位置情報で子どもの居場所をお知らせ

つまづきました。すみませんが、詳しい回答方法と答えを教えて下さい。

(1)ある品物に、仕入れ値の50%引増の定価をつけたが、セール期間中は割引価格で売ったところ、仕入れ値の5%の利益が得られた。セール期間中は定価の何パーセント引で売ったことになるか?

(2)赤いペンキと白いペンキを1:3の割合で混ぜたものを、2:3の割合で混ぜたものを同量ずつとって混ぜると、できたペンキに含まれる赤いペンキの割合は何%か?

A 回答 (3件)

(1)


>売値を出し、その値引き額から割引率を算出する、という計算をしていました。
>ただ、この方法だと、原価を100円に設定した場合と他の値段に設定した場合とで、答えが違うという結果が出たので質問しました。
考え方はいいと思います。それで解けるのではないでしょうか。
だから、原価が何円であっても結果はかわらないハズですが。
具体的にどう計算し、100円とそうでない場合と、どう答がちがってきたのか示していただければ、
こちらも何が問題か把握できるかと。

(2)
赤いペンキと全体のペンキの量をそれぞれ分けて考えればよいのではないでしょうか。
1:3の割合で混ぜたものの量を1としたとき、赤いペンキはどのくらいか。
2:3の割合で混ぜたものの量を1としたとき、赤いペンキはどのくらいか。
それらを同量(=それぞれ1ずつ)混ぜたときにできるペンキにおいて、
全体のペンキの量はいくつ?赤いペンキの量はいくつ?
それがわかれば後は割合だせばいいですね。
    • good
    • 3

少し中学の数学の参考書で勉強しなおされた方がいいですね。


商売をしても儲かっているか、赤字になっているのか、分かりませんね。

(1)ある品物の仕入れ値をA円とすると、定価は1.5A円になります。
セール期間中に定価のB%引きで売ったとすると
セール期間中の割引価格は 1.5A(1-B/100)円 となります。
これが仕入れ値に5%の利益を上乗せした価格
A(1+5/100)円に等しくなることから
1.5A(1-B/100)=A(1+5/100)
この式からBを求めれば(1)の(答)が出てきます。単位は%です。

あとは自分で解いてください。

(2)
> 赤いペンキと白いペンキを1:3の割合で混ぜたものを、
>2:3の割合で混ぜたものを同量ずつとって混ぜると、
この文章は意味が通じません。
上の行を次のように直せば意味が通じます。

赤いペンキと白いペンキを1:3の割合で混ぜたものと、

これが正しいですか?

(2)も(1)のように、未知数を文字変数で置き換えて方程式を立ててみてください。式を立てやすいように未知数を決めて文字で表し、方程式を立ててみてください。その過程を補足に書いて下さい。
合っているかチェックしますので。。。分からない所があればその箇所を質問をして下さい。
    • good
    • 0

質問者さんの解答を補足に書いた上で、


行き詰って分からない所だけ質問して下さい。
未知数xを決めて、方程式を立てて解いて下さい。

(1)
>仕入れ値の50%引増の定価
50%増のミスでは?

この回答への補足

>(1)ある品物に、仕入れ値の50%引増の定価
   50%増の定価 の間違えでした。訂正します。

公式等、方程式をたてるのもわからなかったので、
適当に原価に数字を入れて(例えば100円、などにして)
売値を出し、その値引き額から割引率を算出する、という計算をしていました。
ただ、この方法だと、原価を100円に設定した場合と他の値段に設定した場合とで、答えが違うという結果が出たので質問しました。


(2)については、計算の仕方もまったくわかりませんでした。

補足日時:2009/03/28 01:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q答えが素早く出る的確な解き方を教えて下さい

1、150人の女性に普段使っている化粧品について尋ねた。その結果A社の化粧品を使っている人が58人で、そのうち15人はB社の化粧品も使っていた。またB社の化粧品のみを使っている人は36人であった。この時どちらの化粧品も使っていない人は何人ですか?

2、ある学部の学生400人に講義A、Bの履修状況を尋ねた。講義Aを履修している人は216人、講義Bを履修している人は140人講義A、Bどちらも履修していない人が128人だった。この時A、B両方履修している人は何人ですか?

3、種類の異なるチョコレートが7つあり、それらをA、Bの2人で分けることとした。Aは3つ、Qは4つとすると、チョコレートの分け方は何通りありますか?

簡単な問題かもしれませんが素早く解く式、答えが分かりません。的確な解き方を教えて下さい。1つだけでも構いません。分からない部分は補足します。回答の程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1、150人の女性に普段使っている化粧品について尋ねた。その結果
A社の化粧品を使っている人が58人で、そのうち15人はB社の化粧品も使っていた。またB社の化粧品のみを使っている人は36人であった。
この時どちらの化粧品も使っていない人は何人ですか?
>A社のみ58-15=43、A社とB社15人、B社のみ36人
どちらの化粧品も使っていない人=150-(43+15+36)=56(人)・・・答
2、ある学部の学生400人に講義A、Bの履修状況を尋ねた。講義Aを履修している人は216人、講義Bを履修している人は140人講義A、Bどちらも履修していない人が128人だった。
この時A、B両方履修している人は何人ですか?
>AB両方履修をx人とすると、講義Aだけ(216-x)人、講義Bだけ(140-x)人
だから、x+(216-x)+(140-x)+128=400からxを求めてx=84。
よって、A、B両方履修している人=84(人)・・・答
3、種類の異なるチョコレートが7つあり、それらをA、Bの2人で分けることとした。Aは3つ、Qは4つとすると、チョコレートの分け方は何通りありますか?
>異なる7つから3つを選ぶ選び方は7C3=7!/(3!*4!)=35(通り)
なので、分け方は35通り・・・答え

1、150人の女性に普段使っている化粧品について尋ねた。その結果
A社の化粧品を使っている人が58人で、そのうち15人はB社の化粧品も使っていた。またB社の化粧品のみを使っている人は36人であった。
この時どちらの化粧品も使っていない人は何人ですか?
>A社のみ58-15=43、A社とB社15人、B社のみ36人
どちらの化粧品も使っていない人=150-(43+15+36)=56(人)・・・答
2、ある学部の学生400人に講義A、Bの履修状況を尋ねた。講義Aを履修している人は216人、講義Bを履修している人は140人講義A、Bどちらも履修し...続きを読む

QSPI 組み合わせの問題と速度算の問題について

spiで出題された以下の二題が分からないので解き方を教えて頂けると幸いです。

1-xは自宅から図書館まで行きは自転車に乗り帰りは自転車を押して歩いた。行きは平均時速10.5km、帰りは平均時速4.2kmで歩いたので往復するのに42分かかった。このとき、自宅から図書館までの距離を求めよ(必要であれば最後に小数点以下第二位を四捨五入すること)

分速に直してx/175+x/70=42で計算しようと思ったのですが計算が複雑になりすぎて時間が足りませんでした…

2-ピアノ教室へは月水金のうち1日、英会話スクールへは火水木金のうち2日通う。通う曜日が被らないようにするとき、ピアノ教室と英会話スクールへ通う曜日の組み合わせは?

ピアノ教室が月曜の場合 4C2 ピアノが火曜の場合3C2 ピアノが金曜の場合 3C2
6+3+3=12通り?

何分正解を確かめられないので、上記の2題について解説宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2) ピアノ教室へは月水金のうち1日、英会話スクールへは火水木金のうち2日通う。通う曜日が被らないようにするとき、ピアノ教室と英会話スクールへ通う曜日の組み合わせは?

 この場合簡単なので場合分けした方がわかりやすい
ピアノが月曜日の場合 英会話は火水木金のどれでも良いので、₄C₂ = 6
ピアノが水曜日の場合 英会話は火木金のどれでも良いので、₃C₂ = 3
ピアノが金曜日の場合 英会話は水木金のどれでも良いので、₃C₂ = 3
 違いに重複はないので、6+3+3=12通り

自宅から図書館まで行きは自転車に乗り帰りは自転車を押して歩いた。行きは平均時速10.5km、帰りは平均時速4.2kmで歩いたので往復するのに42分かかった。このとき、自宅から図書館までの距離を求めよ
1.に関しては、
 L = 10.5g/60
 L = 4.2(42/60 - g/60)

 60L = 10.5g
 60L = 4.2(42 - g)

 60L = 10.5g
 60L = 4.2×42 - 4.2g

 60L - 10.5g = 0
 60L + 4.2g = 4.2×42

 4.2×60L - 44.1g = 0        ここで使う(^^)
+)10.5×60L + 44.1g = 4.2×42×10.5
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄上下の式を加えるとgが消える
(4.2×60 + 10.5×60)L = 4.2×42×10.5

 L = 4.2×42×10.5/(4.2×60 + 10.5×60)
  = 4.2×42×10.5/(4.2 + 10.5)×60
  = 4.2×42×10.5/14.7×60
  = 42×42×105/147×600
  = (3*7*2) × (3*7*2*2*5) ×(5*3*7)/(3*7*7)×(2*3*2*2*5*5)
  = 3*7
  = 21
と連立方程式使う方が間違えにくいかも

問題文は読めて理解できているようなので、こんな細かい効率化のテクニックを手に入れなくては

2) ピアノ教室へは月水金のうち1日、英会話スクールへは火水木金のうち2日通う。通う曜日が被らないようにするとき、ピアノ教室と英会話スクールへ通う曜日の組み合わせは?

 この場合簡単なので場合分けした方がわかりやすい
ピアノが月曜日の場合 英会話は火水木金のどれでも良いので、₄C₂ = 6
ピアノが水曜日の場合 英会話は火木金のどれでも良いので、₃C₂ = 3
ピアノが金曜日の場合 英会話は水木金のどれでも良いので、₃C₂ = 3
 違いに重複はないので、6+3+3=12通り

自宅から図書館まで行きは自転車に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング