混乱しています。東京に住んでいて
現在、1ch=NHk
   3ch=NHk
   4ch=日本テレビ
   6ch=TBSテレビ~
   12ch=テレビ東京
までアナログでみてます。
UHFアンテナでアナログを今まで見ている人がいると聞き
びっくり混乱しています。
UHFアンテナは、使用チャンネルが「13ch以上~」
なはず(なのに、なんでUHFアンテナでは1~12chは見れない
のではないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>混乱しています。


 そのようですね。表題はUHFアンテナで地デジ・・・
 本文内 UHFアンテナでアナログを見てる・・・

 東京MXや放送大学は、それぞれUHFの14CH/16CHで
東京タワーからアナログ送信されてます。
 東京タワーからの電波が届きにくい地域(多摩・千葉・埼玉・神奈川等)
では、在京放送局が、UHFアナログにて放送されていますよ。
http://homepage3.nifty.com/nhktv/
 ただしTVのCH表示は、プリセット式で1~12の表記もあります。
 こちらの放送局一覧で、各地の送信所・中継所のCH等を確認して下さい。

 VHFアンテナでUHF波が受信できるか?

 アンテナは、その帯域以外の電波が、一切受信できない事は無いのです。
 大幅に周波数帯が違っても、ある程度のレベルで受かってはいるのです。
 TVの受信可能な電波の強度には幅があります。
 仮に受信レベル範囲50~100dBだとすれば、専用のUHFアンテナで
100dBで受信できるような送信所に、近い距離にVHFアンテナを置けば
UHF波が-40dB(百分の一)になっても60dBの電波ですから
十分TVで見る事が可能ですね。
    • good
    • 0

> どうしてVHFアンテナで地デジが見れる人がいるのですか?



たまたま電波の強度が十分だったとか。

室内アンテナのような小型の装置でも見れる事になっているので、VHFアンテナからの配線自体がアンテナの役目を果たしているとか。

アナログ放送の場合ですが、アンテナが無い場合には、テレビのアンテナ線をコーラの空き缶を引き裂いたものなんかに繋いで、丁度いい位置や角度にすると、一部のチャンネルとかは映ってました。
    • good
    • 0

VHFアンテナだけでは地デジは見れないですね。



一般的に過去のアンテナはVHFとUHFの両方を付けています。
東京のTV事情はもう忘れましたが、こちらの田舎では、
アナログUHFの25CHとか35CHとかをTVチャネルの1CHとか
7CHとかに割り当てて使用しています。1CHだからVHFでは
なくて実体はUHFです。

UHFは現在、アナログとデジタルの両方がある訳です。
そして、地デジ放送の局のアンテナが今まで全てのUHF用の
ものと同じではありませんが、たまたま同じアンテナから
送られている地域では、アンテナの方向を変えないで、
現状のままのアンテナで地デジも受信が出来る訳です。
    • good
    • 1

東京タワーのVHF信号を受信出来ない地域では、キー局の放送電波をUHFにして再送信しています。


混信が起きないようにUHF信号は出力が抑えれれています。

http://www.denpa-data.com/denpadata/kanto_tv/sai …
    • good
    • 0

地デジがUHFだからです・・・



地デジじゃなくてもUHFアンテナで13ch以上のアナログ放送は
受信できれば見れます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E5%9B%BD% …
    • good
    • 0

UHFではアナログ放送波もありますので、それは観ることが出来ます。


ちなみに放送大学のUHFアナログチャネルは16chでディジタルチャネルは28ch(Digital12)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正
「どうしてVHFアンテナで地デジが見れる人がいるのですか?」

お礼日時:2009/05/13 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q旧UHFアンテナ~新UHFアンテナ交換

現在以前から使用していたUHFアンテナで地デジを都内で受信していますが
UHFアンテナを新しい物に変えると画質や音質に変化があるのでしょうか?

Aベストアンサー

アンテナとは電波信号を受ける手段です。アンテナの特性(性能)の違いは指向性やゲイン(利得)の違いぐらいです。弱い電波を受けるなら、ゲインの大きいアンテナを電波発信源(送信アンテナ)に向ける(指向性が高い場合)必要がありますが、都内なら電界が強いので、高性能のアンテナは必要ではありません。画質や音質は受像機(テレビ)内部の特性ですので、アンテナの影響は少ないです。ましてや、デジタル信号では、映れば画質の差は無いです。従って、地デジに関しては音質・画質の影響はありません。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Qアナログ(1~12ch)用のアンテナしか立ててないのに、地デジが映るのはなぜでしょう?

先日地デジ対応のテレビを購入し、本日配送で設置しました。

我が家を建ててくれた(一戸建て築4年です。)、工務店さんに確認しましたところアナログ用(1~12ch)のアンテナしかたててないのでアンテナを変えないとダメですと言われてました。

ですが、テレビを見てみたら地デジもBSも映るのです・・・。

再度工務店さんに確認したら、なにかに反射して映っているだけではないかと言われました。そんなことってあるんでしょうか。

ちなみに、関係あるか分かりませんが、パソコンの環境はBフレッツの光で、住んでいる場所は都内です。

Aベストアンサー

地デジが映るなら、UHFアンテナも付いているのでは?
素子数が多い細長い感じのアンテナですよ
VHFの幅広のアンテナとは別のモノです
地デジはUHFアンテナで受信します
屋根の上を見てみて下さい

ただ、BSまで映るのはおかしい
BSは丸い鍋のようなアンテナで受信しますから

やっぱり、実はフレッツテレビかなんかに契約してる事に
気づいてないのでは?

ちなみに工務店さんは、建てるのが専門ですから
アンテナや電波受信などには詳しくないと思いますがね★

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

QUHFアンテナ(地デジ対応)を立ててもアナログテレビも見れますか

ややこしい条件ですみません。素人なのでご理解ください。

地デジ対応のUHFアンテナをベランダに設置予定ですが、家には「地デジ対応のテレビ(AQUOS)」と「アナログテレビ」があります。(別の部屋)
以下の条件で「両方映るか」をご存知の方は教えてください。
(業者には見積もりをしてもらいましたが、不正に多くの料金を取られてしまうのが心配で、ここで基礎知識を得るために質問しています)

[条件]
■現状
・一戸建て。これまでは共同アンテナ(電波障害のためと思われる)を使用。しかしUHFは映らない。(共同アンテナへは、UHFが映らないことと、今後も地デジに対応する予定がないことを確認済み)
・2台テレビ(両方アナログ)があって、今回1台故障。
・共同アンテナ(VHF)とは別に、BSのパラボラアンテナを立てている。家の外壁では、別々のところから家の中へケーブルを引き込んでいるが、家の中(お風呂の上)で「混合?」ということをしているらしい。
・部屋の壁にあるケーブルの口は、VHF用とBS用に分かれている。壁から2本ケーブルを引いて、テレビのそれぞれの口に挿している。

■今回
・2台のうち1台だけ故障。AQUOSに買い替えた。(残り1台はアナログのまま)
・まだUHFアンテナは未設置。
・業者が見積もりに来た際、UHFの電波が弱く、受信するためには「高感度アンテナ」が必要と言われた。(参考情報)
・また、設置予定のUHFアンテナと、共同アンテナ(VHF)の引き込み口の距離が10mくらいあるので、画質が落ちるため、VHFとUHFを混合するのはムリと言われた。
・BSのアンテナの方が近いため、よって、UHFアンテナからのケーブルをBSアンテナのところで「ブースター」というものを使って経由し、BSと混合させる予定。
・家の中(お風呂の上、壁、など)は何もいじらなくていいと言われている。

質問は、上記だけで「AQUOSで地デジ(+アナログ)」が映り、別の部屋にある「古いアナログテレビ」も映るかどうかです。
心配なのは、現状の壁のケーブルのVHF用のところから、今回の工事によってUHF(地デジ)も映るようになるかどうかです。(BSとUHFを混合させるので。)

ややこしい条件ですみません。素人なのでご理解ください。

地デジ対応のUHFアンテナをベランダに設置予定ですが、家には「地デジ対応のテレビ(AQUOS)」と「アナログテレビ」があります。(別の部屋)
以下の条件で「両方映るか」をご存知の方は教えてください。
(業者には見積もりをしてもらいましたが、不正に多くの料金を取られてしまうのが心配で、ここで基礎知識を得るために質問しています)

[条件]
■現状
・一戸建て。これまでは共同アンテナ(電波障害のためと思われる)を使用。しかしUH...続きを読む

Aベストアンサー

量販店の工事してます。
私なら・・・
共同VHFに屋外でUHFを混合させて、地デジが受信できればそれでおしまいですね⇒UHF¥15000+UV混合¥5000(計¥20000)

それで受信できないとなれば屋根裏のUVBS混合器の交換⇒¥4000(計¥24000)

それでも受信できなければ先に付けたUV混合器の代わりにUHFブースター付けます⇒¥16000(計¥35000※UV混合器代はマイナス)

壁の端子にはUHF+共同VHF+BSの3波混合波がきますので、上記の工事内容と金額で大丈夫じゃないかな?

高感度アンテナが必要かどうかは実際見てみないとなんとも・・・
質問者さんの地域が何故共同アンテナなのか?ってのが大事。
ビルや鉄道による受信障害のための共同アンテナなら、まず普通のUHFアンテナでOK。
ホントに電波が届かない為に共同アンテナにしているなら、高感度アンテナが必要ですね。

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Qなんで、アナログのアンテナとUHFアンテナが全く逆の向きの家があるのですか?

ふと見上げるとアンテナが一本の棒に2本付いています。
1つはアナログアンテナ、もう一つはUHFアンテナ
ん?向きが全く違う!?
どぅしてなのでしょうか?
東京タワーは一つというのに・・・
ちなみに千葉の松戸です。

Aベストアンサー

私の住んでいる(やや難聴)地域でも、アンテナの向きが違って立っています。VHFのアナログ受信用とUHFのデジタル受信用アンテナは東京タワーに向け、地元のUHFの(アナログ)中継局に向けて垂直に短いアンテナが向けられております。

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q地デジ対応のUHFアンテナから、地デジ対応テレビにつなぐアンテナ線は、

地デジ対応のUHFアンテナから、地デジ対応テレビにつなぐアンテナ線は、特別な同軸ケーブルを使うのでしょうか? 今までの黒色の同軸ケーブルではダメでしょうか? マンションに地デジ対応アンテナが設置されました。かつてBS放送が始まった時は、BS放送用だとかで白色の同軸ケーブルを購入しました(黒色より割高でした)。部屋の壁に付いている端子から薄型テレビにアンテナ線をつなげば地デジ放送が見れるわけですが、工事の人に聞いたところ、「今のところ、地上波、BSアナログ波、地上デジタル波が混合できている」とのことです。ということは今まで使っていた黒色の同軸ケーブルでも地上デジタル波が伝わってきていると解釈できるのですが、どうなんでしょうか?壁の端子から薄型テレビまでは、どのようなケーブルを使えばいいのですか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

>今まで使っていた黒色の同軸ケーブルでも地上デジタル波が伝わってきていると解釈できるのですが・・・

地上デジタル→UHFなので、そのお考えで問題ありません。
(5C以上がベスト。同軸ケーブルに字が記載されています。)
(長く引き回すのであれば、灰色の方がベスト)

http://www.tv-antena.com/cable/choice.htm


>今のところ、地上波、BSアナログ波、地上デジタル波が混合できている・・・

もし、BSデジタル~110°CSも受信可能なデジタルテレビであれば、分波器(セパレーター)で接続するのが、合理的です。

http://www.maspro.co.jp/web_catalog2009/search.php?cat=1_11&page=156-158&tp=K&dp=2

もし、共同受信機器がBSアナログのみの対応(旧タイプ)の場合でも、BS11以下のチャンネルの視聴が可能になるためです。
(BS5,7,11は、アナログなので不可)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~kazu_f/digital-sat/trapon-bsat.html

上手くいくと、BS13以上~スカパーe2も視聴可能です。

はじめまして

>今まで使っていた黒色の同軸ケーブルでも地上デジタル波が伝わってきていると解釈できるのですが・・・

地上デジタル→UHFなので、そのお考えで問題ありません。
(5C以上がベスト。同軸ケーブルに字が記載されています。)
(長く引き回すのであれば、灰色の方がベスト)

http://www.tv-antena.com/cable/choice.htm


>今のところ、地上波、BSアナログ波、地上デジタル波が混合できている・・・

もし、BSデジタル~110°CSも受信可能なデジタルテレビであれば、分波器(セパ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報