人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日母と会話中に「水芸はどういう仕組みになっているのか?」という話になりました。
私は実物は見たことがないのですが(大岡越前とか水戸黄門とかで見たような覚えが・・・)、母は子供のころ(戦中・戦後)、実物を見たことがあるそうです。
その記憶によれば、床は濡れていなかったということですが、あれは水が出ているように見えるだけですか?!
あと、音楽に合わせて、あちらこちらからぴゅーぴゅー出ますけれど、あれはどのように制御しているのでしょうか?
できれば現在の(ってどこでやってるんだ?)ではなく、水芸創世期の仕組みをご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在の仕組みは知りませんが、昭和初期の頃の仕組みは本で見た事があります。


水の噴き出し口1つごとに、舞台裏の水の入った容器と1個ずつ細いホースでつながっています。
舞台裏で、その容器を持ち上げると水が吹き出て、容器を下げると水が出なくなります。
単純なサイフォンの原理ですね。
ちなみに、使用するのは普通の水だそうです。
電子制御でバルブとかポンプとかが普通になつた現在では、
扇子の先から水が出ても不思議ではないので水芸は流行らないのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!サイフォンでしたか!
扇子の先から出るためには、結構細いホース(というかチューブ?)が必要でしょうね。そうなると私が時代劇で見たのは「うそ」・・・?江戸時代にそんな細いチューブを作る技術なんて、西洋医学が入ってきてからっぽいと思うのですが・・・。
これで親子ともども疑問が解けました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/22 21:50

「管」は、かなり苦労したみたいですね。

昔~とくに江戸時代には。
「直線」は竹でもヨシでも出来ますが、折れ曲がる場所は、
金属に油紙まいたりして工夫していたらしい。

これも、だんだん「自分がNo.1」だとおもう芸人がエスカレートしていったんでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

管の疑問にもお答えいただきまして、ありがとうございます。
母も50年来の疑問が解けて、非常にすっきりしております。

皆様ありがとうございました!

お礼日時:2003/02/24 00:44

>床は濡れていなかったということですが


#1の回答の通り、裏で水の入った樽を上下させて水圧を買えているだけで、水はでています。

床が濡れない、というのは、舞台の上の床板にかからないような方向に出して、流しているのだと思います。

ちなみに、後ろで樽を操作する人は、「芸人」の姿を見ず、「BGM」にあわせているのだったはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

樽を操作している人ともども、是非生で見てみたいですが、いまどきどこでもやっていないんでしょうね。。。
水の飛び出す向きもちゃんと気を配っているとは、とても大掛かりな演芸だったんですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/22 21:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸ワンダーランド日光江戸村の花魁役 女優さんは?

2015年8月12日に江戸ワンダーランドに行ってきました。当日は両国屋のお芝居で出演されていた女優さんがとても綺麗で仕草も素晴らしく色々と調べたもののお名前が分かりません。花魁役でも有名な方のようです。お名前等、ご存知の方がいらしましたらご教示ください。

Aベストアンサー

こちらの方でしょうか?
http://ameblo.jp/chachapon0523/entry-11592789040.html

http://naturalclean.co.jp/blog12/blog.cgi?year=2011&month=6&day=1

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q何日も高熱が下がりません。本当にただの風邪なんでしょうか?

お世話になります。

タイトルの通り高熱が下がらず不安になり質問させて頂きました。
これって本当にただの風邪なんでしょうか?

【発症からの状況】
〈1日目〉
仕事中、急に激しい頭痛がして家に帰ってから体温測定。38.5℃。症状としては頭痛•発熱のみで、喉の痛み、咳、鼻水、腹部症状、嘔吐等は一切なし。

〈2日目〉
翌日になっても全く改善しないので(38.8℃)午後から病院に行くと、インフルエンザかもしれないということで検査。陰性。風邪でしょうということで解熱剤、抗生物質等、一般的な風邪薬を処方される。

このときお医者様に「そもそも発症から24時間以上経った状況で喉の痛みや鼻水等、粘膜系の症状が全く無いにも関わらず、Fluや上気道感染症という診断はないのでは?どこから感染したというのでしょう?」という生意気なことを言ってみるが聞き入れられず。。。

〈3日目〉
解熱剤により僅かに改善?(37℃台後半〜38℃台)したようにも思えたが、残念ながら一時的。結局この日の午後に39.4℃を記録。

〈4日目•5日目〉
相変わらず激しい頭痛と発熱。喉や鼻の症状は全くなし。解熱剤を服用するもあまり改善見られず38℃〜39℃台を行ったり来たり。

いつもは風邪を引いたときは鼻水ズルズル、喉もイタイイタイ状態になってしまいますが、翌日か長くても2〜3日以内に治ってしまいます。
今回のような症状ははじめてで、医師からもただの風邪だと言い切られ心配です。何より今は病院に行く気力もないです。。。

このような所で臨床に関する質問をするのはナンセンスと思われるかもしれませんが、藁にもすがるような気持ちになってしまっていますので何かご回答いただけるとありがたいです!

お世話になります。

タイトルの通り高熱が下がらず不安になり質問させて頂きました。
これって本当にただの風邪なんでしょうか?

【発症からの状況】
〈1日目〉
仕事中、急に激しい頭痛がして家に帰ってから体温測定。38.5℃。症状としては頭痛•発熱のみで、喉の痛み、咳、鼻水、腹部症状、嘔吐等は一切なし。

〈2日目〉
翌日になっても全く改善しないので(38.8℃)午後から病院に行くと、インフルエンザかもしれないということで検査。陰性。風邪でしょうということで解熱剤、抗生物質等、一般的な風...続きを読む

Aベストアンサー

発熱2日目に病院に行って、頭痛と発熱以外症状はないと言ったら
まず、風邪かもしれませんね、一応お薬だして様子を見ましょうか?
そんか感じでしょうね、普通。
「普段風邪をひくと○○な症状なんですが、今回の症状はいつもの風邪の感じとまったく
 違うのですごく心配なんですけど」くらい言っておけば何か考えてくれたかも
 しれませんが・・・・

一応聞きますが、尿検査と血液検査しましたか?
してないのであれば、その程度の検査は初診でやってくれる病院行きましょう
大きな病院がいいですね、検査機器揃っていますので、万が一の時は即時対応
可能ですし。 

発熱の4日のルールってのがあります、頭痛、発熱以外に何かの疾患である可能性を
示す症状でも出てない限り3日は家で様子を見た方がいいんですよ。
特徴的な症状が直ぐ出る疾患ばかりじゃないので、特徴的な症状がない場合
大抵2-3日は不明熱扱いです、そこで風邪ってのが一番多いので
風邪症候群と言われてしまいます。

4日目に大きな病院行った方がいいんですが、もう5日経過していますよね、
早めに大きな病院を受診して下さい、診察時に発熱から何日経過していて
熱が一向に下がらないこと、頭痛があること、ほかに症状があればそれも
含めて医師に説明して下さい、それと発熱の変化をある程度記録して持っていけば良いと思います。

大抵不明熱4日ルールで見てますから、風邪症候群の可能性は低いと判断して
原因を特定する為に検査してくれると思います。

そこでも風邪とか言われるようであれば、かなりのヤブなので他の病院を受診
して下さい。

大きな病院(総合病院や医大の付属など)が良いと言うのは初期診察で異常所見が
あれば専門医を直ぐに院内で紹介して○○科に行って下さいとなりますので
早い対応ができるからです。

発熱2日目に病院に行って、頭痛と発熱以外症状はないと言ったら
まず、風邪かもしれませんね、一応お薬だして様子を見ましょうか?
そんか感じでしょうね、普通。
「普段風邪をひくと○○な症状なんですが、今回の症状はいつもの風邪の感じとまったく
 違うのですごく心配なんですけど」くらい言っておけば何か考えてくれたかも
 しれませんが・・・・

一応聞きますが、尿検査と血液検査しましたか?
してないのであれば、その程度の検査は初診でやってくれる病院行きましょう
大きな病院がいいですね...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Qキラキラ星の英語版の歌詞を教えてほしいです

今度、英語助手の方がいらっしゃって子供たちと遊んでくれるのですが,キラキラ星(きらきらひかるおそらのほしよ、まばたきしてはみんなをみてる~)の歌を聞かせてあげたいと思っています。が、歌詞が今一つわかりません、どうぞ教えて下さい。あと、どんなアメリカの方でも知ってるようなフォークダンスみたいな簡単な踊りってないですか?

Aベストアンサー

Twinkle, Twinkle, Little Star

1,
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!
Up,above the world,so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

2,
When the blazing sun is set,
When the grass with dew is wet,
Then you show your little light,
Twinkle,twinkle,all the night.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

3,
In the dark blue sky you keep,
And after through my window peep;
For you never shut your eye
Till the sun is in the sky.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

4,
And your bright and tiny spark
Light the traveller in the dark;
Though I know not what you are,
Twinkle,twinkle,little star.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!


ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
なんとか打ち込めました。打つのもやっとなので、スペルが間違えている所があるかもしれません。フォークダンスのほうは今はわかりません。

Twinkle, Twinkle, Little Star

1,
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!
Up,above the world,so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

2,
When the blazing sun is set,
When the grass with dew is wet,
Then you show your little light,
Twinkle,twinkle,all the night.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

3,
In the dark blue sky you keep,
And after through my window peep;
F...続きを読む

QラジオのAMとFMの違いって?

ほとんどラジオを聴かなかったせいか、
ラジオのAMとFMの違いが分かりません。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

AMは「Amplitude Moduration」の略で、
振幅変調、すなわち音波を電波の強弱の変化として伝えていく方式、
FMは「Frequency Moduration」の略で、
周波数変調、すなわち音波を周波数の変化として伝えていく方式です。

AMは音波をそのまま振幅の変化としていく方式ですから、
電波の波の形をオシロスコープ等で見ると、
乗せた音声の形がそのまま現れます。
つまり、かなり原始的な変調方式、と言えるんですね。

そのため本質的に雑音源の影響を受けやすく、
また二つ以上の電波が重なって受信された場合、
その片方だけを排除することも難しい性質を持っています。

これに対してFMは常に一定の強さの電波に、
波の粗密の形で音声を乗せていくことになりますから、
雑音源となる他の電波が入ってきたとしても、
それによって受ける振幅の変化は無視できます。
つまり、本質的に雑音の混入に強いわけです。

またFM方式の場合は、二つ以上の電波が重なって受信された場合、
一定以上の電波の強度の違いがあると
弱い方は完全にマスクされて
復調(電波から音声を取り出すこと)されない、
という特徴があり、混信に強いという特徴も持っています。

このため、音楽など「良い音」を伝えたい放送には
AMよりもFMが適する、ということになってくるわけです。
以上が変調方式としてのAMとFMの違いです。
 

AMは「Amplitude Moduration」の略で、
振幅変調、すなわち音波を電波の強弱の変化として伝えていく方式、
FMは「Frequency Moduration」の略で、
周波数変調、すなわち音波を周波数の変化として伝えていく方式です。

AMは音波をそのまま振幅の変化としていく方式ですから、
電波の波の形をオシロスコープ等で見ると、
乗せた音声の形がそのまま現れます。
つまり、かなり原始的な変調方式、と言えるんですね。

そのため本質的に雑音源の影響を受けやすく、
また二つ以上の電波が重なって受信された...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.


人気Q&Aランキング