柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

最近の新聞などは「兄弟」を「きょうだい」とひらがなで表記しています。確かに女性も居ますので「兄弟姉妹」とすればよいと思うのですが、なぜ「きょうだい」と表現するのでしょう。では「父兄」は「ふけい」とせずに「保護者」という表現を選択していますがこれには理由があるのでしょうか?どなたか詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

兄弟は男性同士のきょうだい、姉妹は女性同士のきょうだい、ですがひらがなの「きょうだい」は性別の別なくきょうだいを表現します。


なぜというと、、、想像ですが、性別という事をぼかすような表現になって来ているような気がします。
英語にも実はありまして、兄弟=a brother 姉妹=a sister きょうだい=a siblingといいます。a siblingは新しい英語ではありません。

父兄も性別の表記を避ける方法としてと、あるいは、生んでくれた親がいない人、離婚して父や(母)がいることが特殊ではない状況では、父兄とか、父母という言葉は不正確ですので、保護者という事によって、平均化しているという事ではないでしょうか。
    • good
    • 0

兄弟姉妹とすると全部いるような印象です



兄と妹がいる人
妹と弟がいる人

など、それぞれ調べて弟妹などとかけばいいのでしょうが
「何人きょうだい?」「3人です」→3人きょうだい
という表記にならざるをえないのではないでしょうか
二人なら「二人姉妹」ですけど「3人兄弟妹」とか言わないですよね


父兄は昔の名残ですので現状を考えると不適当ということですね
保護者は通常は父母なのですが父母でもなくおじいちゃんおばあちゃんが見ていたりと
多様化していますので、保護者という言い方が妥当だと思います
父兄会も父母会となり保護者会ということがほとんどですね
    • good
    • 0

 こんにちは。



>なぜ「きょうだい」と表現するのでしょう。

 おっしゃる通り、女性もいるからでしょう。「兄妹」も「姉弟」も、「きょうだい」と呼ぶことが多いから、どの場合も含まれるように、ひらがなで表記するのだと思います。

>では「父兄」は「ふけい」とせずに「保護者」という表現を選択していますがこれには理由があるのでしょうか?

 「父兄」とするといろいろ苦情がくる可能性がありますが「保護者」とすれば何の問題もないからではないでしょうか。わざわざ問題のある「父兄」という呼び方をする必要がないからだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qきょうだい とひらがな表記するようになったのは?

カテ違いだったらすみません。
口語で兄弟姉妹を「きょうだい」というのはまったく抵抗がないのですが、文章の中で「きょうだい」と表記してあるを見る場合、なんだかしっくりこないんです。情報不足からなんでしょうか(笑)

最近増えたように感じますので「きょうだい」と表記するように学校で教えていたり、どこかでPRしているんでしょうか?

Aベストアンサー

お礼欄への補足です。

「子ども」の場合、「供」が常用漢字にないため使わない、ということだと思います(「供」が常用漢字にないかどうか、今私は確認せずに書いています。だから常用漢字にないから、ではなく、他の理由によるものかもしれません)。

漢字をどうもちいるか、というのは歴史的な背景があって、それをごくあっさりと乱暴に書くとこうなります。

1.戦争に負けた
2.負けたのは日本の文明が西洋より劣っているからだ
3.西洋文明が勝っているのは、彼らの文字が二十数文字で、文字を憶える労力がすくなくそれを科学技術発展に振り向けられた。
一方、日本の文明が劣っているのは、膨大な数の漢字を憶えるのに労力が多大であるからだ
4.つまり漢字など使っているから戦争に負けたのだ
5.だから今後の発展のために漢字を使うのはやめよう
6.しかしまったく使わないのは不便だ
7.だから「当面用いる漢字(=当用漢字)」を定めよう
8.(さらに時間が経過し、自分たちに自信がでて、またこれまでの論理展開のおかしさに気づき始めて)漢字の使用制限をゆるめて、もう少し使えるようにしてもいいだろう
9.だから「常に用いていい漢字(=常用漢字)」を定めよう
10.新聞やテレビやお役所は、常用漢字を使うように
11.結果「拉致」を「ら致」と書いたり「交叉点」を「交さ点」と書くような混ぜ書きが現在多く残っている

あら、ぜんぜん「あっさり」と書けませんでしたね。
ずいぶん「乱暴」ですが。

私は

・やまとことばはひらがなで(文の中で読みやすくなるなら漢字表記で)
・漢語は漢字で

それぞれ表記するように考えています(参考URLの質問と私の答えもご覧いただけると幸いです)。

また、先ほど(これも混ぜ書きの一種)はああ書きましたが、確かに漢語をひらがな表記する傾向というのは、私も最近目にしています。
もしかしたら、増えているのかもしれませんね。

ただの推測で根拠はありませんが、PCや携帯電話で、簡単になんでも漢字変換できることによって、これまで漢字表記しなかったことばまで漢字が使われるようになった現象の反動・・・かもしれませんね。
まあ、今のところこういう考え方はただの「妄想」レベルですが。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1288834

お礼欄への補足です。

「子ども」の場合、「供」が常用漢字にないため使わない、ということだと思います(「供」が常用漢字にないかどうか、今私は確認せずに書いています。だから常用漢字にないから、ではなく、他の理由によるものかもしれません)。

漢字をどうもちいるか、というのは歴史的な背景があって、それをごくあっさりと乱暴に書くとこうなります。

1.戦争に負けた
2.負けたのは日本の文明が西洋より劣っているからだ
3.西洋文明が勝っているのは、彼らの文字が二十数文字で、文字を...続きを読む

Q兄弟、姉妹について

年上から、【長女、次女、三女、長男】を兄弟といいますか?姉妹といいますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問:
<年上から、【長女、次女、三女、長男】を兄弟といいますか?姉妹といいますか?>

兄弟で結構です。

1.兄弟は幅広く使える、「同じ親から生まれた間柄の者」を指します。

2.養子、再婚など、片親が同じ関係でも「兄弟」は使えます。

3.兄・弟だけでなく、姉・妹も含めて使います。漢字表記は関係ありません。

4.一方、「姉妹」は女のきょうだいだけを指しますから、この語を使われるのであれば、ご質問文の場合は「兄弟姉妹」とする必要があります。

5.また、家族構成によって「兄妹」「弟妹」「姉弟」などと漢字表記できますが、一種の当て字として全て「きょうだい」と読むことができます。「義父」「義母」を「ちち」「はは」と読むのと同じ用法です。

以上ご参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報