洋楽を聴き始めて2,3年・・・今までにSum41、Zebrahead、Donots、GoodCharllotteなどさまざまなポップパンクバンドを聞いてきました。
そして最近、好きなバンドが変わってきました。
今、一番聞いているのは、Simpleplanです。2ndアルバムの曲が好きです。そして最近ロックも聞き始めました。好きなバンドは、Everyday Sunday,The summer Obsession,Boys Like Girlsです。
そこで皆さん、このSimpleplan,Everyday Sunday,The summer Obsession,Boys Like Girlsに似たバンドを教えていただけないでしょうか?是非、よろしくお願いします!!

A 回答 (4件)

軟弱エモが好きなンだね;(ノ▽≦*)



もう寝るンでちょっとだけどサーセンW

THE MORNING OF←軟弱エモ
http://www.purevolume.com/themorningof

KID FINISH←軟弱エモ
http://www.purevolume.com/kidfinish

October Fall←軟弱エモ、ピアノエモ
http://www.purevolume.com/octoberfall

ぢぁ、またねェー↑↑
゜+.ヽ(*・∀・)ノひな祭りヽ(・∀・*)ノ.+゜
    • good
    • 0

こんにちは。


Everyday SundayやThe Summer Obsession、そしてBoys Like Girlsはロックとはちょっと違うような…と思います。
どっちかというと、これらのバンドもポップ・パンク寄りだと思いますよ。

◆Stellar Kart
ポップな曲も、ミドル・テンポの曲もどちらもうまいバンドです。
http://www.myspace.com/stellarkart

◆We The Kings
Boys Like Girlsが好きならこのバンドは絶対気に入ると思いますよ!
http://www.myspace.com/wethekings

◆Driving East
ポストNFGなんか言われたりしてます。本当にいいバンドです。
http://www.myspace.com/drivingeast

◆All Time Low
このバンドは思いっきりポップ・パンクっていう感じですが、いいです!
http://www.myspace.com/alltimelow

◆Faber Drive
このバンドは気に入ってもらえるんじゃないかな?と思います。
Simple PlanやSum 41と同郷、カナダ出身です。
http://www.myspace.com/faberdrive

これくらいにしておきます♪
No.2さんも言っているThe All-American Rejectsもおすすめですよ;)
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

↑に書いてあるバンド一つも知りませんでした(勉強不足・・・)
全部、試聴しましたが、全部、気に入るものでした。
いや~本当に有難うございます!!

お礼日時:2008/03/11 19:00

koma_takuさんが聴いているバンド、私も好きですが、私は中でもBoys Like Girlsがいいですね。

Boys Like Girlsに匹敵するならオールアメリカンリジェクツぐらいでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今度聞いてみます!!
有難うございます!!

お礼日時:2008/03/11 19:01

はじめまして。



90年代でもいいですか?
有名どころでもいいですか?
ポップロックバンドといったら
私の中ではblurです。以下おすすめの曲
Blur - Song 2
blur - boys and girls
blur-Beetlebum
Blur - M.O.R.
Blur - Tender

ストロークスはいかがですか?
サマソニ来たよ。
The Strokes - Someday
The Strokes - 12:51
THE STROKES-The End Has No End
The Strokes - Between love & hate

ちょっと質問とズレズレですみませんが
Underworld Born Slippy
Underworld - Two Months Off
こんな曲も好きだったりしません?
…テ、テクノですが。

あーまともな回答できていなくてすみません!(ToT)/~~~
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qit's all about ***

it's all about
という言い回しにはどういったニュアンスがありますか?

たとえば
it's all about the money
it's all about love
どちらも楽曲のタイトルですが、口語でも使うことがありますか?
all about my mother という映画もありました。

ただ単に「**についての全て」って言っているだけなんでしょうか。
もっと成句的だったりことわざ的な意味合いがあれば知りたいと思い質問しました。

どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

特に成句やことわざということではありませんが

it's all about the moneyの場合
「(やっぱり、結局)お金がすべてだね」というような意味になります。

it's all about loveも
「(やっぱり)愛だよ、愛なんだよ」というような意味になります。

Qおすすめの歌手 洋楽をよく聴くのですが、中でも洋ロックが好きで、 SUM 41 hoobastank

おすすめの歌手

洋楽をよく聴くのですが、中でも洋ロックが好きで、
SUM 41
hoobastank
sugarcult
LINKIN PARK
などを聴いてます。
最近Fall Out Boyにハマりつつあります。

皆様のオススメの海外ロックバンド教えてくださいませ。

Aベストアンサー

こんばんは!

それでは…、こんな感じはどうでしょう?


◎Don Broco(ドン・ブロコ):「Money Power Fame」
https://www.youtube.com/watch?v=oHcEFB7D6WU

◎Darlia(ダーリア):「Stars Are Aligned」
https://www.youtube.com/watch?v=httVhI_9PTw

◎Dinosaur Pile-Up(ダイナソー・パイルアップ):「11:11」
https://www.youtube.com/watch?v=CPr1JR1Iu3w

◎Porcupaine Tree(ポーキュパイン・ツリー):「Way Out Of Here」
https://www.youtube.com/watch?v=Uuj9XjwArAk


参考になれば、幸いです!(^o^)丿

QIt is all about(What is it all about?)の文法的な解説。

It is all aboutのall about の部分の文法的な解説をお願いします。

Aベストアンサー

What is it all about? (いったい何事だ)
「リーダース・プラス英和辞典」

しかし、これでは文全体の意味はわかっても、all aboutの部分がはっきりしません。
このあたりをはっきりさせるために、具体例をあげてみましょう。
A strong relationship is all about mutual trust, shared values.
Life is all about how to die.
Visiting Outback Queensland is all about experiencing life like the locals.
Wine is all about balance.
This site is all about snow crystals and snowflakes
Cover letter success is all about specifics.
Salesmanship is all about persuasion.
「強い絆とは信頼と価値の共有ということに尽きる」
「ワインとはバランスが全てだ」
「セールスとはつまるところ説得力だ」
このように、○○○(主語)はabout以下のことに尽きる、○○○(主語)はabout以下がすべてだ、あるいは、○○○(主語)はつまるところabout以下だ、と訳すと意味が分かります。

類似の意味で、aboutだけが使われている用例もあります。
The party was mostly about showing off their new offices.
His designs are about the use of rough-textured materials.
The American Heritage Dictionary
URL: http://tinyurl.com/cyfgs
「パーティの主な目的は新オフィスを見せびらかすことであった」
「彼のデザインの特徴は織目の粗い素材を使うところにある」

以上から、aboutは前置詞、「In reference to; relating to」の意味で、allは副詞で、「Wholly; completely」という意味と考えられます。

What is it all about? (いったい何事だ)
「リーダース・プラス英和辞典」

しかし、これでは文全体の意味はわかっても、all aboutの部分がはっきりしません。
このあたりをはっきりさせるために、具体例をあげてみましょう。
A strong relationship is all about mutual trust, shared values.
Life is all about how to die.
Visiting Outback Queensland is all about experiencing life like the locals.
Wine is all about balance.
This site is all about snow crystals and snowflakes
Cover le...続きを読む

Qこんなポップパンクロック・バンドを教えてください!

自分はBSBで洋楽に興味を持ち、Green Dayでポップパンクにはまってから4,5年が過ぎ、今までズットHAPPYな時間を生きてきました♪音楽って本当に最高ですね☆
…ですが、最近では好きなバンドが増えすぎたためか新しいバンドを探すのが疎かになり、自分の音楽的な幅が広がっていないなぁo(TヘTo)っと思い始めてきました。そこでなんですが、以下の条件に合うバンドを教えて頂けないでしょうか?

(1)このバンドに似ていて、これ以外。
American Hi-Fi/Blink-182/Bowling For Soup/
Busted/DONOTS/Evanescence/Franz Ferdinand/
GOB/Goldfinger/Good Charlotte/Green Day/
Hoobastank/JET/Limp Bizkit/Linkin Park/
Lostprophets/Maroon 5/MEST/Midtown/
My Chemical Romance/Papa Roach/Simple Plan/
Smash Mouth/Story Of The Year/Sum 41/
The Calling/The Darkness/The Hives/
The Living End/The Music/The Offspring/
The Strokes/TRAPT/Wakefield/WEEZER/
Zebrahead/Hazen Street/Yellow Card/SugarCult
STERIOGRAM

(2)こんなジャンルを除く。
Slipknot・マンソン・system of a downなどの凄いw系
ビートルズやクイーン.U2などの往年のバンド


…と、無茶クチャな質問をして本当に申し訳ありません。どなたか、心当たりのあるバンドがありましたら、どうか教えてください。

自分はBSBで洋楽に興味を持ち、Green Dayでポップパンクにはまってから4,5年が過ぎ、今までズットHAPPYな時間を生きてきました♪音楽って本当に最高ですね☆
…ですが、最近では好きなバンドが増えすぎたためか新しいバンドを探すのが疎かになり、自分の音楽的な幅が広がっていないなぁo(TヘTo)っと思い始めてきました。そこでなんですが、以下の条件に合うバンドを教えて頂けないでしょうか?

(1)このバンドに似ていて、これ以外。
American Hi-Fi/Blink-182/Bowling For Soup/
Busted/DONOTS/Evanescence/...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。

すごい…。わたしが大好きなバンドがかぶりすぎるほどかぶってる!!
ほとんどかぶってしまっているのですが、いくつか質問の中に入っていないバンドを。

○Finch
Story Of The Yearがお好きなら絶対おすすめ!

○quarashi
最近メンバーがかわったみたいだけど、かっこいいです。

○TRANSPLANS
たしかランシドのティムとBlink-182のトラヴィスが参加してるバンド。めっちゃかっこいい。

○Sugar Ray
ちょい昔のアルバムがおすすめ。声がいいんだな~

○HOT ACTION COP
熱いです!

○incubus
一作目のアルバムがおすすめ。ベースがかっこいい。

○Gorillaz
ちょっとジャンル違うかもしれないけど、私は大好き。

○Pleymo
Limp Bizkitのフランス版って感じ。

○311
○A
○PUDDLE OF MUDO
Lostprophetsが好きならおすすめかも。
○PET SHOP BOYS
ジャンル違うかもしれないけど、RELEASEってアルバムが大好きです。
○ALIEN ANT FARM
○DROPKICK MURPHYS
アイリッシュパンクです。

って感じです。ぜひ聞いてみてください!!

こんばんわ。

すごい…。わたしが大好きなバンドがかぶりすぎるほどかぶってる!!
ほとんどかぶってしまっているのですが、いくつか質問の中に入っていないバンドを。

○Finch
Story Of The Yearがお好きなら絶対おすすめ!

○quarashi
最近メンバーがかわったみたいだけど、かっこいいです。

○TRANSPLANS
たしかランシドのティムとBlink-182のトラヴィスが参加してるバンド。めっちゃかっこいい。

○Sugar Ray
ちょい昔のアルバムがおすすめ。声がいいんだな~

○HOT ACTION COP
熱いです!...続きを読む

QAll Aboutの記事をお店のポップで紹介OK?

All Aboutで紹介されていた化粧品を、私がバイトしているスーパーでも販売しています。
その商品に付けるポップに、「All Aboutでも粉っぽくなくて良いと紹介されていました!」と書いたら、著作権に抵触するでしょうか。

もしスポンサーがライバル会社だったらマズいんだろうか等、気になります。

「All About」HPのヘルプや著作権について書かれたページを見ても、よく分かりませんでした。
店長あたりに聞けば分かるかもしれませんが、もしこの疑問が「絶対ダメ!常識でしょ?」という内容だったら、信用に関わって仕事を任せてもらえなくなるかも…と思い、こちらで質問させて頂きました。

Aベストアンサー

○著作権に抵触するでしょうか。


いいえ、記事のコピーとかを使用しないで単に「All Aboutでも粉っぽくなくて良いと紹介されていました!」と書くだけなら、著作権侵害にはなりません。「粉っぽくなくて良い」という程度のまとめでは複製権の侵害にも翻案権の侵害にもなりません。大丈夫です。スポンサーとかも問題にはならないですね。

Qポップパンク・ロックバンド探してます。

良いバンド探してます。
BEAT CRUSADERSが好きなので、ピッタリ当てはまるバンドがあれば、それに越したことはありません。
音楽の好みとしては、

好き:
BRAT CRUSADERS
POLYSICS
NICOTINE
THE BEATLES
OFFSPRING
ALL
NINE INCH NAILS(の最新アルバム)

嫌い:
ブラックミュージック
へヴィメタル・ハードロック
ELLEGARDEN
ハイスタ・ハワイアン・locofrank
oasis


思いつくのはこれぐらいです。
少し矛盾点がありますが気になさらずに。
あと、少し古臭い感じの音楽が好きだったりします。

Aベストアンサー

Leslies(レスリーズ)、トランポリンズ、スペアミント、オーシャンカラーシーン、CAST(キャスト)、KINS、Weezer、Sloan、fountains of waine(スペル自信無し)あたりは如何でしょうか。

QWhat's that all about. の訳、文法に関する質問です。

英語の小説で分からない部分があります。どうぞ、よろしくお願いします。

場面は、シューベルトの音楽をつまらない、という少年に対して、ある男性が、シューベルトの音楽や人生について、語っているところです。一文目のit は、シューベルトの音楽を指します。日本語訳もありますので、参考に載せておきます。

You'll appreciate it in time. People soon get tired of things that aren't boring, but not of what is boring . What's that all about. For me, I might have the leisure to be bored, but not to grow tired of something.

(でも、今にきっとわかるようになる。この世界において、退屈でないものには、人はすぐに飽きるし、飽きないようなものは、だいたいにおいて、退屈なものだ。そういうものなんだ。~)

この文の、What's that all about. ここの部分が分かりません。この形は、よく疑問文で

What's that all about?

それはいったい何のこと? や、それって何に関すること?という意味になるのは、知っていました。

しかし、この文は、疑問詞もありませんし、疑問文ではなく、平叙文のはずです。しかも、文脈から考えて、ここで疑問文になるのはおかしいです。

なので、

That's what education is all about.
(教育とは、まさにそういうものなのだ。)

というような使い方があるように、この小説の文もこの形の省略形かと考えました。

(That is) what that is all about.

はじめのthatは、前文の内容を受け、「退屈でないものには、人はすぐに飽きるし、飽きないようなものは、だいたいにおいて、退屈なものだ。」次のthatは、世の中とか、世の中の人々と考え、「退屈でないものには、人はすぐに飽きるし、飽きないようなものは、だいたいにおいて、退屈なものだ。世の中(世の人々)ってまさに、そういう風じゃないか(そういう風に生きてるじゃないか)。」と訳してみました。

しかし、それでも、なぜ、What's that all about. という風に、isとthatが入れ替わっているのか分かりません。

長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。お力を貸してください。

英語の小説で分からない部分があります。どうぞ、よろしくお願いします。

場面は、シューベルトの音楽をつまらない、という少年に対して、ある男性が、シューベルトの音楽や人生について、語っているところです。一文目のit は、シューベルトの音楽を指します。日本語訳もありますので、参考に載せておきます。

You'll appreciate it in time. People soon get tired of things that aren't boring, but not of what is boring . What's that all about. For me, I might have the leisure to be bored, b...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。7/1のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<What's that all about. ここの部分が分かりません。>

(1)ご質問文はある慣用表現がもとになっています。

That's about it(=That's about the size of it.)
「まあそこいらのところだ」
→「まあそんなところだ」

このsizeは「真相」「実状」を意味します。

この慣用句の直訳は
(直訳)「それが、その真相の周辺だ」
となり、それが
→(意訳)「そんなところだ」
と転じています。

(2)このaboutは「~の周辺」「~のあたり」という意味の副詞ですが、ここでは名詞的に「周辺」「周辺事情」といった意味で用いられています。

(3)allはabout「周囲」を修飾する副詞で=whollyの意味で使われ、「全体的に」「およそ」といったニュアンスになります。

(4)itとthatの区別:

1)itは話の主題になる事柄を指す代名詞です。

2)thatはその主題についての説明・批評・感想を指す代名詞です。

3)例:
Music is a pleasure of life.
That is about it
「音楽は人生の喜びである。まあそんなところだ」

ここで
it=Music
that=a pleasure of life
を指しています。

「人生の喜びであると言うことが、音楽というものだ」
という流れになっているのです。


ご質問2:
<しかし、この文は、疑問詞もありませんし、疑問文ではなく、平叙文のはずです。しかも、文脈から考えて、ここで疑問文になるのはおかしいです。>

(1)おっしゃる通りです。これは疑問詞、疑問文ではありません。平叙文です。

(2)ではwhatの働きは何か?ここでは、関係代名詞の働きになります。

関係代名詞whatは先行詞と関係詞を含み、what=a thing that「~するところのもの」の関係になります。

例:
This is what I wanted.
=This is a thing that I wanted.
「これが、私が欲しかった(ところの)、ものだ」

(3)つまり、先行詞はa thing「ある事柄」となります。a thingが指すものは、ここでは文脈の「主題」となっているもの、「シューベルトの音楽をつまらないといった少年の言葉」を指しているものと考えられます。

A thing that you told~
=what you told~
「君が言った(シューベルトはつまらないという)こと」

「少年言った(シューベルトはつまらないという)ことの周辺事情として、そういうもの(=退屈でないものには飽き、退屈なものには飽きない)がある」
と言っているのです。

(4)ここでは、関係詞節内述部の省略が起こり、what一語で=A thing that you told~の関係詞節を内包する、代名詞の働きをしています。

本来代名詞は疑問詞whatだけの働きですが、関係詞で表す事柄がわかる場合は、この例文のように省略が起こり、what「~ところのもの」→「そのこと」と代名詞的に用いられることもあります。

ここではwhat=「そのこと」=「少年の発言」と解釈するといいでしょう。

(5)ご質問文の成り立ちを、慣用表現からの推移でわかりやすく置き換えてみると、

That's all about it.「まあだいたいそんなところだ」

→That's all about a thing that~ .
「それ(that)が、少年が言った事の周辺事情だ」

→That's all about what .「同上」

→What, that is all about.
「少年の発言、その周辺事情として、それ(that)がある」

→What's that all about.
「少年の発言の周辺事情とは、まあそんなもの(that)だ」

となっているのです。


ご質問3:
<はじめのthatは、前文の内容を受け>

おっしゃる通り、このthatは前文の内容「退屈でないものには飽き、退屈なものには飽きない」を指しています。


ご質問4:
<なぜ、What's that all about. という風に、isとthatが入れ替わっているのか分かりません。>

本来aboutの後にくるはずのwhat節を主題として前置したために、本来の主語+動詞(that is)に倒置が起こり、is thatの語順になってしまったのです。


ご質問5:
<That's what education is all about.
(教育とは、まさにそういうものなのだ。)>

ご想像の通り、ご質問文に匹敵する構文です。

この文は
=That's a thing that education is all about.
「それが、教育が概してそうあるところのもの、である」
→「教育とは、概してそういうものなのだ」
という意味で、thatは前文の内容を受けています。

ご質問文をこの文に当てはめると、

=That's what your saying is all about.
「君(少年)の言わんとしていることは、概してそういうものなのだ」
となります。


難しい構文ですが、本質をとらえ、よく解釈されていると思います。
以上ご参考までに。

こんにちは。7/1のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<What's that all about. ここの部分が分かりません。>

(1)ご質問文はある慣用表現がもとになっています。

That's about it(=That's about the size of it.)
「まあそこいらのところだ」
→「まあそんなところだ」

このsizeは「真相」「実状」を意味します。

この慣用句の直訳は
(直訳)「それが、その真相の周辺だ」
となり、それが
→(意訳)「そんなところだ」
と転じています。

(2)このab...続きを読む

Q洋楽ポップ・ロックのオススメの名曲を教えてください。

皆さんのオススメの洋楽の名曲を教えてください。
有名なアーティストでなくてもいいですし、一発屋でもかまいません。
参考までに私の好きな曲を挙げておきます。
The All American Rejects - Move Along
The Fray - Over My Head
MELEE - Built To Last
Boys Like Girls - The Great Escape
The Last Goodnight - Pictures of you
Keane - Somewhere Only We Know
Five For Fighting - 100Years
まだまだたくさんありますが、大体こういったポップス系が好きです。
お時間あるときにでもよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ポップスでもパワーポップや美エモが好きなようですね。
こういうのはどうですか?

Weezer-Island in the Sun
http://www.youtube.com/watch?v=zj1Mc92EQnc
Donots-Succharine Smile
http://www.youtube.com/watch?v=oCw1qO6Uwj0
Fountains of Wayne-Mexican Wine
http://www.youtube.com/watch?v=8Vgdtt9qcOQ
Ash-Walking barefoot
http://www.youtube.com/watch?v=FY6TKt0uk78
Rocket Summer-Break It Out
http://www.youtube.com/watch?v=sFWb6G1enmQ
No Use for a Name-Let Me Down
http://ja.utrecht.cc/artist/No%20Use%20for%20a%20Name/v/15011

気に入ったのがあったら幸いです。

ポップスでもパワーポップや美エモが好きなようですね。
こういうのはどうですか?

Weezer-Island in the Sun
http://www.youtube.com/watch?v=zj1Mc92EQnc
Donots-Succharine Smile
http://www.youtube.com/watch?v=oCw1qO6Uwj0
Fountains of Wayne-Mexican Wine
http://www.youtube.com/watch?v=8Vgdtt9qcOQ
Ash-Walking barefoot
http://www.youtube.com/watch?v=FY6TKt0uk78
Rocket Summer-Break It Out
http://www.youtube.com/watch?v=sFWb6G1enmQ
No Use for a Name-Let Me Down
http://ja....続きを読む

QThat's all about‘‘going for it!''

That's all about‘‘going for it!''
go for it!は頑張れ!という意味ですよね。
どう訳せばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

go for itと言う表現はがんばると言う意味よりも、勇気を出して・意欲を出して、立ち向かえ・行け・やれ、と言うフィーリングを出している表現なのです。

That's all about~と言うことは、~について全てのことだ、と直訳できますね。 つまり、(それが全てなのだから)~について他に言うことはない、と言う意味合いになる、と言うのはお分かりですね。

ここから後は日本語的に訳せばいいわけです。 それが勇気をだしてやるってことさ、それが何が何でもやる意欲って言うものさ、

ですから文脈、状況などによって、「それががんばるって言うことさ」と言うようにも訳せるわけです。

男だから勇気を出さなきゃいけない、言う観念を持っている人が言うことだったら、それが男って言うものさ、と言うようなフィーリングを出そうしている状況もあり、と言う事なのです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Q私は音楽を聴くのが好きで(特にロック)よく聴くんですが、最近聴きなれた

私は音楽を聴くのが好きで(特にロック)よく聴くんですが、最近聴きなれたバンドなどしか聴いていないので飽きてきてしまいました。
そこで、今洋楽で世間をにぎわせてるパワーある新人ロックバンドを探しています。
インディーズでもかまいません、将来が期待されているようなバンドを知っていたら教えてください。
ジャンルは問いませんが、一応・・・
GREEN DAY
LINKIN PARK
OASIS
TAKING BACK SUNDAY
FOO FIGHTERS
SUGARCULT
ARCTIC MONKEYS
Lenny Kravitz
THE MUSIC
THE PRODIGY
などを好きでよく聴きます。

Aベストアンサー

自分もhomeless1019さんと同じような音を好んで聴いています。
先日、フジテレビのファクトリーでOkamoto'sというバンドを見て、
ものすごくパワーのある新人バンドだな、と思いました。
彼らは60年代ガレージバンドをモチーフにしているようで、
SONICSやHEADCOATS,ストーンズなんかもカバーしています。
オリジナル曲も勢いがあって、凄く好きです。(ただ、まだまだ蒼いですが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報