【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

お世話になっております。

当方千葉県の船橋市に在住しているのですが、京成線東中山駅
から中山競馬場方面に向かって住宅街を歩いていくと、不思議な
建物があります。
鉄塔が4本くらいそびえたち、鉄塔と鉄塔の間は電線のような
もので結ばれていて、その鉄塔の中央付近に黒っぽい建物が
あります。まるで無線電波を捉える軍事基地のような外観です。

Yahoo!の地図でその場所を検索しますと、「外務省船橋分室」という
名称がついているのですが、現地に行っても役所にあるような看板も
なく、すこし不気味な雰囲気なのですが、この建物は一体どういう
役割を持っているのでしょうか。ご存じの方がいらっしゃいましたら
お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 そのものズバリの問答が、鈴木宗男議員からなされています。


詳細はヒミツだそうですが、おそらく外務省と海外公館のあいだで
交わされる公電の受発信しているのでしょう。傍受を防ぐために
民間の通信業者などを使わず、自前でやっているんでしょうね。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お教えいただいたURLの記事は私も見たのですが、
詳細が秘密ということなので、余計知りたくなって
しまいました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/19 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング