プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

梅酒を週3回ほど飲んでいるんですが、このたび妊娠検査薬で陽性反応が起こりました。
妊娠中はお酒はタブーだと聞いていますが、梅酒はどうなのでしょうか?
飲むと言っても、深酔いするぐらいではなく、さかずきに1杯程度(50ml)ぐらいです。
梅酒は身体に良いと聞きますが、これもやめたほうがいいのでしょうか?
過去の質問を見ていても、お酒の量が詳しく記入されていなかったので、今回新しく質問しました。

gooドクター

A 回答 (5件)

こんにちは。



>過去の質問を見ていても、お酒の量が詳しく記入されていなかったので、今回新しく質問しました。

「妊娠と知らずにワインを少量飲んだ程度であれば実際には問題なく、不用意に妊婦を不安にさせる必要はないが、妊娠中の飲酒に関しては「安全量が確立されていない」すなわち「少ない量でも胎児に影響をおよぼす可能性がある」」
http://www.jaog.or.jp/JAPANESE/jigyo/SENTEN/kouh …
これは私が以前お世話になった先生ですが、このように仰ってます。

梅酒のアルコール度数をちょっと調べましたらだいたい13%-14%くらいのようですね。一般的なビールがだいたい5%ですから、結構高いのがわかります。
つまり、梅酒ならたかが50mlであっても、ビールに換算すると140ml-150ml飲んでいる計算になります。
上の先生のお話に照らし合わせれば、「妊娠と気づかない時期に飲んでしまっていたことをそれほど気にする必要はないが、妊娠中と判っていて継続して飲むべきではない」と。そういうことだと思います。
    • good
    • 1

詳しいことは産婦人科医に相談することをお勧めしますが、少しならそんなに目くじらを立てるほどではないと思います。


授乳期間中は母乳にアルコールが出てしまうので、赤ちゃんが酔っぱらいます。乳児は代謝機能が完璧ではないので、やっぱり母乳を飲ませている間はアルコールを控えた方がいいと思います。
もっともこれも個人差が大きくて、一概に言えませんね。
    • good
    • 0

アルコールは個人差があるので大丈夫ともダメですともいえない所ですが・・・



私の場合、妊娠に気がついた時はバーテンをしていたのでもちろんお酒もかなり飲んでいました。
妊娠に気がついたのが3ヶ月目(10週目くらい)だったので長男は妊娠初期にかなり影響を受けて産まれてきました。
今3歳ですが今の所目に見える影響は無いですね。

でも、もし仮になんらかのトラブルがお子さんに起こった場合、先生には「お酒が関係しているとは思わない」と言われてもご自分を責めませんか?
飲んでいなければ・・・と後悔するかもしれないと思うのなら禁酒するほうを選んでください。

私の場合、アルコールに依存してストレス発散していたのですが妊娠中~産後母乳を上げている時期は「梅酢」を飲んでいました。
梅酢をソーダやお湯で割ると梅酒のアルコール無しみたいな感じでおいしいですよ^^
酢のすっぱみの少ないもの(黒酢とか)を選ぶといいです
    • good
    • 0

飲めないストレスと、飲んだ影響&不安を天秤にかけて


ストレスのほうがものすごく大きければ飲んだほうがマシかな?と思いますが

胎児に影響するのはアルコールなので、飲んでいるものが梅酒でもウォッカでも関係ないはずです。
梅酒はアルコール度数が高めなので
週3回、50mlだと、週に1度缶ビールを空けているのと同じぐらいになるのでは・・・
飲むにしても、アルコール度数のより低いものを選ぶとか、量や回数を減らすとか
工夫されたほうがいいのではないかと思います。

胎児性アルコール症候群で検索してみてください。
分量については、母体や赤ちゃんの個体差があるのではっきりしないのだと思います。
    • good
    • 0

私も梅酒大好きです。


育児のストレス?発散も梅酒です。
飲むと落ちつきます。
(さかずき一杯程度のかわいい量ではないですよ)
でも、妊娠中も授乳中も一切飲みませんでした。

さかずき一杯程度でも気になるのなら
飲まない方が良いと思います。
確かに梅酒は身体に良いようですが、
妊娠中、健康維持のために飲むようなものではないと思います。

無事出産したらいくらでも飲めるので
ご心配なら控えて
産婦人科医に伺ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング