エクセルの表で、伝票の管理表を作っております。
「作業名」「単位」「単価」「価格」
という項目を作り、「価格」のところには「単位」×「単価」という計算式を作りました。
例:「単位」に3m、「単価」に150円と入力⇒「価格」が450円と自動で表示。

しかし、特定の作業に関してのみ、計算結果である「価格」をマイナス表示したいのです。
その場合は、「価格」部分の関数に手を加えれば可能なのでしょうか?

どのような関数を入れればいいものか分からず、質問させていただきました。

御回答いただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

A 回答 (5件)

1行目は「作業名」などの項目に使っているとして、次の式を「価格」の2行目に入力して、下へコピーしてください。



=B2*C2*IF(A2="特定の作業",-1,1)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
解決いたしました!

お礼日時:2009/05/12 18:50

>複数の場合の関数にある【範囲】とは、どのような情報を入れればいいのでしょうか?


⇒例えば、別シート(仮にSheet2)にA列に「作業名」を設定したならば、=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A2),-単位*価格,単位*価格)のようになります。
    • good
    • 0

No.1です。


補足ありがとうございます。
もう、解決されているようですが、単価の列の表示書式をユーザ定義で「0;0;0」とするとマイナスの値であってもマイナス表示しませんので、特定の作業の単価をマイナスの値にするだけで演算式には手をつけずにすみます。
ご参考までに
    • good
    • 0

一例です。


「特定の作業」が認識できる情報が確定出来ればIF関数で可能ですが如何でしょうか。

仮に作業名で確定できれば、=IF(A2="特定の作業名",-単位*価格,単位*価格)で可能と思います。

又、「特定の作業」が複数になれば、別範囲に複数分設定し、、=IF(COUNTIF(範囲,A2),-単位*価格,単位*価格)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

場合分けしての御回答、誠にありがとうございます。
今後、特定の作業が複数になった時に是非使いたいと思います。
そこでさらに質問なのですが、複数の場合の関数にある【範囲】とは、
どのような情報を入れればいいのでしょうか?

お礼日時:2009/05/12 18:55

「特定の作業」の単価をマイナスにするのは駄目なのですか?


一番簡単で見た目でも判りやすいと思いますが。

この回答への補足

提出先の要望にて、単価の部分はマイナスに出来ないのです。

補足日時:2009/05/12 18:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング