レディオヘッドの作曲、アレンジは誰の役割なんでしょうか?

「パラノイド・アンドロイド」の作成時、煮詰まってトムは途中でスタジオを出て戻ったら、他のメンバーが仕上げてた、というエピソードをロッキンオンで読んだ記憶があります。

という事は、1st、2ndではトム1人が作詞作曲アレンジほぼ全て行なっていたということでしょうか?
現在はどうなのでしょうか?

この質問のきっかけは、「OK、コンピュータ」の「Let Down」のアルペジオがあまりに美しいと思ったからです。ギターが3本以上、鉄琴、フェンダーRhodes風、とこれだけの楽器でメロディを別々に奏でるなんて相当な編曲技術だと思うんです。

また、記憶が曖昧な情報ですが、ジョニー・グリーンウッドは、ロンドンのどこかの交響楽団の作曲家に着任したことがありませんでしたっけ?

A 回答 (1件)

作詞は基本的に全てトムが行っていると思いますが、作曲はジョニーもしていますよ。


あと、アレンジや仕上げは(ベンズ以降)プロデューサーのナイジェルゴッドリッチが共同で行っています。
第6のメンバーと呼ばれるくらいですから、彼の貢献度は大きいでしょうね。

曲ごとに関わるメンバーも異なると思うのでなんとも言えないところですが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/08 21:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作曲とコードの関係

作曲初心者です。分からないことがあるので教えてください。
(1)よくj-popの曲などを聞いていると、ピアノやストリングスが、細かい動きをしますが、それってコードの構成音と関係があるんですか?

(2)作曲ってコードの構成音のみで、いろいろなパートを作るんですか?
例えば、コードがCだったら、ドミソしか使ってはいけないというような規則があるんですか?

(3)私はよくストリングスパートを曲の中に入れるのですが、いまひとつです。ストリングスのパートを作る上でのコツがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ
アーティストが世に出している曲は「編曲」という過程を必ず経てから発売されます。編曲とはアレンジですね。例えばカッコ良く印象的に聴かせるために構成を考える訳です。アレンジャーという専門家がいるわけですから重要度はおわかりでしょう。しかしこれは最終工程なので骨組みがいります。
作曲の段階では、keyを設定し、メジャーかマイナーかを決めた上でコード進行を割り当てます。御質問のストリングスやいろんなパートの構成音は、基本的には基本のコード進行をたどりますが、効果的なアンサンブルにするには、各パートの「スケール」というものが起因してきます。つまり「ドレミファソラシド」です。前述したメジャーとマイナーがスケールでも使われます。しかし、スケールには非常にたくさんの種類があり、印象が残るパターンのもの数多いです。例えばクラシックでよく使われるハーモニックマイナーと呼ばれるスケールは、マイナースケールのシの音が半音上がっていたり、ミクソリディアンというスケールはメジャーのラの音が半音下がっていたりします。ストリングスパートは、メインの旋律を言わば引き立てる位置にあるので、短いフレージングで印象に残るものをはめ込まなくてはなりません。そこで、一瞬スケールアウトしたような「あれっ?」と思わせる演出などが効果的になるでしょう。
あと、御質問の中に、コードがCだったらドミソしか使ってはいけないのかとありましたがそんなことはありません。コードにとらわれず、keyで考えてみてください。例えばkeyがCメジャーで、C→Dm→F→Cという進行があった場合、Cがルート音になってドレミファソラシドがどこでも自由に当てはまるはずです。和音でジャーンと音を出す場合は、コード音をなぞった方がいいですが、フレーズとして組み立てる場合はkeyを基本に考えてみてもいいかもしれません。
あと、オンコードやテンションを織り交ぜてもいいかもしれませんね。オンコードとはAから始まって2小節目に、AはそのままでF#のベース音が乗ったりするやりかたですね。テンションとはドミソにプラスしてそれより上の音を入れるコードのことを言うようです。印象がガラッと変わりますよ。sus4やmaj7や9thなんかは様々な楽曲で使われています。試してみてください。

こんにちわ
アーティストが世に出している曲は「編曲」という過程を必ず経てから発売されます。編曲とはアレンジですね。例えばカッコ良く印象的に聴かせるために構成を考える訳です。アレンジャーという専門家がいるわけですから重要度はおわかりでしょう。しかしこれは最終工程なので骨組みがいります。
作曲の段階では、keyを設定し、メジャーかマイナーかを決めた上でコード進行を割り当てます。御質問のストリングスやいろんなパートの構成音は、基本的には基本のコード進行をたどりますが、効果的なアンサ...続きを読む

Qレディオヘッドを聴いて・・・

曲を評価するサイトで「レディオヘッド」の評価をみてみたのですがどのアルバムもみんな声をそろえて「良い!!」と絶賛していたのですが、実は私、なぜそんなに絶賛されているのかわからなかったのです。まだ「OK COMPUTER」一枚だけしか聞いてないのですが、一番最初に全部通して聴いたときは全くピンと来なかったけれど、何回かくり返し聞くうちに「ちょっといいかも」と思うようになっていきました。でもみんなが「衝撃的だった」とか「芸術だ」という意味がわからないのです。これは洋楽を聴くようになってからまだ日が浅いからか、それとも自分の趣味ではなかったのか、あるいは芸術がわからない凡人だからか・・・。私もレディオヘッド聴いて「いや~あれは衝撃的だったね。」とかさらりと言ってしまえる洋楽オタクになりたい!!!そんな日が来るのでしょうか・・・???レディオヘッドを聴いて「衝撃的」とか「芸術的」と感じた方はどのへんにそれらを感じたのでしょうか?

Aベストアンサー

他人の意見に無理矢理、付和雷同する事はないと思います。
 他人が作った自分の個性が好きなら、他人の評価にフラフラしててもいいですが。
 音楽なんて、自分が好きなの聞けばいいです。私の周りには、洋楽に詳しい人が多いですが、「レディオヘッド」が嫌いな人もいます。これは、個人の自由ですからね。

 私は「レディオヘッド」が好きです。4thの『KID A』が出た時は、ビックリしました。あの音のコラージュがたくさん詰まったアルバムは、傑作だと思います。
 でも、一番すきなのは2ndの『ザ・ベンド』です。このアルバムは、ギターと声の魅力がバンドらしく表現されていると思います。
 初期のほうが、生っぽい演奏をして、ポップロックよりの音なので、聞きやすいと思います。機会があれば、初期の音源も聞いてみてください。

 「レディオヘッド」の魅力は一言で言えば、明るく楽しいロックを徹底して否定しているところにあると思います。
 歌詞は人間の暗部に焦点をあて、音にも独特のけだるさと浮遊感があります。
 コード進行も普通は、サビに使わないようなコードを持ってきたりして、本当に独特です。
 ロックのセオリーを脱却しようと試みるバンドは世界中にたくさんいますが、「レディオヘッド」のような方法論で脱却に成功しているバンドは数少ないと思います。
 ロックのセオリーの外し方が、絶妙なので「衝撃的」とか「芸術的」という評価を持つ人が多いのでしょう。

 babe-babeさんは、洋楽に触れて日が浅いようなので、これからたくさん洋楽に触れ、エンターテイメント性の高い明るく楽しいロックに聞き飽きた頃に「レディオヘッド」を聞けば、今よりは彼らの魅力が理解できるかもしれませんね。

 ただ、最初に言ったように、世の中には自分の趣味に合わない音楽もあるので、無理して聞く必要はないと思います。
 他人が絶賛しようが、自分が駄作だと思えば、それは駄作ですからね。
 あっ、決して「レディオヘッド」が駄作だと言ってるわけではないですよ。

他人の意見に無理矢理、付和雷同する事はないと思います。
 他人が作った自分の個性が好きなら、他人の評価にフラフラしててもいいですが。
 音楽なんて、自分が好きなの聞けばいいです。私の周りには、洋楽に詳しい人が多いですが、「レディオヘッド」が嫌いな人もいます。これは、個人の自由ですからね。

 私は「レディオヘッド」が好きです。4thの『KID A』が出た時は、ビックリしました。あの音のコラージュがたくさん詰まったアルバムは、傑作だと思います。
 でも、一番すきなのは2ndの『...続きを読む

Q作曲のコツを教えてください

こんばんわ。初めて質問します。

ピアノで作曲しようと思っています。よくギターでコードを使い作曲と聞きますが、ギターはまったく使えません。
友達から歌詞をもらい作曲を頼まれました。が、どうにもうまく合わせることができません。
何かコツがあるようでしたら教えてください。
自分自身好きなように作曲することはできますが、歌詞がつくとなると難しくてできません。
経験がある方、どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好きなように作曲するならできる、ということなら次の手順で詞に曲をつけることもできるのでは?

最初はでたらめでもいいから適当に高い音と低い音をまぜてその詞を歌ってみる。
詞の言葉からリズム感を感じ取り、そのリズム感で音を区切る。
コード(和音:ドミソの類)を奏でながら声を出すと音が安定する。最初のうちはどこかで聴いたことがあるようなメロディをちょっとずつ組み合わせるとよい。

リズムがつかみづらいということは歌詞が悪いということです。うまくメロディに乗らないならちょっと歌詞の方を変えてしまってもいいかもしれません。

作曲は知識集約型の芸術です。つまり他の音楽の構造や曲を研究すればするほどうまくなります。
元ビートルズのポールマッカートニーは多くの人気曲を作りましたが、ビートルズ初期の彼の作曲による曲を同じくビートルズのメンバのジョンレノンの同時代の曲と比べてみるとやっぱり幼稚です。ジョンレノンは天才でした。
でもポールマッカートニーちょっとずつ研究して上手くなっていってます。

Qレディオヘッド初心者です

最近、ザ・ベスト・オブ(2CDエディション)を聴く機会がありレディオヘッドに興味を持ちました。
その中で個人的には「ゼア・ゼア」が1番気に入りました。
なので次は6thアルバムを購入しようと考えているのですが、他に「これは持っておいた方がいいよ」というアルバム、またはオススメの曲がありましたら教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

"There There"であれば、おそらく割とキャッチーで正統派なロックサウンドだった時代の方がいいということでしょうから、最初の3枚がいいと思います。
まことに大雑把に言いますと、世界的に最もインパクトを残したのは"OK Computer"で、英国国内の評価が高いのはおそらく"The Bends"、Radiohead一の人気曲"Creep"が入っているのは"Pablo Honey"・・・というところでしょう。

ターニングポイントは"Kid A"で、ここから急にクラブよりでマニアックでより私的なスタンスになります。世界的大ヒットした"OK Computer"の次だったので、当時戸惑っていたファンも多かったです。Radioheadが今日「ポストロック」みたいに言われるのも、このアルバムからです。それまでの同バンドの流れを一度捨て去るスタンスに立った意欲作だけあり、時を越えた今でも専門家の評価が高いアルバムです。当時の音楽や時代感を象徴するアルバムの1つと言ってもいいのかもしれません。
1年も空けず発表された"Amnesiac"も音楽的にこれとかなり近いスタンスで、"Kid A"とひとまとめで語られることも多いです。(2CDを2度に分けて売った感じ?と言ってもいいのかも。)

後は、スタジオアルバムはそんなに数も多くないですので、"Hail To The Thief"から時代順に聴くといいです。さらにパーソナルでデリケートな表現が追求され、キャッチーさで言うなら物足りないかもしれませんけど・・・どれも彼等「らしさ」は出ていると思います。

ベストから聴くというのはあんまり良くなかったかもしれませんね・・・ベストアルバムというのはそのアーティストにそこまで興味無い人が聴くものだと思うので。
当然ながらベストアルバムは凄く大衆的なものだけを集めたものなので、通常のスタジオアルバムには「それ以外」を期待して聴くことをお勧めします。

"There There"であれば、おそらく割とキャッチーで正統派なロックサウンドだった時代の方がいいということでしょうから、最初の3枚がいいと思います。
まことに大雑把に言いますと、世界的に最もインパクトを残したのは"OK Computer"で、英国国内の評価が高いのはおそらく"The Bends"、Radiohead一の人気曲"Creep"が入っているのは"Pablo Honey"・・・というところでしょう。

ターニングポイントは"Kid A"で、ここから急にクラブよりでマニアックでより私的なスタンスになります。世界的大ヒットした"OK Compute...続きを読む

Q作曲・編曲・音の重ね方のコツを教えてください。

アコースティックギターを使ってスリーコードで作曲し歌詞もできてメロディラインができました。

そしてここからいろいろとドラムやキーボード、エレキギター、ベースなど他の楽器を使って音を重ねて曲を膨らましていきたいのですが、どうやったら聞こえのいい音楽(作品)になるかコツを教えてください。

ドラムはリズム(テンポ)なのでできそうですが、他の楽器についてはどうやったらいいか分かりません。

ちなみに曲調は暗い感じです。
※使ったコード
T-Em D-Am SD-B
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

T=I(主和音) S=IV(下属) D=V7(属)

◆分割・代理する。
V7-Iは、IIm7-V7-Iに分割・代理する。

◆借用和音を使う
(1)副属7を、前置する。
Amコードなら、Am調のD=V7(属)。すなわち、E7を前置する。など

◆「転調」する。
「本格・転調」「経過・転調」「部分・転調」あり。
説明・・・めんどうなのてせ、割愛。

 ★必要なら、説明しますが・・・(^^;

◆「多声」をつける。
(1)ハーモニー
・3度下重ね法
・6度下重ね法 (3度上重ね法)
・「対位法」による方法は、高度なので、割愛。(^^

(2)カウンターメロディーを考える。
・ロングトーン法
・コードトーンの利用(アルペジオ)
・完全に別のメロを新規に考える

◆偶成和音の利用
・刺繍和音。イ和音。経過和音・・・など。

◆イミテーションを使う。
・輪唱のようなもの・・・。

◆「テュッティー和音」を使う。
多声が、別々の音を出し、合奏した段階で、コードにする方法。

◆ベースは、「ベースランニング」を覚えましょう。
順次進行。対位法に近い・・・。ちょっと、むずかしいかも。(^^

とりあえず、そんなとこでしょうか。。。工夫の基本は。

T=I(主和音) S=IV(下属) D=V7(属)

◆分割・代理する。
V7-Iは、IIm7-V7-Iに分割・代理する。

◆借用和音を使う
(1)副属7を、前置する。
Amコードなら、Am調のD=V7(属)。すなわち、E7を前置する。など

◆「転調」する。
「本格・転調」「経過・転調」「部分・転調」あり。
説明・・・めんどうなのてせ、割愛。

 ★必要なら、説明しますが・・・(^^;

◆「多声」をつける。
(1)ハーモニー
・3度下重ね法
・6度下重ね法 (3度上重ね法)
・「対位法」による方法は、高度なので、割愛。(^^

(2)...続きを読む

Qレディオヘッド

レディオヘッドのおすすめアルバムは何ですか?

Aベストアンサー

無難な所で「OKコンピューター」暗いです。

Q作曲 ギターのローコードの扱い

作曲 ギターのローコードの扱い

バンドの作曲についてですが、作曲される方は各々の楽器の音域が
かぶらないように曲を作っていると思います。
そこでローコード、特にエレキの場合歪みの倍音成分もあり
ボーカルと音域がかぶることが気になっています。

開放弦を絡めたローコードの響きが好きなので使いたいのですが
今まではなるべくローコードを使わないアレンジをしていました。

ですが、実際色々なバンドでエレキのローコードが使われていると思います。

作曲段階ではローコードの使い方をどのように考えるべきでしょうか?

ローコードでも最高音はボーカルの音より高い位置にあるので
音域的に問題なしと判断するのでしょうか?

ミックス段階でPANを振ったり、
イコライジングして出来るだけかぶらないようにするという意見、
ギターの音を小さくする、歪みを少なくするという意見も今回は求めていません。

Aベストアンサー

>バンドの作曲についてですが、作曲される方は各々の楽器の音域がかぶらないように曲を作っていると思います。

編曲と作曲がごっちゃになっていませんでしょうか?
作曲は、メロディを創作することなので楽器の音域などは関係がありません。

編曲のことだとしても、各々の楽器の音域がかぶらないように考えている人はいないと思います。
そのように編曲することは意味がありません。
特に大編成のフルバンドなどの場合は不可能です。

>ローコードでも最高音はボーカルの音より高い位置にあるので音域的に問題なしと判断するのでしょうか?

もちろんボーカルの男女別や声域にもよりますが、ギターの記譜は、実音に対して1オクターブ上に書くので、ボーカルに対してギターのローコードの音が高いということは普通は少ないと思います。
「音域的に問題なしと判断・・・」そもそもどちらが高くても、低くても音域的な問題はありません。
楽器とボーカルの音域がカブると問題があるとか禁則であるとか、何かの本に書いてあったのでしょうか?
私は、アレンジを40年ほどやっていますが、そのような問題は聞いたことがありません。
ギターの音域は、大人の男性・女性・子どもの声の音域とほぼぴったり一致しているので、ギターの音域を避けてボーカルを書くことは不可能です。

>ギターの音を小さくする、歪みを少なくするという意見も今回は求めていません。
ギターの音を小さくしたり、歪を少なくすることは、演奏者の考えることであり、作曲者や編曲者の知るところではありません。ボーカルをしっかり聴かせたいのであれば、伴奏はそのつもりで音量を加減するのは当たり前のことであり、演奏者のセンスの問題です。
引き立たせたいパートがあるのなら、他のパートは見事な脇役を演じるというのが仕事です。
一般に、適切な音量対比は、メロディー7、伴奏3、ベース5にせよ、とされています。

まとはずれな回答ですみません。

>バンドの作曲についてですが、作曲される方は各々の楽器の音域がかぶらないように曲を作っていると思います。

編曲と作曲がごっちゃになっていませんでしょうか?
作曲は、メロディを創作することなので楽器の音域などは関係がありません。

編曲のことだとしても、各々の楽器の音域がかぶらないように考えている人はいないと思います。
そのように編曲することは意味がありません。
特に大編成のフルバンドなどの場合は不可能です。

>ローコードでも最高音はボーカルの音より高い位置にあるので音域的に問題...続きを読む

Qレディオヘッドの曲だと思うのですが・・・

たぶん二年くらい前にヒットした曲でいいなーと思った曲があったのですが、レディオヘッドの曲かもしれない、と漠然と頭に残っているだけでいまだに探せないでいるのです。
CDショップで視聴などもしてみるのですが、何しろ数があるので難しくて・・。

曲調としては、かつてのholliesのbusstopのようなメランコリな曲調で、なおかつ新しいギターサウンドのようなかんじで・・
こんなんじゃわかりませんよね~~~
レディオヘッドでこんなかんじの曲で二年くらい前に流行った曲ってありますか?
たぶんシングルカットされてると思うんです。

これかも??という曲がありましたら教えてください。
視聴してきます。
レディオヘッドというのもどこでインプットされた情報かわからないので間違ってるかもしれません~

Aベストアンサー

今晩は。
私的にとても気になる御質問でしたので(笑)
思わず立ち寄らせて頂きました。
どうやらレディオヘッドじゃ無いかも・・・
との事で
全く自信は無いのですが私が閃いたのを幾つかご紹介します。

●ウィーザー(Weezer)の
「アイランド・イン・ザ・サン(Island In The Sun)」【下記4曲目】
丁度2年くらい前に流行った曲でラジオでもよく流れていました。彼等の曲はノイジーな物も有りますが
比較的ポップで聴きやすいです。
この曲は至ってシンプルで切なげなメロディが印象的ですね。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=229530&GOODS_SORT_CD=101

●トラヴィス(Travis)の
 「シング(Sing)」【下記1曲目】
 「サイド(Side)」【下記3曲目】
これも2年程前に発売されたアルバムからの曲で
ラジオでもよく流れていました。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=355557&GOODS_SORT_CD=101

もし上記の曲が違っていましたら
もう少しその曲の情報をお教え頂けますか?
例えば
★2年前の、どの時期によくラジオで流れていたか。
★ゆったりとした曲か、軽快な曲か。
★覚えているメロディを少しだけでも良いので音階で表現。
★ヴォーカルの声質(誰かに似ているとか)

あと少しの情報を頂くだけでも
皆さんにとって良い手がかりになると思いますので
どうか宜しくお願い致します。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=229530&GOODS_SORT_CD=101

今晩は。
私的にとても気になる御質問でしたので(笑)
思わず立ち寄らせて頂きました。
どうやらレディオヘッドじゃ無いかも・・・
との事で
全く自信は無いのですが私が閃いたのを幾つかご紹介します。

●ウィーザー(Weezer)の
「アイランド・イン・ザ・サン(Island In The Sun)」【下記4曲目】
丁度2年くらい前に流行った曲でラジオでもよく流れていました。彼等の曲はノイジーな物も有りますが
比較的ポップで聴きやすいです。
この曲は至ってシンプルで切なげなメロディが印象的ですね。
h...続きを読む

Q趣味で作曲をやってるのですがメロディを聴いてコード

趣味で作曲をやってるのですがメロディを聴いてコードがわかる程度のレベルになるにはどのような練習をすればいいでしょうか?
ギター歴は4年なのですが作曲のためにコードなどを勉強し始めてまだ半年ちょっとです。
メロディー、バックの音を聴けばメジャーコード、マイナーコード、M7の区別は何とかできます。
最終的には曲を聴いたら「これはC→G→Am→Emだな」という感じに理解できるようになりたいです。

どのような練習をすればいいでしょうか? また、作曲の上手な人は絶対音感がなくてもこのような理解ができるのですか?

Aベストアンサー

メロディーに適当にコードを合わせるということは、出来る人はその日から出来ます。

そもそもメロディーからコードが分かるというのは変です。
コードはメロディーに合うようにつけるか、もしくはコードからメロディーをつけるかのどちらかで、自分でつけるものです。
最初から決まってるわけじゃないです。

身の回りの曲作る人のほとんどは理論なんか知りません。
理論を知ってたら作曲の近道になるかもしれませんが、音楽が先にあってそれに理屈をつけたのが理論なので、理論で音楽ができるわけではないので。
たまに耳が良すぎる人もいますが、最初からできるという人以外は結局は自分で場数を踏むしかないと思います。

とりあえず適当にコード鳴らしてメロディーに合う気持ちいいものをメモしていけばなにかつかめるかもしれないです。

Qレディオヘッドを越えるアーティストを教えて下さい。radio head 

こんにちは、radio headを越えるアーティストがいれば
教えて頂きたいです。
友人の進めで coldplayやmuze、travisなど、そこらへんは一通り聞いたのですが、radioheadを越えるアーティスト(それ系で)が現在見つかっておりません。
マイナーな方でも結構ですので、何か知っていましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

超えるっていっても人それぞれ好みがあるので
難しいですよね。
radioheadでも「the bends」「ok computer」「kid A」他
好きなアルバムってありますよね。
自分は「ok computer」が最初に聴いたアルバムで
一番聴いていて良いと思えるアルバムです。
「kid A」のサウンドもすごく好きですが^^

気に入ってもらえるか、わかりませんが
おすすめは、
「MEW」「SIGUR ROS」「Manic Street Preachers」
「Primal Scream 」「keane」
はお気に入りです。

あと、radioheadとは正反対ですが、
「the white stripes」はいいです!
ライブにも行きましたが、迫力はすごかったです。
機会があったら聴いてみて下さい!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報