映画に出てきたシオン修道会の儀式(男女の交わりの儀式)は何の意味があるのですか?
また、そういうような儀式がいろんなところにあるようですが、
どういうような意味でしているのか分かる方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フィクションであるにもかかわらず、冒頭に実在の組織名を挙げ、「この小説における芸術作品、建築物、文書、秘密儀式に関する記述は、すべて事実に基づいている」と述べているために、扱われている内容の真偽について議論が起きた。

例えば、冒頭に登場するオプス・デイは実在する組織であるが、「秘密結社」のシオン修道会やその「秘密儀式」は想像上のものである[3]。とりわけキリスト教、とくにカトリックの教義に深く関わる部分は大きな反響を巻き起こし、2006年3月には米国カトリック司教会議(USCCB)が、教義について反論するウェブサイト[4]を開設している。(ウィキペディアより)
と言うわけでフィクションなのでそういった儀式は行われたことはないようです。原作の小説「ダヴィンチコード」を読んでみましょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング