こんにちは。

マリー・アントワネットが出てくる『ベルサイユのばら』を読み、他にマリー・アントワネットが出てくるマンガはないか探しています。
シリアス、ギャグ、歴史、恋愛、何でもいいのでマリー・アントワネットが何かしらの形で出てくるマンガをご存知でしたら教えて下さい!

ご回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

フランス革命がでてくる漫画なら


森村あすか「ラ・セーヌの星」全3巻 絶版
木原敏江「杖と翼」全6巻+外伝1巻(文庫は全4巻)
上原きみこ「マリーベル」全6巻
長谷川哲也「ナポレオン -獅子の時代-」現9巻
森園みるく「欲望の聖女令嬢テレジア」現5巻

マリー・アントワネット自体の漫画なら
石井美樹子/市川能里「マリー・アントワネット―革命の犠牲になったフランス最後の王妃」
    • good
    • 1

まだコミックス化されていませんが、里見 桂さんがオースーパー ジャンプで「マリー・アントワネットの料理人」を時々単発で読み切り掲載されているようです。


数回読みましたが、日本人である主人公が、マリーアントワネットお抱えの料理人として活躍するという奇想天外ですが面白いものでした。

里見 桂さんは、他に美術系を素材にした「ゼロ」で「マリー・アントワネットの金時計」を収録しています。確か、5巻でしょうか。

コミックスではありませんが、藤本ひとみさんがフランス革命期をテーマにしていろいろ小説を書いています。マリーアントワネットについてのエッセイや小説も面白いものがそろっています。お勧めですね。
    • good
    • 0

とりあえず


思いついたものを
白泉社 パタリロ
(何巻だか思い出せません 過去にとんだたまねぎフェルゼンとなり
 アントワネットと恋に落ちるシーンがあります アントワネットは数コマ のみ出演)
秋田書店 エル 高橋美由紀
 海を守るもののエルと少女時代・死刑になる前のアントワネットの話
 (一話のみです)
ぱっと思いついたものはこれくらいです
また思い出せたら書き込みしたいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハプスブルグ家とマリーアントワネットとエリザベートの関係

マリーアントワネットの本は読んだのですが、エリザベートはいつの時代で、マリーアントワネットとどんな関係になるのでしょうか?
ハプスブルグ家に嫁いだということでは同じですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

アントワネット(1755年11月2日~1793年10月16日)、エリザベート(1837年12月24日~1898年9月10日)ですから、エリザベートの方が約1世紀ほど後の人物になります。

二人の関係ですが、簡単に言えばエリザベートの夫の曽祖父の姉がアントワネットになります。(参考URLの系図を参照)
アントワネットはハプスブルグ家に嫁いだのではなくその出身で、フランスのブルボン王家に嫁いでいます。

参考URL:http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Austria/Habsburg3.htm

Q こんにちは。ある少女マンガを2作品探しています。約10年前のマンガで

 こんにちは。ある少女マンガを2作品探しています。約10年前のマンガで、手がかりも少ないですが、思い当たるマンガがありましたらぜひ回答お願いします。

1作品目

 全寮制の学校にいるある女の子に見知らぬ男がやってくるお話です。その男が実はヴァンパイアで…。
確か女子高でした。シスターに内緒で夜中に女子生徒数人集まって、主人公の女の子が代表(?)で寮を抜け出したりしていました。その男がヴァンパイアだということは主人公しか知らなかったと思います。最後のほうで男と二人で山で遭難していたと思います。オチは友達たちに寮を追い出されていたと思います。(ここはちょっとあやふや…)
 確か1巻で完結していたと思います。

2作品目

 いじめの話です。グループのリーダー格のショートヘアの子が主人公です。
転校生がやってくるのですが、主人公がこの子のことが気に入らずクラスで無視しようとしますが、仲間に裏切られて主人公と転校生の立場が逆転していじめられるようになります。確かそれから三つあみの地味な女の子と友達になっていました。
 いじめ問題は1巻で解決するのですが、2巻からは教師の万引きを発見してごたごたになっていました。映画にもなったマンガです。


以上の2作品です。心当たりがありましたら、回答よろしくお願いします。

 こんにちは。ある少女マンガを2作品探しています。約10年前のマンガで、手がかりも少ないですが、思い当たるマンガがありましたらぜひ回答お願いします。

1作品目

 全寮制の学校にいるある女の子に見知らぬ男がやってくるお話です。その男が実はヴァンパイアで…。
確か女子高でした。シスターに内緒で夜中に女子生徒数人集まって、主人公の女の子が代表(?)で寮を抜け出したりしていました。その男がヴァンパイアだということは主人公しか知らなかったと思います。最後のほうで男と二人で山で遭難してい...続きを読む

Aベストアンサー

1作品目は、小坂理絵「VAMP!?」(ヴァンプ)のような気がします。
雑誌連載時の第一回と第二回を読んだだけなので、ラストは分かりませんが、
出だしは、夜中にコンビニへ行った主人公が倒れている少年を発見して、
寮の部屋に連れ帰ります。その少年が実は吸血鬼で…というお話でした。
なかよしコミックスで出ているようです。
http://www.amazon.co.jp/VAMP-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%82%88%E3%81%97-%E5%B0%8F%E5%9D%82-%E7%90%86%E7%B5%B5/dp/4061789570/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1285501650&sr=1-1

Qマリーアントワネットはコンバースがお好き?

マリーアントワネットの映画、見ました。

で、途中のドレスや靴を次々と写すシーンにチラッと出てくるスニーカーは、やっぱりコンバースですか。

Aベストアンサー

私も観ました、コンバースですね。

Q「喋る銃」が出てくる話と、「宝石」が体の一部である人が出てくる話、ご存知でしたら教えてください。

※この質問は、「このような作品が読みたいので教えてください」という趣旨ではなく、「このような作品はできるだけ少ない方が良いのですが、どの程度あるでしょうか」というものです。ですから、タイトルなどが正確に分からなくてもぜひ教えてください。

小説を書こうとしています。
ネタは二つあって、一つは「喋る銃と狙撃少女の話」(1)、もう一つは「生まれることができなかった胎児の魂が宝石を心臓とする体に宿ることによって生まれる種族を取り巻く話」(2)です。
ですが、これらの基本設定があまりに似通っている作品があるなら、変えるか、書くのをやめようと思っています。
「作品」は、小説、漫画、アニメ、ゲーム、映画、その他すべてのストーリーメディアを指します。

(1)においては、知っている作品はありません。ただ、「キノの旅」のエルメスは喋る無機物という点では同じです。狙撃手の少女という設定も似通っているかも知れません。キャラクター(性格)やストーリー自体は全く違うので、私自身は問題ないと考えています。

(2)においては、「エレメンタル ジェレイド」と「(ゲーム)聖剣伝説LEGEND OF MANA」にそのような種族が登場しています。しかし、どちらも「宝石が心臓」ではなく「宝石が力の源」であるので、若干違う気がします。宝石が体の一部である以外には、「少数である」という点以外共通点はありません。よって、これらも問題ない範囲だと思います。
むしろ、宝石をモチーフとした種族はもはや「よくある」設定であり、それを使ったからと言って盗作だとか言われることはないのかもしれません。

以上です。
ご協力よろしくお願いします!

※この質問は、「このような作品が読みたいので教えてください」という趣旨ではなく、「このような作品はできるだけ少ない方が良いのですが、どの程度あるでしょうか」というものです。ですから、タイトルなどが正確に分からなくてもぜひ教えてください。

小説を書こうとしています。
ネタは二つあって、一つは「喋る銃と狙撃少女の話」(1)、もう一つは「生まれることができなかった胎児の魂が宝石を心臓とする体に宿ることによって生まれる種族を取り巻く話」(2)です。
ですが、これらの基本設定があまりに似...続きを読む

Aベストアンサー

(1)は類似するものはあるけど展開しだいだと思います。
(2)はそっくり同じというのは無いと思いますけど

喋る武器なら剣のほうが多いですが
ゲーム「テールズオブディスティニー」剣
小説「ダンシィング・ウィズ・ザ・デビルス」剣
小説「ゼロの使い魔」剣
小説「破妖の剣」剣
小説「マジシャンズアカデミー」杖
コミック「王泥棒JING」鳥→銃
コミック「ソールイーター」武器人→銃・鎌・刀
コミック「メル」剣玉

宝石関連で知ってるのだと
コミック「磨道」宝石を体の一部に宿している磨道士が出てくる話
コミック「武装錬金」核鉄を失った心臓の変わりにする話ですが...
コミック「カーバンクル」額に宝石を宿す有石族の生き残りによる復讐の話
小説「宝印の騎士」宝印——それは、宝珠を体内に取り込むことで浮き出し...

後、心臓が宝石とはニュアンスが違いますが
小説「美しいキラル」で特殊な人の心臓を結晶化させ万能の稀石にする話があります。

Qマリーアントワネットの首飾り事件について

マリーアントワネットを語るときに必要とされる「首飾り事件」ですが、なんだか今いち真相がわかりません。
ルイ15世が失脚して宙に浮いちゃった超豪華な首飾りを、なんとか売りたかった宝石商と、「そんなのいらないよ」だったアントワネット、ラ・モット伯爵夫人がロアン枢機卿を使ってそれを購入させて…ってことだと思うんですが…。なんかアントワネットの陰謀説とかになるとわけがわからなくなるんです。アントワネットがなにを陰謀したんでしょうか?アントワネットにとってなんの得になるのかな…とか。
マリーアントワネットって子供産んでからは結構まともになったって聞くんですが、首飾り事件のころにはすでに子供いましたよね。それでも陰謀とかするのかな、と思いまして色々疑問です。
お詳しい方いらっしゃいましたら是非お教えください。お願いします。

Aベストアンサー

首飾り事件は、「カタリ」という典型的な詐欺手法の事件です。
ラモット夫妻がマリーアントワネットになりすまして、
ロアン枢機卿に首飾りを買わせてそれを騙し取った、ただそれだけです。
陰謀なんか、イチミリもありません。
陰謀云々はただのデマです。
マリーアントワネットは名前を悪用された被害者に過ぎず、
事件とは何の関係もない。
何もしてないし、事件のことも後で知っただけです。
この事件は、発覚当初から全くなぞもない、100%解明された事件です。
当時からすでに疑問の余地もありませんでした。
しかし事件は解決したのに、それに納得しない民衆が、
勝手な憶測や邪推、当てこすりをつけて流言を広め、嘘が嘘をよんで
事実とはまったく関係ない虚構がうまれたというだけです。
ま、それだけ当時の世相に社会不満が高まり、そのはけ口をもとめていたということでしょう。

Q「うずまき」「蜂山くん」というキャラが出てくるマンガ。

「うずまき」「蜂山くん」とあともう1人いる、
小学生男の子3人組が主役のマンガです。
タイトルともう1人の男の子の名前が出てきません。
知っている人いませんか・・・???

Aベストアンサー

よりゆきくんですね。

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/ISBNEntry21c?isbn=4091837530

参考URL:http://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/toshokan/title/hg/pozyarika.html

Qマリーアントワネットに使ったギロチンは現存しますか?

1794年にコンコルド広場でマリーアントワネットに使われたギロチンは現存するのでしょうか?
どこかの博物館などで見ることができるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://art-random.main.jp/samescale/089.html

上記サイトにロウ人形で有名なマダムタッソーの記述があります。
この中に、
「収集していたデスマスクやマリー・アントワネットの首をはねたギロチンの刃などともに展示しながらイギリス国内を回り、一般市民に人気を博した」
とあります。
何処にあるか不明ですが、マダムタッソー関連が所持している可能性が高いです。

Q【二重人格】な人物が出てくるマンガ教えてください

最近少女マンガで、「オセロ」という二重人格の少女がでてくるマンガ

を読んで面白かったのでもっと二重人格者が出てくるマンガが読んでみ

たいと思いました。出来れば主役がいいですが脇役でも知っていたら教

えてください~

Aベストアンサー

No.7で一度回答した者ですが、No.9を読んで大御所を思い出した為、補足させていただきます。

『3×3EYES』(パイ)
これほど二重人格を有効活用した漫画は記憶にありません。

『超頭脳シルバーウルフ』(不破 耕介)
ドラマ化までしてますが、現実の二重人格とは異なった扱いになってます。

『switch』(脇役)
ネタバレになりますので名前は伏せます。

E'Sの戒は、確か戦闘中に何度か変わってます。
ただキレた状態にも思えましたが。

Qマリーアントワネットの本について教えて下さい

ツヴァイク (著)のマリーアントワネットを買おうと思ってます。
ただ、岩波文庫のものか河出文庫にするか悩んでいます。関楠生訳のほうが読みやすいというのを聞いたのですが、どなたかご存知ですか?
それと、この話は事実なのですか?それともフィクションですか?

あと、「ベルサイユのバラ」を読んだのですが、
とても気になることがたくさんあります。
まず、この話にでてくる人で全くのフィクションの人は誰なのでしょうか?
ロザリーはいたのですか?
オスカルは架空の人物というのは知ってるのですが。

マリーアントワネットのギロチンの後、子供たちの運命はどうなったのかもすごく気になります。
これも、この本を読めばわかるのでしょうか・・・。
「ベルバラ」ではシャルルは、母の子とを忘れて言ったとだけ出てましたが。

どなたか教えて下さい!

Aベストアンサー

>まず、この話にでてくる人で全くのフィクションの人は誰なのでしょうか?
ロザリーはいたのですか?
オスカルは架空の人物というのは知ってるのですが。

『ベルサイユのばら』のロザリーは架空の設定です。
が、非常に詳しい参考URLの回答を読むと、ロザリー・ラ・モリエールという人がアントワネットの世話係をしたという記録はあるそうです。
根拠のない設定ではないんですね。
参考URLをご覧いただけば十分だと思いますが、わたしの知っている限りでは

架空
オスカル、アンドレ、アンドレの祖母

実在
デュ・バリ伯夫人、ジャンヌ・バロア(首飾り事件)、
ジャルジェ将軍、ポリニャック夫人、フェルゼン伯、ロベス・ピエール。
伯爵や公爵はだいたい実在の人物名を用いていると思います

なお、#1さんがおっしゃっている「パンがなければお菓子を食べればいいのに」のセリフをアントワネットは実際に言ってはいない、というのは私も最近どこかで読みました。
似たようなことを言った別の貴婦人はいたようですが、そこから創られた話ではないかとのことでした。

本については未読ですが、一般に岩波文庫は訳や印字が古い傾向にあります。
ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』を読んだときはそれで私は新潮文庫版を選びました。
でも岩波が悪いわけじゃないし(逆にいろいろ古典があって好きです)、訳文も好みによると思います。古いほうが恰好いいこともありますから。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=333661

>まず、この話にでてくる人で全くのフィクションの人は誰なのでしょうか?
ロザリーはいたのですか?
オスカルは架空の人物というのは知ってるのですが。

『ベルサイユのばら』のロザリーは架空の設定です。
が、非常に詳しい参考URLの回答を読むと、ロザリー・ラ・モリエールという人がアントワネットの世話係をしたという記録はあるそうです。
根拠のない設定ではないんですね。
参考URLをご覧いただけば十分だと思いますが、わたしの知っている限りでは

架空
オスカル、アンドレ、アンドレの祖母
...続きを読む

Qこのセリフが出てくるギャグマンガを教えてください!

こんにちは。
いつか読んだコミックで、「あたかも」の例文を答えろみたいなシーンがあって、「冷蔵庫に○○があたかもしれない」と答えて、「なんでカタコトになってるんだよ~」みたいな流れの場面があったギャグテイストのコミックを教えてください!!

Aベストアンサー

「へそで茶をわかす」に同じセリフが出てきますよ。

昔、りぼんで連載されていた4コマギャグマンガです。
集英社より単行本も出ています♪


人気Q&Aランキング