『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

演劇のチケットを取ろうと思います。
歌舞伎や落語には足を運んだ事がありますが、演劇は初めてです。

よく観劇される方は千秋楽を観にいかれる事が多いと思います。
千秋楽を観たいのですが、観客が笑うポイントなどを既にわきまえていて、初心者にはハードルが高いようにも思えます。
(子供の頃、落語で笑うポイントを外してしまい大層怒られました)

初日から千秋楽まで、全てがおすすめだとお怒りになられるかもしれませんが、初心者にはどの辺りでの観劇がおすすめでしょうか。
不躾な質問で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

注意点なども教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



私が舞台を観に行く時は、初日を観ることが多いです。
自分にとってはもちろんのこと、他の観客にとっても初日なので
誰もストーリーを知らない状態で観ることができるからです。
中日に観に行って、何度も観た(と思われる)周りの席の人から
ストーリーや演出をバラされてしまうといったことがありました。
自分はその回を初めて観るのに、楽しみが半減してしまいました。
なので初日をお勧めします。

千秋楽は、できれば一度
他の回を観に行ってからのほうがよいかもしれません。
「千秋楽記念」みたいな形で
普段はやらないアドリブなどが追加される場合が多いので、
一度観てストーリーを知っているとより楽しめると思います。

初めての演劇、楽しんでいらしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに公演の日数が重なるにつれて耳に入る情報が多くなりますね。
そう考えると初日は皆平等に楽しめますね!
千秋楽ならではの楽しみも知ることができました。

お礼日時:2009/05/05 16:48

地方の地元小劇団で役者やってました。



千秋楽以外ですと初回でしょうかね。
初回はそれなりに緊張もありますが、緊張があるのでミスも少ないです。
逆に外した方がいいのは2回目、緊張が解けすぎてミスが多い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
初回の緊張感は是非味わいたいところです。
2回目はそういう可能性もあるということですね。
役者さんの貴重なご意見を聞けて嬉しいです。

お礼日時:2009/05/05 16:52

こんにちは



歌舞伎と違って初日よりも中日という感じは
演劇に関しては少ないですね稽古時間が長いですから
なのであまり気にしなくてもいいのではないかと思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
歌舞伎とは稽古時間が違うのですね。
日程に関してちょっと過剰になっていたかもしれません。

お礼日時:2009/05/05 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング