勤務先の工場なんですが、「品質目標 不良クレーム半減」とあります。
 たとえば100件のクレームがあるとすれば50件にすれば目標達成です。不良品があたった50件のユーザーはどうなるんでしょうか? 返品したりする手間がかかり迷惑がかかるようにも思います。もちろん不良を流通させた会社の名前(ブランド?)にも傷がつくようにも思います。その50件にあたってしまったユーザーのことなんてどうでもいいんでしょうか?  
  完全になくすのは難しいことかもしれませんが、あえて目標を甘くする(低くする)のが私には残念ながら理解できません・・・・。
 これは私の頭がおかしいのでしょうか? 
 
 ちなみにクレームの内容はあくまで工場側に「非」があるものです、運送中に破損したなどのクレームは含まれていません。

 ご意見 お願いします。

 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自社で品質管理手法や品質改善手法の講師をしています。


私から見ますと、「クレーム」という表現を使っている時点で品質意識レベル・品質改善意識の低い会社だな、と思ってしまいます。
理由はお分かりでしょうか?
「クレーム」というのは、お客様からの声を「うっとうしいもの」「面倒なもの」と捉えている証拠だからです。

「目標は低いに越したことが無い」ではありません。
No1の方が言われるように、社外流出不具合はゼロにすべきです。
しかし人間のすることですから完璧は難しく、そのためにできるだけ低くしようという目標が立てられて活動すると思います。
そのために、「今年はまず半減しよう」という意気込みが現れた目標の立て方だと思います。

しかし、私がいつも講義で話しをしていることなのですが、「半減」とか「30%滅」という言葉は目標として適切ではありません。
その理由はkeniti_246さんの言われる通りです。
残りの件数が許される理由も無く、半減や30%滅では永遠のテーマになりかねないからです。
私が研修で話しをする時には、「大きなテーマで半減」を目標にするより、その要因の中の一つで良いから「ゼロにする」を目標にしなさい。
と教えています。
つまり、「工作不具合の半減」ではなく、「○○製造ラインの部品取り付け間違いを撲滅」という絞ったテーマにしてゼロを目標にするということです。
全部を半減と言うのは難しいですが、何か具体的な一つだけをゼロなら、色々アイデアも出るし達成も可能です。
達成すれば達成感が味わえて、次の目標設定も積極的にできます。
今回テーマにした「「○○製造ラインの部品取り付け間違い」は不具合全体の30%かも知れないですが、それがゼロになれば良いのです。
ゼロにできたら、次にその経験を生かして、次に大きな要因になっているものをテーマにしてゼロを目標にする。
そうやって数回繰り返せば、全体の70%とか80%を減らすことができます。
そういった目標のつかみ方をするために、パレート図を使ってください。

もう一つ重要なのは、一旦ゼロにした要因を再発させないことです。
そのために、”歯止め”をしっかりやります。
これが”問題解決手順”のしめくくりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 01:55

 仮に、労災が多発する工場があったとして、死亡率を半減という目標であれば不謹慎と考えますが、クレームについては半減でもおかしくないと思います。

理想と現実の両方を見据え、簡単に達成できるより少し上くらいに目標設定するのがいいと思うのです。最初から達成できない目標を立ててもモチベーションは高まりにくいですから。
 目標設定の数値と、現実の顧客への対応は別に考えるといいと思います。顧客へは丁寧な対応が必要なわけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 01:55

私も製造業で事務をしています。


私の会社で品質目標:クレーム0とあります。
質問者さんと同じように0というのはとても難しいと思います。
例えば平均年間クレーム件数が3件とかなら可能かもしれませんが、1桁では済まない件数が発生しているのです。
そのときコンサルタントでこられてた先生がおっしゃってたことなのですが、
「まずは身の丈にあった目標を立てた方が良いのでは?毎回毎回目標達成ならずとするより達成可能な数字にして達成できたらさらに上を目指すようにすれば?」
とおっしゃってました。達成ならず、ならずとなるとやる気がなくなるという感じでしょうか。どうせ無理だろう、とならないためにもでしょうか。
この先目標を変えないのであれば上を目指した目標で0とするほうがよいかもしれませんが変更可能であれば段階を踏むのも良いかと思います。
質問者さんのおっしゃってることはもっともで理想の姿だと思います。決して頭がおかしいと思いません。むしろ立派だと思います。
ただ私の会社では質問者さんと同じように上を目指したいということであえて0にすると決定しましたが、毎月報告の場で達成できませんでしたという報告を聞くのもむなしいものがありました。
どちらが良いのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 01:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

品質目標」に関するQ&A: 仕事での目標設定

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目標と課題の違い

スケジュールを立てるときに 来週の目標と
来週の課題とあったら
この2つの違いを例えるとどんな項目がですか?
例でいいので違いを教えてください。

Aベストアンサー

自分なりに解釈すると、
1.目標は方法が定まっておらす、達成すべきでないこと。
2.課題は方法が定まっており、必ずやるべきこと

体重を10kg減らすのは目標とすべき。
夏休みの宿題は課題とすべきでしょう。

体重を必ず減らす方法は存在しないので、課題とはできないし、夏休みの宿題は方法があるので必ずやるべきことと思うのですが。

Q【至急】加工不良率の目標達成率計算方法を教え

目標達成率について質問です。
加工不良率2700ppmに対して、達成率100%= 2 700pp
ですが、達成率120%だと2671ppmとでています。
どんな計算方法で2671ppmがでるのか教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 度々申し訳ないのですが、どうして達成率100%の2700に145を足して
> 当初の加工不良率がでるのでしょうか?
> お手数おかけします教えていただけると助かります。
では、最初の回答に至った思考経緯から書いていきます。
1 与えられた条件である『加工不良率2700ppmに対して、達成率100%= 2 700ppですが、達成率120%だと2671ppmとでています。』から、「達成後の加工不良率」を固定値で割っているわけではないということが判る。
2 そこで達成率と加工不良率の増減関係を見ると、『達成率20%の向上に対して、不良率29PPMの減少』となっているから、「不良率がどの程度減ったか?」を問うているのが達成率であることが判明。
3 「不良率がどの程度減ったか?」ということは、目標設定時点での不良率である『当初の不良率』が存在しないと、導けない。
4 そこで、当初の回答文に書いた『達成率=(達成時点での不良率-当初の不良率)÷(目標不良率-当初の不良率)』を想定。
6 で、今回の疑問となっている『2700に145を足す』というのは、当初の回答文では次のように書きました
>> 次にそれぞれの項目に当てはまる数値を求める
>> ・「目標不良率」は達成率100%の時の値なので2700ppm
>> ・達成率が100%⇒120%に向上した場合に不良率が29ppm減少しています
>>  すると、達成率1%向上は不良率が1.45ppm減少なので、100%は△145ppm
>> ・この2つのことから
>>   ⇒「目標不良率-当初の不良率」は△145ppm
>>   ⇒「当初の不良率」は145ppm+2700ppm=2845ppm
△145ppmが導かれるまでの過程は理解されているとして、2845ppmが導かれるのは単純な算数です。
 目標不良率2700PPM-当初の不良率=△145ppm
  ↓ 「当初の不良率」を右辺へ移項。
  ↓  移項すると符号は逆になる
 目標不良率2700PPM=△145ppm+当初の不良率 
  ↓  式を見やすくするために順番を変更
 目標不良率2700PPM=当初の不良率-145ppm
  ↓ 「145PPM」を左辺へ移項。
  ↓  移項すると符号は逆になる
 目標不良率2700PPM+145ppm=当初の不良率


※この問題は、こんな例えをすればよいのかもしれません。
彼方は品質管理の責任者レベルに要求される「QC検定1級」に合格(合格基準は概ね70%の正解)しないと、今の仕事が出来なくなる。
そこで勉強を始めたが、過去問集に載っている全420問に対して231問の誤答[誤答率55%]
合格ラインから考えて、誤答率は30%以下に抑えたい。安全をみて誤答率25%を目標値に定めた。
努力の結果、誤答した問題の数は63問なので、誤答率は63/420=15%
この時の目標に対する達成率は
『達成率133%=(達成時点での誤答率15%-当初の誤答率55%)÷(目標誤答率25%-当初の誤答率55%)』
若しくは
『達成率133%=(達成時点での誤答した問題数63問-当初の誤答していた問題数231問)÷(目標誤答問題数105問-当初の誤答していた問題数231問)』

> 度々申し訳ないのですが、どうして達成率100%の2700に145を足して
> 当初の加工不良率がでるのでしょうか?
> お手数おかけします教えていただけると助かります。
では、最初の回答に至った思考経緯から書いていきます。
1 与えられた条件である『加工不良率2700ppmに対して、達成率100%= 2 700ppですが、達成率120%だと2671ppmとでています。』から、「達成後の加工不良率」を固定値で割っているわけではないということが判る。
2 そこで達成率と加工不良率の増減関係を見ると、『達成率20%の向上に対して...続きを読む

Q美大の授業と課題

私は美大に進学を考えている高二です。
少しイメージが湧かない部分があるので質問させてください。

1)授業はどのように進められますか?
  制作のようなものばかりですか?
  講義もありますか?あまり教科書は使わないと聞きました。
2)課題はどんなものがありますか?
  課題が大変だとよく聞きます。
  具体的にはどんな課題が出されるのでしょうか?

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学ですから、講義はちゃんとあります。授業は、教員免許まで考えると、卒業までに取る単位数の内半分が実技、半分が講義だと思っていれば良いでしょう。教科書は英語などで使います。

何科に進学希望科かによって課題の頻度は違います。油絵科や日本画科なら教職課程の課題以外ではそんなに多くの課題は出ませんが、デザインや建築だったら課題は頻繁に出ます。特に私大では多いようです。

Q難クレームと悪質クレーム

難クレームと悪質クレームのはっきり区別する定義はあるのでしょうか?また難クレームと悪質クレームの事例などお教えいただくと大変助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

うちの会社では必要以上の金品を要求してくるクレーム、解決するつもりの無いクレームを悪質クレームと見てますね。
必要以上の金品とは、相手の要求する金額や品物に適正な根拠のないものですね。
もしこういう損害をこうむったというのならその修理にかかる見積もりや計算書、実際に支払ったものがあればその領収書そういうものを求めますね。
この場合多少の割高は気にしません。
急ぎの場合最安値のものを求められないことってありますから。

解決するつもりの無いクレームとは、ただ文句を言うことが目的でどうして欲しいのかということを言ってこない場合ですね。
当社はほとんどが法人が相手なのでこのパターンは無いのですが、お客様のところであった事例です。
主婦が暇つぶしとストレスのはけ口のためにひたすら文句を言い続ける。
返品や代替品などは一切受け取らない。受け取るとそこでそのクレームが終わってしまうから。
で、そういう解決を受け入れないで、何日もまだ解決してないと同じ文句をひたすら繰り返す。
下手に金品を要求するよりも性質が悪いですね。

難クレームは原因追求が困難であるもの。原因追求は出来るがその根本的解決が難しいもの。のように解決しないと思われるクレームですね。
同じ条件の再現が難しくお客様の出すクレームのような症状を見ることが出来ない。
時間がたってしまったためにそのときの状況を思い出せない。
などが原因追求が困難なもの。
根本的な解決が難しいものはケアレレスミスなどでおきるもので、その根本的解決をしようとするととんでもない経費が出てしまうもの。
そういう問題点を承知してもらっているのに、その問題点を指摘してくる場合も難クレームですね。

うちの会社では必要以上の金品を要求してくるクレーム、解決するつもりの無いクレームを悪質クレームと見てますね。
必要以上の金品とは、相手の要求する金額や品物に適正な根拠のないものですね。
もしこういう損害をこうむったというのならその修理にかかる見積もりや計算書、実際に支払ったものがあればその領収書そういうものを求めますね。
この場合多少の割高は気にしません。
急ぎの場合最安値のものを求められないことってありますから。

解決するつもりの無いクレームとは、ただ文句を言うことが...続きを読む

Q写真の大学の簿記の授業の課題の7-3(2)以降がわかりません。

写真の大学の簿記の授業の課題の7-3(2)以降がわかりません。
※写真のURLはこちら▼
http://www.imagegateway.net/p?p=Bx7VAQBFFuS


大学の簿記学の授業で出た課題なのですが、手持ちのテキストなどに掲載されておらず、(2)以降がどうしても解けません。

わかる方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)合っていますよ。
収益は期中仕訳であれば貸方に記入しますが、決算振替仕訳では借方に記入するのですよね。
決算振替仕訳の問題なのに、いつもの癖で収益を貸方に書くミスが多い項目です。

(2)ヒントを出しましょう。
商品売買益勘定はこのように記入されています。(仕丁欄省略)
  受取利息勘定ではどうなりますか。
      商品売買益
――――――――――――――――――――――――――――
12/31 損益    500,000 |○/○ 現金    200,000
                  |○/○ 現金     300,000

(3)「当期純利益」を資本金勘定に・・・。
  「当期純利益」は勘定名ではありません。
テキストに「資本振替」とか「純損益の振替」というタイトルで解説されていると思いますよ。
  下記のような損益勘定が載っているページがあるはずなので調べてみてくださいね。 
  ヒントを出しましょう。
  この仕訳を転記した後の○○勘定はこのように記入されています。(仕丁欄省略)
  この勘定科目の貸方最終行の資本金は「当期純利益」を表していますよ。
  そして、その金額はいくらですか?
             ○○ ←勘定科目名は何でしょう?
――――――――――――――――――――――――――――
12/31 給料   200,000 |12/31 商品売買益  500,000
 〃  支払家賃 400,000  | 〃 受取利息   10,000
 〃  雑費    30,000  | 〃  資本金    ○○○


(4)ヒントを出しましょう。
  (3)の仕訳を転記した後の資本金勘定は次のようになります。
            資本金
――――――――――――――――――――――――――――
              | 1/ 1 前期繰越  1,000,000
             |12/31 ○○     ○○○

損益勘定の仕訳と各勘定の締切は、
期中取引とは異なるため、分かりにくいですね。
慣れるまですべての勘定科目について仕訳し、転記して
(1)収益・費用の振替仕訳
(2)上記のすべての勘定について元帳に転記
(3)純利益の振替仕訳
(4)上記の勘定について元帳に転記
(5)元帳のすべての勘定を締め切る
という流れを何度も何度も練習しましたよ。
練習問題ではこのうち一部しか出題されないのでよく分からないのです。
流れが分かればどの問題でも対応できますので頑張ってくださいね。

(1)合っていますよ。
収益は期中仕訳であれば貸方に記入しますが、決算振替仕訳では借方に記入するのですよね。
決算振替仕訳の問題なのに、いつもの癖で収益を貸方に書くミスが多い項目です。

(2)ヒントを出しましょう。
商品売買益勘定はこのように記入されています。(仕丁欄省略)
  受取利息勘定ではどうなりますか。
      商品売買益
――――――――――――――――――――――――――――
12/31 損益    500,000 |○/○ 現金    200,000
                  |○/○ 現金     300...続きを読む

Q目標管理制度 目標設定

皆様教えてください。
日本の会社で8割が導入している目標管理制度ですが、私の会社でも目標管理制度を導入しておりますが、目標設定段階で非常に苦労しております。考えても出尽くした感じになってしまいます。
そこで、皆様のお知恵を拝借したくて、こちらに投稿させていただきました。おすすめの書籍やサイトなどがありましたら教えてください。また苦労せず設定できる方法などございましたら、教えていただけると助かります。
当方営業事務をしております。

Aベストアンサー

 既に提出済みだと思いますが、来期の参考になればと思い、まとめました。私の会社も成果主義なので、目標管理シートがあり、私自身2週間程前に提出しました。
 目標管理は会社目標に則り、何を、いつまでに、どの位、どうするかを上司にコミットメントすることになるので、私は以下のことに留意し、まとめています。

【テーマの設定】
 ・会社の目標を達成するために、自部署でやるべきことをテーマとする。
 ・法令遵守のもと、自部署でやるべきことをテーマとする。
 ・部下に対して、人材育成の観点でテーマにする。
 ・3年程あとの、ありたい姿をイメージし、到達するための計画をたて、テーマとする。
【目標値の設定】
 ・現在の自部署の悪さ加減を数値的に把握し、どの程度の水準まで引き上げなくてはいけないかを考え、目標値を決める。
【手段の決定】
 ・目標に到達するための手段を決める。
  一つのテーマに対し、いくつかのアプローチが必要なはずなので、代表的なものを二つ、三つまとめる。

・・・まぁ、こんな感じです。

 参考となる書籍・サイトの知見は、申し訳ありませんがありません。
 そして、「苦労せずに」というのは、要領の良い人もしくは上司が無能なら可能かもしれませんが、私を含めた凡人もしくは普通の上司のもとでは無理だと思います。
 コミットメントなのですから、背水の陣で臨むものです。
 但し、現実と離れすぎると自分の成績が悪くなってしまいます。つまり、努力目標にしてはいけないということです。
 厳しい目標を立てて、自分だけが苦労するなら良いですが、部下を困らせるようなことになったら、可哀想ですし、管理能力を問われかねないです。
 社風を感じ、上司の性格&関係を考え、同じ立場の人の目標を参考に設定すると良いと思います。

 成果主義は既に流行りでは無くなった感じがしますが、「目標達成のため、会社に対しどう貢献するか」と考える社員が少なかったこと、会社側が社員を公平に査定するのに便利だったから、流行ったのだと思います。
 PDCAサイクルがキチンと廻せれば、期末の結果提出も苦労しないと思います。
 お互い、頑張りましょう!!

 既に提出済みだと思いますが、来期の参考になればと思い、まとめました。私の会社も成果主義なので、目標管理シートがあり、私自身2週間程前に提出しました。
 目標管理は会社目標に則り、何を、いつまでに、どの位、どうするかを上司にコミットメントすることになるので、私は以下のことに留意し、まとめています。

【テーマの設定】
 ・会社の目標を達成するために、自部署でやるべきことをテーマとする。
 ・法令遵守のもと、自部署でやるべきことをテーマとする。
 ・部下に対して、人材育成の...続きを読む

Q問題、課題、原因要因、目標、対策、現状把握の違い

タイトルの件、違いは何ですか

問題、課題、原因【要因】、目標、対策、現状把握の違いについて

自分の認識は、下記のとおりです

事例:会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

1:現状把握
⇒売上、費用を全て調査
⇒印刷代だけ、前年比で、100万円多かった

2.問題
⇒会社の利益が、平成23年度、前年費で、100万円少ない

3.原因、要因
⇒印刷費用の使い過ぎ【100万円】

4.課題
⇒会社の利益の向上【100万円】

5.目標
⇒会社の利益を100万円上げる【平成24年度】

6.対策
⇒廃棄する紙の中から、リサイクルできる紙をプリンターに使う
⇒必要なものだけ、カラープリンターを利用する

以上、ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 以前にも似たような相談がありましたよね。これらは問題解決のための科学的アプローチの要素です。時系列的には次のような流れとなります。


問題⇒現状把握⇒分析⇒課題⇒目標⇒原因・要因⇒対策⇒評価⇒処置

問題
 問題とは関心が持たれる事項、とくに望ましくない懸念事項です。
 ⇒会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

現状把握
 現状を調査して問題に絡む事実関係を明らかにすることです。
 ⇒売上、費用を全て調査

分析
 現状把握した結果から課題が見えるようにすることです。
 ⇒印刷代だけ前年比で100万円多かった

課題
 改善に取り組むべき不具合(解決すべき事項)です。
 ⇒印刷代の削減

目標
 課題に含まれるべき要素であり、改善で達成すべき到達点です。
 ⇒前年並の印刷代(現状より100万円の節減)
 可能な限り年度の最終目標だけではなく毎月かせめて四半期ごとの中間目標も立てます。

原因・要因
 不具合は何かの結果であり、その結果を引き起こす大本の事項が原因です。
 原因には幾つかの要素からなることがあり、それぞれの要素が要因です。
 ⇒印刷費用使い過ぎの原因(「印刷費用使い過ぎ」は原因ではありません。それは結果であり、その結果をもらたす大本の事情が原因です)
 文面からでは原因は不明ですが、使用済み用紙のリサイクル管理手順の不備、カラープリントすべき判断基準の不備が要因としては考えられます。しかし、これらを完璧に実施しても100万円の節約になるかどうかの根拠が明らかではありません。更なる調査が必要です。

対策
 課題を解決する手段です。可能な限り原因(要因)を取り除くことです。
 ⇒使用済み用紙のリサイクル管理手順を整備して実施運用するう
 ⇒カラープリントする判断基準を整備して実施運用する
 ただし、これらを完璧に実施しても100万円の節約になるかどうかの根拠を明らかにしていないので、その調査結果によってさらなる対策が必要になります(つまり要因はもっと他にもあるかも知れません)。対策をすべて行ったら目標達成になる科学的な根拠が必要です。精神論ではいけません。

評価
 対策の結果が目標に対して達成できている程度を調べることです。
 ⇒毎月(または四半期)ごとにかかった印刷代を調べて前年同期と対比します

処置
 対策の結果が目標未達成のときに目標を達成できるように手を打つことです。
 ⇒毎月(または四半期)ごとに目標未達成なら挽回のための手をこまめに講じます。

 以前にも似たような相談がありましたよね。これらは問題解決のための科学的アプローチの要素です。時系列的には次のような流れとなります。


問題⇒現状把握⇒分析⇒課題⇒目標⇒原因・要因⇒対策⇒評価⇒処置

問題
 問題とは関心が持たれる事項、とくに望ましくない懸念事項です。
 ⇒会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

現状把握
 現状を調査して問題に絡む事実関係を明らかにすることです。
 ⇒売上、費用を全て調査

分析
 現状把握した結果から課題が見えるようにすることです。
 ⇒印...続きを読む

Q目標管理(役員秘書の目標)

役員秘書をしているものです。
会社で成果主義(目標管理)を導入してしばらくになります。年に2回上期と下期にそれぞれ目標を3個決めなければならないのですが、そろそろネタが尽きてきました。
いくら考えても、いいアイディアが浮かばないのですが、どなたかアドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わかります!私も役員秘書をしています。

少し前に導入された目標管理って、数字で成果が図れる仕
事や日々変化に富む仕事をなさる方にはいいかもしれません。
でも、毎日の定型業務を間違えなくこなすことが一番
大事な職種には、あまり合ってない制度ですよね。

特に秘書という仕事は、ボスが気持ちよく仕事してくれる
ように、また、お客様や社員とのパイプ役になるべく気配
り心配りするのが一番大事な仕事です。
変に高尚な目標を立て、気配り心配りがおざなりになった
ら本末転倒ですよね?
私は上司に毎年、そのことを理解してもらえるように相談
して、その上で目標管理を立てるので目標はほぼ毎回一緒
です(笑)
「秘書業務の遂行(定型業務のことです)」「マニュアル
の更新」「住所録管理の徹底」などなど。
「あなたの仕事は目標管理で非常に評価しずらいから。」
と言って、私の上司(秘書室長)は理解してくれます。
brookeさんの上司の方は相談してもわかって頂けないで
しょうか?

ただしその分、言葉遣いやお茶の所作、目上の方だけでな
く他部署後輩への気配りなどには人一倍気を使っているつ
もりです。
細かいところでは有休はなるたけボスがいない日しか取ら
ない、ボスの外出が昼休みにかかる時は昼食時間をずらす
など、日々の仕事をキチンとこなすことでアピールしてい
るつもりです。

この制度自体、すでに時代遅れとの声もあがっています。
もう少ししたら必ず変ると信じ、頑張りましょう!

わかります!私も役員秘書をしています。

少し前に導入された目標管理って、数字で成果が図れる仕
事や日々変化に富む仕事をなさる方にはいいかもしれません。
でも、毎日の定型業務を間違えなくこなすことが一番
大事な職種には、あまり合ってない制度ですよね。

特に秘書という仕事は、ボスが気持ちよく仕事してくれる
ように、また、お客様や社員とのパイプ役になるべく気配
り心配りするのが一番大事な仕事です。
変に高尚な目標を立て、気配り心配りがおざなりになった
ら本末転倒ですよね?
...続きを読む

Q大学の商法の授業のレポート課題についてアドバイスをお願い致します。

大学の商法の授業のレポート課題についてアドバイスをお願い致します。

大学の商法の授業でレポート課題がでました。
内容は「商号を保護する法制度について、制度概要を解説しなさい」というものです。
そこで質問なのですが、このレポートは商号のどのポイントに要点を持っていけば良レポートになりやすいでしょうか?
正直に申し上げると私この授業が苦手で要領が掴めておりません……
私のようなものでも良レポートに仕上げられようなアドバイスを是非御教授下さい!
またもし参考資料や参考Webページなどもあれば教えて頂きたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「類似商号規制に関する制度変移」では?
 http://www.610-kaikei.com/news/law/5-2.html
 http://www.mizuho-ri.co.jp/consulting/advice/topics/topics20061204.html

Qクレーム対応: クレームの聴き方はどうすれば良いでしょうか?

クレームを対面で受けることがよくあります。

うなずいたり合間にお詫びの言葉を挟みながら聞いていると「お前本当にわかってるのか?」・「そんな表面ずらの謝罪を聞きたいんじゃない」とつっこまれ、黙っていると「何黙ってるんだ?」とつっこまれどちらにしてもこちらの態度が気に入らないとつっこまれます。

具体的な要望はなく、話を聞いて欲しいだけなんだと思いますが正直そんなお客様を朝から相手すると一日憂鬱で他のお客様に良いサービスを提供できない様な気になります。

クレームの聴き方、付き合い方はそれぞれあると思います。
クレームはどうやって聴くと良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらでどうでしょう

参考URL:http://soudan.air-nifty.com/claim/cat5358512/index.html


人気Q&Aランキング