横山光輝版コミックス、そして吉川英治版の小説、両方ともあったと思うのですが、
「それがしのような者、車に積んで、升で量る程おります」というセリフがどこで出てきたかおわかりになりますでしょうか?
なんとなく思い出そうとして気になって眠れなくなっています。
どちらか片方だけでもおわかりでしたら教えていただきたいのですが・・・

A 回答 (3件)

赤壁の戦いの前に、「諸葛亮」が呉との同盟を結ぶために、


孫権の前で呉の重臣たちと論戦を繰り広げたときに、
呉の重臣から「魏にそなたのような人物はいると思うか」と問われたときに
諸葛亮が答えたときの台詞では無かったですか。

吉川・横山 両方で同じところで出てきていたはずです。

なにしろ、横山三国志は吉川三国志が原作のはずですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鋭い!さすが!
ありがとうございます!!

お礼日時:2008/02/23 10:44

【諸葛亮 孔明】が、同盟を結ぶために


【魯粛】と一緒に呉に来た次の日、
【張昭】を筆頭に呉の重臣達との舌戦に勝った後、
別の所に居た【孫権】と会い、【孫権】の問いかけに答えた時の言葉です。

今、横山光輝版コミックスの『DS三国志』を開けて確認しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく調べていただいてありがとうございます。
今自分でも確認しました!

お礼日時:2008/02/23 10:45

張松が仕官を断わろうとした際「それがし程度なら掃いて捨てるほどござる」とへりくだって言ったのは覚えてます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そこかなと思ったのですが、魏に出向いて楊修と話してる時の張松は「車に積み・・・」とは言っていないんですよね。他のどこかで出てきたはずなんですが。。

お礼日時:2008/02/22 13:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横山光輝三国志の文庫本と通常版との違い

タイトルにあるとおり、どのように違うのですか?

文庫を購入したいのですが、
内容が減っていたらいやだなぁと思い、お聞きします。

加筆はあるのか?修正は?減ってはいないか?を知っている方教えてください。

Aベストアンサー

文庫本にするときに内容が減っているなどは基本的には無いと思います。
ただ、通常版に載っている表紙も見ていると素晴らしいものがあり
こだわるのであれば、集めるのは大変ですが通常版を
買ったほうがいいと思いますよ。

Q横山光輝さんについて

三国志などで有名な横山光輝さんの全集が出るとしたら全巻で何冊ぐらいになるでしょうか。

Aベストアンサー

↓にものすごく詳しい作品リストがあります。
参考までに。
http://www.psymage.com/kei/

・・・とりあえず、想像つかない量なのは確かです。

Q横山光輝さんの三国志について

横山光輝さんの三国志を読みたいなーと思っているのですが
漫画ですが目をそむけてしまうシーンはあるのでしょうか?
チラッと斬首されるシーンは見たことありますがそれは大丈夫でした。
私は吉川英治版の三国志を今読んでいるのですがなかなか進まず、まずは漫画でと思っている次第です。
小説の中では車裂のシーンがありましたがそれも漫画で描かれているのでしょうか?
書かれているとしたら私みたいな怖がりでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

横山光輝三国志特に前半は
小さな子供むけの読み物として書かれていますから、
残虐なシーンは一切ありません。

途中からは大人も楽しめる読み物という性格にかわっていますが、
それでも特に子供にも見せられないというような
シーンはなかったように思います。

Q「ダイの大冒険」文庫版orコミックスorSJRコミックス

カテゴリー違いかもしれないのですが…。
最近「ダイの大冒険」という昔みた漫画にはまっております。
昔途中まで漫画を持っていたのですが売ってしまい今ビデオを持っているくらいです。
それで原作も再び読んでみたいと(今度は最後まで)思っているのですが現在文庫版なるものがでているようでコミックスとどちらを買おうか迷っております。
そこで文庫版を持っている方やコミックスをお持ちの方にお聞きしたいのですがどちらの方がおすすめでしょうか?
またSJRコミックなるものがでていますがそれは色々な情報がのっていて良いというのを聞いたことがあり…悩んでいます。普通のコミックスを買うよりこちらのSJRコミックを買った方が楽しめますでしょうか。
わかりにくい質問なのですがお教え頂けると嬉しいです(><)

Aベストアンサー

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典にダイ書下ろしのしおりが付いてくる。
ただ、他の2冊に比べフォーマットが小さいのが欠点といえば欠点です。

個人的な話をすると、一応ジャンプコミックス版を持っていますが、置く場所や色々な事を考えて文庫コミックを買い揃えています。
ジャンプコミックス版は懐かしいなと思うけど、本焼けが激しく読みにくいのです。
文庫サイズはまだ未完なので、待てないのならジャンプコミックス版ですね。
SJRコミックは、どちらかというとコレクター向けです。
参考になればと思います。

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典...続きを読む

Qうしおととら コミックス版、ワイド版、文庫版のどれを買うべきか

機会があり、「黒博物館スプリンガルド」「邪眼は月輪に飛ぶ」を購読したところ、両作品とも非常に面白く、他の藤田和日郎作品も読みたくなりました。
作者の代表的な長期連載作品である「うしおととら」の評判が非常に良いので、この際、一気に買ってしまおうと思います。(同様に「からくりサーカス」も欲しいのですが、金銭的な問題で今回は見送ることにしました。)

調べてみると、「うしおととら」の単行本には
・通常のコミックス版
・ワイド版
・文庫版
とあるようです。
このうちどれを買うべきか迷っています。

前提として新品で買うことにしています。
その上で、
・購入は(容易に)可能なのか?(絶版になっていたりしないか)
・おまけページなど、どれが一番充実しているか?
・「うしおととら外伝」とは?それはワイド版、文庫版に収録されているのか?
・(コストパフォーマンスはどれが一番?)
・その他、留意すべきこと、それぞれの版の特徴など、諸々
これらの点について情報を頂けないでしょうか。
頂けた情報を基に、どれを購入するか検討したいと思います。
よろしくお願いします。

機会があり、「黒博物館スプリンガルド」「邪眼は月輪に飛ぶ」を購読したところ、両作品とも非常に面白く、他の藤田和日郎作品も読みたくなりました。
作者の代表的な長期連載作品である「うしおととら」の評判が非常に良いので、この際、一気に買ってしまおうと思います。(同様に「からくりサーカス」も欲しいのですが、金銭的な問題で今回は見送ることにしました。)

調べてみると、「うしおととら」の単行本には
・通常のコミックス版
・ワイド版
・文庫版
とあるようです。
このうちどれを買うべき...続きを読む

Aベストアンサー

選択の余地もない頃コミックス判で揃えました。
全33巻あるのでスペ-スの確保も判断材料に入れた方がいいかもしれません。
私は本が増えすぎて収納がたいへんなのと、価格の問題で最近はもっぱら文庫判を中古本で買うことにしています。
必ず欲しい本はそういうわけにもいきませんが・・・・。

ワイド版・文庫版は持っていないのでなんともコメントできません。
ただ通常おまけのペ-ジやカラ-ペ-ジがついて充実しているのはワイド判で、
コストはお高めでも思い入れのある読者には嬉しい内容ではないでしょうか。
戦闘場面が多いので、迫力を重視されるのであればなおご希望に沿うと思います。
コストパフォーマンスと内容は両立しないと思うので

・どのくらいのスペ-スをさけるのか
・コストパフォーマンスと内容のうち、どちらを重視するのか

あたりを予算とともに検討されてみてはいかがでしょうか。
ちなみに「からくりサ-カス」も面白いですよね。
こちらは愛蔵文庫判になるのを待てずにコミックス判でそろえています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報