「マナー違反を注意する」と言うこと自体マナー違反なのでしょうか?
世の中にマナー違反をしたことない人なんていないはず。
自分のマナー違反した過去を棚に上げて相手に注意すること自体がマナー違反のような気がします。
法律違反ならまだしも、マナーと言うのは人それぞれの尺度があると思います。それを他人に押し付けていいのでしょうか?
みなさんは「マナー違反を注意する」ことについてどうお考えですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

マナー違反を注意する事自体は マナー違反とは思いません。


但し注意の仕方に マナー違反があると思われます。
例えば ゴミ収集日の前日の夜に ゴミをこっそり捨てに来た人を注意するとして

「すみませんが、カラスにつつかれたり、臭いが残るので 朝まで待って出してもらえませんか?」
であったら、問題ないですが。

「今日はゴミの日ちゃうやろ、何考えとんじゃボケーっ!町から消えて出てけ!!」
であったら完全にマナー違反ですよね!

マナー違反をしている人へも やさしさと いたわりが必要と思われますが、
残念ながらマナーを違反を注意したいのは、オイコラ調が好きな人に多いようです。

マナーの基本は”自分がされたら嫌なことを、自分がするな” ではないでしょうかね!
    • good
    • 3

ケースバイケースではないでしょうか?



過去の自分のマナー違反がどうとかでなく
相手に注意するのが親切な場合がありますし。。
例えば、高級レストランで同席している方が
音を立ててスープを飲んでる時にそっと注意したり
クラシックコンサートで周りに眉をひそめさせるような音量で
話してたりするのを注意するのは
本人にも、周りの人にも良い事だと思います。

誰が見ても明らかにおかしいと思うマナー違反なら
それを相手に伝える事は押し付けでなく、
親切だと私は考えています。
仮に押し付けであっても、
言われた方がどう受け取るかの問題になるのでは?

私個人的には、マナーとはある一定の指標があると思います。
「個々の尺度があるマナー」というのは
マナーではなく「個性」ではないでしょうか・・・?
    • good
    • 0

マナーではない思います


「マナー」事態が強制性のないものですので相手に強制することはできません
    • good
    • 3

マナーとは、いかに他人に迷惑をかけないという事。

いかに周りに気遣いが出来るかと言う事です。これは、学校で事細かに教えられることではありません。自分が嫌だなと思ったら他人も嫌だなと感じ取ること、それは家庭で親にしつけとして教えられるものだと思います。そして大人になって社会に出て、自分の肌で感じ取ることだと思います。
 
例えば、キャンプ地などで、自分が捨てたゴミを持ち帰る事がマナー。拾わずにそのままにして帰るのがマナー違反。ごみを片付けなくてはならない人が必ずいるので、他人に迷惑かけたと思います。
 
 私は思うのですが、ごみを持ち帰る人が、ゴミを捨てる人に注意するとします。そして注意した人が、今度はゴミを捨てるとは私はどうしても思えません。マナーを守ろうといつも心がけている人は、そう簡単に自分の事を棚に上げるとは思えないですね。
 
 そしてゴミを捨てた人は、注意されるだけの事をしたのです。もし誰も注意しなかったら、ゴミだらけになりますよ。他人に迷惑をかけた人と言うのは誰かに注意されてないと分からないのです。それを、自分の事を棚に上げてるかもしれないと言う人は、注意する権利はありませんか?
    • good
    • 1

>自分のマナー違反した過去を棚に上げて相手に注意すること自体がマナー違反のような気がします。




自分のことは棚にあげて、
やんわり、優しく、気づいていない人にいってあげることで
本人のためになるのならいってあげましょう。
それが世のため人のためです。

逆切れされてトラブルになることもあれば、
指摘などしにくいご時世です。

教えてくれてありがとう。そう言ってくれる人にだけ
教えてあげればいいのです。

>それを他人に押し付けていいのでしょうか?

聖人君子であろうと押しつけはいけません。
先日、テレビでやってましたが、電車内で大声で電話をしていた
女性を注意したら、後から「この人に痴漢された」と訴えられたそうです。

逆切れされて傘で突かれて死んだという事件もありました。
怖い世の中です。下手すると人生棒に振りかねません。
人生終わった人までいるのですから笑いごとではありません。(笑)

よぼよぼのおばあさんが優しく教えてくれたら腹のたたないことでも、
中年男性のサラリーマンに偉そうに言われたら腹の立つことってありますよね。
おばあさんだから、マナー違反をしたことがないという意味でないことは
いうまでもありませんが。
つまり、そういうことなのだと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

注意する側の態度が大事なのですね。
「注意」ではなく「教えてあげる」というスタンスだとしても言われる側から見たら上から言われてると思われる可能性が高いと思います。
やはりこのご時世では相手が赤の他人の場合は見過ごすのが一番なのかもしれません。

お礼日時:2008/10/20 22:01

>自分のマナー違反した過去を棚に上げて相手に注意すること自体がマナー違反のような気がします


では、この世の誰がマナー違反を注意できるのでしょう?

自分が過去にした失敗を、子ども、後輩、その他の人たちにしてもらいたくないから…というで注意ができませんよね。
つまり失敗から学んだことは受け継ぐことはできないということです。
みんな、同じ失敗をして学んだけど、受け継がない。
これが人間のあるべき姿でしょうか?

ただし、マナー違反の注意も限度はあると思います。
僕としては法律は縛られるものですが、マナーは自主性のものです。
そしてマナーの基準は明文化されていることは少ないですから、注意はある種「押し付け」になることはよくあります。

マナー違反を注意することはマナー違反だとは思いません。
でも、限度を見極めて注意する必要があるので、難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相手はこのくらいいいと思っていても自分は許せないというその境界線の差があるのでどうしても押し付けがましく思われてしまうことが多いように思えます。
押し付けがましくなく注意しなければならないので難しいですね。

お礼日時:2008/10/20 21:53

互いに注意しあうことでマナーの向上が図れます。


また他人に注意する事で、自分も気をつけようと思えたりもします。
現在の日本人は他人との干渉を嫌いますが、マナーやモラルの低下の
一因となっているという見方も出来ます。

ただ・・・トラブルにはご注意下さい。
最近物騒ですので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>互いに注意しあうことでマナーの向上が図れます。
これが理想なんですけどね。
確かに物騒なので相手のことを気遣いながらしなければいけませんね。

お礼日時:2008/10/20 21:48

こんにちは



ある人がその分野に詳しくて、マナー違反を注意した
しかし、違う分野には詳しくなくて、マナー違反で注意される

こういう状況だからといって、最初のマナー違反に注意したらいけない
ということではないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
わからずにマナー違反した場合は注意しても良いと言うことでしょうか。

お礼日時:2008/10/20 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPixivに投稿するイラストにモデルが居る場合

閲覧ありがとうございます。
最近、ピクシブというイラストサイトに登録しました。
初心者なので仕組み・マナーが分からないので質問させてもらいます。


私はまだまだデッサンなど練習中で、人の身体を何も見ないでイメージで描く事が出来ません。
そこで私はよく一般人が投稿しているコスプレサイトなど実際の人間の姿を見て
服装やポーズを真似て描く事があるのですが
そのイラストをピクシブに投稿する行為はやめた方がいいのでしょうか?

説明文にてサイト名と名前を明記しようと思っているのですが、
有名人やモデルさんではなく、一般人の方なのでマナー違反なのかと思っています。
本人の許可を得てから投稿するのが良いのでしょうか?


※他人の絵を模写、トレースしたイラストをあげる行為は違反ということは当然把握しております。
生身の人間を参考にして描いた絵を投稿するのは禁止なのか、著作権の境界線が分からないで、教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

微妙なところですね。
万が一ではありますが、両方のサイトを見ている人がいない訳ではないので『ポーズなどコスプレサイトを参考にさせて頂いています』程度のことをプロフに添えておく程度はしておいてもいいかなと思います。
(個人なのでお名前等を載せる場合はご本人の許可を取ってからの方がいいと思います)

ただ、レイヤーさんにとってサイトに上げた写真はこだわりにこだわり抜いた作品である可能性が高いので人によっては不快に思う方もいると思います。
友達にもレイヤーがいますが、時間・技術・費用など大変な労力をかけて衣装を作り、膨大な量の撮影をしてやっと1枚の写真を選んだなどという話もよく聞くので、それを練習の資料ならともかく作品として他者に公開されるのはちょっと…と考えてしまいますね。

あと有名なレイヤーさんだと当然ファンが居ますのでそういう方が質問者さんの作品を見かけた時に『○○(レイヤー)さんをパクってる!!』などと言い出される可能性もあります。
こういうのを見つけてくる人はどんなに小さなところからでも見つけてきます。

質問者さんの作品傾向がわかりませんが元ネタのある作品(二次創作ジャンル)でしたら作品名やキャラ名で検索して閲覧してコスプレサイトもイラストサイトもチェックしてる人も多いですし。


明確な回答でなくて申し訳ありませんが、こういった話もあるという参考程度に…。

微妙なところですね。
万が一ではありますが、両方のサイトを見ている人がいない訳ではないので『ポーズなどコスプレサイトを参考にさせて頂いています』程度のことをプロフに添えておく程度はしておいてもいいかなと思います。
(個人なのでお名前等を載せる場合はご本人の許可を取ってからの方がいいと思います)

ただ、レイヤーさんにとってサイトに上げた写真はこだわりにこだわり抜いた作品である可能性が高いので人によっては不快に思う方もいると思います。
友達にもレイヤーがいますが、時間・技術・...続きを読む

Q上杉謙信が発する「リン」「ピョウ」「トウ」シャー」「カイ」「ジン」「レツ」「ザイ」「ゼン」「ゴロン』の漢字と意味は?

映画「天と地」で上杉謙信はっする上記の意味と漢字がわかりません。どなたか知っておられたらおおしげ願えないでしょうか。それと上杉軍が戦いの前に唱える「オンデシュラマンデーソワカ」の意味(念仏か?)をもお教えいただけたらありがたいのですが。

Aベストアンサー

臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前(りん・びょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ざい・ぜん)で九字(くじ)といいます。

この九字は「臨める兵、闘う者、皆陣をはり列をつくって前に在り」と読み、「神様の軍勢が出撃するばかりになってここにいるというほどの意味です。
これを唱えながら、手を縦横に降ったり、指で印を結んだりするそうです。

「ゴロン」はちょっとわかりませんが。

中国の道教思想を元に生まれた魔除けの呪文です。
それが日本に入り、密教に入り、それぞれの宗派によって発達したようです。

臨・兵・闘・者・皆・陣・列・前・行(りん・びょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ぜん・ぎょう)
というのもあり、これだと読みが「前に行く」となります。
どんなときにどちらを使うのかは知らないですが。

Q他者のイラストをアイコンに使用

以前、使用許可を貰ったイラストを、しばらく経ってからまたアイコンに利用するのはマナー違反でしょうか?
使用されているのは私のイラストなのですが、SNSで知り合った方がアイコンに使いたいというので、了承しました。
その際に作者名の明記を義務付けたりはしませんでした。
その後、SNSでの縁は切れてしまったのですが、最近になってその方が再びイラストを使用しているのを知りました。
あまり良くない縁の切れ方でしたので、私としてはもう使用してほしくないし、使用するにしても私の名前を書いて欲しいのですが、使用許可は過去に出していますし、いまいち偉そうかなと思って言い出せずに居ます。
皆さんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

貴方の絵なのですから貴方には止めさせる権利があります。

ただ、口頭(メール等)で注意して止めるなら良いですが、最終的に裁判とか起こします?
そこまでやる気なら良いのですが、面倒臭過ぎますよ。

ぶっちゃけほったらかしで良いと思いますけどね?

Qマナー違反のお客様への注意・逆切れ・今後どうする?

カルチャースクール講師のrakuichiと申します。
スクールのレッスン中に、携帯の着信音を鳴らし、電話で会話されている生徒様(50代半ば男性)がいました。
電話を切られた後、「すみません。○○さん、電話をマナーモードでお願いします」となるべくやんわりといったのですが、
その方が、20分後に「気分が悪い」「なんでそんな注意をされないかんのだ!」と怒り出しました。
そして、机をバンバン鳴らし、テキストをたたきつけて、出ていきました。
私が追いかけると、「社長の名前を教えろ!」とわめき、
私が頭を下げると、睨みつけて帰っていきました。
当スクールではレッスン中の携帯の使用を控えていただくよう、入学時にお渡しする契約書に明記しております。
また、どんなに本人が控えめに携帯で話をしても静かな密室の中では、声が響いてほかの生徒様の迷惑になります。
今回の電話も、喚き散らしたこともほかの生徒様の迷惑です。
同じ時間にレッスンされていた何人かの生徒様は、今回の顛末をご自身のレッスン日誌に書いて、
「あの人がマナー違反ですよ。上の偉い人にあることないことクレームつけてきたら、これ見せてくださいね」と言ってくださいました。

レッスン終了後に事の顛末を上司にも報告して、「契約にもあるし、注意をしないとほかの方にも迷惑になるので、致し方なし」という回答を得ました。
敵意のもろ受けに気持ちはへこんではおりますが、問題は、来週その方が来られた時に、どう対応してよいものか…ということです。謝るような気持ちにもなれず、朗らかな対応をする自信もなく・・・正論はさらなる敵意を生みそうですし、困っています。

カルチャースクール講師のrakuichiと申します。
スクールのレッスン中に、携帯の着信音を鳴らし、電話で会話されている生徒様(50代半ば男性)がいました。
電話を切られた後、「すみません。○○さん、電話をマナーモードでお願いします」となるべくやんわりといったのですが、
その方が、20分後に「気分が悪い」「なんでそんな注意をされないかんのだ!」と怒り出しました。
そして、机をバンバン鳴らし、テキストをたたきつけて、出ていきました。
私が追いかけると、「社長の名前を教えろ!」とわめき、
私が頭を...続きを読む

Aベストアンサー

>問題は、来週その方が来られた時に、どう対応してよいものか…ということです。
前回の事は無かった事の如く、普段通りに接するのが良いと思います。
謝罪は一切してはいけない。もし謝罪などしたら、他の方たちが納得出来なくなるでしょう。

しかし普通の感覚が少しでも有る方なら

>20分後に「気分が悪い」「なんでそんな注意をされないかんのだ!」と怒り出しました。
そして、机をバンバン鳴らし、テキストをたたきつけて、出ていきました。

こんな恥ずかしい事して、のこのこまた来るか疑問です。
その時はカッとなったとしても、後々自分で考えれば恥ずくなり、自分で辞めてしまうでしょうね。

それでも来るような厚かましい人なら毅然と対応すべきでしょうね。

貴女が正しいのですから負けずに頑張ってください。

Q年賀状の干支イラストについて

年賀状用のイラストを作成しようとしているところなのですが、少々疑問がでてきました。

十二支全てを描きつつ、来年の干支である蛇が一番目立つようなデザインのものを考えているのですが、年賀状にその年の干支以外を入れるというのはマナー違反や不謹慎であったりするものなのでしょうか?そこまで深く考える必要も無いものでしょうか・・・?

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は毎年、印刷屋で年賀状印刷しているのですが、デザインサンプルにそういったデザインのものがよくありますよ。
十二支の動物が全部、小さく描かれ、その年の干支の動物が大きく強調されて描かれているようなデザインということですよね?よく見るのは十二支の動物が円を描いていて、真ん中にその年の干支の動物が大きく描かれているものです。
サンプルでよく見かけるので全く問題ないと思います。

Q憲法9条を素直に解釈するならば自衛隊の存在自体が憲法違反では?

憲法9条を素直に解釈するならば自衛隊自体が解釈改憲の憲法違反ではないでしょうか?

Aベストアンサー

法学部出身です。私も大学に入るまでは「自衛隊は憲法違反」だとおもっていました。法学学部で学ぶうちに、その考え方は変わりました。
今の考え方は「自衛隊は今の状態ならぎりぎり合憲」です。ただし、安倍首相がやろうしていることは、違憲だとおもいます。

まず、9条の内容を見てみましょう。
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

1.については戦争に訴えない、国際紛争で武器をつかわない、と言っているわけです。日本は戦後70年戦争をしていませんので、これは実にしっかりと守っている、といえます。これに異論は無いと思います。

問題は次でしょう。まず「国の交戦権はこれを認めない」を検討しましょう。とりあえず70年戦争していませんので、交戦権は発動されていませんが、重要なのは「相手が勝手に侵略してきたとき応戦して自分の国の国土や国民の命、財産を守るのは交戦権なのか」ということです。
ここが「相手から勝手に来られても交戦権の発動である」とされるなら、自衛隊は違憲になります。しかし、そうなると、国が攻められたときに守る組織がなくなります。国際的にみて、これはあまりにも非常識であるため「自衛権と交戦権は別物」という考え方が主流になっているのです。

したがって、相手が勝手に攻めてきた場合に日本の領土・領海・領空で応戦するのは「自衛権の発動」であって、交戦権ではないというのが世界的にも認められた解釈であるといえます。

そうなると「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」も注意深く考える必要があります。前項の目的とは「国際紛争を解決する手段として」の戦力保持であることは明白ですから、「自衛のための戦力」は保持してはいけない、とは書いていない、ということになります。

ですから、憲法上「自衛のための戦力は持てる・合憲である」と解釈するのが正しい、といえます。若干脱法的なところがありますが、問題は自衛隊が「自衛のための戦力しかないか」ということになります。自衛のための戦力しかなければ「国際紛争を解決する手段としての戦力」はないので違憲ではない、ということなるからです。

自衛隊の戦力を注意深く見てみると実は「(日本が)国際紛争を解決する手段としての戦力はない」というのが分かります。重要なのは括弧で囲った「日本が」というところです。

たとえば、国境を接している国であれば、戦車を持てばその時点で自衛なのか侵略用なのか見分けがつかなくなります。しかし、日本は島国ですので、国際紛争のために外国に戦車を持っていこうとすれば、そのための船がなければなりません。
日本にはそのような船はないのかといわれれば、もちろんあります。

しかし、日本の輸送艦はフェリーなどと同じで、港湾施設がないと輸送できない輸送艦しかありません。大戦中のDD上陸作戦のように、砂浜に直接戦車を運べる船(強襲揚陸艦といいます)はもっていないのです。

では、戦車以外の兵員や武器などを運べる飛行機はどうでしょうか。日本の自衛隊輸送機はC-130HとC-1ですが、C-130Hの航続距離は約4000キロ、C-1に至っては1700キロしかありません。これでは、給油ができないかもしれない他国に輸送して帰ってくる任務はほぼ不可能です。

自衛隊の装備はこういう風に、外国に出て行ってテントを張って自炊して、長期間敵国内で戦う能力に欠けているのです。それは主に補給用の装備や輸送機の問題なのですが、とりあえず日本は他国に出て行って戦争する能力はほとんどない(米軍などが基地を整備してくれていれば別)といえます。最近の海外派遣だって、現地に人を派遣して土地を借りて、輸送機でコンテナを運んで、他国の重機などを借りて土地を整備して、テントを張って、ようやく自衛隊員が大量に現地入りできるのが現状です。アメリカなら、部隊と物資を同時に運んで(土地を借りることを別にすれば)すぐに陣地を築くことができます。こういう能力の差は非常に大きいのです。

また、日本は長距離を飛ぶミサイルも持っていません。核兵器をもっていないことも重要ですが、敵国に飛んでいけるようなミサイルを一切もっていないのです。

こういう装備ですので、日本の自衛隊は自衛のための組織であって「軍ではない」のです。

もっともこれだけでは、納得できないでしょうから、他国の例を出しておきます。
コスタリカです。コスタリカは日本と同様、 憲法で「恒久的制度としての軍隊を廃止」をうたっている国です。したがって軍隊はありません。じゃあ、まったく武器や武器を扱える組織がないか、というとそうでもありません。まず、今日本で問題になっている徴兵制は有事法制として「徴兵できる」ことになっています。有事なら徴兵できるのです。
そして平時でも国境警備隊が隣国(ニカラグアとパナマ)との国境に配備され、ヘリコプターやミサイルなどを常時展開しています。これは隣国ニカラグアの3倍の規模であるとされていて、ニカラグアは「軍隊」と認識しているようですが、コスタリカの国内法および国際的な慣例では基本は警察権であり「準軍隊規模」とされていますが、軍隊ではない、というのが国際社会の見方であるといえます。

日本の場合も、自衛隊のあり方は隣接する国とそうでない国際常識では見方が違います。しかし、自衛隊の装備などを見ていると、戦前の日本軍や今のアメリカ軍のように外国に出て行ってどかどか戦争ができる、というようにはなっていないのです。

かなり注意深く「自衛のため」というレベルで制限を掛けているのが日本の自衛隊です。どのくらい自制しているかというと、尖閣諸島の問題が表面化して10年たってやっと、島嶼防衛のための強襲揚陸艦をアメリカから購入しようときめたぐらい、慎重であるといえます。

この事実がなにを意味するかというと、たとえば宮古島とか対馬とかをどこかの国が強襲して占領したときに、自衛隊の陸戦隊を送り込む方法が今まで無く、島に住んでいる人は見殺しにされたかもしれない、ということです(空挺部隊やヘリなどはありますが、占領されているとけっこう難しいです)
しかし、島を奪還する能力は、そのまま先制攻撃としての急襲攻撃にも利用できますので、そういう装備は自制して持たなかったのが自衛隊であるといえます。

このような自衛隊の装備では 「国際紛争を解決する手段としての戦力」として役にたちません。また9条は自衛権そのものは否定していませんので、今のところ自衛隊は合憲である、といえます。

法学部出身です。私も大学に入るまでは「自衛隊は憲法違反」だとおもっていました。法学学部で学ぶうちに、その考え方は変わりました。
今の考え方は「自衛隊は今の状態ならぎりぎり合憲」です。ただし、安倍首相がやろうしていることは、違憲だとおもいます。

まず、9条の内容を見てみましょう。
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、...続きを読む

Q動物園の動物を参考にして描いた商用目的のイラストは、動物園に許可が必要

動物園の動物を参考にして描いた商用目的のイラストは、動物園に許可が必要ですか?

例えば、挿絵の仕事で「トラ」を描く事になった時、
記憶や想像だけでは描けないですし
やはり見本を見て描かないといけないと思います。

その見本となるものをwebや図鑑から模写するといけないと思うので
動物園に行き自分で動物の写真を取り、それを模写、写真トレースする事は
いいでしょうか?

しかもそれが商用目的(挿絵などに使われる)のイラストの場合、
動物園が管理、所有している動物なので
動物園の許可が必要でしょうか?
(著作権、肖像権、パブリシティ権…などに抵触しますか?)

動物園で撮影した写真を販売する事はいけない、というのは理解しているのですが
それと同じ事でしょうか?

リアルな動物のイラストなどを見ると、あまりに上手いイラストは
トレースしているのでは?と思ってしまいます。

個人(イラストレーター)のマナーの問題で、やはり一言、動物園にことわるべきでしょうか?

動物園に直接聞けばいい事なんですが…。詳しい方おられましたら
教えていただきたく、質問させていただきました。
よろしくお願い致します。

動物園の動物を参考にして描いた商用目的のイラストは、動物園に許可が必要ですか?

例えば、挿絵の仕事で「トラ」を描く事になった時、
記憶や想像だけでは描けないですし
やはり見本を見て描かないといけないと思います。

その見本となるものをwebや図鑑から模写するといけないと思うので
動物園に行き自分で動物の写真を取り、それを模写、写真トレースする事は
いいでしょうか?

しかもそれが商用目的(挿絵などに使われる)のイラストの場合、
動物園が管理、所有している動物なので
動物園の許可が必要で...続きを読む

Aベストアンサー

動物には著作権は存在しませんし、また、肖像権やパブリシティ権もありません。

ただ、動物園で写真を撮影することが禁止されていればその指示に従わなければなりません。動物園には「施設管理権」があり、動物園内での行動に一定の制限をかけることも可能だからです。商用目的での撮影は禁じる、という場所もあるかもしれませんし、その場合は撮影は避けるべきでしょう。その点についてはやはり最終的には動物園に確認しなければなりません。

ただ、「「動物を様々な手法で見せる」という行為が上演権に該当する」ことはないです。どういう順番でどんな動物が出て何をするかが決まっている、動物を使った劇のような場合は著作物に該当する可能性もあるでしょうが、動物園である限り動物の動きやお客さんの見方をコントロールできない(していない)ので、著作物ではありません。また、どんなにがんばっても、その一つの要素である自然の動物に著作権は発生しません。

Q電車の中で化粧するのはマナー違反、では髪の毛は?

公共交通機関の中で女性が化粧するのを、みっともないと言って嫌う方は多いようです。
私も、アイメイクとかは怖いし、電車の中などの化粧は、口紅を塗り直したり軽くファンデーションを付け直す程度以上のことはあまり見られたもんじゃないなと思っています(フルメイクするのはほんと、どうかと思う。…でも、「そういう風にすると、こういう風になるのか!」って色々わかって楽しいので、結構許容しちゃってますが)。
では、髪の毛をいじるのはどうでしょう?
暇つぶしに枝毛を探したりするとかじゃなくて。最近時々、電車の中で髪の毛を纏めるということをしちゃうんですが。
髪の毛を纏めるというのは、しかも梳くところから始めるのは、はっきり言って(某シャンプーのCMならまだしも)汚らしいし、抜け毛が飛び散るような気がするし、実際落ちてるかもしれない。いつもビクビクしながら、周りの人に髪が当たったりしないよう気を付けて梳きポニーテールや簡単な団子髪にする程度でおしまいにしてますが…。
電車の中で髪の毛をいじる場合、一体どの辺までなら許容できますか?

もちろん、全部ちゃんと仕度してから電車に乗り込むのがベストであることは言うまでもないですが。

公共交通機関の中で女性が化粧するのを、みっともないと言って嫌う方は多いようです。
私も、アイメイクとかは怖いし、電車の中などの化粧は、口紅を塗り直したり軽くファンデーションを付け直す程度以上のことはあまり見られたもんじゃないなと思っています(フルメイクするのはほんと、どうかと思う。…でも、「そういう風にすると、こういう風になるのか!」って色々わかって楽しいので、結構許容しちゃってますが)。
では、髪の毛をいじるのはどうでしょう?
暇つぶしに枝毛を探したりするとかじゃなくて。...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を読んで、自分も考えさせられました。
私もほんと遅刻寸前のときは、電車でこそこそっとファンデを塗ったりしちゃうことが、
数ヶ月に一回くらいはあります。人目は感じるし、本当はぜったいにやりたくないのに。
どうしてか不思議ですけど、やっぱり化粧をしてる人のことって、
見ないようにしても、つい見ちゃうんですよね。なんでだろう。
化粧ってすごく没頭する作業でしょう、だから他人から見て、
どうしようもなく興味を引かれちゃうんでしょうかね…。
だけど、見ていて気持ち良くはない。だからマナー違反なのですよね。

じゃあ、髪の毛はどうか…。中学生くらいのころは、廊下の鏡で平気で髪をとかしていたなあ。
そんな経験もあって、化粧ほどは抵抗感が無い気がします。
でも電車内で髪をとかしている人のことは、やっぱり見ちゃいますね。
それで、やっぱりあんまり気分良くはないですよね。髪の毛とかバラバラ落としている感じもするし。。

私の許容範囲としては、空いている電車内で、鏡を見ないで、梳くのは無しで、
数十秒くらいでさらっと髪をまとめている程度だったら、ほとんど気にならないかな。
むしろ、その様子がカッコよかったら、好感を持ってしまうかもしれません。
髪をまとめるのは「化ける」のとは違うし、髪をさわるのは、化粧よりは日常的ですから…。

ご質問を読んで、自分も考えさせられました。
私もほんと遅刻寸前のときは、電車でこそこそっとファンデを塗ったりしちゃうことが、
数ヶ月に一回くらいはあります。人目は感じるし、本当はぜったいにやりたくないのに。
どうしてか不思議ですけど、やっぱり化粧をしてる人のことって、
見ないようにしても、つい見ちゃうんですよね。なんでだろう。
化粧ってすごく没頭する作業でしょう、だから他人から見て、
どうしようもなく興味を引かれちゃうんでしょうかね…。
だけど、見ていて気持ち良くはない。だ...続きを読む

Qイラストレーターさんの展覧会について…マナー、入場料など

イラストレーターさん達が何十人も集まって
イラストをギャラリーで展示する展覧会?に行こうと
友達に誘われました。
私も好きなイラストーターさんがいるので行くつもりです。

しかしこういった展覧会に行ったことがなく、何もわかりません。
気をつけなくてはいけないマナーなどありますか?

入場料などはありますか?
あるとしたら相場を知りたいです…

普通の美術展のような気分で行けばいいのでしょうか。
展示している絵を売っているわけではないですよね?

好きなイラストレーターさんに何かプレゼントするのは
非常識でしょうか。花束とか。

どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

長年イラストを描いて飯の種にしているものです。
グループ展はなん度かやったことがあります。また知人、友人の展覧会もたくさん見に行っています。

これという決まりはありませんが、個展や主催がイラストレーターのグループなどの団体の場合は通常無料です。

ファインアートの個展のように展示してある絵を売ることは案外少ないようですが、値段がついていて販売していることもあります。これも慣例や規則はありません。
イラストをプリントしたグッズやポスター、ポスト・カードを販売している場合もあります。

受付は、主催団体の職員やアルバイトということもありますが、出展してる作家が当番で数人ずつやることもあるので、ご贔屓の作家に直接会えることもあり得ます。
プレゼントなどもかまいません。ただ、本人がいれば問題ないのですが、受付に託けた場合、本人の手元に渡るまで日数がかかることも考えられるので、お花は枯れてしまうかもしれません。

Q会社で自分の私物のケータイを充電するのは、マナー違反でしょうか??

会社で自分の私物のケータイを充電するのは、マナー違反でしょうか??

Aベストアンサー

仕事と私用と兼用している場合は、上司の許可をもらえば問題はありません。
しかし、完全な私用携帯の場合は盗電となり会社から請求されることもあります。
現に請求した会社がいますので、マナーではなく列記とした窃盗となり法律違反です。
また、ファミレスでの充電は完全な盗電となりますので、ご注意ください。
電気もタダではありませんし、提供品でもありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報