ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

適切な言葉が思い出せないためシャツと書きましたが、いわゆるTシャツやランニングシャツ、タンクトップのように、「開くところがないタイプの服」 (横文字でなんというんでしたっけ?) の脱ぎ方についての質問です。
着るときは頭から被ります。そして脱ぐときに……。

以前、テレビのドラマやアニメを見ていて気づいたのですが、女性の方はほとんどが、「腕を前で交差させて右手で左裾、左手で右裾をつかんで」引き上げて脱いでいました。その後、CMなどで観察してもやはり同じです。

私 (男性) は、右手で右肩ないしは右襟元、左手で左肩ないしは左襟元をつかんで、首まわりの穴を背側から頭の上に引っ張り上げて、そのまま引っ張り上げる、あるいは片腕を中にちぢこませて、もう片方の腕で引っ張り上げる、というような脱ぎ方をします。

数年前に、職場の女性達にアンケートをとったところ、7人中7人が (100%!) 上記の「交差脱ぎ」でした。

女性にとってはこの「交差脱ぎ」は。そんなに当たり前のものなのでしょうか。ご意見をお聞かせください。
男性の方もお願いします。あなた自身はどうですか? ご家族はどうしていますか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なぜ女性は交差脱ぎかというと、男性の服と比べて


女性の服はゆとりが少ないからです(デザイン上)。

ラッシュガードのようなぴっちりしたものを脱ぐときは、
男性でも交差脱ぎをする方が多いのではないでしょうか。
あるいは運動などでぐっしょり濡れたシャツなど、脱ぎにくいものを
脱ぐときに、腕を交差させると上手に脱げます。

また、ひっぱって脱ぐと服に伸びやゆがみが生じやすくなるので、
引っ張りを少なくする意味でも、交差脱ぎが有効です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゆとりが少ない……ははあ、そんな事情があったのですか。
私はぴっちりした服を着ることがほとんど無いのですが、そういえば、ジョギング用に買ったスポーツシャツはぴっちりしていて、汗をかくと普通には脱ぎにくかったですね。
服のゆがみや伸びに関しては……無神経なもので、こういう点にはまったく思い至りませんでした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 00:05

こんばんは。



私もNo1さんに同意ですね。

男性の服はゆとりがあるので、肩や背中のへんを引っ張れば
スルっと脱げますけど、女性用の服はTシャツでもタンクトップでも
ピタっとしたものが多いし、またストレッチが効いているものも
あるので、実は簡単には脱げないことがよくあります。
そういうものは、やはり服のスソから捲り上げて脱ぐ方が
脱ぎやすいと思います。

またそういう服を肩や背中から無理に引っ張ると、
生地が伸びてしまいそうで、イヤなので、やりませんね。

また化粧をしたままで服を脱ぐときは、交差脱ぎのほうが
服に化粧がつくのを防げるように思いますし、ヘアスタイルの
くずれも少なくてすむような気がします。
(「交差脱ぎ」で腕を抜いたあと、服のクビ部分を両手でやや
広げながら頭を抜いています。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり「交差脱ぎ」にはちゃんとした理由があるのですね。言われなければ私には気づけない理由でした。たいへん参考になりました。

お礼日時:2008/07/24 00:17

「交差脱ぎ」は瞬時に脱げます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

スパッと脱ぎたい方には向いているようですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 00:15

『プルオーバー』タイプとでも言うのでしょうか? かぶりタイプですね。


ドラマやCMはイメージで、この方がカッコイイからと言う感じがしますが
アンケートでも100%なんですよね???

シャツの首周りの開き具合にもよりますが 
腕をクロスして一気に脱ぐとファンデーションや口紅がシャツに付いてしまいます。
私はまず腕を抜いてから 襟元の内側を手で伸ばすように極力服が顔に当たらないように脱ぎます。
これがクセになっていますので メイクをしてなくてもこの脱ぎ方です。

この方が縫い目や生地にも優しい脱ぎ方だと思いますが...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそう、「プルオーバー」でした! 助かります。
アンケート100%はたまたまです。データが少なすぎますよね。

細かい説明、ありがとうございます。CMなどでは、脱ぎきるところまで映さないパターンが多いので、こういう女性特有の気の使い方は気づきませんでした。なるほどです。
そこまでちゃんと演出するドラマがあれば面白そうですね。

お礼日時:2008/07/24 00:13

21歳男です。



私は「交差脱ぎ」します!
気に入ってる服の襟が伸びたりするのが嫌ですし、
服の裏表がひっくり変えるのでそのまま洗濯機に入れれますよね。

でも部屋着は毎日洗わないので、「首まわりの穴を背側から頭の上に引っ張り上げて、そのまま引っ張り上げる」の方法で脱ぎます。

あと、No1さんが言ってるように汗かいてたり、ぴったりしたデザイン
だと「交差脱ぎ」じゃないと脱げないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

服の襟が伸びたりするのが嫌……こういう感覚が、私にはないんですねえ。情けない。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汗でくっついたTシャツの脱ぎ方

蒸し暑い季節です
外から戻ると汗をかいてますのですぐ着替えたくなります。
が、汗でぴったりくっついて脱げない。無理をして引っ張ると 袖や首が伸びてしまうし。


一発で脱げる汗でくっついたTシャツの脱ぎ方ありますか。ちびTのようなタイトなTシャツです。

Aベストアンサー

シャツの裾を両手をクロスさせて掴んで上に脱ぐ (脱いだシャツは裏返しになる)


首周りを掴んで上に脱ぐのはダメ。

Qインポートの洋服の着脱法

私はいつも
着方・・まず頭を出す。それから左腕、右腕を袖から出す。
脱ぎ方・・右腕左腕を脱ぎ、最後に頭を出す。
という方法で着脱をしています。

インポートの服が好きなのですが、一部のインポートのセーター類やサイドファスナーのみのワンピースは上記の着方脱ぎ方では無理のある商品があるのです。
決してサイズが小さいわけでも頭が大きいわけでも太っているわけでもありません。
考えてみると外国人には上着の裾を互い違いに持って(左手は右の裾を、右手は左の裾を)
裏返しに上に引っぱるような脱ぎ方をしている人が多い気がします。(説明が下手で申し訳ないです)
この方法だとメイクが服につきそうで嫌なのですが、インポート服の何着かはそういう脱ぎ方でないと脱げません。
外国と日本では着衣脱衣の仕方が違うのでしょうか?
それとも私の脱衣の仕方がおかしいのでしょうか?
また洋服の着脱方法について図解入りで説明してあるページや本があれば教えてください。(あるのでしょうか・・?)

Aベストアンサー

追加です。

肝心な点が、抜けていました。
着脱の際、先に両肩を内側に抜いてから脱ぐ方法ですと、
【全体のシルエットをキープさせるために、最少の着脱の為の仕様(背明きファスナー・脇ファスナー)で作る】ということに、反します。
たとえば、
仮に、私が、バスト88で有れば、商品の寸法は、バスト位置で、92~94cmくらいで、作ります。

が、内側に肩を抜いて、着脱できる仕様にするとしたら、
バスト位置の高さで、両腕を下ろして両腕を包み込んで、一周した寸法が、必要になります。
多分40cm以上・・135cm位は必要になります。

と言うことは、脇ファスナー+頭が通る寸法の背ファスナーではなく、
上記寸法135cm位が、バスト位置での許容されるほどの明きが、必要になり、
背ファスナーの長さが、バスト位置以下位に長くしないと、いけなくなります。

背中にファスナーが、多分25~30cm必要になります。

これって、コストは上がるし、ファスナーは硬いので、背中のシルエットががすっきり収まりません。

と言うことで、【裾からひっくり返して、脱ぐ方法しか無いワンピース】の仕様とならざるを得ないと言うことです。

先に書いたことを踏まえ、お着替えを、セレブ気分で、スカーフをかぶり、楽しんでください。

追加です。

肝心な点が、抜けていました。
着脱の際、先に両肩を内側に抜いてから脱ぐ方法ですと、
【全体のシルエットをキープさせるために、最少の着脱の為の仕様(背明きファスナー・脇ファスナー)で作る】ということに、反します。
たとえば、
仮に、私が、バスト88で有れば、商品の寸法は、バスト位置で、92~94cmくらいで、作ります。

が、内側に肩を抜いて、着脱できる仕様にするとしたら、
バスト位置の高さで、両腕を下ろして両腕を包み込んで、一周した寸法が、必要になります。
多分40...続きを読む

Q恥骨ってどこ?

しょうもない質問ですみません。今妊娠後期なんですが、
臨月近くなると恥骨も痛むといいます。もうすぐ9ヶ月なんですが股の部分が少し痛みます。恥骨って言われる場所ってどこなんでしょうか?イマイチよくわからないのです。ちなみに恥骨が痛むってことは下がってきてるってことなんでしょうか?

Aベストアンサー

おへそから、まっすぐ下に向かって、お腹を触って行くと、股の上あたりで、固いものに触れます。
これが、恥骨です。
恥骨は、骨盤の一部で、腰や、ふとももの付け根の骨などと、一体のものです。
骨盤は、恥骨のところで、まんなかから、左右に分かれているのですが(骨盤が輪になっていて、輪の一部が切れた状態だと思って下さい)、その部分を恥骨結合という組織が、のりのようにくっつけています。
妊娠後期になると、恥骨結合組織がゆるんできて、骨盤の輪っかが広がって、出産にそなえるわけです。(決して、恥骨が割れるわけではありません。)
骨盤の輪っかが広がると、赤ちゃんも広くなったお腹の下の方に下がってきます。

経産婦さんの場合は、ゆるみやすくなっているのですが、初産婦さんの場合は、組織が固くてゆるみにくいことがあるので、痛みがともなうこともあるようです。
でも、全ての初産婦さんに、痛みがあるというわけではありません。

この痛みは、出産のための大事な準備なのです。
無事のご安産をお祈りします。
※あまりに痛いときは、主治医に相談してください。

Q服をぬぐ時 腕を交差してぬぐ理由

服をぬぐ時 腕を交差してぬぐ方と
そのまま右腕は右側 左腕は左側としてぬぐ方がいますが
交差した方が服を脱ぎやすいまた服を毛糸製品など
伸びないのでそのほうがいいのでしょうか?
私は 習慣上 交差して脱がないのですが、交差した方がいいものなのでしょうか?
たいした質問ではないですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

交差させる場合とさせない場合それぞれ
服の裾 同じ位置を持って脱ぐとよく分かります

交差させない場合は左右の腕が体の外側に出てしまい
服をめくるときに邪魔になります

交差させると腕は体の内側におさまり
容易に服を上にめくり上げることができます

交差させない場合で仮に裾を持つ位置を
中心の内側にしてみると 左右の腕は
体の内側におさまりますが その分腕が
伸びますので 裾を思いっきり前方の伸ばさないと
服をめくることが出来ません
これでは服が伸びてしまいます

交差させる脱ぎ方は いかに服を伸ばさずに
脱ぐかを考慮された方法だと思います

Q服の脱ぎ方

今まで、Tシャツの首回りが伸びるとか、そういうことを気にしたことがありませんでした。
私はTシャツを脱ぐとき、首回りを引っ張ってしまいますが、この脱ぎ方は間違ってますか?それともあっていますか・・?
ご回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

Tシャツの正しい(!?)脱ぎ方は母曰く、Tシャツの裾部分を手を交差させて掴んでそのまま腕を上にあげて脱ぐらしいのですが・・・

私は交差させてはいませんが、裾を持って脱いだりします。
化粧をしているときは、腕だけ先に脱いで(Tシャツの中に入れる)手を首周りに出してシャツが顔に触れないようにそーっと脱いだりもします。


人気Q&Aランキング