Charが2000年にライブで演奏していた曲です。
多分コピーだと思われます。どなたか御存知ないでしょうか???


1:Skank it
インスト

2:Jan Jan
インスト

3:Tip toe
歌詞の中で「Tip toe」を連呼

4:Mustang Sally
「ride ride ride ride ride ・・・」ってコーラスが入る曲

A 回答 (1件)

そのライブのメンバーを調べたところ、ベースにポール・ジャクソンが参加していたみたいですね。

恐らく4曲ともポールの選曲でしょう。

【SHANK IT、TIP TOE】
2曲ともポールが70年代に在籍していたHEADHUNTERS(ハービー・ハンコックのグループ)が、1998年に再結成した時のアルバム『Return Of The Headhunters』からの曲です。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=2990257 …

【MUSTANG SALLY】
「LAND OF 1000 DANCES(ダンス天国)」で有名なR&Bの大御所ウイルソン・ピケットが1966年に発表した作品です。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=2990257 …

【JAN JAN】
ファンクバンドのカウンツの前身、フェビュラス・カウンツが1968年に発表した曲です。これもポールの趣味でしょう。
なお、FABULOUS COUNTSで検索すると、そのまんま【Fabulous Counts】というサイトが見つかります。
そこで「Jan Jan」のオリジナル音源が視聴出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mirrindaさん、詳しい説明ありがとうございました。
よくわかりました。なるほどポールの選曲だったんですね!
ありがとうございました~!!!

お礼日時:2002/12/05 15:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qtoe one's bottom line

はじめまして。

http://www.nytimes.com/2004/02/18/sports/baseball/18ARAT.html
の第4パラグラフ
toeing George Steinbrenner's bottom line.の解釈を教えて下さい。

記事のWEBへの期限が1週間25日まで閲覧可なので、困り度3。

Aベストアンサー

日本のサイトでヤンキース・ファンの方々に出会え、嬉しく思います。

ご質問者の方以外の閲覧者の方々にも判る様、出典を明らかにしておきます。ご質問にあるニューヨークタイムズ紙の記事は、Alex Rodriguez (= A-Rod) 選手のヤンキースへの移籍(サードへコンバート)を受けて、同じショートストッパーで主将のDerek Jeter 選手としては、A-Rod の加入に少しもひるむ事なく、寧ろ堂々とした構えで、「ショートは俺が守る」という意気込みをジワジワと漂わせている様子が、先日の記者会見で見てとれた、という内容の報道です。A-Rod の加入で、ヤンキースは自軍だけでオールスター並のラインナップが出来上がりつつあります。

【出典及び日本語での意訳(第4段落目の最終文)】
Copyright 2004 The New York Times Company
The New York Times, February 18, 2004
SPORTS OF THE TIMES
Jeter Shows His Cool, This Time in the Preseason
By HARVEY ARATON

But he planted an off-limits sign at short because he, not A-Rod, has been making all those classic October plays, walking tall, toeing George Steinbrenner's bottom line.

しかしながら、彼(Jeter)は(自分の)ショートのポジションに立入無用の看板をデカデカとかかげた。(それができる)所以は至極明解だ。何故なら、実際のところ、毎年恒例の秋の球展(= ワールドシリーズ)で自信万々の堂々たるプレーを演じ、(オーナーである)スタインブレナーのフトコロ勘定にバッチリ見合うだけの活躍を見せているのは、A-Rod (Alex Rodriguez)ではなく紛れもなくJeter 本人であるのだから。

+++++

この記事では、(異常なまでの)金儲け主義でスポーツ界、財界では殊に有名なスタインブレナー氏(ヤンキースの主席オーナー)とは好対照で、クールさを保ちながらも経営陣の要求に確り応えるだけの働きを見せるJeter選手の表面上の冷静さと、内面からかもし出される自信と気迫を描写しています。

この記事での "toe the bottom line" の意味は、「スタインブレナーの(利潤追求主義の)おメガネに適う」とか、「稼ぎ頭として最もスタインブレナーの金銭感覚にマッチしている」という意味で理解されればよろしいでしょう。

+++++

【toe the bottom line】
toe the line (or toe the mark) = 教えや決まりをしっかり(行動でもって)遵守すること。
toe the bottom line = 利潤至上主義的な行動規範に則ること、また、利潤追求や金銭勘定に厳しい考え方に見合う行動や仕事をすること、或いはドル箱としての活躍を見せ、経営サイドを喜ばせ納得させるだけの十二分な働きをしていること。もしくは、売上絶好調、早々と給金直し(確かこれはお相撲の用語ですよね?)、などといった意味にもとれます。

【bottom line (名詞)】(形容詞はハイフンをつけてbottom-line)
(狭義) gross sales minus taxes, interest, depreciation, and other expenses = net earnings = net income = net profit = 税引後の純利益。
(広義) financial considerations (as cost or profit or loss), the final result = 利潤追求及び結果を最重視する姿勢。
(転じて) 最重要課題や、これ以上後にはひけないという段階で直面せざるをえない最も現実的な考慮点、最低限ここまでで抑えたいというケジメや見極めのツケ所。

【classic October plays】
米国メジャーリーグのワールドシリーズを October Classic (= Fall Classic)といいますが、そこでの活躍を指しています。

+++++
以上です。

日本のサイトでヤンキース・ファンの方々に出会え、嬉しく思います。

ご質問者の方以外の閲覧者の方々にも判る様、出典を明らかにしておきます。ご質問にあるニューヨークタイムズ紙の記事は、Alex Rodriguez (= A-Rod) 選手のヤンキースへの移籍(サードへコンバート)を受けて、同じショートストッパーで主将のDerek Jeter 選手としては、A-Rod の加入に少しもひるむ事なく、寧ろ堂々とした構えで、「ショートは俺が守る」という意気込みをジワジワと漂わせている様子が、先日の記者会見で見てとれた、という内...続きを読む

Q曲名:I just can't let go カテはPOPS?コーラスグループ

曲名は多分「I just can't let go」だと思います。
ジャンルはPOPSといえばそんな感じでしょうか。
このグループ名?とアルバム名がわかる方がいるといいのですが。

リリース年不明。最近の曲かも?若いグループかな?
男ばかりでハモる。(白人系のグループな気がします???違うかも)

一言で申しますと「かなり力強くハモる」「やたらとハモる」
ハモりも力強いですがそれに負けないボーカルがいい感じです。

唄はフーーーーー!と始まる
オー ワッツマタベイベー?
(と静かにはじまるが…)

<サビ>※サビ部分は全てハモってる
★アイ・ゲイブ・トゥーユー マ?
ホーデ? ショーウ
★アイジャストビートゥーレッチューゴー(ノー?)
ヨア・パー* ビーゼ
アイジャスト・キャン・レッツ
ホ(ゴ?)ーーー オーーー オーーー オーーー

2番へと続いた後

<クライマックスな部分>
**ユガッタメカップユマ~ン!
↓最高潮な感じ高めの声
サムデイユ*ガッタファン!*ジャスマイニー (ニーー←コーラス)

よろしくお願いします!

曲名は多分「I just can't let go」だと思います。
ジャンルはPOPSといえばそんな感じでしょうか。
このグループ名?とアルバム名がわかる方がいるといいのですが。

リリース年不明。最近の曲かも?若いグループかな?
男ばかりでハモる。(白人系のグループな気がします???違うかも)

一言で申しますと「かなり力強くハモる」「やたらとハモる」
ハモりも力強いですがそれに負けないボーカルがいい感じです。

唄はフーーーーー!と始まる
オー ワッツマタベイベー?
(と静かにはじまるが…)
...続きを読む

Aベストアンサー

David Packの「I Just Can't Let Go」ではないでしょうか。 Michael McDonald 、James Ingramの3人で歌っています。
アルバム「Anywhere You Go」に収録されています。(下記参照。歌詞あり。)
http://www.davidpack.com/discography/anywhere_you_go.asp

また、Michael McDonald のアルバム「The Voice Of: Best Of Michael McDonald」にも収録されているようです。(下記参照。試聴可。)
http://www.smokecds.com/cd/26692

参考URL:http://www.davidpack.com/discography/anywhere_you_go.asp,http://www.smokecds.com/cd/26692

QTOE-KICKSって、何ですか?

今、仕事で家具関係の書類を翻訳しています。
そこで、wall paneling, backsplash という言葉にならんで、"TOEKICKS"という単語が出てきました。
TOE-KICKS?
TOE KICKS?
TOEKICKS?

当然辞書には家具の種類としての意味は乗っていなく・・・
いろいろ調べて、タンスの下の部分とまでは分かったのですが、
どういうふうに翻訳したらいいかわかりません。

ご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい!
以上、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記のウェブから推測するとtoekicksは流し台等に足の親指が接触する部分と推測します。
http://www.toekicks.com/
http://sketchup.google.com/3dwarehouse/details?mid=a9bfa9259f31ef9fde650492e45fb14f&hl=ja&ct=lc

建築用語を調べると、上記はくぼみを利用した形で若干ニュアンスは違うのかもしれませんが蹴込み・幅木部分と称しているようです。
http://www.kenchiku-wiki.com/wiki.cgi?page=%BD%B3%B9%FE%A4%DF

家具、建築は門外ですので、参考程度に留めておいて下さい。

Q多分洋楽だと思います。曲名の分からない曲

閲覧ありがとうございます。

以前ふと聞いた曲が気になり質問させていただきます。
その曲のイントロがファンモンのヒーローのイントロと
似ており、歌は最初の出だし部分しか聞けなかったのですが、
一瞬ミスチルの桜井さん?かと思いました。
出だしは英語だったので、多分洋楽だと思います
またその曲を聞いたのは、以前ナイトスクープで
猫の爪を切るというものがあり、
猫の爪を切る時に流れた曲です。

Aベストアンサー

Chicago(シカゴ)の"Satuday In The Park"でしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=e0HDsguQcsE

Q和訳お願いします。 The use of my toes was the only sign of

和訳お願いします。

The use of my toes was the only sign of apparent interest I showed before that cold gray December day, when everything changed.

Aベストアンサー

私のつま先は唯一の象徴だ、それはあの冷たく灰色の師走の日の前に私が見せた明らかな私の興味を指し示している。そしてその日に全てが変わった。

Qstep by step by step by step・・・と連呼するHIPHOP系の曲名わかりますか??

大変分かりづらくて申し訳ないのですが、step by step by step by step・・・とかなり早いテンポで連呼するHIPHOP系?の曲の名前とアーティスト名が分からず気になっています。
最近のお笑いオンエアバトルで芸人の紹介の際に流れていたり、サッカー系のスポーツショップで流れているのを聞いたことがあります。

Aベストアンサー

EminemのLike Toy Soldiersかもしれません。
youtubeかなにかで確認してみてください。

Qtoeのafter imageについて

toeというバンドのafter imageという曲を
これからギターでひきたいのですが楽譜は売り出されていますか?
バンドスコアでもいいです。

あと、この曲でメインのギターとして使われているギターはなんというギターですか?
クリーンギターを使ってひいてるバンドのようなのですが
そんなかんじがしませんでした。
素人だからかもしれませんが、どうすればああいった音がでるか不思議です。
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

僕も同じようにtoeのafter imageの楽譜があればなとわらにもすがる気持ちで検索していて同じ時期に同じような方がいらっしゃった事になんか感動してうれしくてなんの解決もうち出せずに回答欄に手をだしてしまいました。
ほんま… なんか…すいません…
after imageかっこいいですよね。僕が死んだらお経のかわりに流してほしい一曲です。
今after imageで使われている音を分析して耳コピしていますがあのタイム感やニュアンスを出せずに、だれているところです。

ギターを初めてバンド仲間が家に遊びに来る時に耳コピができるといちびるために全てのバンドスコアを捨てて10年後死ぬほど後悔している私ですが、toeのafter imageの楽譜が出てくれる日が来ることを願っています。

Q洋楽のギターインストの名曲 閲覧ありがとうございます。 洋楽のギターインスト(歌がない曲)を探して

洋楽のギターインストの名曲

閲覧ありがとうございます。
洋楽のギターインスト(歌がない曲)を探しています。
イングウェイやヴァイなどのHR/HM路線ではなく、曲でいうと「voo doo child 」のような感じが好きです。
私はヌーノ・ベッテンコートが好きで彼のギターのみの曲がないか探したのですが、出てきませんでした。
ポール・ギルバートのScarfieldは何度も聴きました。
セッションライブなどでも構いませんので、R&R系でギターテクニックを楽しめるインスト曲をご存知のかた、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは!

それでは…、こんな感じはどうでしょう?

◎Marty Fridman(マーティ・フリードマン):「Inferno」
https://www.youtube.com/watch?v=bTzDR4HdbKI
 元メガデスのギタリストですね…。

◎Eric Johnson(エリック・ジョンソン):「Cliffs of Dover」
https://www.youtube.com/watch?v=15eu7ar5EKM

◎Zakk Wylde(ザック・ワイルド):「Great Solo」
https://www.youtube.com/watch?v=UPnISvzd5Xk

◎David Gilmour(デヴィッド・ギルモア):「Marooned」
https://www.youtube.com/watch?v=3W6hBI1SAL4


参考になれば、幸いです!(^o^)丿

Qtoe、SAKEROCK、LITEみたいなバンド

toe、SAKEROCK、LITEみたいな音楽がとても好きで、
同じような系統の音楽をご存知の方おられたら是非教えて下さい。

あまり音楽に詳しくないので、これがどういうジャンルなのかもよく分かりません。
できれば、TSUTAYAなどでレンタルできるものだと嬉しいです。
新旧洋邦問いません。よろしくお願いします。

ちなみに参考になるか分からないですが、
他に好きなバンドは、ちょっと雰囲気違うのもありますが、
DOPING PANDA、FRONTIER BACKYARD、YOUR SONG IS GOOD、rega、
SOIL&"PIMP"SESSIONS、PE'Z、Fantastic Plastic Machine、SPECIAL OTHERS
などです。

Aベストアンサー

ジャンルはインストゥルメンタル・ロックあるいはロックインストでいいと思います。
あと付け加えるなら、音響派~環境音楽の要素といった感じでしょうか。
このあたりをキーワードに検索してみてください。

ホーンがメインではないですが、個人的に好きなのはイギリスのDurutti Column。
日本では立花ハジメが再評価されてもいいかなと思う。
新しめでNabowaっていうバンドもなかなか良かったです。
JAZZ寄りで小沼ようすけのビューティフル・デイも好きなアルバムです。

QQ-TIPの新作

誰かq-tipの新作がいつ出るのかご存知の方いらっしゃいますでしょうか。

聴きたくて聴きたくて夜も眠れません。ご存知の方がいらっしゃったら何卒お教えくださいませ。

あと、ジャジーなhiphopでお勧めのCDがあったら教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

再び失礼致します。
もう入手なさいました??参考までに↓
ご覧になってみてください。

管理人様 不適切でしたら削除願います。

参考URL:http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c19636602


人気Q&Aランキング