人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 垢などで黒くよごれたプラスティック製品を、無水エタノールをしみこませたティッシュで掃除しました。 汚れたティッシュを捨てる際に何か気をつけなければいけないことはありますか? 火に近づけないのは当然だと思いますが、他に一緒にしてはいけないものはありますか?
 水を染み込ませればいいのかな?とは思いましたが、ご存知の方、くわしく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1枚2枚ならあんまり気にする必要はないですが、可燃性なので染み込んでる状態では捨てない方が良いですね。



揮発してれば良いですが。

洗面オケに入れた水に浸けてから捨てると良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
液をたくさん含ませてしまった場合などは
上記の方法をとったほうがいいようですね。
 次回より気をつけたいと思います。 

お礼日時:2008/09/30 22:38

エタノールというのはアルコールの別名です。

注射の時に皮膚を消毒する脱脂綿に浸ませているのもエタノールです。

直ぐ蒸発しますから火気に注意して乾いたらゴミ箱でよろしいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 ということは、乾けば普通のゴミと一緒に捨てても問題ないということですね。 揮発性だということをすっかり忘れていたので、あせっていたのですが、一安心です。

お礼日時:2008/09/30 22:52

こんばんは



とりあえず、一回広げて乾いてからから捨てるようにはしています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
よくよく考えたら、揮発性なんですよね。
 そのことは、うっかり忘れてました・・・。
 再確認できたという意味でも、助かりました。

お礼日時:2008/09/30 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消毒用エタノールの処分方法

掃除したらかなり前のエタノールが出てきました。
たぶん傷の消毒をするために買ったと思いますが。

かなり古いですがそのまま使えるものなのでしょうか?
処分するとしたらどういう方法がいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トイレに流しましょう。有毒物でもないし 除菌も出来るので大掃除で使いましょう。

Qグリセリン・エタノールの処分方法を教えてください。

先日、グリセリンとエタノールのキャップ(プラスチック製)に割れがあるのを見つけました。
いつから割れていたのか正確なところはわかりませんが、買ったばかりでもないので、劣化や不純物の混入が心配です。
(エタノール(アルコール)でも劣化する、グリセリンは保存料にはならない、という話を聞いたことがあるので)
処分したいのですが、引火しやすいこともあり、普通ゴミに混ぜていいものかどうか悩んでいます。
検索してみましたが、出てくるのは工業用のものについての話ばかりで……
因みに、グリセリンは約40ml、エタノールは450mlほど残っていました。
よろしければ回答をお願いします。

Aベストアンサー

グリセリンは量も少ないので No.1,No.2さんのお奨めでよろしいと思いますが、エタノールは量が多いしこの節もったいないですね。

私なら劣化していてもクリーナーとして利用します。シンナーやベンジンほど強力ではないですが(その弱点を利用して)粘着テープの剥離(接着剤除去)や下地がしっかりしている母材(例えばキーボード)の汚れ落としに利用できます。心配であれば目立たない所で試用して見て下さい。

Q無水エタノールの少量サイズ売ってませんか?

アロマオイルを薄めるのに無水エタノールを買いたいのですが、近所の薬局2店では500ml(1200円くらい)のものしかなくて困っています。50mlもあれば十分なんですが・・・。

無水エタノールは500mlでしか売ってないものですか?
もし小さいサイズのものがあったら、メーカーを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アロマオイルを薄めるのに、無水エタノールの他に“ウォッカ”も使えるようです。
ウォッカは他のアルコール類より無味無臭に近い(精製がされている)ので、それほど香りの変化には影響は与えないと思いますが・・・。

周りにウォッカを飲む人がいれば、残りはカクテルベースにしたりして飲んでもらえば無駄にはならないと思います。
安いものなら700mlで1000円しませんよ。
残るのがもったいないということなら試してみては。

ただ、アルコール度数が低い(50度くらい)のでエタノールより保存力は落ちると思いますが。

Q使わない洗剤の捨て方は?

買ったけど、いろんな理由で長い間使わずにいた掃除用洗剤がいくつかあります。

これから先も使う予定はないので捨てたいのですが、中身が沢山入っているので、これをどう処分しようかなやんでます。

床掃除用の洗剤や、漂白剤などです。
中身の入ったまま捨てるわけにもいかないような、
かといって、排水溝に流すのもどうかと思うし。
他人にあげるシロモノでもないし。

みなさんはどうされてますか?

Aベストアンサー

漂白剤について。
uyeさんやsacristainの仰るように希釈して捨てる方法が堅いかもしれません。
その時は大量の水、例えばお風呂の水を使ってとか、とにかく思いっきり薄めるの
がいいでしょう。

濃度の目安としては、ラベルに使用量を書いてあると思いますので、それを参考に。
(通常使う濃度なら、まぁ放流しても良いだろうって見るって事です。)
通常、塩素系の場合は30倍くらい、固体で酸素系なら50倍くらいに薄めてれば
大丈夫と思われます。

あと、液体の場合は臭いが出ない程度薄めたものをバケツにいれ、銅線(無ければ
10円玉を10枚くらいとか)を放り込んで日向に2日ほども置いておけば、分解
してくれますので、その後ならそのまま排水してもokでしょう。


洗剤について。
beamさんの仰るように他に利用したら良いかと思います。
成分を見て、中性ならお風呂掃除等、素手で使うところに利用すれば良いでしょうし
アルカリ性などでしたらトイレ掃除等素手でやらない場所に使えば良いでしょう。
(手アレ防止のため。)


気持が悪くないなら、洗剤は洗車(食器洗いでも)使えるでしょうし、漂白剤も食器
や便器の漂白には使えたりします。

漂白剤について。
uyeさんやsacristainの仰るように希釈して捨てる方法が堅いかもしれません。
その時は大量の水、例えばお風呂の水を使ってとか、とにかく思いっきり薄めるの
がいいでしょう。

濃度の目安としては、ラベルに使用量を書いてあると思いますので、それを参考に。
(通常使う濃度なら、まぁ放流しても良いだろうって見るって事です。)
通常、塩素系の場合は30倍くらい、固体で酸素系なら50倍くらいに薄めてれば
大丈夫と思われます。

あと、液体の場合は臭いが出ない程度薄めたもの...続きを読む

Q消毒用エタノールの経年劣化

手軽な「洗剤」として消毒用エタノールを便利に使っております。
砂糖や塩に使用期限がないことは知られていますが、消毒用エタノールも、少なくとも未開封であれば使用期限はないと思っていました。ところが、手元にある品物をよく見ると「使用期限 2009年12月」の文字が。
※ 手元にある品物は、日本薬局方に従わない分だけ多少安価な「消毒用エタノール液IP」なるものです。

この品物は1年ほど前に買ったと思いますので、恐らく使用期限を製造後4年に設定しているものと思われます。

質問ですが、
1. 消毒用エタノールは経年劣化するものなのか?無水エタノールならどうか?
2. 経年劣化すると何が変わるのか?
です。よろしくお願いします。

※ 手元にあるベンジンの瓶には使用期限は書いてありませんでした。

Aベストアンサー

消毒用エタノールは、ガラス瓶入りの場合は、ほとんど変化しません。
ポリ瓶の場合は、時間を経るとプラスチックからの成分がわずかに溶け出してきますが、
使用期限内では、全く問題ありません。
また、ふたの隙間から漏れるということが書かれていましたが、未開封では、それはありません。
ふたに隙間がなくても、プラスチックの表面からわずかに蒸発していくのです。
わずかに、有効成分のアルコールの濃度が変化します。

Q無水アルコールと無水エタノールは同じものですか?

豆乳と無水アルコールで脱毛ローションを作ろうと思っています。
早速薬局を回りましたがやはりどこも売り切れ。
もともとそんなに売れるものでもないので店の在庫は少ないし
入荷するのはいつかも未定という状態です。

ネットで検索してみてて気づいたのですが
「無水アルコール(無水エタノール)」と記載されているのを
見かけたのですが、無水アルコールと無水エタノールとは
同じものと考えてよいのでしょうか?
同じものなら、無水アルコールはどこを探しても見つけられないので、無水エタノールで代用してみようかと思っています。

どなたか詳しい方がいらしたら、同じものなのかどうか
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量でも体内に入ると失明したり、死亡したりします。皮膚からも吸収されるので、注意が必要です。工業用アルコール(これもエタノールです)には、飲みものなどに転用されないように、少量のメタノールが混ぜてあります。ローションは体につけるものですから、メタノールを含むものは絶対に使ってはいけません。薬局で買えば、間違いはないと思いますが。

「無水」ということについてですが、薬局で普通に売っているエタノールは70%の消毒用エタノールと、99.5%エタノールの2種類だと思います。
化学の実験室でも、「100%エタノール」と言っても、実際には99.5%のもので代用できる場合が多いです。その意味では、No.2さんのおっっしゃるように、「無水=99.5%以上」と言うのは正しいです。
しかし、本当に水を完全に除いた、厳密な無水エタノールと言うのも、たしかに作られてはいます。特殊な目的のためには、本当の「無水」エタノールが必要な(つまり、0.5%の水でも邪魔になる)場合もあるのだと思います。このような「本当の」無水エタノールは、当然、99.5%のものよりも高価であると思います。
豆乳ローションの作り方がわからないので、何ともいえないのですが、厳密に無水でないといけないのか、99.5%でも良いのか、確認する必要があるかと思います。つまり、豆乳ローションのレシピの中で、「無水」という言葉を、どれくらい厳密な意味で使っているのか、ということです。

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量...続きを読む

Q無水エタノールの使い方

洗浄用に無水エタノールを使う予定です。
購入時の容器から、使う分だけ別の容器に出して使用したいのですが、
どういう素材の容器に入れればいいのでしょうか?
一般家庭にある容器で代用するのは危険ですか?

Aベストアンサー

家庭でのご使用を想定して良いのでしょうか。
だとすれば500mlのポリエチレンかポリプロピレンの瓶に入ったものを購入されることになると思います。
エタノールは、他の有機溶剤と比較して、プラスチック類を溶かす可能性は低いので、これまでのご回答にもありますように、ペットボトルなどで大丈夫です。
小出しにするのであれば、ポリエチレン、ポリプロピレン、PETなどの容器であれば大丈夫でしょう。ただし、塩化ビニルは不適当ですし、ポリスチレン(スチロール)も少し心配です。
ガラス製の薬の空き瓶などがあれば利用できると思います。

なお、光の作用によって過酸化物を生じる場合もありますので、光の当たらない場所に保存するのが無難だと思います。また、エタノールの種類によっては酒税の対象になり、高価になると思います。

Q無水アルコール(エタノール)はどこで売ってますか?

交換レンズ等の電気接点は、無水アルコールで拭くと良いと聞きました。
どこで買えば良いのですか?
思い当たる所と言えば薬局ですが消毒用で良いのですか?

Aベストアンサー

No3です。私はオーディオのコネクタなどを、無水エタノールで拭いていました。
金属があれば水分の少ない、無水エタノールがいいでしょうね。水分が残るのはまずいですからね。
レンズなどはあまり詳しくありませんが、水分が残るととカビなどの発生も考えられるんではないでしょうか。
殺菌は必要ないですから、、消毒用ではなくて無水エタノールがいいんではないでしょうか。
ちょっと違いますが、天体望遠鏡の清掃のサイトを見つけました。
ご参考になるように思います。
1度ご覧くださいね。

参考URL:http://homeplanet.web.infoseek.co.jp/topic/omake/cleaning/cleaning.html

Qエタノール保存

消毒用エタノール(日本薬局方)の保存方法を教えて下さい?
正しい保存方法で何年間くらい使用可能ですか?

Aベストアンサー

消毒用エタノール(日本薬局方)は、
エチルアルコールに20%の水を混ぜたものです。

つまり、80%エチルアルコールです。
普通は、変質しませんし、大気に触れなければ、蒸発もしません。

開封していなければ、ほとんど半永久的に使えます。
ビンの中身が減っていなければ大丈夫です。

ただし、あまり古いと商品としての価値は落ちるでしょう。

まさかと思いますが、
>たくさん仕入れてしまいましたので
の一文ですが、
500L以上は無いでしょうね。

消防法で、400L以上(エタノールとして)は、危険物として、
届けなければならないし、それなりの設備や、
資格が必要です。

ご参考までに

Q乾燥剤の捨て方

こんにちは

食品等についている乾燥剤を、普通の生ゴミ、紙くず等といっしょに出してしまっていますが、ルール的、環境的にOKなのでしょうか。

Aベストアンサー

石灰タイプは水と反応して、熱を発するので水っぽい生ごみと一緒にするのは発火の原因にもなり危険です。
以前テレビでやっていましたが、本当に発火していました。
水に触れないような乾燥した燃えるゴミと一緒に捨てたらよいと思います。


人気Q&Aランキング