冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

大会っていうと、競うものが普通だと思うのですが、なぜ花火大会っていうのでしょう???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1910年代から花火大会の歴史が始まったようです。


初頭に秋田県で「奥羽六県煙火共進会」として花火の催しが行われ始めたものが、1915年には、よりレベルの高い花火を目指して「全国花火競技大会」と名を変えて全国規模に拡大したそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E5%9B%BD% …(%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%9C%8C%E5%A4%A7%E4%BB%99%E5%B8%82)

この回答への補足

他の方がおっしゃる大会は大集会ということではなく、花火大会は競技大会の方みたいですね

補足日時:2008/04/27 17:40
    • good
    • 5

昔は東京の隅田川花火大会のように順位を決めることがあったので


花火競技大会と言っていました、略さずに言えば「花火競技大集会」
でしょう、それが競うこともなくなり、花火大集会、花火大会と
なったのでしょう、大会(大集会)が競技をさしているわけでは
ありません。競うことのない大会はいくらでもあります。
    • good
    • 2

大会は大集会の略


  花火集会、大きい会場であれば花火大集会、略して花火大会が
  一般的になった。
  したがって、多くの人の集会、組織全体の会合、盛んな会合。
  英語では「convention(集会)」で、競う=大会ではない
  競技会で集会するのもその一部にすぎません。
  選挙などでも、決起大会などと言います、これも決起大集会
  です、他にも多くありますが、○○大集会と読み替えると
  良く意味がわかると思います。



  
    • good
    • 1

 本来は、打ち上げに関わる打上げ師が居ます、1人(1社)ではなく、複数の人間が形や色の違いなどを競いあって(評価しあって)いたのが元々なんです



だから競争なんで大会なんです。

 で、都市部などで行われる花火は、1社が独占して打ち上げていますので、他社と競う必要は無いのですが、花火大会という名前が有名になっちゃったので、花火打上げを大会と表現するようになりました。

この回答への補足

あ、やっぱり競い合っていたので、大会っていうんですね

たまやーかぎやー

ってたまやとかぎやが競い合ってたっていう名残でしょうか

補足日時:2008/04/27 17:39
    • good
    • 1

競うものばかりではありません。



No.1の方の定義を利用すると、花火大会の場合は、(1)だと思いますが、(1)の事例として、他に駅弁大会などもあります。
    • good
    • 2

>競うものが普通



それはあくまで印象に過ぎません。本来は大規模な集会というだけで、競うかどうかは無関係なのです。

-------
(1)たくさんの人の集まる会。盛大な会。
「演芸―」
(2)組織や団体が催す、行事としての大規模な会。
「党―」「全国―」「―宣言」

三省堂提供「大辞林 第二版」より
-------
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q花火大会は何故夏なの?

夏の風物詩と言えば花火ですが、なぜ夏に行われるのでしょうか?
なぜ冬ではないのでしょう?
冬の方が空気も澄んでて空がきれいだし、夏よりは涼しく花火師さんたちも仕事がやりやすいと思うのですが・・・
ちょっとした疑問ですが、気になって仕方ありません。
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

享保18年、八代将軍吉宗が疫病死者の慰霊と悪霊退散を祈り「両国川開き」始め、そのときに花火をあげるようになったようです。
それ以来花火は、夏の物になったようです。

Qショットで飲むとは?

クラブに行くと「ショットやる子おいで~」と声がかかることがあって、お酒の強い子たちは飲みに行ってしまいます。
私はお酒が弱いのでそちらへは近づかないのですが、
ショット…って何をしてるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは

ショットグラスでアルコール度の高いお酒を一気飲みする行為です
自分がショットバー通い時代,よく流行っていたショットガンは
スピリタスというウォッカを半分,ソーダを半分入れて
手の平で蓋をして,テーブルにこつんとワンシェイク
ソーダの泡が消えるまでに一気に飲み干すというものでした
ちなみにこのウォッカ96°という強烈なものでした
言葉の意味としては,ショットガン≒一気であると思います
日本では「一気,一気,一気・・・・」とコールしていたものですが
アメリカでは「ショッガン,ショッガン,・・・・」と徐々に早く
コールしていた記憶があります
アメリカの方では,ショットグラスという限定は無く
ビールなどでもやるみたいですが
日本では余りお目にかかれない方法でやります
日本は,ジョッキでゴクゴクいくのが定番ですけど・・・・
アメリカの若い人は,缶ビールで・・・・
方法は新品の未開の缶ビールの底に近い側面に
ナイフを突き刺しグリっと回して穴を開けます
そして,穴に口をつけて準備完了
「レディ,ゴー」で開けていなかった蓋を一気に開けるのです
すると,空気が入り,自分の意思とは,うらはらに
ビールが一気に口の中へ流れ込んでくるのです・・・・
そのときにショッガン,ショッガンのコールが・・・

当時の自分なら「ショットやる子おいで~」と声掛けられたら
ショットグラスで飲むだけ(一気でなくてですよ)のイメージですけど
最近は,一気をする飲み比べのことを言うのでしょうね
クラブだから洒落っ気もないといけませんから「ショット・・・」
でしょうね「一気やる子おいで~」では,クラブの品も下がるでしょうから!!

こんにちは

ショットグラスでアルコール度の高いお酒を一気飲みする行為です
自分がショットバー通い時代,よく流行っていたショットガンは
スピリタスというウォッカを半分,ソーダを半分入れて
手の平で蓋をして,テーブルにこつんとワンシェイク
ソーダの泡が消えるまでに一気に飲み干すというものでした
ちなみにこのウォッカ96°という強烈なものでした
言葉の意味としては,ショットガン≒一気であると思います
日本では「一気,一気,一気・・・・」とコールしていたものですが
アメリカでは「...続きを読む

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q住所に記されてある「大字」や「字」とはどうゆう意味なのですか

こんにちは。よろしくお願いします。
住所に記されてある「大字」の意味がよく分かりません。
私が勤めてある会社にも明記されてありまが、私の実家の住所には明記されていません。
これはどのような意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名のことも、「字名」や「町名」ということが多いようです。
ちなみに、「緑ヶ丘一丁目」という地名であれば、「~~丁目」まで含んでひとつの町名ということになります。

「大字」についてですが、
明治時代になり、廃藩置県に市町村制と、新しい国づくりをするときに、いくつかの町村が合体して、もう一回り規模の大きい町村になるということが全国的に起こりました。
そのときに、もともとの村(町)名が消えてしまうのを防ぐためでしょうか。
もともとの村名は「大字名」になりました。
たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。
これは、明治政府が出した命令文書が残っているので来歴がはっきりしています。

つまり、もともと「字」という言葉があって、明治時代になって、それより大きな範囲の「大字」というものが作られたということです。

ちなみに、「大字いろは」の場合は、「大字~~」の部分まで含んでひとつの地名ということになります。

実際上の表記として、「大字」の部分を省いて表記することが広く行われていますが、登記簿謄本など地名を正式に書いてある文書を確認すると、「大字」がついていることが多いと思います。
「字」もついていることがありますが、これは、明治からの長い歴史の中で市町村合併や区画整理、住居表示などいろいろな理由で、地名変更が起こり消えてしまっている可能性が大きいです。

「大字」についても、同様の理由で、まったく違う地名になっていることが増えています。新しく地名を作ったときには、「字」やら「大字」やらをつけるという決まりはないので、普通はつけません。

「ちりぬる町大字いろは字あいう123番地」
  ↓
「ちりぬる町いろは二丁目123番地」

こんな風に変わっていきます。

質問とは関係ありませんが、「~~丁目」というのも、非常によく使われる地名ですが、「丁目」というのも何ら定義づけのあるものではなく、単に全国的によく使われている表現ということになります。

ちょびっと不正確なところもあるかもしれませんが、だいたい理解に役立つつもりです^^;

まだ、疑問がありましたら、重ねてお尋ねください^^

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名...続きを読む

Q「立ち振る舞い」と「立ち居振舞い」

「立ち振る舞い」と「立ち居振舞い」。
どうやら、「立ち振る舞い」は間違ってて「立ち居振舞い」が正しいらしいのですが、
数々の辞書を調べてみると「立ち振る舞いは立ち居振舞いと同意」とされている辞書がかなり多い。

なのに、やはり「立ち居振舞い」のほうが正しいようです。

なぜ「立ち居振舞い」だけが正しいのか、知っている方はいませんか?

Aベストアンサー

「立ち居振舞い」とは、立ったり座ったりの身のこなし、日常の動作のことです。
立ったり座ったりだから「立ち居」なのです。「立ち振舞い」だと座ることが抜けてしまいます。(笑)

では、なぜ「立ち振舞い」が、同義語として載っている辞書があるのか?
、言葉は生き物です。正しくなくとも使う人が大勢いると誤りもやがては誤りではなくなってしまうのです。
今、試しに完全一致で検索したところ、
「立ち居振る舞い」&、「立ち居振舞い」が121,100件+27,000件
「立ち振る舞い」&、「立ち振舞い」が73,100件+841件

わたしは辞書の編集者ではないのであくまで推測ですが、これは、「立ち振る舞い」も市民権を得た言葉として認めたということではないでしょうか?

Q霞拳志郎からみると、ケンシロウはどのような関係でしょうか?

今は外伝の類も増えて全て目を通していない者の質問ですが、
北斗の拳のケンシロウの親は誰なのでしょうか?
また、蒼天の拳の霞拳志郎からみると、どのような関係でしょうか?

霞羅門(リュウケン)の実子はいないことになってますが、
ケンシロウの父は、霞拳志郎でもないような気がします。
伝承者の霞拳志郎の実子がいれば、ラオウとトキは宗家に養子?に来ないだろうからです。

ケンシロウは顔立ちから、霞家系の血筋だと思われますが、ケンシロウの親は今はどのような解釈をされているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北斗の拳ではケンシロウの血筋は大陸に残った宗家の子孫としていますね。また、ケンシロウには兄がいます。
ラオウ、トキ兄弟にも兄がおり、こちらも大陸に残った遠い昔に分かれて関係もわからなくなった一族というような位置づけでした。

蒼天の拳では霞拳志郎と霞羅門(リュウケン)が兄弟?で、霞拳志郎は中国で活躍しています。

北斗神拳の諸流も北斗の拳のときより増えているが、まだ、北斗硫拳は出てきておりません。

このような状況ですので、ケンシロウの出自を求めるのは難しいと思います。霞拳志郎の子供あるいは孫である可能性はあると思います。
なぜなら、現在の蒼天の拳の舞台は1940年頃の上海であり、霞拳志郎は30代でしょう。これからすぐに霞拳志郎に子供が生まれても1970年代に霞拳志郎の子に子供が生まれることはありえます。
なお、霞羅門がいつ「リュウケン」と名乗ったのかは気にしなくともよいと思います。戸籍とは別の名前を名乗るのはないことではないです。
また、襲名しているかもしれません。

Q大学の単位数越えについて

大学3年生のものですが現在単位数(自分の所は128単位)が卒業必要単位数に達してしまいました。
しかし時間も余っていますし特に必要は無いですが後期の授業をいくつか取ろうと思っています。
そこで気になったのですがやはり就職活動の面接の際単位数は多ければ多いほどが有利に評価されるのでしょうか?
そもそも必要単位ギリギリだと帰って評価が下がるのでしょうか?

なお、後期の授業も取れば単位は128から134になります。

Aベストアンサー

たまたま人事等で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方と同じで驚きました。
採否等に直接100%影響するとは限らないと思いますが、その効率や計画に対する実行力などにおいて充分自己のPRに活かせることかと思いました。

学歴やその授業内容や単位数などによって違いはありますし、学歴等より人物本位であるからこそ、多いからというよりもさらに今後の時間をどう有効に使うか、または使うことを計画しているかということもポイントかと思います。

自分は大学時に卒業の成績の優劣などが就職活動の評価のポイントと噂等で聞いていましたが、実際には関係なく、肝心なのはその内容と時間等をどう活用したかということが中心だったことを思いだしました。

当然、一概には断言できませんが面接等の段階では内定などの段階ではもう必要単位数を取得していること自体が採用側も驚くことがあると思いますが、次第にそれが結果として後の時間を何に費やしたか、またそれにはどういったことに注力したか、そして最終的には学生時代に何を得たか…などが中心になってくると予想されると思います。

解釈次第という面もありますが、今単位取得をしたと面接段階で答えたとした場合、後何にもしないということはないはずなので、学業以外でも学業でも、これは社会人にとっても時間の有効活用と学業や仕事などの計画や実行などが必要で必ずどんな会社であっても仕事でも共通かと思います。

ぜひこの経験や成果を有効にPRされて油断しないで今後自分の挑戦したいことなどに注力されることをお勧めいたします。

あくまで参考程度にでもなれば幸いです。

たまたま人事等で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方と同じで驚きました。
採否等に直接100%影響するとは限らないと思いますが、その効率や計画に対する実行力などにおいて充分自己のPRに活かせることかと思いました。

学歴やその授業内容や単位数などによって違いはありますし、学歴等より人物本位であるからこそ、多いからというよりもさらに今後の時間をどう有効に使うか、または使うことを計画しているかということもポイントかと思います。

自分は大学時に卒業の成績...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報