオとは、複数のマイクで音をひろって、二つのスピーカーから音を出す事です。

いまの(多くの)テレビには左右二つのスピーカーがついています。例えば画面内を機関車が右から来て左側に通り過ぎて行くとします。その場合ステレオですとまず右のスピーカーから機関車の音が聞こえてきて、やがて左のスピーカーに音が変わり小さくなってきます。音楽番組でしたら右にピアノ、左にギターがいたら音もそのように聞こえるはずです。モノラル音声は左右同じ音ですので真ん中から聞こえます。
    • good
    • 0

デジタル放送では、マルチ音声が利用できます。



ステレオは日本語・原語(英語が多いが、韓流ドラマは韓国語が多数で、映画によってドイツ語・フランス語・スワヒリ語などもあり)双方でステレオ音声が楽しめます。

シングルモノはアナログの「主or副」、デュアルモノはアナログの「主+副」に相当するものと思います。
    • good
    • 1

No.2です。



デジタル放送って言うのを見逃していました。(^^ゞ
アナログのテレビは二重音声はモノラルですが、デジタル方法は
二重音声でもモノラルとステレオがあります。
そのディアルモノは、二重音声の時に音声がモノラルである事を表しているんだと思います。
    • good
    • 0

違いは判りますよ。



1)ステレオとモノラルでは臨場感が違います。

2)ちょっと意味不明です。
 2ヶ国語以外にも色々とあります。例えば野球の解説でたとえると
 主音声と副音声では解説者が違ったり、バラエティ番組では
 主音声はまじめですが、副音声は大阪弁とか某キャラの声など
 色々とあります。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
1)は実際の番組で確認します。
2)のことは、番組情報をみると、2ヶ国放送ステレオと2ヶ国放送デュアルモノという番組が実際にあったのですが、この2つの番組の違いはなんだろうと思ったのです。「主/副/主+副」の切換えはどちらもできると思うので、単純に聞こえてくる音の質が違うってことでいいのでしょうか?
モノラルって一つの音声しか出力できないのかおもい、でもデュアルモノだから、「主+副」も可能なのかな?このへんが良く理解できていなかったので。

お礼日時:2007/11/07 13:22

(1)ステレオ


右側に居る人の声などは右の耳に入る音量の方が大きくなります。
これと同じように左右のスピーカーから出てくる音を現実の左右の耳で聞くように微妙に変えてあります。左右のスピーカーの離れている距離と、minnahareさんが聞く位置によりモノラルとの違いが判り難くなる場合もあります。
(2)(3)モノラル
左右のスピーカーの音が同じです。
シングルは右だけとか左だけで、デュアルは両方だと思いますが、自信が無いので、だれか、ご説明願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ステレオとモノラルの差異はなんとなく理解できました。
実際の番組を視聴してみます。

お礼日時:2007/11/07 13:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステレオと主+副音声との違いは?

どこに質問していいのかわからず、ここに質問しました。
TVキャプチャを使ってPCで録画、再生。
またはDVDプレイヤーで見ています。
洋画の録画をして、再生をすると左のスピーカから日本語、右のスピーカから英語が聴こえてきます。
日本語だけで聴きたいので、いろいろ調べていましたら、
録画前に音声設定すれば日本語のみで鑑賞できることがわかりました。

設定のTVオーディオ画面を見ると設定項目には
ステレオ/主音声/副音声/主+副と四つあり、
試しに一つひとつどう聴こえるのか視聴してみました。
主音声は、日本語だけで聴こえてきました。
副音声は、英語で聴こえてきました。
ステレオと主+副は日本語と英語が聴こえてきました。

質問なのですがステレオと主+副はどこが違うのでしょうか?

初歩的な質問ですみませんがお答えいただける方、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、昔から、ビデオデッキで、録画時には、主+副とステレオとを区別せず、再生するときに、主+副とステレオのどちらかを選択するようになっているものは沢山ありました。
うちのビデオデッキ(VHS+Hi8)もそうです。

たしか、シャープがCM飛ばし機能を最初に製品化しました。他社がなかなか追随しなかったところを見るに、おそらくシャープの特許だったのでしょう。
以前、その、CM飛ばし機能が付いたデッキを使ってましたが、原理は簡単なことで、録画された映像音声信号の中にある、主+副かステレオかを判別させる信号を感知して、ステレオになったら、早送りを始め、次のモノラル若しくは主+副のところで、普通の再生に戻るというものでした。
(したがって、番組がステレオの場合は、CM飛ばしは出来ないということになります。)

これから類推するに、テレビもおそらく、主+副かステレオかを判別して、二ヶ国語放送のときに主、副のいずれか一方だけしか聞こえないように仕掛けを作っていると思われます。

そして、私が今使ってるDVDレコーダですが、
HDDに録画するときは、二ヶ国語を録音することが出来ません。DVDだと出来るようです。
また、HDDにテレビ番組を録画したのを再生してみると、機器が勝手にチャプター(小説の「章」の意。見出しとか、しおりみたいなものです。)を作ってくれていることに気づきました。つまり、ステレオとモノラルの境い目を感知しているのです。
ですから、チャプタースキップボタンをちょんと1回押せば、CMを飛ばして、続きから見れます。

また、追っかけ再生という機能もついています。これは、録画中の番組を録画しつつ、頭から再生した映像をテレビに映せる機能です。

これらによって、何が良いかと言いますと・・・!

・・・我が家は、テレビ番組を見るとき、放送開始から10分以上経ってから、追っかけ再生で見始めます。そして、CMのところを飛ばします。

つまり、60分番組を50分以下で、しかも生に近い形で見れるということです!

これで、我が家のテレビライフは大変革を遂げました・・・。



以上、ご参考になりましたら。

実は、昔から、ビデオデッキで、録画時には、主+副とステレオとを区別せず、再生するときに、主+副とステレオのどちらかを選択するようになっているものは沢山ありました。
うちのビデオデッキ(VHS+Hi8)もそうです。

たしか、シャープがCM飛ばし機能を最初に製品化しました。他社がなかなか追随しなかったところを見るに、おそらくシャープの特許だったのでしょう。
以前、その、CM飛ばし機能が付いたデッキを使ってましたが、原理は簡単なことで、録画された映像音声信号の中にある、主+副かス...続きを読む

Q音声多重放送の仕組みについて

音声多重信号放送を受信するときの機器側の動作技術についての質問です。

日本のテレビの音声多重放送を放送する場合、モノラル音声受信機との互換性を図るために、
主音声として混合音声(L+R)
副音声として差分音声(L-R)
の信号を載せるというのは知識としては知っていますが、
実際にモノラル音声信号受信機(まぁテレビチューナーのことですが。)が受信した場合、
1)ステレオ放の場合はステレオ左右音声の混合としてスピーカーから出て、
2)二ヶ国語放送などのときは、主音声(先に言ったL+Rという意味ではなく、二ヶ国語の場合にスピーカーから出力される主音声としての日本語音声という意味)
が聞こえるわけですが、
なぜ、モノラル受信機の場合は、そういう風な切り分けができる(動作としてそうなる)のでしょうか?
また、同様にステレオ放送の場合に、右側と左側に分離できる仕組み(理屈)についてもお願いします。

概要的な理論でもいいので、L+R / L-Rというのを前提にした説明をしていただければ幸いです。

※音声多重対応機でのステレオや二ヶ国語は(L+R)+(L-R)=2L, (L+R)-(L-R)=2R
音声多重未対応機でのステレオ放送は L+Rのまま
とかいう理屈ではないんですよね?
だとしたら、未対応機で二ヶ国語放送が、日本語のみ聞こえる理由は?

音声多重信号放送を受信するときの機器側の動作技術についての質問です。

日本のテレビの音声多重放送を放送する場合、モノラル音声受信機との互換性を図るために、
主音声として混合音声(L+R)
副音声として差分音声(L-R)
の信号を載せるというのは知識としては知っていますが、
実際にモノラル音声信号受信機(まぁテレビチューナーのことですが。)が受信した場合、
1)ステレオ放の場合はステレオ左右音声の混合としてスピーカーから出て、
2)二ヶ国語放送などのときは、主音声(先に言ったL+R...続きを読む

Aベストアンサー

主音声:ステレオ=L+R、二ヶ国語=日本語
副音声:ステレオ=L-R、二ヶ国語=英語

で、ステレオ放送のときは
(L+R)+(L-R)=2L, (L+R)-(L-R)=2R の原理で

二ヶ国語放送の場合は、テレビの設定により
主音声だけ出す、副音声だけ出す 等を切り替える

ということなのですが・・
(識別信号は、「ステレオ」「二ヶ国語」「モノラル」の3通りとなる)

QHDMI接続におけるHDCPとは?

HDMI出力端子のあるDVDプレイヤーを、”HDMI→DVI変換ケーブル”を使い、HDCP非対応液晶ディスプレイのDVI入力へ接続した場合の質問です。

著作権保護技術HDCPのため、この接続方法ではHDCP非対応ディスプレイへはDVDの映像は出力されない(=見れない)との情報を得ました。
DVDを見るためには入出力双方がHDCPに対応している必要があるようです。

しかし、見たいディスクが、

・自分のビデオカメラやデジカメで録画しパソコンで編集したDVD-R
・VCDのような旧規格で著作権保護技術のないもの
・アナログ地上波よりDVDレコーダで録画したDVD-Rディスク

等の場合もHDMI経由ですとHDCP非対応液晶ディスプレイへは出力されないのでしょうか?
DVDのコンテンツ内容や、映像内でコピー防止信号の有無によっても、HDCP信号は違ってくるのでしょうか。

市販DVDやレンタルDVD、次世代DVD等、コピーを防止しなければならない物が、HDCP非対応ディスプレイへは出力されないのは想像がつきますが、
自分でビデオカメラを使い録画したDVD-Rまでもが出力されないのかな?という疑問より質問させていただきました。

ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え願います。

HDMI出力端子のあるDVDプレイヤーを、”HDMI→DVI変換ケーブル”を使い、HDCP非対応液晶ディスプレイのDVI入力へ接続した場合の質問です。

著作権保護技術HDCPのため、この接続方法ではHDCP非対応ディスプレイへはDVDの映像は出力されない(=見れない)との情報を得ました。
DVDを見るためには入出力双方がHDCPに対応している必要があるようです。

しかし、見たいディスクが、

・自分のビデオカメラやデジカメで録画しパソコンで編集したDVD-R
・VCDのような旧規格で著作権保護技術のないもの
・アナロ...続きを読む

Aベストアンサー

規格上は再生可能です。しかし家電機器での再生は実際には難しいかと思います。

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)とは
1.D2以上の解像度で出力された
2.著作権を持つ業者が記録時に暗号化キーを設定した
画像を暗号化に対応した機器でしか表示できないようにする技術です。

暗号化の対象になるのは
1.デジタル放送を録画したもの
2.Blu-Ray等のHDパッケージ
3.市販DVDを再生機器でD3以上の解像度に変換出力したもの
になります。

したがって規格通りに作られた機器を使った場合、

・自分のビデオカメラやデジカメで録画しパソコンで編集したDVD-R
→オリジナルの解像度またはアップコンバートした状態で表示可能
 HDカムで録画したものはHD解像度で表示します

・VCDのような旧規格で著作権保護技術のないもの
→オリジナルの解像度(320*240)で表示します

・アナログ地上波よりDVDレコーダで録画したDVD-Rディスク
→オリジナルの解像度またはアップコンバートした状態で表示可能

いずれもHDCPの暗号化対象ではありませんので。

ところが1つ落とし穴が・・・

上記ソースの再生をデジタル放送対応レコーダーで再生する場合、再生を「OFF」にするとビデオデッキ同様、チューナーの画像が表示されます。
これがHDCPで暗号化されているので表示されません。
操作メニューを表示してもメニューの背景やサムネイの放送画像が暗号化の対照なのでやはり表示されません。

画面表示がないと操作メニューを選べないので機器によっては再生もお手上げ・・・になります。
HDMI搭載機は殆どがデジタルチューナー搭載なので、実質的には再生は難しいですな。

それならいっそPCで再生したほうが早いです。

規格上は再生可能です。しかし家電機器での再生は実際には難しいかと思います。

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)とは
1.D2以上の解像度で出力された
2.著作権を持つ業者が記録時に暗号化キーを設定した
画像を暗号化に対応した機器でしか表示できないようにする技術です。

暗号化の対象になるのは
1.デジタル放送を録画したもの
2.Blu-Ray等のHDパッケージ
3.市販DVDを再生機器でD3以上の解像度に変換出力したもの
になります。

したがって規格通りに作られた機器を使った場合...続きを読む

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q昔は当たり前にできた2ヶ国語放送の録音が・・・

昔は当たり前にできた2ヶ国語放送の録音が・・・

デジタル放送化で、高画質や豪華な音声が楽しめるようになったのは確かでしょう。しかしアナログ放送で当たり前にできた2ヶ国語(例えば主音声が日本語、副が英語)での同時視聴・録音(英語で聴いて分からなければ後で日本語で確認し、英語の勉強をする!)できる番組は限定されてきているようです。

2ヶ国語放送でも、ステレオ(epgでデュアルステレオ)は、日本語か英語の択一で、通常のチューナーでは同時に2ヶ国語視聴・録音はできないようです。(デュアルモノラル(従来のアナログ放送の放送方式)の番組は主+副同時が選択可)

メーカー問い合わせやWeb上でも調べましたが、
下記の幾つかの点で、わかる方がいらしたら(わかる範囲で)教えて・補足ください。
(間違っている場合は、訂正)
(チューナー:マスプロDT330、ソニーなど)

1.(確認)デュアルステレオの番組の視聴録音は通常(受信側の信号/音声切替で)一つの言語(例えば、日本語ステレオまたは英語ステレオ)の選択しかできない。
よって2ヶ国語を録音するには、アナログ放送の二重音声で主+副(来年7月まで、同じ番組があれば)、複数のチューナー同時受信か再放送を待つ、オンデマンド購入(主、副言語別々に)しかない。

2.(確認)デジタル放送では、デュアルステレオ2ストリーム(主言語、副言語)とデュアルモノラル1ストリーム(従来の二重音声、2チャネルに夫々主と副言語)を同時に3ストリーム放送している番組はない。(番組毎にデュアルステレオかデュアルモノラルかの択一で放送)

3.(教示依頼)各言語はモノラルでも構わないのでデュアルステレオ放送番組の2ヶ国語を録音する方法・工夫があれば教えてください。

4.(教示依頼)ONTVなどの番組表で、デュアルステレオとデュアルモノラルを区別する方法、コツ。(NHK番組表では、前者は二ヶ国語以外にステレオマークあり。但し同じ2ヶ国語番組を、BS2アナログのデュアルモノラル、BS2デジタルのデュアルステレオで放送するときは、インターネット番組表上では区別できない。


参考)
http://okwave.jp/qa/q5811720.html
(なかなかレスがつきません)

昔は当たり前にできた2ヶ国語放送の録音が・・・

デジタル放送化で、高画質や豪華な音声が楽しめるようになったのは確かでしょう。しかしアナログ放送で当たり前にできた2ヶ国語(例えば主音声が日本語、副が英語)での同時視聴・録音(英語で聴いて分からなければ後で日本語で確認し、英語の勉強をする!)できる番組は限定されてきているようです。

2ヶ国語放送でも、ステレオ(epgでデュアルステレオ)は、日本語か英語の択一で、通常のチューナーでは同時に2ヶ国語視聴・録音はできないようです。(デュアルモノラ...続きを読む

Aベストアンサー

答えは、「違うチューナー・録画機器を使う」ということになると思います。
---------------------------以上。 以下詳細

最初は東芝とPanasonic製の地デジ対応レコーダーが二ヶ国語に対応していて、最近は徐々に他社も対応してきているらしいです。ネットで検索して読んだのでそれがデュアルステレオに対応しているかなど、詳しいことは私もわかりません。レコーダーのカタログを読んでもあいまいなので、使った人にしかわからないと思います。

私も海外ドラマの新ビバヒルが放送開始されパソコン用地デジ録画機器を購入しまし、この問題にぶつかりました。
そして、満足いく検索結果が見つからずじまいで、次に何を購入しようか迷っています。

この問題に関しては番組の放送形式もさることながら、使用するチューナー、録画するマシンに依るところがあると思います(VRモード・TSモードの選択自体が無い機器もある)。
よって、各社の発売している各機種(型番)について個別にリストアップする必要があると思います(初期の古い機種はなおさら)。
そういった一覧などのわかりやすいサイトが未だ見つかりません。
今日の検索でkitapea さんのこの質問にHITし、状況的に全く同感です。

ちなみに当方の環境でわかっていること…

1.BUFFALO社のリンクシアターを初めとする地デジ関連製品全て。
 二ヶ国語を同時に録画できない番組がある。NHKニュース7はできるが、海外ドラマや民放の映画は、録画時に選んでいた片方の音声のみになる。

2.JCNのCATV加入で、Panasonic製チューナー使用(録りま専科は無し)
 スーパードラマTV!で、本日今まさに放送されているGOSSIP GIRLは、左右別言語同時再生でビデオ出力ができる。
※このチューナーでデュアルモノラルかの判断は、ガイド画面でチャンネル選択時の「主+副」とかかれたもののみなので、判断できるのか疑問。「二」が無い。
↓このガイドでは「二ヶ国語」とだけ表示されている。
http://www.superdramatv.com/program/content.php?date=20100410&time=140000
※地デジ・CATVは、環境によっては番組が始まるまでデュアルなのかわからない場合が考えられる。

この様な具合なので、今回のご質問は
「二ヶ国語で間違いなく録画したい場合、何を買えばいいか?」に結実するかと思います。
私の場合は、できれば内臓メモリだけでなく、ハードディスクをつなげて録りたいという要望があるため、リンクシアターを買ってしまいました。
「ハードディスクを増設できて、二ヶ国語でしっかり残したい場合は何を買えばいいか?」ということになります。

いまのところ考えているのは、
・PC+録画機能付きUSBワンセグで新ビバヒルが二ヶ国語で録れるか
・フリーオで新ビバヒルが二ヶ国語で録れるか
・各社デジタルレコーダで二ヶ国語が録れる中で安いものはどれか
です。

地デジNHK教育の新ビバヒルが二ヶ国語で問題なく録れている方々の環境が、沢山集まれば結論に達するかと思います。

地デジ関連機器発売メーカー各社・各製品は、外箱やカタログやHPで、デュアルステレオへの対応可否についてアナウンスすべきでしょう(スルー再生で左か右のみでなく左/右同時を選択できるかどうかも同様)。地デジ機器発売からだいぶ経つのに、政府の指導対応が無いのも疑問です。

アナウンスしないことで、「何個も機器を買わせて消費をさせる策略」としか思えませんw

答えは、「違うチューナー・録画機器を使う」ということになると思います。
---------------------------以上。 以下詳細

最初は東芝とPanasonic製の地デジ対応レコーダーが二ヶ国語に対応していて、最近は徐々に他社も対応してきているらしいです。ネットで検索して読んだのでそれがデュアルステレオに対応しているかなど、詳しいことは私もわかりません。レコーダーのカタログを読んでもあいまいなので、使った人にしかわからないと思います。

私も海外ドラマの新ビバヒルが放送開始されパソコン用地デ...続きを読む


人気Q&Aランキング