池上永一さんのシャングリ・ラという本を購入して読みました。とても面白く満足していますが、一つ疑問に思うことがあります。クニコの親代わりのモモコが「オカマは金を神様にあげた代わりに、銀を神様からもらった」と言っています。この銀とは何ですか?金のほうはなんとなく分かるのですが(笑)
とても気になっています!分かる方いたら教えてください!!お願いします!!!

A 回答 (2件)

 こんにちは。



<銀とは何か>
 この章だけ読めば、クニコが知らない事実があるという前提、
 (1)クニコはオリンピックの勝利者に与えられる金銀胴のメダルがあったことを知らない。
 (2)モモコはかつて柔道の国際試合で優勝した経歴を持ち、かつオリンピックの強化選手だった。その事も知らない。
 そして、オリンピックで金メダルを取ってしまうと国民栄誉賞などを与えられて自由な生き方が出来なくなってしまう。

 多分(小説中の)事実は、オリンピックでモモコは優勝せず「銀メダル」にしたのだと思います。金を取って嬉々としている姿、生き方はモモコが一番忌み嫌う生き方だったのだと。

 この様な経緯を知らないクニコが居る状態で「下ネタ」の様な話し方で暗にオリンピックを批判するのだが、クニコは何も知らないので「下ネタ」の話だとばかり思っていて、何故「金を差し出した代わりに銀がもらえたか?」単純に疑問に思ったのだと思います。
 *下記は「シャングリ・ラ」からの引用です。
 クニコが知らないので、更に追い討ちで「銅っていうのもあるんだけど、銀を知らないようじゃ無理ね」
 この様な展開になるわけです。

 この第六章「メデューサ討伐」の最初の部分は、クニコの内面を知る貴重な手がかりになりますね。

 話は変わりますが、東京オリンピックが出てきますね。御質問者さんの質問が「シャングリ・ラ」を再度目を通すきっかけになり、現在の社会の状況とあまりにも符合するので大変びっくりしています。
 大変タイミングの良い時期であると思います。この本は平成17年に出されていて、初出は2004年月刊「ニュータイプ」で連載されていますが、その時点で私はあまり深くは考えていませんでした。
 奥田英朗著「オリンピックの身代金」も興味を持って先ごろ読み終えました。

 う~~む・・・。何だろう・・・。

 この様なことを話題にする場所ではありませんでした。あまり参考にはならなかったと思います。
 それでは、失礼いたします。
    • good
    • 0

 こんにちは。



<池上永一さんの「シャングリ・ラ」について>
 結構面白かったですね、炭素税などもかなり先取りしていて。

 ところで、モモコのその件は第何章でした?

この回答への補足

上巻の「第六章 メデューサ討伐」の319ページに初めて出てくるのですが・・・

補足日時:2009/03/12 21:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲオでゲームを売ろうとしてるんですが、買取価格がのっていないゲームなん

ゲオでゲームを売ろうとしてるんですが、買取価格がのっていないゲームなんです。
買取価格が確定してから満足できない金額だったらキャンセルってできますか?
ちなみにゲームは銀玉くえすとです。

Aベストアンサー

買取価格がのっていないゲームというのはちらし広告に載っていないだけです。
ほとんどのゲームの買い取り価格は決まっています。
ですから、お店から買取価格が提示されます。
「この金額でよろしいですか?」と尋ねられますので、
満足できない金額だったらキャンセルすればよいです。

買い取りを依頼される場合、未成年ですと、親の同意書が必要になります。
銀玉くえすとですと、2500円前後の買い取り価格になると思います。
(ゲオでの買い取り価格を存じ上げないので、目安と思ってください。)

Qオススメの本を教えてください!私は20代後半で、本を読むのが好きです。入門編としてちくま日本文学を読

オススメの本を教えてください!私は20代後半で、本を読むのが好きです。入門編としてちくま日本文学を読むことが多いです。好きな作家は太宰治です。今まで読んだ中でおもしろかったのは、尾崎翠、林芙美子、青い山脈、ジャンルが飛びますが、もの食う人びとなどです。松谷みよ子さんのモモちゃんシリーズや、岡田淳さんの扉のむこうの物語、灰谷健次郎さんの兎の眼も好きです。川端康成は雰囲気は好きですが、失礼かもしれませんが、特に何も起こらないな…と感じました。志賀直哉はつまらなく感じました。今流行りの作家や、平積みしてある本は苦手です。今読んでいるのは森鴎外のヰタ・セクスアリスです。気になるのは岡本かの子と稲垣足穂ですが、私に合う感じはしますでしょうか?たくさんオススメの本を教えてください!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なんとなく文学的アナーキー冒険譚路線を薦めたくなりました。
子どもの心を持ったまま大人になった作家達の大人ための冒険譚なので、純粋さが素直に現れず、何重にも捩じれたあげくに訳が分からなくなってる作品が多いですが、おもしろいです。

もしまだなら、石川淳はどうでしょうか。
「焼跡のイエス」はまだ純粋さが率直に現れてるので国語の教科書にも採用されたりしますが、少し捩じれてくると「白頭吟」あたり。
http://bookmeter.com/b/4061960601
アナーキー度更にアップなら「狂風記」もお薦めです。

もし石川淳が気に入ったら、最近の作家ですが町田康も読んでみたらいいと思います。

ちくま日本文学全集を読んでおられるのなら、佐藤春夫はもう読まれましたか?「のんしゃらん記録」のような、「田園の憂鬱」からは想像もつかない作品も書いてます。

Q銀の壷の価値・制作国が知りたい。

高さは約23cm、重さ約510g、取っ手は木製です。近くの「金・プラチナ・銀」の買取店に持ち込んだ所、「銀の種類の刻印がないので最低の銀として計算して7,500円です。」と査定をして頂きましたが、「骨董・美術的な価値は含まれず、銀の塊としての値段です。」とも言われましたので、はたして、これがいったい美術的な価値のある物か、どこの国で作られた物かをを知りたくて質問します。1cm6mmの長さに「HH」「王冠」「ライオン」「r」の刻印があります。

Aベストアンサー

壷ではなくて、
木製ハンドルのシルバーポットではないでしょうか…

「HH」…Hyam Hyams?だとしたらイギリス製ですけど…

7,500円はホントに最低価格だと思います。
銀食器ならスターリングシルバー(SV925)のはず?…
買取は1gあたり50円前後かなぁ…木製のハンドル部分を除いたとしても倍の額にはなりそう??

銀食器の買取専門店のようなところに持ち込まれたほうがいいと思います。
専門家に実物を見てもらわないと判断は難しいです。

Q24人のビリー・ミリガンという本を読まれた方に、おたずねします。

24人のビリーミリガンという本がありますよね。

自分は、わけあって、紙に印刷された活字を読むことが困難なため、この本を読まれたことがある方におたずねします。

この本には、治療の記録や、飲んだ薬の名前が書かれているそうですが。

彼が飲んでいた薬の名前をおしえていただけますでしょうか?
できれば、彼が服用していたすべての薬の名前を。
しかし、ひとつでもふたつでも教えていただけたら、助かります。

自分は現在、わけあって、紙に印刷された活字を読むことが困難なため、この情報を教えていただけたなら非常に助かります。

Aベストアンサー

#1です。
遅くなりましたのでご覧頂いているかどうか分かりませんが、とりあえず。

#1で回答したのは、「24人のビリー・ミリガン」に載っていた分です。その後に出た「ビリー・ミリガンと23の棺」は、本は購入していたものの、あまり詳しくは読んでいませんでした。昨日久しぶりに読み返しましたので、その中に出てくる薬品名を挙げておきます。(ビリーが収容されていた施設別に挙げています)

●ライマ瘋癲病院
・ステラジン(上巻-第一部-3-1):抗精神病薬。
・アミルトリプティレン(5-1):ステラジンとともに、入所後3週間ほど投与されていたようです。

・ソラジン(9-2):上記投薬後、しばらくの間投薬は見送られていましたが、ビリーが最も警戒の厳重な第九集中治療病棟の隔離室に移されて、再び投与されています。

なお、その他に注射薬も使われていますが、そこで使われたのがその後(9-3)に名前が出てくるメタンフェタミン・サルフェイトであるかどうかは明記されていません。
また内服薬について「1日4回」と書かれている箇所もあります(10-1)が、それがソラジンかどうかはわかりません。

●アセンズ精神衛生センター
アミタール(下巻-第ニ部-20-1)

●セントラルオハイオ精神病院(COPH)
アミタール(21-1~3):200ミリグラム1日3回服用。人格統合に効果が見られ、アセンズから通算9ヶ月間にわたって投与されます。

しかしアミタールは習慣性が強いことから、その後投薬が中止されます。(21-3)

見落としがあるかもしれませんが、概ね薬品名は以上だと思います。

#1です。
遅くなりましたのでご覧頂いているかどうか分かりませんが、とりあえず。

#1で回答したのは、「24人のビリー・ミリガン」に載っていた分です。その後に出た「ビリー・ミリガンと23の棺」は、本は購入していたものの、あまり詳しくは読んでいませんでした。昨日久しぶりに読み返しましたので、その中に出てくる薬品名を挙げておきます。(ビリーが収容されていた施設別に挙げています)

●ライマ瘋癲病院
・ステラジン(上巻-第一部-3-1):抗精神病薬。
・アミルトリプティレン(5-1...続きを読む

Qトヨタ車の買取店でオススメはありますか?

トヨタのウィッシュの銀色で、2年乗っていた車を売りに出そうと考えています。
世の中にたくさん中古車買取店があって、すごく迷うのですが、どこのチェーン店が一番高く買い取りをしてくれるものでしょうか?
絶対というより、感覚的、体験的でかまいませんので教えてください。

Aベストアンサー

私の場合は、ガリバーで他社より10万円高く買い取りしてもらった経験があります。
http://221616.com/
あのときは確か、携帯からチェーン店の査定を何件か申し込んで比較しました。少し面倒ですが。。。
http://mobile-car3.next-guide.com/3toyota/

Q自分は本を読むのが好きなのですが、友達と本の話をしていると、よく「分析

自分は本を読むのが好きなのですが、友達と本の話をしていると、よく「分析が足りない」とか「分析が甘い」というふうに言われます。
分析しながら読もうかとも思うのですが、そもそも「分析」って、どうやってやったらいいものなのでしょうか。
ものを見て、「思ったこと」というのは、感覚であって理論じゃないし、論理でもありません。

市場分析とか自己分析もそうですが、そもそも「分析」をするための具体的な手順がわかりません。

(1)分析する手順
(2)より深く分析する手順
(3)分析したものが正しいと判定する手順

以上のようなことがよくわかりません。
読書限定の分析手順というよりは、ありとあらゆるものに対しての「分析」の手順が知りたいと思っています。
よろしければアドバイスいただければと思います。
分析手順を紹介しているwebサイトや書籍などをお教えいたけるとうれしく思います。

それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

分析の目的は物事の本質を探る事にあると思っています。

ですので、研究の為にやるならまだしも普段の読書に普通は分析はしません。

本当に重要な事を追わずに、意味の無い枝葉末節を完璧に分析して満足した所で、その分析は何の意味も持ちません。厳しい事を言えば、それはそのジャンルのエンターテイメントがとても好きなただのマニアです。00warningさんがそういう事が好きなら別に良いのですが・・・。
まま枝葉末節を分析する事もあるでしょうが、その背後に隠れている本質に迫る為です。

>「分析が足りない」とか「分析が甘い」
これは「本質に迫れていない」「本質が理解できていない」「作品の言いたい事が理解できていない」という形で置き換える事はできればそれはその通りで、友人の方は自分と比べて作品の感動を十分に味わえていない人間がいる事にもどかしさを憶えているのかもしれません。
ただ、主題や趣旨・メインテーマそっちのけで分析の為の分析をやっているのであればどうでも良い話ですので無視していいでしょう。

分析の手法ですが、「鋼の錬金術師」というマンガで
錬金術は理解・分解・再構築だ、という言葉が出てくるのですが、
この言葉をちょっとお借りして組み替えますと、
「情報の分析は情報を分解し、その背後にある本質を理解し、自分の理解しうるようにその世界の全体像を再構築する手法である」
となります。

また、
(1)分析する手順
(2)より深く分析する手順
(3)分析したものが正しいと判定する手順
だけですと、分析の為の分析に終わるので、
(0)分析の目的
を勝手に付け加えさせて頂きます。

(0)分析の目的
 ・分析対象の本質を知る為に分析を行う。

(1)分析する手順
 ・情報を分解・整理して、頭の中で構造化する。

例えば、
「とある田舎の集落の外れに住む親子がいる。
 子供の名前は勝也。他の子供からはかっちゃんと呼ばれる。
 ある夏の夜、かっちゃんが一人で留守番をしていたら、
 庭に柴犬が紛れ込んでいた。
 どこの犬だかよく分からないが人にはよくなつくようだ。
 ちなみにこの集落で犬を飼っている家は一件もない。
 野犬が山から下りてきたのか? 
 なつきっぷりからは飼い犬のようだ。
 しかし、首輪が無い。
 この犬を飼いたい、とかっちゃんは思ったが、
 母親の反対は目に見えていた。母は犬が大嫌いなのだ。」
の文章で始まる文庫本があったとします。
未読の人からどういう物語なの? ざっと教えて欲しい
と聞かれた時に、そのまま話す訳にもいきませんよね。

こういう場合は物語の大枠から整理すれば大体OKです。
文庫
┗物語
 ┗少年と犬のストーリー
  ┣登場人物
  ┃┣勝也
  ┃┃┣あだ名はかっちゃん
  ┃┃┗迷い込んだ犬を飼いたい。
  ┃┣犬
  ┃┃┗家に迷い込んだ。
  ┃┗勝也の母
  ┃ ┗犬が嫌い。
  ┣場所
  ┃┗とある田舎の集落の外れ
  ┣時期
  ┃┗夏の夜
  ┣・・・etc
  ┗・・・etc
これを構成する要素の大きい順から必要に応じて言っていけばOKです。
そして詳細については相手の興味や話題の方向性に合わせて言えば良いと思います。
どういう物語なのか? という質問には
「少年と犬のストーリーだよ。男の子が犬を飼いたいけれども母親に反対される話し。」
という形になるでしょうか。

(2)より深く分析する手順
 文芸モノでは「作者が意図する読者に想像させたい」箇所と
 「意図せず表現してしまった」箇所で見れば良いのではないでしょうか。
 →「作者が意図する読者に想像させたい」箇所
  ・何故犬が庭に迷い込んだのか。どこの犬なのか。
 →「意図せず表現してしまった」箇所
  ・何故夏の夜に一人で留守番なのか。
   本質の更に奥にある背景まで迫る。

(3)分析したものが正しいと判定する手順
 →「作者が意図する読者に想像させたい」箇所
  これは本の中で解明してくれると思います。
 →「意図せず表現してしまった」箇所
  作者の体験から書いたものか、取材不足や推敲不足でこう書いてしまったか。作者の出身の○○県では、お盆の後は大人のみで集会する習慣がある、と実際の社会と比較してみる。

あたりでしょうか。
物語の構造化→本質を理解するというフローで行けば良いと思います。

また、元外務省主任分析官であり、鈴木宗男議員の事件の時に連座で逮捕された佐藤優という方の本が分析の考え方に役に立ちます。
ヒントは沢山得られると思うので、次の本を読んでみて下さい。


国家の罠
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E7%BD%A0-%E5%A4%96%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A8%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%A6-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4104752010


自壊する帝国
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%A3%8A%E3%81%99%E3%82%8B%E5%B8%9D%E5%9B%BD-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4104752029


インテリジェンス 武器なき戦争
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B9-%E6%AD%A6%E5%99%A8%E3%81%AA%E3%81%8D%E6%88%A6%E4%BA%89-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%89%8B%E5%B6%8B-%E9%BE%8D%E4%B8%80/dp/4344980115

佐藤さんの本は20冊以上出ていると思いますが、そのどれもが大変興味深く、分析手法についても我々素人ができる範囲のものでは無いのですが、その説明が大変分かりやすく勉強になります。
http://news.livedoor.com/article/detail/4368417/

<日米地位協定改定や在日米軍再編計画の見直し、来年1月で期限が切れる海上自衛隊によるインド洋での給油活動の扱いなどについての具体的なやりとりはなかった。大統領は「きょうから長い付き合いになるので、一つ一つ解決していこう」と述べた。首相は「トータルで何ができるか最善のものを考えたい」として、アフガニスタン復興支援
で農業支援や職業訓練など民生支援を行う意向を示した。>(9月24日読売新聞朝刊)

首脳は無駄なことは言わない。オバマ大統領が、「きょうから長い付き合いになる」と述べたのは、民主党政権が長期政権になるという米国の認識を示している。また、「一つ一つ解決していこう」という表現で、オバマ大統領は、普天間飛行場移設問題、アフガン支援問題で、日本側の言い分を聞いた上で、折り合いをつけるという意向を表明しているのだ。また、鳩山総理も「トータルで何ができるか」と述べているが、「トータルで」ということは、米国が日本の要求を呑んでくれたら、日本は別のところで譲歩するという駆け引きに応じる用意があるということを示している。ここには勢力均衡的発想がある。

また、先月の文芸春秋ではイスラエルの情報分析方法について述べていましたが、ここでは割愛します。

分析の目的は物事の本質を探る事にあると思っています。

ですので、研究の為にやるならまだしも普段の読書に普通は分析はしません。

本当に重要な事を追わずに、意味の無い枝葉末節を完璧に分析して満足した所で、その分析は何の意味も持ちません。厳しい事を言えば、それはそのジャンルのエンターテイメントがとても好きなただのマニアです。00warningさんがそういう事が好きなら別に良いのですが・・・。
まま枝葉末節を分析する事もあるでしょうが、その背後に隠れている本質に迫る為です。

>「分析...続きを読む

Qブックオフ買取時の本人確認について

ブックオフ買取時の本人確認について

8月から買取に本人確認が必要になりましたね。以降、初めて今日買取してもらいました。

運転免許証を提示したところ、「番号を控えさせていただきます」と買取計算書に書き写されてしまったのですが、これがデフォルトなのでしょうか?他の買取客で、提示のみで済んだ人もいたようなのですが・・・。私も本人確認=提示のみ、だと思っていたのでちょっとびっくりしました。

最近ブックオフで買取してもらった方、どうでしたか?

Aベストアンサー

普通

ブックオフに限らず「身分証の提示」=「追跡調査できる情報の記録」が普通になりつつある。

Q宮本輝さんを超えるような本を読みたい

通勤中に本を読む習慣でたくさん読んできましたが、今まで一番お気に入りの作家は宮本輝さんです。
他にもいろいろありますが、宮本さんの本のように、ハラハラドキドキするでもないのに、ついつい先へ先へと読み進んでしまい、終わりはいつも充実感があり、ゆっくりゆったりとしたストーリー展開の中に深い人情味のある内容がとても好きです。
宮本輝さんのようなストーリー展開、感覚のある作家さんを知ってる方がいたら是非是非教えてください。
なんだか抽象的な表現でごめんなさい。推理小説やサスペンスものではなく、恋愛小説に近いかもしれませんがお気に入りの作家さんを増やしたいと思ってます。

Aベストアンサー

私も宮本輝さんの作品は大好きです♪
特に『彗星物語』や『ここに地終わり海始まる』が好きです。
そんな私が、面白いなと感じたのが、
 ◎恩田陸さん『夜のピクニック』『六番目の小夜子』など
 ◎高野和明さん『13階段』『幽霊人命救助隊』など
 ◎浅田次郎さん『椿山課長の七日間』『姫椿』など
 ◎小川洋子さん『博士の愛した公式』
以上4名の作家さんです。
『13階段』は映画化されていて、もろにサスペンスですが、
他に挙げた作品は、とても温かな空気につつまれ、人間愛などを感じさせてくれる作品です。

是非、機会があれば読んでみてください!
本当にお勧めです!!

Q単位未満株買取請求時の譲渡所得の計算は?

最近単位未満株の買取請求を行い「株式買取代金計算書」なるものが送られてきました。その中に譲渡所得に関して申告分離課税の確定申告が必要となっていますが譲渡損益の計算はどのように行うのでしょうか。

ちなみに買取金額から買取手数料と消費税しか引き去りされていません。

Aベストアンサー

>取りあえずは計算ルールを知りたいのですが。

とても古くからお持ちの株ということですね。
この特例にあたるのではありませんか。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/1473.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1463.htm

また、下記のサイトで上場企業名から銘柄コードを検索し、株価を知りたい年月日を入力して株価を調べることができます。

http://table.yahoo.co.jp/t

買取金額は明細書でOKですね。

一応、わかる範囲です。
お知らせまで。

Q司馬遼太郎さんの本を読みたいのですが。

司馬遼太郎さんの本を読みたいのですが。

過去に 竜馬がゆく は読んだ事があるのですが、その他の本も読みたくなりました。
沢山の歴史小説を出されていますが、歴史を年代順に追うには、どう読み進めればよいでしょうか。
関ヶ原 は読みたいと思うので、その前後数シリーズを教えて下さい。
また、おすすめの本などありましたらお教え下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょうどいいサイトがあったのでご紹介しておきます。
あらましなども載っているのでよくわかります。
http://shiba-ryo.net/

■戦国時代■
箱根の坂
妖怪
国盗り物語
新史太閤記
覇王の家
功名が辻
夏草の賦
播磨灘物語
尻啖え孫市
城をとる話
梟の城
宮本武蔵
関ヶ原
風神の門
戦雲の夢
城塞


私的には孫市と箱根の坂がお勧めです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報