今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

【jpgの画質を判定するツールはありますでしょうか】

たとえば外部の委託先に、元画像を「web用にフォトショップで画質70で書き出してください」という依頼を出したとします。

検収時、納品物が間違いなく画質70で書き出されたものであるという確認を行いたいのですが、書き出し画質数値を確認できるようなツールはありませんでしょうか。

ご存知のかた、ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

納品されたJPEGファイルから保存時の圧縮率の具体的数値を調べる方法はありません。



オリジナル画像と比較して相対的に画質をそのものを見るしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、、確かに少し考えればそうですよね。。
圧縮したものをさらに再圧縮したら・・・など、
圧縮率は絶対的なものではなく、あくまで圧縮前のものと
相対的にしか判断できないのということに今更ながら気づきました。。

回答ありがとうございましたm(_ _)m

ところで、ぶら下がりなのですが
フォトショップで画質を指定して書き出したjpgをファイヤーワークスで読み込み→イメージプレビュー(昔でいうところのweb用に保存)すると画質(jpg圧縮率)がでるのですが、数値がフォトショップのものと異なります。
これはソフトによって圧縮率の設定が違うという理解でよいのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

お礼日時:2008/10/06 19:12

圧縮率の設定はファイルの中に書かれていますので、バイナリエディタで見れば確認


できます。
この用途にお勧めのバイナリエディタが「TSXBIN」です。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se094825 …
このソフトはjpgを含め様々なファイル形式の構造を認識して分かりやすく表示して
くれます。
これでjpgファイルを開くとQuvと表示された部分が4行づつ2箇所見えますが、これが
画質です。
これに加え、Component0が01 11 00などとなっていますが、この真ん中の数値が色の
解像度に関係します。11が高解像度で22が低解像度です。
比較対照として圧縮率の分かっているファイルを用意して比べてみれば同じかどうか
が分かります。
また、「JpegAnalyzer」というソフトでは有名どころのソフトの画質設定をデータベー
スとして持っていて、「Phothop 画質8 小」のように表示してくれます。
http://homepage3.nifty.com/kamisaka/JpegAnalyzer/
ただし当然ながらどのソフトでも出力されうる圧縮率のファイルでは作成元のソフト
名は分かりません。
例えば最高画質はどのソフトでも同じなので「最高画質(ALL 1)」としか表示されま
せん。

なお、
>圧縮前のものと相対的にしか判断できない
などということはありません。
元画像より高画質の設定で保存しても無駄ですが、元画像より低画質の設定で保存す
ればその設定画質のファイルができます。
よく、「画質90を画質90で再保存したら90%×90%=81%になる」と誤解されている方が
いますが大丈夫でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
これこそ求めていたものです。
両方試してみましたが、自分には「JpegAnalyzer」のほうがわかりやすく使い勝手がよかったです。

ポイントが付与できないのが残念ですが
これこそ「良回答」でした。
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2008/10/08 11:50

ファイル > 別名で保存で、保存先を設定して保存するとJPEGオプションが開きますので、画像オプションの数値を確認できます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

教えていただいた方法で、
画質70で書き出したjpgと画質100で書き出したjpgを開いて
検証してみたのですが、
いずれの場合も、前回書き出した際の指定が残っているだけで
開いたものの画質を確かめる術ではなさそうです。

引き続き、ご存知の方よろしくお願いいたします。

お礼日時:2008/10/06 18:56

スマートな答えではないですが、


フォトショップで画像データーを読み込み
メニューから「イメージ」→「画像解像度」
を選べば確認できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

ただですね、、確認したいのは画像解像度ではなく
jpgでweb用に書き出しする際の画質数値なのです。
jpg圧縮率といえばよいでしょうか。

引き続き、ご存知のかたよろしくお願いいたします。

お礼日時:2008/10/06 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qjpgの画像の圧縮率だけをしりたい。

画像の圧縮率だけを知りたいんですが、なかなか
思うようなソフトがみつかりません。

vectorでtifxyというのが、そうなんですが、Dos
プロンプトでみづらくって。
圧縮率を変更したりとか、そういう機能はいりません。

Aベストアンサー

圧縮率がJPEGコメント領域に書かれていないかぎり
元の画像に対する圧縮率を知る方法はありません。

可逆のGIFのように一定の法則で圧縮するわけでなく
不可逆の圧縮形式では、元の画像を復元できる情報が無い
つまり
圧縮前と圧縮後の比較方法が存在しません。

しいていえば、JPEG画像の持つ縦横のピクセル数と
24bitと仮定した色情報量から
JPEG画像に含まれているデータ量自体と
そのファイルサイズとの比較としての圧縮率は計算できます。
(tifxyでも同様のアルゴリズムのようです)

しかし、JPEGの圧縮特性は
同程度の品質を維持して圧縮したとしても
元の映像が違えば、圧縮後のファイルサイズは
大きく違って来るというものです。
その圧縮率を調べる意味はあまりありません。


上記説明での注意点だけど、私の認識としては

JPEG保存での圧縮率指定は情報の圧縮の程度で指定され
必ずしも、50%でJPEG保存したファイルが
元のBMPデータの半分のファイルサイズになるわけではない。

というのが普通だと考えています。
実際私が使ったソフトはすべてそうなっている。
(BMP2JPG,HyperImage,TSPG Pro,Emblish,QueenCy,PMview,etc.)
この場合tifxy等での圧縮率表示はあてにならなくなる。

しかし、中には、圧縮後のファイルサイズ指定型のソフトもあるとは思う。
そして、同じく圧縮率という表現を用いている場合もありえるとは思う。


なお、ファイルサイズ指定型でないJPEG対応ソフトで
圧縮率を違えて保存結果を比較すると

90%と80%では劇的にファイルサイズが変わり
20%と30%ではほとんどファイルサイズが変わらない。
(が画質は確かに落ちている)

個人的には低画質志向で70%、高画質志向で95%とか
わりきって、こまかくこだわらず利用しています。

圧縮率がJPEGコメント領域に書かれていないかぎり
元の画像に対する圧縮率を知る方法はありません。

可逆のGIFのように一定の法則で圧縮するわけでなく
不可逆の圧縮形式では、元の画像を復元できる情報が無い
つまり
圧縮前と圧縮後の比較方法が存在しません。

しいていえば、JPEG画像の持つ縦横のピクセル数と
24bitと仮定した色情報量から
JPEG画像に含まれているデータ量自体と
そのファイルサイズとの比較としての圧縮率は計算できます。
(tifxyでも同様のアルゴリズムのようです)

しかし、...続きを読む

Q解像度を調べる方法をおしえてください

JPEGやBMPでつくった画像ファイルの解像度を調べる方法が分かりません。photoshopは有りませんので、簡単に確認できる方法(フリーソフト等)がありましたら教えてください。(解像度が350dpi以上有るかどうかを確認したいのですが・・・)OSはWIN98です。

Aベストアンサー

コメントが付かなくなっちゃいましたけど、理解していただけたんでしょうか・・?

PhotoShopでは、印刷時の解像度を初期値で「72dpi」に設定しているだけなので、どの画像を開いても72dpiという数値が得られます。
これはPhotoShopが勝手に設定している数値なので、調べるソフトも何もありません。
例えるなら、Wordのdocファイル内にあるフォントのサイズを、他のソフトで調べたいと言っているようなものです。

MACしか使えないユーザーさんの言葉に惑わされてはいませんかね?
Windowsでは解像度を意識する必要は"あまりない"ですよ。

兎も角、解像度とピクセルの概念を理解するのが先だと思います。
それさえ理解すれば、どのOS、どのプリンタ、どのソフトでも考え方は一緒です。

印刷と表示の関係を考えると混乱しがちなので、表示解像度と表示サイズの関係からお勉強してください。
ピクセル、モニタの解像度から順を追ってゆけば、関係が理解できると思います。

表示サイズと印刷結果の関係は、要は解像度の異なる2種類のモニタの表示結果を比較しているようなものなので、別モノとお考えください。

尚、プリンタの宣伝文句である解像度「~dpi」は「打てるドットの数」であって、「表現できるピクセル数」ではありません。
例えば、2880dpiの6色カラーインクのプリンタの場合、1インチに対して6色のインクをフル発射した場合に2880ドット打ち込めると言うことなので、1色あたり480dpiになります。
普通のプリンタは1ピクセルあたり2ドットで表現するのが一般的なので・・・

もうお分かりでしょうか?

コメントが付かなくなっちゃいましたけど、理解していただけたんでしょうか・・?

PhotoShopでは、印刷時の解像度を初期値で「72dpi」に設定しているだけなので、どの画像を開いても72dpiという数値が得られます。
これはPhotoShopが勝手に設定している数値なので、調べるソフトも何もありません。
例えるなら、Wordのdocファイル内にあるフォントのサイズを、他のソフトで調べたいと言っているようなものです。

MACしか使えないユーザーさんの言葉に惑わされては...続きを読む

Qjpegの量子化テーブルはどう決まるの?

jpegについて勉強しています。
画像を8x8ブロック毎にDCTで周波数変換するところは理解できました。
その後の量子化テーブルを用いて高周波成分を圧縮するところで疑問がわきました。量子化テーブルは通常、左上の方の低周波側が小さい値で、右下の方の高周波側が大きい値になる、ということは分かります。でもこの値って一体、誰がいつどうやって決めるものなんでしょうか?
推奨値みたいなものがあるんでしょうか。それともjpeg化するアプリケーションによって異なるような自由度の高いものなんでしょうか。

Aベストアンサー

自由に決めてかまいませんが、jpeg形式を作ったjpeg(団体)の出している仕様書に例が載っています。これから派生したテーブルを使うソフトがほとんどです。
輝度:
16, 11, 10, 16, 24, 40, 51, 61,
12, 12, 14, 19, 26, 58, 60, 55,
14, 13, 16, 24, 40, 57, 69, 56,
14, 17, 22, 29, 51, 87, 80, 62,
18, 22, 37, 56, 68,109,103, 77,
24, 35, 55, 64, 81,104,113, 92,
49, 64, 78, 87,103,121,120,101,
72, 92, 95, 98,112,100,103, 99
色差:
17, 18, 24, 47, 99, 99, 99, 99,
18, 21, 26, 66, 99, 99, 99, 99,
24, 26, 56, 99, 99, 99, 99, 99,
47, 66, 99, 99, 99, 99, 99, 99,
99, 99, 99, 99, 99, 99, 99, 99,
99, 99, 99, 99, 99, 99, 99, 99,
99, 99, 99, 99, 99, 99, 99, 99,
99, 99, 99, 99, 99, 99, 99, 99
というものです。
ただし、大抵のソフトではこれらの推奨値をそのまま使うのではなく、一定の式に当てはめて変換して高画質用~低画質用のさまざまなテーブルを作ります。
よくある式は、
低画質~高画質を-1~1の数字で表したとき、

高画質側では
推奨値×(1-画質)  (ただし0になったら1)

低画質側では
255 - {(255-推奨値)×(1+画質)}

となります。これを-1~1でなく0~100のパーセンテージで表すことが一般的です。
つまり、画質設定を50%にすると上のテーブルが出るわけです。
GIMPとPixiaで50%を試してみましたところ、見事にこれが出ました。またMSペイントの出力は全ての値が丁度これの1/2(切上げ)でした。つまり上の式でいくと75%に当たります。

ただ、このテーブルは縦と横で対称でないのがどうも私は気に食わないので以前jpegエンコーダを作ったときは何かのソフトで縦横対称なテーブルを使っているものがあったのでそれを拝借しました。
で今そのソフトを探したのですが見つかりませんでした。「AzPainter」だったかな…。

自由に決めてかまいませんが、jpeg形式を作ったjpeg(団体)の出している仕様書に例が載っています。これから派生したテーブルを使うソフトがほとんどです。
輝度:
16, 11, 10, 16, 24, 40, 51, 61,
12, 12, 14, 19, 26, 58, 60, 55,
14, 13, 16, 24, 40, 57, 69, 56,
14, 17, 22, 29, 51, 87, 80, 62,
18, 22, 37, 56, 68,109,103, 77,
24, 35, 55, 64, 81,104,113, 92,
49, 64, 78, 87,103,121,120,101,
72, 92, 95, 98,112,100,103, 99
色差:
17, 18, 24, 47, 99, 99, 99, 99,
18, 21, 26, 66, 99...続きを読む

Qjpgの画像を画像サイズを変えずにファイルサイズを軽くしたい

フォトショップを使用して、画像を加工しています。
背景は同一の物を使用して、(つまり全ての画像のサイズをそろえています)そこにいろいろな画像を一点づつペーストしています。

保存の際にJPGにしていますが、画像オプションの画質を変更して、
保存されるファイルサイズをほぼ同じ(20k~30kくらい)にそろえています。
しかし、中には色が多いものなど、画質だけではファイルサイズを小さくしきれないものが出てきました。
(最低画質にしても30kを超えてしまう)
画像の縦横サイズ(解像度)を変更しないで、ファイルサイズを軽くする方法はありませんか?

Aベストアンサー

とっておきの方法を教えましょう。私もphotoshopユーザーですが、この場合、以下のフリーソフトを使うのがいいです。絶対お薦めです。

(お薦めのやり方)
フリーソフトのJtrim(Woodybells社)という画像編集ソフトがあります。このソフトの特筆すべき点は画像サイズを変更しないでファイル容量を自由に設定できるという点です。→つまり複数の画像の容量を30KBにしたかったらそういう設定が簡単に出来るということです。

(ダウンロード)
下記のサイトからDLして下さい

(使い方)
例えばファイル容量を30KBにしたいならこうします。
(画像は「ファイル」→「開く」で開いておいて下さいね)

メニューバー「イメージ」→「JPEG品質」(一番下の項目です)と進む

開いたダイアログを以下のように設定

ファイルサイズで設定にチェックを入れる
最大(  )キロバイト---→ここに例えば30と入れてOKボタンを押す

これだけで画像容量は30KBになります。しかも驚くべきことに画像の劣化はほとんど分かりません。いろいろやってみましたが元画像の50%程度のファイル容量までならほとんど画像劣化が気にならないほどです。(画像の物理的サイズは同一の条件で)

Photoshopには無い素晴らしい機能なので是非お試し下さい。初めて使ったときあまりの素晴らしさに目から鱗が落ちる思いでした。

だまされたと思って一度やってみてください。Adobeだけが世界一ではないことが分かります。

参考URL:http://www.woodybells.com/jtrim.html

とっておきの方法を教えましょう。私もphotoshopユーザーですが、この場合、以下のフリーソフトを使うのがいいです。絶対お薦めです。

(お薦めのやり方)
フリーソフトのJtrim(Woodybells社)という画像編集ソフトがあります。このソフトの特筆すべき点は画像サイズを変更しないでファイル容量を自由に設定できるという点です。→つまり複数の画像の容量を30KBにしたかったらそういう設定が簡単に出来るということです。

(ダウンロード)
下記のサイトからDLして下さい

(使い方)
例えばファイル容...続きを読む

Qコンストラクタでnewを失敗した場合の対応について

よろしくお願いします。
クラスのメンバで3つのlongのポインタを宣言し、
コンストラクタ内でそれぞれにnewして領域を確保
しています。

質問1)newを失敗した場合には、そのポインタに
    対してdeleteしてはいけないのでしょうか?
質問2)上記3つもエリアの確保のうち、2つめで失    敗した場合、1つ目のdeleteをしてやる
    必要はあるのでしょうか?

catch(bad_alloc)でその処理をしようとおもうのですが、そもそもコンストラクタで例外を発生させるなと
かかれている書籍もあるようです。ただ、すでにそういう記載になってしまっており、できれば、いまの構造でメモリーリークを防げないかと思案しております。どなたか、よい方法をご存知の方いらっしゃいましたら、アドバイスいただけましたら幸いでございます。

Aベストアンサー

#2です。


> たとえば、bのnewでアロケーションを失敗した場合、
> Cのポインタは0で初期化された状態で、deleteしても
> 問題ないのでしょうか?
> また、Bのnewで失敗した状態のBにもdeleteを実行することになりますが、問題ないのでしょうか?
> deleteの順番がポイントなのでしょうか?
#3でも書かれていますが、0, NULLのdeleteは問題ありません。
deleteの順番はこの場合はどうでもいいです。

> また、この場合デストラクタA::~A()は実行されるのでしょうか?
されません。
例えば
A *objA = 0;
try {
objA = new A;
} catch (...) {
}
で例外が発生した場合、newの時点で例外発生->catchブロックへジャンプするので
objAに代入されず、objAは0のままです。
このため、objAのデストラクタを呼ぶことはできません。
したがってコンストラクタで例外が発生する場合は、
例外発生前にコンストラクタ内で確保したりソースを解放してからthrowしなければ
そのリソースを解放する手段がなくなります。

#2です。


> たとえば、bのnewでアロケーションを失敗した場合、
> Cのポインタは0で初期化された状態で、deleteしても
> 問題ないのでしょうか?
> また、Bのnewで失敗した状態のBにもdeleteを実行することになりますが、問題ないのでしょうか?
> deleteの順番がポイントなのでしょうか?
#3でも書かれていますが、0, NULLのdeleteは問題ありません。
deleteの順番はこの場合はどうでもいいです。

> また、この場合デストラクタA::~A()は実行されるのでしょうか?
されません。
例えば
A *ob...続きを読む

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。

QJPEG保存の圧縮率

WindowsXPのペイントでBMP>JPEG変換する時に圧縮率を変える方法はありますか?
今だと圧縮率が大きいので画像が汚くなります。

Aベストアンサー

他の方の回答にもありますがペイントでは出来ないのでは?
PhotoEditerでBMPを開けば圧縮率変更は可能です。

Qで配列(複数の要素)を渡したいとき?

こんにちわ,

今HTML+PHPで
$hoge[]にいくつかの要素が入っているとき,
それをあるfoo.phpというページに渡したいとき,
echo '<form action="foo.php" method="POST">';
echo '<input type="hidden" name="$hoge[]" >';
echo '</form>';
としたのですが,うまくいきません。

どうしたらよろしいでしょうか。

Aベストアンサー

nameじゃなく、valueでは?
あとやるなら、
for($i=0;$i<count($hoge);$i++){
print "<input type=\"hidden\" name=\"$hoge[$i][0]\" value=\"$hoge[$i][1]\">";
}
とか?

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。


人気Q&Aランキング