最新閲覧日:

探しても欲しい回答がみつからなかったので質問させてください。

フォトショップで漫画(モノクロ)トーン作業をしています。
まずデリターなどの、予め青でメモリなどの線が入った原稿用紙を使ってペン入れ・ベタまでします。
これをスキャンするのですが、目盛や内ワクなどに使われている青い線がうっすらとですが残ってしまいます。

このときのスキャンのモードはいつもグレースケール・18bitです。
モノクロにすれば線は写らないのですが、ペン入れした部分がガタガタの線になってしまい見た目が汚くなってしまうので使いたくありません。
仕方がないので、数ページであれば気づいた線を自分で消して作業を続けています。

目盛のない原稿用紙を使えばいいのですが、どうしてもワクが斜めになることと、コピー用紙だとペンのすべりが悪いため妥協できません…!

今度の夏コミに合わせて、データ入稿をしようと思っています。
なので大量のページ分ラインを消すことに…。
できるかぎり、パソコン上での作業を簡単にさせたいです。
いいスキャンの仕方・フォトショで楽に線を消す方法がありましたら教えてください!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


私の使っているEPSONのスキャナだと取り込む前の「原稿設定」の所に「自動露出」という欄があります。
そこで「写真向き」を「書類向き」にしたら取り込む段階で枠線を飛ばせるようになりました。

ここで飛ばせなかったらフォトショの「レベル補正」を使います。
NO.2の方が書かれているのと同じですね。
まず右側の白い三角を中央に寄せると枠線は飛びます。
でもこれだけだと漫画の主線も薄くなってしまうので、左側の黒い三角も中央に寄せます。
すると主線が濃くなり、枠線だけが消えた状態になると思います。
あとは線が好みの濃さになるように三角をそれぞれちょっといじるだけで良くなるのではないでしょうか。
真ん中のグレーの三角は微妙に調節したい時にだけ使います。

個人的にはトーンカーブを使うよりはレベル補正の方が良い気がします。
レベル補正ならデータを見ながら調節できますが、トーンカーブだと画像を見ながら自分の主観で補正を行うことになるので個人の環境によって見た目が左右されやすくなると思います。(パソコンの表示環境や照明の具合など…)
フォトショに詳しい訳ではないので間違っていたら申し訳ないです…。

私はデータ入稿などはした事がないのでよく分かりませんが参考までに。
原稿頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの回答ありがとうございました!
おかげで無事原稿も入稿でき、枠線の対処も勉強できました。
(長い間お礼文が書けなくて申し訳なかったです;)

色々試してみましたが、書類で取り込んだ後フォトショップ内でレベル補正するのが一番確かで良い方法かな、と感じました。
ページによって多少線のノリが違ったりするので、スキャン時のレベル補正だけでは不安があったりしたので…。

ちなみに、トーンカーブとレベル補正とではどのくらい違うのかも比べてみてみました。
個人的にはレベル補正の方が細かい汚れなども綺麗に消えたのでこちらの方が使いやすいのかな、と感じました。
今までトーンカーブしか使ったことがなかったので勉強になりました!

みなさん教えてくださり本当にありがとうございました。
今後も原稿を描く機会がたくさんあるかと思いますので助かりました。

お礼日時:2008/07/28 10:34

もしもあなたが絵を描くのにトレース台を使っているのでしたら、


トレース専用の原稿用紙があります。
これは、裏に目盛りが印刷されていて、
トレース台に載せるとそれが表に透けて見えるというものです。
利点は言うまでもなく、スキャンに写らないという点。

場合によっては、導入を検討してもよいのでは。
    • good
    • 1

詳細が不明なので、回答ではありません。


ここ数年の、国産(E社やC社など)のスキャナを、
WINDOWSから使う分には、
たぶん可能です。

勝負は取り込む前です。
スキャン前のプレビューをしてからその情報を下に、
本番のスキャンの設定が変えられるはずです。

スキャンの際に
「どの色まで『白』とするか?」
の設定が出来るはずです。
コントラストや明度などの設定と同じ辺りです。
折れ線グラフをいじるような感じの操作が多いのではないでしょうか。

パソコンの種類、OSの種類、
スキャナの種類(メーカと型式)を書けば、
より詳しい方の回答が期待できます。
    • good
    • 1

フォトショップでデータ入稿用の原稿を作成している者です。


自分の経験上の話なのですが、よければ参考にしてください。

まず、スキャンする時に目盛りまでスキャニングしてしまうのは、ある程度仕方の無い事と思ってください。
デリータの目盛りは水色ですので(私もデリータを使っています)スキャンされやすいですし、ペン入れした細かい線を読み込もうとすればどうしても他の線も拾ってしまいます。

ですので、目盛りがついたままでも読み込み、その後フォトショップで画面の調整を行い、目盛りやその他のゴミ等を飛ばしてしまう方が効率が良いです。


私は[イメージ]→[色調補正]→[レベル補正]で線画の補正を行います。
レベル補正をいじってもらうとわかると思うのですが、一番右の白い三角が白の読み込み値を示しています。
白三角を左に動かせば画面上の薄めの線から飛んでいきます。
真ん中のグレー三角はグレーの読み込み値、左の黒三角は黒の読み込み値です。
私の場合、白三角を動かしてある程度ゴミ等を飛ばしてから、黒三角でメインの線をしっかりとさせ、最後にグレー三角で自分の好みの線になる様調節するという方法で調整しています。

ちなみに、画面補正を行うのに[イメージ]→[色調補正]→[トーンカーブ]を使う人もいますので、どちらを使うかは好みで選んでください。

「モノクロ原稿 Photoshop処理」で検索すると、画面補正について詳しく書いているサイトを見ることができます。
そちらもぜひ参考にしてみてください。


夏コミ締切まで一ヶ月ちょっとというところでしょうか。
私も今まさに原稿中です。
お互い、良い本を作れる様がんばりましょう*
    • good
    • 0

フォトショを持っていないので具体的な説明ができないのですが、



・スキャンするときの明るさやコントラストが調整できるはずです。これを使ってワク線をホワイトアウトさせることができると思います。

・フォトショのカラー調整で、ガンマ補正またはカーブというツールがあるはずです。これらのヘルプをみるか、このキーワードでもう一度検索してみるか、実際に試してどんなことがおこるのか体験するかしてみてください。

ちゃんとした答えになっていなくてすみません。
ワク線と絵のインクの色の明るさに大きな差がありますからできるはずですよ。がんばってください!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報