自主制作映画の脚本に挑戦しています。

そこで私はあるシーンを流しその後主人公がその場面を思い出すところでそのシーンを再度流したいのですが、それは脚本にどのように書いたらいいのでしょうか?書かなくてもいいのでしょうか?

説明が下手で申し訳ありません。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

脚本って小説みたいに書くのとは違うのですか??



何をきっかけに主人公がそのシーンを思い出すのか、が重要なのでは。
たとえば、そのシーンに特徴的な映像や音、匂い、小道具などを登場させて、それが後の場面で現れて、リフレインする形で思い出すんですよね。

私の場合、匂いで何かを思い出すこと結構あります。

何の参考にもならなかったかもしれませんが・・・良い脚本が書けるよう祈っています!!
    • good
    • 0

「回想」或は「シーン××を回想」と書けばいいでしょう


カメラワークなどの説明は不要です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏の人は大文字で書く事が多い??

最近、気になったのですが、英語圏(アメリカ人など)の人は英語を書く際に大文字で書くことが多いのでしょうか。
日本で英語を習うときは、基本的に、初め大文字であとは小文字で書く習いました。Ex. I like tennis very much.
ですが、洋画を見たり、学校にいた外国の英語の先生は大文字で書いています。Ex. I LIKE TENNIS VERY MUCH.


小文字で見られているので、大文字だと何の単語かがすぐに分からなかったりします。

気のせいでしょうか。教えてくだいさい。

Aベストアンサー

私の知っている限りではルール通りが普通です。

ただ、ものによっては大文字だけというのも結構ありますね。
アメリカのコミック(マンガ)のセリフは基本的に大文字です。
看板やレストランのメニューも大文字だけというのが多いです。
これは大文字だけのほうがバランスがいいとか、遠くからでも読みやすいという理由でしょう。

個人のメモ書きや手書きの板書はひとにより様々です。
筆記体で書く人もいれば活字体の人もいる。
全て大文字で書く人もいる。
日本人からみると書くのが遅くなると思うでしょうが、慣れるとあまり関係ないですね。

日本人は英語を毎日見ているわけではないので大文字だけだと読みにくいのかもしれませんが、毎日見ていればあまり関係ないです。
我々が漢字を読むとき、細かな部分を見ているのではなく、単語をひとつの絵として見ていますね。
あれと同じで現地人は英語の単語を一つの絵として見ます。小文字のパターンと大文字のパターンで識別するからあまり不自由は感じていないはずです。

Q自主制作での映画の脚本の書き方

大学で卒業記念に映画をつくります。現に集まりは出来上がったのですが、脚本が全く出来上がりません。夏休みに撮影を始めたいので7月前半までに30分から1時間の脚本が必要なのですがどうすればいいでしょうか?なお、条件としては、上に書いた30分から1時間、大学が撮影場所になる。自主映画のため予算があまりかけられないといったところです。経験者、脚本を書かれてる方いいアイディアを教えてください。

Aベストアンサー

最初にどういう内容にするか、考えてみてはどうでしょうか?

「学校で、○○が○○に出会って、最後にはこうなる」って、ほんの数行の話でいいんです。
集まった人たち、一人一人で考えて持ち寄ってみてはどうでしょう?

それから、細かな設定やできごとを決めていけば、脚本は出来上がっていくと思います。

肩肘をはらず、楽しんでやってみると良いものが出来てくると思いますよ。

がんばってください!

Q英語は話すのは易しくて書くのに難しい?

小学校の頃からアメリカに住んでいて最近ビジネスも始めた人が、
「英語をしゃべるのは普通だけど書くのが苦手」と言っていました。
私が聞いても判断できないので、アメリカ人に聞くと、
その人の英語は訛りがないそうです。

英語はアルファベット26文字しかないのですよね。
日本語のように漢字やひらがなやカタカナ(和製英語も含む)やローマ字などあるわけではなく、
複雑ではないと思えるのに「書くのが苦手」という事はあるのでしょうか?
あるとしたらどんなところが難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

「話すこと」と「書くこと」は、同じ言語行為でも、その身につけ
方が全く異なります。どちらが難しいか、ではなくて、そもそもの
性質が異なるもの、と考えるべきでしょう。

「話すこと」の方の習得は、生活経験に大きく依存します。
生身の人間を相手にして、実際に話す行為を無数に繰り返し、身体
で学ばないと、「話すこと」は決して身につきません。机の上で勉
強しても、なかなか習得できるものではないのです。たまに独学で
会話能力を習得した、という人がいますが、よほどの意志と努力が
ないと、難しいでしょう。
逆に言うと、英語を使わざるを得ない英語の環境にいる人間にとっ
て、「話すこと」は「自然に」身につくものなので、なんら困難な
ことではないのです。

それに対して、「書くこと」は、これは意識的な努力と勉強をしな
いと、身につくものではありません。主に学校教育を中心とした、
「机の上の勉強」をすることで、初めて身につくものです。
日本語でも、例えば小・中学生くらいに作文をやらせると、話し言
葉そのままで書いてしまう生徒が沢山います。書き言葉は、言葉
遣いや文法的な正しさ、句読法まで、きちんとやり方を学ばなけれ
ば、できるようにはなりません。「書ける」と思っていても、例え
ばビジネスの正式な文書や、季節の挨拶の文章などを書きなさい、
と言われたら、日本語でも難しい場合はたくさんありますよね。そ
れと同じです。
だから、「書くこと」は意識的・体系的な「机の上の勉強」によっ
て身につくものなので、話せるからといって、書けるとは限らない
のです。

「小学生からアメリカに住んでいる人」は、生活体験として英語を
話さざるを得ない環境にいたので、「話すこと」は自然と身につけた
けれど、書くのはきちんと学ばなかった、というケースでしょう。
英米の語学学校などに行くと、特に移民などの人の中に、こういった
人が沢山います。みんな、自然と問題なく話せるのに、英語の学校教
育を受けたことがないため、書くこと、読むことが、とても苦手なの
です。だから、「話すことは簡単だけれど、書くことは苦手」という
風になります。

だからといって、「話すことが簡単」という風にはなりません。
話すことは生活体験なので、それを経ないと習得することは難しいの
です。多くの日本人が、英語が読めて文法がわかっても、話すことが
できないのは、英語を学校教育=机の上の勉強のみで学んだだけで、
生活体験として身につけていないためです。もっとも、だからといっ
て書くことができるのか、というと、そちらも怪しいですけれどね。

英語に限らず、言語の習得にとって、「話すこと」と「書くこと」は、
どちらが難しい、というものではなくて、習得方法が全く違うという
ことですね。だから、タイトルの質問に最終的に答えると、「それは
その人のバックグラウンドによって異なる」ということになると思い
ますね。

「話すこと」と「書くこと」は、同じ言語行為でも、その身につけ
方が全く異なります。どちらが難しいか、ではなくて、そもそもの
性質が異なるもの、と考えるべきでしょう。

「話すこと」の方の習得は、生活経験に大きく依存します。
生身の人間を相手にして、実際に話す行為を無数に繰り返し、身体
で学ばないと、「話すこと」は決して身につきません。机の上で勉
強しても、なかなか習得できるものではないのです。たまに独学で
会話能力を習得した、という人がいますが、よほどの意志と努力が
ない...続きを読む

Q自主制作映画の音楽使用について(著作権)

自主制作でショートムービーを作りました。
映画祭やフィルムコンテストに応募しようと思っているのですが、使用したいと思っている既成楽曲(1曲だけです)の著作権許可について困っています。

楽曲は、アメリカの女性グループの曲で、CD(レコードでしょうが)の発表は1973年です。

JASRACに問い合わせた所、その楽曲は、JASRACで著作権管理をしていないとの事でした。
以下、私がたどった経緯です。

-----
・JASRACのデータベースでは、その曲の作曲家・作詞家の方のお名前しかでてこない(同じアーティストの同じCDに収録されている曲でも出版社名が登録されているものもありました)

・CDを出しているレコード会社に問い合わせたところ、そのレコード会社では著作管理をしておらず、連絡先等も分からないと言われた

・EXCITEの着メロ配布ページで、その曲の着メロが配布されていた。
-----

アドバイスを頂きたいのは以下の点です。

1、その楽曲の著作権の持ち主をたどり、交渉するにはこの後どのような手段があるでしょうか。

2、映画祭に出品時・出品後にその映画祭の事務局などで著作権許可をえる手続きをしてもらえることはあるのでしょうか。

3、個人の方が著作権を持っている場合、著作権料などはどのぐらいの金額が考えられるでしょうか。
マチマチだとは思うのですが、参考にさせていただければと思っています。

#できれば差し替えることなくその曲を使用したいと思っているのですが。。JASRACでダメとなると、どうしても英語交渉になることが予想され、それはそれで頭を悩ませています。自主映画制作に関わる著作権などに詳しいサイトなどがございましたらあわせて教えていただければと思います。。


アドバイスをお待ちしております。どうぞよろしくおねがいします。

自主制作でショートムービーを作りました。
映画祭やフィルムコンテストに応募しようと思っているのですが、使用したいと思っている既成楽曲(1曲だけです)の著作権許可について困っています。

楽曲は、アメリカの女性グループの曲で、CD(レコードでしょうが)の発表は1973年です。

JASRACに問い合わせた所、その楽曲は、JASRACで著作権管理をしていないとの事でした。
以下、私がたどった経緯です。

-----
・JASRACのデータベースでは、その曲の作曲家・作詞家の方のお名前しかでてこない(同じアー...続きを読む

Aベストアンサー

お役にたてるか疑問なので、もし、すでにご存知でしたらスルーしてください。
>1、その楽曲の著作権の持ち主をたどり、交渉するにはこの後どのような手段があるでしょうか。

持ち主をたどる相当な努力を払っても著作権者と連絡できないときは、文化庁長官の裁定を受け利用できると思います。(著67条)

>2、映画祭に出品時・出品後にその映画祭の事務局などで著作権許可をえる手続きをしてもらえることはあるのでしょうか。

基本的に映画祭の事務局は著作権管理者団体ではないので、無理ではないかと思われますが。

>JASRACでダメとなると、どうしても英語交渉になることが予想され、それはそれで頭を悩ませています。

著作権に関する疑問質問に答えてくれる団体がいくつかあります。そちらに聞いてみては如何でしょう?

例えば、社団法人 著作権情報センター など無料相談に応じてくれるみたいですよ。なお 著作権情報センター は検索エンジンで検索すればでてきますよ。

Q博士論文を書くために必要な英語力

英語の文献を利用した、博士論文を書くために必要な英語力って大雑把にいってどれぐらいのレベルでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にAbstractを英語で書ける程度,海外のwebサイトや文献から(キチンと訳せなくても良いから)自分の得たい情報を抜き出してこれる程度というのが答えの1つではないでしょうか。

英語の文法的な知識は目安として英検2級程度あれば十分ですし,読解力もセンター試験レベルの文章がスラッと読めれば十分だと思います。ただ,専門用語などは覚えなければいけませんし,それぞれの分野においてよく使われる表現(というか独特な言い回しとか)はプラス要素で必要でしょう。

ちなみに,とても愛用している本が

ジョン・スウェイルズ著,菅原基晃訳「すぐに役立つ科学英語の書き方」日経サイエンス社

です。これを1通り読むだけで,書くほうはもちろん上達するのですが,いろんな表現も覚えて読解力も上がります。ホント,おススメの1冊です。

Q映画⇒脚本、脚本⇒映画どっちがおすすめ??

映画を観るとき、

脚本(本)を読んでから映画を観るのと、

映画をみてから脚本を読むのと、

自由だとは思いますが、どちらの方がおすすめですか??

Aベストアンサー

映画⇒脚本(原作)ですね。

面白いと思った原作(小説/漫画)が映画化されると、期待して観に行くとガッカリというのが9割以上ですから。
逆に原作が映画化された方がそこそこ面白いと、今まで読む気にもならなかった原作の方も読んでみようか?という気になりますから。

Q英語で作文を書く際のお約束

大学受験で自由英作文が課されるのところを受ける予定で、長い英語の文章を書くのに慣れたいのですが、
日本での作文の構成は「始め・中・中・終わり」や、「起承転結」などありますが、英語で作文を書く場合にもそういった決まりとかはあるのでしょうか?
英語独特の決まりとかもあれば教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

よく言われることですが、日本語文は尾括型であることが多く、英語文では頭括型もしくは双括型が良いとされています。つまりどこに結論を持ってくるかということです。くどくどと説明や根拠を並べ立てたあとで「以上のことから~である。」という形式は英語文では嫌われます。長い名詞節をitに置き換えてしまう彼らの気質からすれば結論を先に持ってきたいのだなということはなんとなく分かっていただけるかと。

それから学術系統の文ではほとんど意味を持たないルールですが、同じ表現の繰り返しは強調したい部分を除いては行わないというものがあります。文学作品などをご覧になると分かるとは思いますが、ニュアンスに影響を及ぼさない範囲で同義と思われる動詞や形容詞が沢山出てきます。くどい表現が目に付いてしまうからだと思います。同様に文章の頭を何でもかんでもIとかItで書く人がいますが、汚い文だといわれます。動名詞をつかったり、一文一文を短くしすぎないようにすることで解消できます。強調したい部分はこれを逆手に取ればいいだけです。海外の著名人の演説がたいてい短文で構成されているのは強調の効果を狙ったものです。

他にもいろいろと作文の知恵はあると思うのですが、どれもケースバイケースなので、添削してもらうのが手っ取り早いと思います。手近に適当な先生がいらっしゃらないのであれば、友人でも構わないと思います。上達するにはとにかく書くことしかありません。書いていると自然とここは直したいなどと思える箇所が出てきますよ。

よく言われることですが、日本語文は尾括型であることが多く、英語文では頭括型もしくは双括型が良いとされています。つまりどこに結論を持ってくるかということです。くどくどと説明や根拠を並べ立てたあとで「以上のことから~である。」という形式は英語文では嫌われます。長い名詞節をitに置き換えてしまう彼らの気質からすれば結論を先に持ってきたいのだなということはなんとなく分かっていただけるかと。

それから学術系統の文ではほとんど意味を持たないルールですが、同じ表現の繰り返しは強調したい...続きを読む

Qハウルの動く城のあの場面やこの場面って…。

先日、遅れ馳せながら初めてDVDでハウルを観ました。さすが、ジブリ!!とっても面白かったですね。
観ながら、ふと思ったんですけど…、ハウルの動く城の場面で、歴代のジブリ作品の場面を彷彿させる個所が多々あったような気がしたんですけど、気のせいでしょうか???
例)(1)ハウルとソフィーが初めて出会って、空にフワリと浮かぶシーン。 →  「耳をすませば」の月島雫とバロンが空に浮かぶシーン。
  (2)髪の色で落ち込んだハウルが溶けてくシーン。 → 「もののけ姫」のしし神が首を取られたシーン。
  (3)マルクルがソフィーに「鼻がなくなりますよ」というシーン。 →   「千と千尋の神隠し」でりんが千にエレベターで「鼻がなくなるぞ」と言うシーン。
などなど、まだ他にも指輪が指す光はラピュタだし…。
気のせいかしら???私と同じように思った方、他にもいらっしゃいませんか??? 

Aベストアンサー

私は以前から宮崎駿の『シュナの旅』や『雑想ノート』等を読んでいたので、違った感想を持ちました。今まで部分的にでもペーパーメディアにさらしていたアイデアで、まだアニメに使われていなかったネタの棚卸し総ざらえ作品だなぁコレは!と(笑)

Q英語で日記を書くのに役立つサイト教えてください!!

ネイティブの先生と毎日英語で日記の宿題が出ます!
私は英作に自身がありません;大体日記に書く内容は中学1,2年生レベルだと思います・・・

日記を書き始めて1ヶ月ほど経ちます。決まった文章しか書けないので同じ内容ばかりです。もう少し日記の内容もレベルアップさせたいと思っています、
難しい文法や熟語を使った文も書きたいし、その日その日のニュースも書きたいとも思っています!
英語で日記を書く時に役立ちそうなサイトや英語日記関係のサイトがあれば教えて欲しいです!よろしくお願いします

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

日記を「宿題」だからやると言うのではなく英語を目の前にいる人との会話をするため、友達にメールを送れるようになるため、と言うような実用的な意味から勉強をしたいと言うのであれば、やはり、日記の中で問いかける・話しかける、と言う世界を作ることは大切だと思います。 日記とは日記とのお付き合いと言うことでもあります。 先生はただ英作をしろ、と言っているのではないと思いますよ。

最近英語での日記の書き方の質問に私の考えを書いてみましたので、参照にしていただければうれしいです。

仕事に使う、論文を読みこなす必要となる人はほんの一握りの人たちですが、会話がしたいという人はたくさんいると思います。 また、仕事に使うにしても論文を読むことにしてもまず会話が人間の意思表示する一面に過ぎないと考えれば会話力の持つ重要性は日本で一般的に思われているようなものではないと私は信じています。

難しい論文は読めて理解できてもそれを人の前で口で発表できない人も見かけますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1349900

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

日記を「宿題」だからやると言うのではなく英語を目の前にいる人との会話をするため、友達にメールを送れるようになるため、と言うような実用的な意味から勉強をしたいと言うのであれば、やはり、日記の中で問いかける・話しかける、と言う世界を作ることは大切だと思います。 日記とは日記とのお付き合いと言うことでもあります。 先生はただ英作をしろ、と言っているのではないと思いますよ。

最近英語での日記の書き方の質問に私の考...続きを読む

Qホラー映画を見ている時、どうして怖いシーンが来ると予想できるのに、その

ホラー映画を見ている時、どうして怖いシーンが来ると予想できるのに、そのシーンになるとビックリしてしまうんですか?
怖いシーンになると目を反らせてしまいます。どうしたら見られるようになりますか?

Aベストアンサー

怖いシーンでビックリしたり目を反らしてしまうのは、一種の防御本能だと思います。つまり、逆に言えば、そこで無理をして見てしまったり、無理をして感情を押し殺すと、ストレスに耐えきれずに、あなたがおかしくなっちゃう可能性があります。でも、ビクッと反応することで、それと同時に「怖いんだ」という感情を認識し、その怖さを発散しているのだと思うんです。だから、劇場を出たあとに、日常生活を営んで、それほど悪夢にうなされることもないのです。

そのうえでどうしても冷静に見たい場合には「どうせ作りものだな」と思い込むことです。実話がもとなのかどうかは知らないけれど、どうせ脚本家が面白おかしく脚色して書いた台本をもとに、メイク係や、照明係が何時間もかけて骨を折り、撮影し、その映像を編集担当者が効果的につなぎあわせて作ったものであり、すべてを作り終えたあとには、それまで画面でギャーギャー言ってた役者たちも「おつかれ~」とか言って、ケータリングのトレーラーの前に並んで、サラダやコーヒーを堪能しているのだな、と思えばいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報