私の趣味に合いそうな小説を教えてください。

好きな作家
伊坂幸太郎、全般
石田衣良(IWGPシリーズは特に)
阿佐田哲也、全般
奥田英朗(真夜中のマーチ、伊良部シリーズ)

好きな作品
犯人に告ぐ(雫井脩介)
模倣犯(宮部みゆき)
凶気の桜(ヒキタクニオ)


読みやすさ、スピード感、ユーモラスな表現・会話が好みです。
個人的な質問で申し訳ないのですが、いつも適当に購入してしまい
当たり外れが多くて困っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

伊坂幸太郎は、春樹チルドレンの一人と言われています


もちろん村上春樹のこと。
読んでみては?ちなみに
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドがお勧めです
    • good
    • 4
この回答へのお礼

世界の終わりとハードボイルドワンダーランですね。
村上春樹はどれを読もうか悩んでいたので、オススメを教えてもらってうれしいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/26 00:34

私も伊坂さんは新作が出るたびに追いかけている作家さんです。


文章、言葉の使い方が素晴らしいですね。

お好きな作品の中に雫井さんの作品がありますが、他の作品は読まれましたか?『ビター・ブラッド』 は『犯人に告ぐ』ほどの重さはありませんが軽く読めるという点でおすすめします。
また『明日の記憶』が有名な荻原浩さんですが、『オロロ畑でつかまえて』『なかよし小鳩組』など初期の頃の作品は軽妙なものが多く面白いですよ。また同作家の『噂』は最後にえ?と驚く仕掛けもあり好きでした。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

雫井さんは、『火の粉』がおもしろかったんですが、『白銀を踏み荒らせ』は残念ながら途中で挫折してしまいました・・・。『ビター・ブラッド』は軽く読めるとのことなので、読んでみたいと思います。
荻原浩さんは、知らない作家さんなので読んでみます。私は色々な作家さんを読むタイプではなく、好きな作品を何度も繰り返し読むタイプなので、幅が広がったらいいな、と思います。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/01/28 23:28

私も伊坂さんは好きです.(特に重力ピエロ)



>読みやすさ、スピード感、ユーモラスな表現・会話が好みです。
ライトノベルでもよろしければ成田良悟さんの作品をおすすめします.
ユーモラスな会話も多いですし,なにより疾走感がすごいですよ.
とりあえず「バッカーノ!」から読んでいただければいいかと.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%83% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も大好きな伊坂さんのなかでも一番好きなのは、重力ピエロなんですよ!
成田良悟さんは聞いたことがなかったのですが、ユーモラスな会話と疾走感に定評があるのでしたら、きっと楽しめると思いますので、読んでみますね。
ご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/26 22:40

私も伊坂幸太郎好きです^^


分類としては、ミステリーでしょうか?推理小説?分類は詳しくわかりませんが…シドニィ・シェルダン、コナン・ドイルも私は好きです。
村上春樹も読んでみてほしいです。独特の閉鎖的な世界観に引き込まれます。「ノルウェイの森」は映画化されるそうですので一度読まれてはいかがですか?個人的に「アフターダーク」が好きです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ノルウェイの森は、映画を観る前に読んでおきます!
外国人作家の作品は敬遠していたのですが、チャレンジしてみたいと思います。好きな作家が同じ方からのおすすめは、やはり好きになることが多いのでとても楽しみです♪
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/26 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎さん好きがハマる作家さんは?

伊坂幸太郎さんが大好きでハマってます。

他に伊坂幸太郎さん好きが、ハマっている作家さんを教えてください!

Aベストアンサー

ベタですが、東野圭吾、あと奥田英朗は面白いし、伊坂幸太郎さん好きだったらなおさら合うんじゃないかと思いますよ~♪

◆東野圭吾

白夜行
http://www.dokusho-log.com/b/4087474399/

容疑者Xの献身
http://www.dokusho-log.com/b/4167110121/

◆奥田英朗オススメ

インザプール
http://www.dokusho-log.com/b/416771101X/

サウスバウンド
http://www.dokusho-log.com/b/4048736116/

Q伊坂幸太郎は物足りず、村上春樹はいけすかない人のための本

ここ二年で300冊ぐらいの小説を読みました。

伊坂幸太郎が好きなのですが、少しもの足りません。
好きな点は、出だしから興味を惹き付けられるミステリー的な要素と、
問いかけるような人生観、哲学が明確に描かれているところ。

しかしテンポ良すぎて、少し深みが足りません。
もっとしっかり描いてほしいと感じます。
「オーデュボンの祈り」「モダンタイムス」「ゴールデン・スランバー」が好きです。

一方、村上春樹はいけすかないけど、実力は認めざるを得ない、感じです。
「1Q84」の緊迫感のある感じや、悪夢にうなされるぐらいの暗喩。
伊坂幸太郎には暗喩がないですね。

しかし村上春樹の嫌いのは引用です。
古典作品の引用が多すぎて、イヤミな少年を連想します。

この二人の間の作家、作品ってないものでしょうか?
両方とも読んだことのある人に回答をお願いします。

実は私自身、小説を書いていて、自分はこの2人の間のポジションかな、と考えているのですが、
近い作家がいるのならぜひ読みたいと思って質問しました。

Aベストアンサー

高村薫さんはいかがでしょう。
ここ数年はミステリーではなくなりましたが、以前のものはミステリ色が強く、テーマや描写が深く重いです。
まずは取っ付きやすい「マークスの山」や「黄金を抱いて飛べ」辺りから読まれてはいかがでしょうか。

Q伊坂幸太郎「苦痛を感じるのは自分じゃない」作品は?

伊坂幸太郎で「苦痛を感じるのは自分じゃないからいいのだ」という作品はありませんか?

もしかしたら勘違いかもしれないのですが、
誰かを脅かしたり痛めつけたりする男がいて、そいつが
「苦痛を感じているのは相手であって自分ではない。だから痛めつけるのだ」
的な発言をする作品を読んだような気がして、気になっています。

もし伊坂幸太郎の作品であればまた読みたいのですが、タイトルをご存じの方がいれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「重力ピエロ」

ではないでしょうか?

強姦魔の男がそんなようなことを言ってましたよ!

Q東野圭吾さん、伊坂幸太郎さんのオススメ小説

こんにちは、中3女子です

最近、東野圭吾さんの小説が好きになりました
有名どころ
「容疑者Xの献身」「手紙」「白夜行」「レイクサイド」「秘密」などは読みました

オススメを教えてください!
(と…「黒笑小説」ってやつ面白いですか?)



…また、関係ないですが映画ゴールデンスランバーを見て
伊坂幸太郎さんの小説に興味を持ちました

もし、伊坂さんの小説を読んだことのあるかた、
それのオススメも教えてくださると嬉しいです

回答お待ちしております!

Aベストアンサー

「容疑者Xの献身」を読んでいるなら、「探偵ガリレオ」「予知夢」
「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」「真夏の方程式」がガリレオシリーズとしてお勧めです。
また「白夜行」もお読みになったとのことですので、続編とも言われている「幻夜」もお勧めです。
(作者は続編とは断言していませんが)

また「黒笑小説」は「怪笑小説」「毒笑小説」と同じでユーモア短編集になっています。
他にもユーモア系(謎解きはあります)なら、「名探偵の掟」「名探偵の呪縛」も良いかも知れません。

伊坂幸太郎さんでは、「ラッシュライフ」「陽気なギャングが地球を回す」
「陽気なギャングの日常と襲撃」「アヒルと鴨のコインロッカー」
「グラスホッパー」「フィッシュストーリー」あたりが個人的にお勧めです。

伊坂さんの小説では、ある小説の登場人物が、他の小説にも登場していたりするので
「あ!この人は・・・」という楽しみもあるかも知れませんね。

以上、ご参考まで

Q伊坂幸太郎のアニメのお面

伊坂幸太郎のチルドレンて小説でアニメのお面が出てきますよね。
確かこのお面の銀行強盗のニュースをちょこっと他の小説で出しませんでしたっけ?
因みに俺が読んだ伊坂幸太郎は、陽気なギャング、オーデュボン、ラッシュライフ、死神の精度です。

どこで使われてたか気なって本に集中できません。
教えてください。

Aベストアンサー

「ラッシュライフ」で豊田が銀行強盗に入り、銀行員全員(実はそこの銀行に入っていた泥棒達)が
いきなり逃げ出し、怖くなって豊田も逃げてしまうシーンがありますよね?
その後乗ったタクシーのラジオで銀行強盗のニュースが流れますが、
それがそのアニメのお面の銀行強盗事件です。

Qこれらの作家に、似ているような作家はいますか?

タイトルでは表現しきれなかったのですが、似ている作家というより、似た感じの雰囲気の本を書く、と捉えてもらうといいと思います。
・浅田次郎さん
・恩田陸さん
・原田宗典さん
・村上龍さん
・重松清さん
・宗田理さん
これらの人たちの本は、ほとんど読みました。
基本、僕はミステリーとか推理小説といったようなジャンルは全く読みません。(すっごくオススメされるとたまに読みます^^;
これらの人たちに似ているような本を書く作家を教えてください。
もしよろしければ、その作家の本も教えてください。


(ついでに、分かれば、これらの作家たちの共通点など、あれば教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。宗田理さん以外は読んだ事あるのですが、共通項としては現代モノ(浅田さんは歴史小説ありますが)を書くという事ぐらいしか、思い浮かびませんでした(^_^;)。
 ただ原田宗典さんは高校時代に志賀直哉に傾倒して、短編小説に重点を置いていたし、浅田次郎さんは対談で「短編は小説力を養うので短編小説を書くべきだ」みたいな事を言われていたので、2人の共通項としては、そういう事が挙げられると思います。またエッセイが面白いのも共通していると思います。
 重松清さんと恩田陸さんは高校生を主人公にした小説を数多く書いているといった点が同じでしょうか。
 共通していないかもしれませんが、同じ高校生を主人公としても重松さんのように青春小説!っていう感じではない、金城一紀さんの「GO」や山田詠美さんの「風味絶佳」「ぼくは勉強ができない」、宮本輝さんの川三部作などはいかがですか?
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31889822
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31534011
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19698812
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/03715945
 村上龍さんは数冊しか読んでないので、ピッタリと言えるか分かりませんが、藤田宣永さんなんてどうでしょう?短編集はとっつきやすくておススメです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30870940
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31688714
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31145943
 浅田次郎さんのように短編で泣ける!という本はあまりないですが、宮部みゆきさんの推理モノじゃない「堪忍箱」なんかはいかがですか?他にも中場利一さんの「ノーサラリーマン・ノークライ」や「リョーコ」もちょっと面白くて、切ない感じです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30880112
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31089823
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31354888
 ご参考までに。

 こんにちは。宗田理さん以外は読んだ事あるのですが、共通項としては現代モノ(浅田さんは歴史小説ありますが)を書くという事ぐらいしか、思い浮かびませんでした(^_^;)。
 ただ原田宗典さんは高校時代に志賀直哉に傾倒して、短編小説に重点を置いていたし、浅田次郎さんは対談で「短編は小説力を養うので短編小説を書くべきだ」みたいな事を言われていたので、2人の共通項としては、そういう事が挙げられると思います。またエッセイが面白いのも共通していると思います。
 重松清さんと恩田陸さんは高校...続きを読む

Q伊坂幸太郎さんについて

私は伊坂幸太郎さん作品が好きなのですが、伊坂さん情報(新刊情報やサイン会など)を知ることのできるおすすめのサイトや本屋さんetcを知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

現在の私が知ってる伊坂氏関連ニュースとしては・・・

○第3回本屋大賞の候補に2作「魔王」「死神の精度」が
 ノミネート。大賞発表は4月。
○「陽気なギャングが地球を回す」映画化。5月公開。
○「チルドレン」がWOWOWでドラマ化決定。
 主演は坂口健二。5月放送予定。
○3/24に新刊「終末のフール」が集英社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。
○5月頃に上記の「陽気なギャング~」の続編が祥元社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。

こんなもんですか。大体ご存知かと思いますが・・・。
これらの情報は、どこからという特定の情報源ではなく
新刊情報サイトとか、いろいろ回った結果得られた情報です。
映画化とかは、スポーツ新聞の芸能面とか・・・。
一応ファンサイトと、新刊情報ページを紹介します。

http://www.enpitu.ne.jp/usr2/21711/(新刊情報など)
http://d.hatena.ne.jp/showboc/(ファンサイト)

ここらへんをチェックしていれば、新刊情報、サイン会情報などは
抑えることが出来ると思います。
あとは、各出版社のメーリングリストに入っておくといいかも。
伊坂氏は特定の出版社から本を出すわけじゃないので、かなりの数に
なりそうですが・・・。

現在の私が知ってる伊坂氏関連ニュースとしては・・・

○第3回本屋大賞の候補に2作「魔王」「死神の精度」が
 ノミネート。大賞発表は4月。
○「陽気なギャングが地球を回す」映画化。5月公開。
○「チルドレン」がWOWOWでドラマ化決定。
 主演は坂口健二。5月放送予定。
○3/24に新刊「終末のフール」が集英社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。
○5月頃に上記の「陽気なギャング~」の続編が祥元社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。

こんなもんですか。大体ご存知かと思いますが...続きを読む

Q江國香織氏、唯川恵氏他恋愛小説の推薦作品

読書が趣味です。最近ハマッているのが恋愛小説。私がよく行く書店では「女流作家」というコーナーがあって、私は村山由佳氏のファンなのですが、その隣に何となくタイトルだけから読みたくなりそうな作家の本として、江國香織氏、唯川恵氏の作品があります。両氏の作品でお勧めの恋愛小説があればぜひ教えて下さい。できれば推薦理由も書いて頂けますと有難いです。

また、両氏以外でも構いませんので、お勧めの作家の恋愛小説とその理由も書いて頂けますと幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は江國香織さんが好きです。柔らかな空気感、でも恋愛に関してはすごく切羽詰った、狂気のような気持ちまで感じることがあり、とても切ないです。
お薦めは
「落下する夕方」別れた彼の新しい恋人と何故か同居するようになる女性の物語です。淡々と切なくて、一番好きです。
「神様のボート」既出ですが私もすごく切なくなりました。痛々しいくらい誰かを想う女性の物語です。

あとは山本文緒さんとかどうですか?
ドラマ化されましたけど「恋愛中毒」、ストーカーの女性の話ですが、恋愛ってすごいなあって怖くなるくらいでした。山本氏は結婚生活をリアルに怖く描ける人だと思いますが、「紙婚式」という短編集にそういううまさがよく出てます。

川上弘美さんも既出ですが、「センセイの鞄」は私も大好きです。あとは短編集「おめでとう」「溺レる」なんかが、独特な雰囲気で恋愛の一場面を切り取った、ちょっと切ない短編集です。お薦めです。

少し毛色が違いますが姫野カオルコさん。
彼女については「受難」(女性の秘所に人面瘡が現れて喋りだす話。ちなみに私はこの本大好きですが)とか、一癖ある感じのものもあるので、お好みかどうかは本によりますけど、
「ツ、イ、ラ、ク」(田舎の女子高での群像劇と恋愛、まだ文庫化してません)や「終業式」(手紙形式でつづる高校の同窓生の恋愛模様)なんかは、すごく切なくて毒味も少ないいい恋愛小説だと思いました。

たくさん書いてごめんなさい。

私は江國香織さんが好きです。柔らかな空気感、でも恋愛に関してはすごく切羽詰った、狂気のような気持ちまで感じることがあり、とても切ないです。
お薦めは
「落下する夕方」別れた彼の新しい恋人と何故か同居するようになる女性の物語です。淡々と切なくて、一番好きです。
「神様のボート」既出ですが私もすごく切なくなりました。痛々しいくらい誰かを想う女性の物語です。

あとは山本文緒さんとかどうですか?
ドラマ化されましたけど「恋愛中毒」、ストーカーの女性の話ですが、恋愛ってすごいなあ...続きを読む

Q伊坂幸太郎さんの小説が好きな方に質問!!

伊坂幸太郎さんの小説が好きな方に質問!!


伊坂さんの小説の中で好きな小説は何ですか??

また、好きなセリフは何ですか??

Aベストアンサー

こんにちわ。
一番好きな小説は「オーデュボンの祈り」です。
現実的なものとファンタジー要素が一緒になることで生まれる雰囲気、伊坂ワールドの色(灰色)が好きです。そして、優午のことが大好きです。
「どうせ死ぬなら、田中さんにやってもらいたい‥」という言葉が心に残っています。

好きなセリフは「砂漠」に出てくる西嶋の「その気になればね、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ」です!

読めば読むほど西嶋の個性に魅了されていきます。
遠慮なくこの物語の中をズタズタ歩く西嶋、大好きです。

Qこんな私に合っていそうな小説を紹介してください。

私は読書が好きです。色んな本を読みたいと思っているのですが、周囲とあまり読書の趣味がなかなか合いません。そこで、私に合いそうな小説を思いついたら是非紹介してください。
以下に私の特徴を列記しましたので、良かったら参考にしてください。

・15歳、女
・村上春樹(特に「羊をめぐる冒険」、「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」)、恩田陸(「光の帝国」)が好き
・ハリーポッターやダレンシャンくらいのファンタジーは好きだけど、指輪物語のように最初から異世界の様子が書かれている話は感情移入ができず苦手。
・梨木果歩と江国香織は苦手だけど、小川洋子、「アルジャーノンに花束を」くらいの感動モノなら好き。
・これから読んでみたいと思う作家は伊坂幸太郎と乙一。(紹介する本はできればこの作家以外でお願いします)
・ライトノベルにも少し興味があるが、「キノの旅」は途中で飽きてしまった。
・純文学は苦手
・ウェットに富んだ、暗い状況でも明るい会話が繰り広げられる話が好き
・できれば戦後~最近に書かれた話が読みたい
・伏線とオチが上手く絡んだ話が良い

頑固な条件で申し訳ありませんが、結局のところ面白ければ何も問題はありません。
よろしくお願いします。

私は読書が好きです。色んな本を読みたいと思っているのですが、周囲とあまり読書の趣味がなかなか合いません。そこで、私に合いそうな小説を思いついたら是非紹介してください。
以下に私の特徴を列記しましたので、良かったら参考にしてください。

・15歳、女
・村上春樹(特に「羊をめぐる冒険」、「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」)、恩田陸(「光の帝国」)が好き
・ハリーポッターやダレンシャンくらいのファンタジーは好きだけど、指輪物語のように最初から異世界の様子が書かれて...続きを読む

Aベストアンサー

ロバート・A・ハインライン著 「夏への扉」
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%8F%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%89%89-%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB-%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3/dp/4150103453/sr=8-1/qid=1167042514/ref=sr_1_1/249-4792131-4100354?ie=UTF8&s=books


人気Q&Aランキング

おすすめ情報