はじめての質問です。

日焼け止めのいる季節になってきたので1週間ほど前に日焼け止めを購入しました。
購入した商品は楽ちんだと思い、初のスプレータイプです。

商品の詳細
 サンカット
 ウルトラUV プロテクトスプレー <日焼け止めローション>

顔・身体どちらにも使用して良いと書いてあったので朝、顔にシューッとスプレーしました。
スプレーした感じは痛かったです。

その日は肌の調子も良く、なんともなかったのですが
次の日からおでこや頬がとてつもなく痒くなり真赤に腫れてしまいました。

掻くことも肌を傷めてしまうことを考えるとできず、
冷やしていたのですが、冷やすのをやめると痒みが再発…。

商品の説明書きをちゃんと読んでみると
「顔にご使用になる場合には、1度手のひらに出してから、少量ずつ伸ばしてください」
と丁寧に書いてありました。

原因はこれだと確信し、反省しましたが
肌の調子は一向によくなりません。

昨日、「ガスール」という泥パックをしてみたら痒みがなくなりました。
しかし顔中皮が向けて肌がとても汚い状況です。

どなたか似たような経験をしたことがある人、そうじゃない人も、
こうしたらいいよ、というアドバイスを是非ください。

お願いします。

ちなみに肌質は
敏感肌の混合肌といった感じです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

SPFの数値が50ですよね?


高すぎます。
数値が高ければ高いほどお肌に負担が掛かると以前何かで目にしました。
敏感肌なら尚更ですね^^;
私も日焼け止めではよく肌荒れしました。

長時間屋外に出るわけではないのなら、SPFは30もあれば十分です。
こまめに塗り直すのが良いです。
それと、紫外線吸収剤配合のものはお肌に負担が掛かり良くないです。
紫外線散乱剤配合のものをチョイスしてくださいね。

日焼け止めは長時間お肌につけるものなので、基礎化粧品と同等に考えなくてはいけません。
高いからよいというわけではないですが、安過ぎるものはあまり好ましくありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりSPF50は高いですよね。
27を買ってみたのでそちらを使いたいと思います。

お礼日時:2009/05/23 20:02

なにはともあれ、「皮膚科に行きましょう」としか言えません。


ここで何かしらのアドバイスを受けることは可能ですし、
中には有益な情報もあると思いますが、
自分に合う方法になるかは保証できない情報になります。

大したトラブルでなければ(例えば被れはないけど一時的な刺激を感じる、
乾燥が気になる。など)実践する価値があることは多いですが、
皮が剥けて痛々しい状態から回復しないとなると、
自己判断や素人判断、経験談に頼らず、専門医に診てもらうのがいいです。
仮に実践してシミになったり余計悪化したら、それこそ回復するまでにものすごい時間やお金や労力、
何よりも精神的な負担がかかりかねませんから。。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q防水スプレーで反射プリントが溶ける

反射プリント付のウエアがありますが、
反射プリントに防水スプレーをすると溶けてしまうのでしょうか?
普通のロゴなどのプリントも溶ける危険がありますか?
溶ける場合防水スプレーをかけるにはどうすればいいでしょうか?

http://yanasemt.exblog.jp/15619219/

Aベストアンサー

あちこちの過去質問やブログの区分にすごく近いのですが、
キャプテン・スタッグ(パール金属)よくあるご質問・Q&A集
防水スプレー シリコン系・フッ素系別特徴(本文はPDFテキスト打ち)
http://www.captainstag.net/qa0020.html

効果を持つ中身が違うと、併せて用いる液剤も違います。
フッ素樹脂=炭化水素など揮発性溶剤か水溶性
シリコン樹脂=元が油性なので浸透、残存しやすい油性

どちらもプリント自体を損なう物性でないようですが、
価格で高いですけれど、フッ素系が適切のようです。
シリコン系では反射させている面で染みてしまいます。
(ライダーブーツ、グラブ用でお持ちかも知れないのでご注意)

Q「日焼け止めのみ」と「日焼け止め+ファイスパウダー」はどちらが肌にいいですか?

同じ質問をBAさんにしたら
「日焼け止め+ファイスパウダー」がいいと言われ、
いろいろ商品を進められるのですが
オフィス内の作業(OL)のためすごく乾燥します。

通勤以外は外に出ないのですが
日焼け止めだけでは肌によくないでしょうか?

Aベストアンサー

YESかNOか一概に言いきれないものがあります。

基本的に、肌に乗せるものが増えれば増えるほど、
落とすためには、それなりに強い洗浄力が必要になり、
そうなると肌への負担は当然増えます。

そういった意味では、日焼け止めだけの方が良いと言えるのですが、
個人的な経験から言いますと、それはべたつきなどなく、
1日使用してみても、何の問題を感じない日焼け止めを使用する場合のみかな、と思います。

と言いますのも、使用している日焼け止めがベタつきの多いものや、
最初は良くても時間が経つとベタつき出すものであると、
髪やほこりが顔にへばり着き易くなってしまい、
肌に過剰な汚れや刺激を与える可能性が高まります。
そうなりますと、吹き出物や肌荒れなどのトラブルを引き起こす原因になりますので、
ベタつき防止のためにパウダーを付けておいた方が、
洗浄時の負担を考慮しても、総合的に見れば良いと言えます。

ご参考になれば幸いです。

Q脳が溶ける。

私はよく寝る子供で、親に「そんなに寝ると脳みそが溶けるよ!」と言われてきました。
これは「起きてちゃんと行動をしなさい」という意味で親は使っていたと思うのですが、
実際科学的な面から、あるいは医療的な面から見て「寝すぎて脳が溶ける」ということはあるのでしょうか。

溶ける…ではなくてもそれに近い現象とかです。例えば記憶力の低下とかです。「脳が溶ける=記憶力の低下」のように寝すぎることによって起きる問題です。

私自身は本当に脳が溶けるとは思いませんが、寝すぎると起きた時に頭がボーっとなっていることがあるので心配になり、質問しました。

ここでの「寝すぎ」とは前日に特に激しい運動等したわけでもないのに(体が疲れてるわけでもないのに)10~13時間眠れてしまうことを指すことにします。

Aベストアンサー

普通は寝過ぎでは脳は溶けませんが、溶ける時は脳に大量に血液がいかなくなって脳細胞が死んだ時に溶けだしますが生きていて血液が流れていれば溶けません
ですが、寝てばかりいて脳を使わないとボケますね(^^)
老人が歩かなくなると、すぐにボケ出しますこれは刺激が無くなって脳が活性化されないからと思います

Qお肌が綺麗になりたいです。私は小さい頃とても肌が白かったのですが、日焼け止めを塗っておらず、肌も少し

お肌が綺麗になりたいです。私は小さい頃とても肌が白かったのですが、日焼け止めを塗っておらず、肌も少し黒くなりそばかすが出てきました。そのそばかすは今もあります。そして、ニキビだったりニキビの跡だったり…ちょこちょこあるのですが、どうやってケアすれば良くなりますか?また、オススメの商品はありますか?教えてください!

Aベストアンサー

日焼け止めは塗った方がいいですよ。
日焼けは太陽の紫外線からのヤケドといわれてますからね。
ですから、肌にヤケドしてしまう訳ですから女性の目からみると最悪です(T_T)/~~~
いろいろな病気にも発展しますからね。
ニキビ関係でしたら薬局に専用の塗り薬が売ってますから、店の人に聞いて、その塗り薬を使った方がいいですね。
自分は男でおススメ商品は分かりませんが、他に知っている限りでいい方法をおススメしたいです。

それは科学的に証明されている事で、肌がキレイになる要因がありますよ。
それは筋力トレーニングです。
大変かも知れませんが、徐々にやっていけば、その分奇麗な肌をお約束できると思います。

筋トレにより出る成長ホルモンで新陳代謝を盛んにして、全身の肌が生まれ変わるんですよ。
後はダイエットで太りにくく、やせやすい体をつくってくれます。標準の体が一番いい肌ですね。
健康的にも良好ですしね。
他にもいろいろないい事が証明されているんですよねぇ~!!

筋肉ムキムキの人を思い出すかも知れませんが、あれは薬を使ってます。
それに日本人は男も女も筋肉が付きにくい体質ですから大丈夫です。
少し前、体が締まって美しい体系の女性をみた事があります。肌ももちろん自然にきれいでしたよ。
でも筋トレ効果は、初めはでませんけどね。2~3ヶ月後ぐらいからですね。でも将来必ず効果はでます。

アスリートの女性は、体が細く肌も奇麗です。あれは目的は違いますけど、みなさん筋トレは欠かせなくやってますしね。
つまりアスリートの人は、一石二鳥ですかねぇ。
その筋トレとは・・・例えばスクワット(足の膝の上下)、腕立て伏せ、腹筋、首あげ・・・徐々にやっていけばいいと思います(^_-)-☆

でも筋トレは毎日はやらないで下さいね。2日か3日おきに1度がいいですよ。つまり休養を筋肉に与えて下さいね。
慣れて来たら、よく本屋とか図書館にある本にいろいろ書かれていますから、一度読んでみて下さい。「なるほど」と面白いですよ(^。^)y-.。o○

日焼け止めは塗った方がいいですよ。
日焼けは太陽の紫外線からのヤケドといわれてますからね。
ですから、肌にヤケドしてしまう訳ですから女性の目からみると最悪です(T_T)/~~~
いろいろな病気にも発展しますからね。
ニキビ関係でしたら薬局に専用の塗り薬が売ってますから、店の人に聞いて、その塗り薬を使った方がいいですね。
自分は男でおススメ商品は分かりませんが、他に知っている限りでいい方法をおススメしたいです。

それは科学的に証明されている事で、肌がキレイになる要因がありますよ。
それは筋...続きを読む

Q自転車用の潤滑スプレーで内部のグリースが溶ける事はありませんか?

ディレイラーにテフロンパウダー配合の自転車用潤滑スプレーを使用して、内部のグリースが溶ける心配はありませんか?
グリースが溶けると自転車にどういった不具合が生じますか?

Aベストアンサー

まず、ディレーラーに限って話します。

テフロンの潤滑スプレーをかけるときにはまずディグリーザで洗浄、続いてパーツクリーナーで脱脂その後にスプレーをしないと効果が発揮されません。

潤滑油とグリスは基本的に混ぜてはいけません(中には混ぜても大丈夫とうたっているものもありますが)。グリスが必要なところにはグリスの粘度が必要です。そこに粘度の低いオイルを加えるとグリスが流れ出してしまうのです。そうすると防水性、潤滑性能などが低下してしまい、さびなどの原因になります。

さらに、異なった製品を混ぜると本来その製品が持っている性能が落ちてしまうだけでなく、化学反応により、違う性質を持ち、樹脂成分や金属成分を侵食してしまう可能性があります。

Q日常生活でSPF50の日焼け止めは肌(顔)に悪いですか?

常にランコムのニューロシールドSPF50+++をメイク下地に使ってました。
特にレジャーは行かないので普段の生活です。
友人に話すと化粧品関係の仕事をしているんですがそんな50なんて数字は塗ったらダメ、20位でいいと50は日常生活には必要ないと言われました。
肌に負担がかかり悪い?らしく。

けどこの商品は口コミでも人気があるし…友人はスキンケアのコトも詳しいので、このままランコムの商品を使っても大丈夫なのか意見を聞きたいです。
同じ種類でSPF30もありますがPAは++で一つ少なくなります。

Aベストアンサー

>ナチュラルな仕上がりでシミへのカバー力はない...。

サイトの写真をみればカバー力がある事が分かりますが....。

書き込んだ方はよほどの薄付けをされたのでしょうね。
パウダーの量が少なければカバーは出来ませんから。
また、その様な薄付けだとSPF値も落ちてしまいます。

ベアミネラルのコンシーラーは確かにありましたね。
私も必要ないのではないかと思っているのですが、
こればかりはやってみないとどういう物かが分かりません。

Q脳が溶ける縮む事はありえるんですか?

以前どこかで脳が溶けた縮んだと言う都市伝説みたいな
話を聞いたんですが実際にそのような事はありえるのでしょうか?

Aベストアンサー

血液がいかなくなったり、栄養不足で壊死して萎縮することはありえますが、通常は神経細胞が死ねばその部分には支持組織が広がってきますので、溶けたり(どういう状態を差しているのかよくわかりませんが)、縮んだりすることはあまりありません。

Q顔の色のことです。 高校一年の男子です。 去年、顔には日焼け止めを頻繁にしていたのですが、首には少

顔の色のことです。

高校一年の男子です。
去年、顔には日焼け止めを頻繁にしていたのですが、首には少ししか塗ってませんでした。
その結果が 顔は白いけど首が黒くなってしまいました。
最近は首にもしっかり日焼け止めを塗って
自転車に乗るときは首にタオルみたいなどをして日焼け防止をしています。
改善方法などあったら是非お願いします!

Aベストアンサー

はやとーさん、初めまして。
スキンケアカテゴリにて、専門家回答をさせていただいている、松原と申します。

早速、ご回答をさせていただきます。

顔の日焼け対策に気を取られるあまり、首の日焼け対策を怠る人が多いようです。
顔は白くても首が黒ければ、見た目の印象やイメージが、ガラッと変わります。
つまり、スキンケアというのは、顔面だけでなく、首から上の皮膚を意識する必要があるというわけです。

肌を気にする男性は、近年珍しくありませんが、衣服に覆われることが少ない首への日焼けを気にされることは、大変共感致します。

首は、紫外線の屈折を受け易いため、浅黒くなりがちです。
首に巻く女性用のUVストールなどもありますが、男性が使用するには抵抗があると思いますので、日焼け止めとタオルを常用すれば、ある程度防御できます。
日焼け止めを塗る時間がない時は、タオルだけでも十分日焼け防止効果はあります。ポイントとしましては、首全体を覆うように巻き付けることです。

以上、ご参考になれば幸いです。
ありがとうございました。

Q塗装面が溶ける?

塗装面が溶ける?
FRPの椅子にアクリルのスプレーで塗装しアクリルのクリアーで仕上げました
一週間ほど自然乾燥してから座布団を敷きましたところ、気付いたら塗装面が溶けたというか
座布団の跡がついてしまいました。
乾燥がたりなかったのでしょうか?それとも特殊なコーティングが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

「しきりが悪い」という状態ですね。

アクリルのスプレーとはアクリルラッカーではなくて水性ということでしょうか?
水性で模型用とかでしたら「そういうもの」なのだと思います。

そうではなくて自動車補修用などのアクリルラッカーでしたら乾燥不足と思います。
ちょっと熱を掛けないとダメなのかも。

「特殊なコーティング」は無いと思います。通常のラッカースプレーなどを上塗りしたらどうかなというところですが、ダメかもしれない。保証できません。
布団の痕は、完全に乾いてから目の細かい(#800ぐらいの耐水)サンドペーパーを掛けて、ラビングコンパウンドで磨けば消せます。乾いてもしきりの悪い「そういうもの」だったら無駄な作業ですけれども。

この時期、水性塗料など特に、なっかなか乾かないということはありますね。

Q安い日焼け止めと 高い日焼け止め

同じSPFが50 PA+++ でも 安い値段のものと 高い値段のものが ありますよね。
この値段の違いは 何ですか? やはり 高い物の方が 効果が高いのでしょうか?

絶対に焼きたくないので たっぷりと 使います。 すぐ無くなるので どうしても安いものを
買ってしまいます。 何を基準に選んだらいいのでしょうか? 

詳しい方 よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

同じメーカーの場合であれば、開発費と宣伝費がほとんどだって聞いたことあります。たとえば、資生堂であればアネッサが日焼け止めのトップ。毎年多額の開発費をかけて改良・宣伝をします。といっても生産ラインすぐ全部変わるわけではなく、旧製品の一部はパッケージを変えてスーパーなんかで扱っているセルフ商品として売られていたりします。
ただ、旧製品といってもその違いは結構微妙だったりしますし、成分によっては前のほうが肌にあうなんてこともないとはいえない場合もあるでしょうね。

あと、配合成分の違い。値段の高いものは日焼け止め以外に保湿成分や下地機能をもたせたり、多機能になっている場合が多いです。保湿・下地をしっかりする人であれば必ずしも、高価な多機能日焼け止めを使う必要ないともいえます。フェイス用、ボディ用とあるものはそのあたりをより明確にした商品です。

私もすぐ日焼けするので、いろいろ試しましたが、日焼け止めだけはほんと毎年いいのがでてきますね。値段にかかわらず、やはりメーカーが最新の研究成果をつぎ込んだ新製品やリニューアルしたてのものはいいものが多いです。最新の技術というのには、落ちにくさや使用感のよさも当然含まれてくるでしょう。

日焼け止めってどうしても成分的に効果の高いものは落ちにくく、肌への負担が高い。反面肌にやさしいものは使用感いまいち、落ちやすいと効果が半減という矛盾とたたかってきました。そのあたりのバランスがメーカーの腕のみせどころということなんでしょうね。なので数値の表示は同じでも、商品によっていろんな面でずいぶんな違いがありますよね。そういうのって、実際テスターやサンプルで試したり口コミをみて参考にするしかありません。

やはり日焼け止めは落ちては効果半減です。高いものをケチケチつかうくらいなら、安いものをたっぷり使いまわすのがいいとおもいますよ。私は顔用とボディ用とわけています。顔用は高いもので、ボディは安いものをたっぷりと、というかんじです。

ちなみに、今年からPA表示が少し変わって最高がいままでの+++から++++になりました。

同じメーカーの場合であれば、開発費と宣伝費がほとんどだって聞いたことあります。たとえば、資生堂であればアネッサが日焼け止めのトップ。毎年多額の開発費をかけて改良・宣伝をします。といっても生産ラインすぐ全部変わるわけではなく、旧製品の一部はパッケージを変えてスーパーなんかで扱っているセルフ商品として売られていたりします。
ただ、旧製品といってもその違いは結構微妙だったりしますし、成分によっては前のほうが肌にあうなんてこともないとはいえない場合もあるでしょうね。

あと、配合成分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報