人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

こんばんは。
先日クラブワールドカップを観戦してデジ一で写真を撮ってきたのですがどれも露出オーバーでいいのが一枚もありません。
そこで補正ができないものかと考えたのですが、その手の知識がなくどうやればいいか分からず困っています。

まずはどんな写真が皆さんに見ていただいてアドバイスいただけたらと思うのですが
ここでは写真UPできないし皆さんにお見せするにはどうやったらいいでしょうか。
またソフトも専用のものは持っておらずPCに入っているのはPictBearだけです。
まずは写真を見せる方法を教えてはいただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

海外サイトですが。

。。
http://xs.to/

・【参照】ボタンを押しアップしたいファイルを選択。
・「I accept the xs.to Terms of Service」の左のチェックボックスにチェックを入れたら【Host image!】をクリック。
・「Direct link:」と書かれたところのURLを貼れば皆さんに見てもらえると思います。

参考URL:http://xs.to/
    • good
    • 0

露出アンダーならば比較的「ソフトによる補正」も可能だと思われますが、オーバーの場合はオーバー部分の情報が無くなっている(ことがほとんどな)ので、補正は難しいと思われます。



Windowsユーザであればフリーソフトの「JTrim」なども「シャドウ・ハイライトの明るさ」の操作で少しは操作できると思います。
(でもあくまで、露出はオーバーより「アンダーの法が修正しやすい」と覚えておくといいかもしれません。)
    • good
    • 0

費用が掛かりますが、[Photoshop elements ○○]が良いと


思います。写真の補正が自動で出来ます。
また、少し慣れてきますと、手動で期待する画質の修正が可能
となります。
関連図書も多く発売されていますので、本屋さんで適切な図書を
購入し調べてください。
なお、無料体験版もあるようでので、ダウンロードして試めされ
たらどうでしょうか?
次のURLをクリックしてください。
ただし、全ての機能が体験できるかどうかは判りません。

http://www.adobe.com/jp/products/photoshopelwin/ …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジカメ 白飛びの修正 PHOTOSHOP

デジカメで撮った写真が、顔の部分が白く光ってしまいました。
修正したいのですが、どのようなことをすればいいのでしょうか?
PHOTOSHOP6.0は持っているのですが、どのような処理をすればいいのでしょうか??
あまりPHOTOSHOPを使いこなせていません(-_-、)

その他簡単に修正できるフリーソフトなどはありますか?

Aベストアンサー

色補正は、色の濃い部分は修正の余地がありますが、白い部分は修正する色が無いため難しいです。

全体的に色が濃い・薄いを調整するには「レベル補正」を使います。
グラフの下にある右側の三角を内側(左)に動かすとハイライトが強く(明るい部分を強調)、左側の三角を内側(右)に動かすとシャドウが強く(暗い部分を強調)なります。真ん中の三角を動かすと中間調をハッキリさせたり淡くさせたりできます。

顔が真っ白になっている画像の場合は調整で肌色にするのは難しいので、部分的に小細工するしかないですね。
方法はいろいろあるので、これというセオリーはありませんが、例えば、

1.新規レイヤーを作り「乗算」にする
2.そのレイヤーに肌っぽい色で塗る
3.透過度を調整したり、ぼかしをかけてみたり、色を調整してみたり、さらに色を塗り足すなどして希望の状態に調整する
4.レイヤーを作ったファイルはそのまま保存すると「.psd」という形式になります。これは調整用として置といて、他の形式に(jpgなど)したい場合は「名前を付けて保存」で別の名前にして保存形式(jpg、tiff、gif、bmpなど)を指定して保存する


せっかくPhotoshopを持っているのに、わざわざフリーソフトなど使うこともないかと思います。
Photoshopに慣れたら、これに勝るフォトエディターは無い!と思えますよ。

色補正は、色の濃い部分は修正の余地がありますが、白い部分は修正する色が無いため難しいです。

全体的に色が濃い・薄いを調整するには「レベル補正」を使います。
グラフの下にある右側の三角を内側(左)に動かすとハイライトが強く(明るい部分を強調)、左側の三角を内側(右)に動かすとシャドウが強く(暗い部分を強調)なります。真ん中の三角を動かすと中間調をハッキリさせたり淡くさせたりできます。

顔が真っ白になっている画像の場合は調整で肌色にするのは難しいので、部分的に小細工するし...続きを読む

Qデジカメ写真 白とび画像 修正方法

天井が低く照明が近かったか、照明が強かったかで、顔や上半身が、白とびしてしまいました。

Picasa3というソフトでは、暗くする事ができないので、Microsoft Office Picture Managerというソフトの明るさ調整 ハイライトのみを暗くするので、修正を少ししてみています。

これ以外の方法、できればフリーソフトで、白とびを、直しやすいソフトや、直し方があれば、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

描画に過剰な期待をかけているようですけど、
No1や4の方の回答って写真みたいな絵が描けるレベルじゃないと無理ですよ。
グラデーションなんかツールじゃ特に難しい分野です。

白とびといってもうっすらとボケていて目や髪の輪郭が残っているとか、そういうレベルなんでしょ?
だったら私の方法でそこそこの感触は得られませんでしたか?
私のは特に即効性を重視したものですから、顔の部分さえ満足いけば後は我慢しましょうというものです。

本当だったら顔の部分を範囲選択、髪の毛を範囲選択と、細かく範囲選択を繰り返して
色調補正(トーンカーブやカラーバランスなど)を繰り返していくと仕上がります。
更に背景が気に入らないのならコピースタンプ等で塗り替えてしまう。
この方法なら絵が描けなくても全然問題ないです。慣れれば1枚5分~1時間で修正できるようになります。

でも初めての人だとレイヤーって何??という状態になって早々に離脱します。
最初だと範囲選択の修得だけで1日潰れてしまうでしょう。だから即効性に期待するのは無謀です。
かなり強い動機がないとマスターするのは難しいです。
その変わり見返りも大きいので絵描きや写真が趣味ならば色々と試されてみるといいでしょう。

描画に過剰な期待をかけているようですけど、
No1や4の方の回答って写真みたいな絵が描けるレベルじゃないと無理ですよ。
グラデーションなんかツールじゃ特に難しい分野です。

白とびといってもうっすらとボケていて目や髪の輪郭が残っているとか、そういうレベルなんでしょ?
だったら私の方法でそこそこの感触は得られませんでしたか?
私のは特に即効性を重視したものですから、顔の部分さえ満足いけば後は我慢しましょうというものです。

本当だったら顔の部分を範囲選択、髪の毛を範囲選択と、細かく...続きを読む

Q太陽光で真っ白になった画像を修正する方法教えて下さ

デジタルレフ一丸カメラ初心者なのですが今回キャノンのEOS Kiss X2を購入、
思い出深い海外の場所で沢山の画像を撮影してきました。
自分自身カメラに対する深い知識はありません。
露出補正やら何を調整するかも分からない為に「風景」や「人物」モードくらいだけ気をつけてみたりただきれいに撮りたいがために高画質で撮影するよう心掛けてきただけでした。
レンズにキャップを付けたりと出来るだけ逆光には気をつけたのですが何故か大半が画像のように真っ白な写真ばかりでした。
このような画像を修正してくれる何かいいソフトはありませんでしょうか??
自分はアドビーのフォトショップエレメンツ6.0を持っているのですがこのような太陽光にはほとんど効果がありませんでした。
何か修正できる方法ご存じの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オリジナルのデータだったらもう少し救済できるだろうけど、白はそこに色の情報を持っていないのであまり期待しないでください

ソフトはPhotoshop Elementsで充分です
レベル補正で、左側にある黒三角▲を右側に動かしてください

で、これは逆光ではなく露出オーバー、カメラの設定間違いですね(^_^;
オートとかだったらここまで真っ白になる事はありません。

Q露出補正と、明るさ調整の違い

デジタルカメラと、それに付属していた写真加工のソフトに
それぞれ「露出補正」と「明るさ調整」と、2つ機能があるのですが
露出、と、明るさ、とでは何が違うのかが良くわかりません。

すみませんが、この違いについて教えてください。

Aベストアンサー

カメラの露出補正は、画像(データ)自体の明るさを変更するもので、例えば逆光の人物撮影などで、カメラの露出計が、背景の明るさに引っ張られて、被写体の顔が暗く写る時に露出補正を+側に補正して、明るく撮影するための物です(-側に補正すれば、暗くなります)。

一方、画像処理ソフトの明るさ調整は既に撮影された画像を全体的に明るくしたり暗くしたりする機能です。

ただ、元のデータに色の情報が全く残ってない場合(真っ黒・真っ白)の所は、元々色のデータが欠落しているため、画像処理ソフトで明るくしても黒くつぶれた場所は黒いまま(ノイズなどが増えます)、真っ白の所はいくら暗く調整しても、真っ白のままとなります。

撮影時にどれだけ画像のデータが残せるかが、あとから画像処理ソフトで編集するにしてもいかに大切なことであるかわかって頂けると幸いです。


人気Q&Aランキング