コクヨや他社で発行している、88ミリ*125ミリ位のいわゆる汎用の出金伝票のテンプレートをダウンロードして、それにパソコン上で入力して、会社に提出したいのです。ちなみにコクヨでは商品コードはテー2002です大創産業では、G-92です。相当な枚数を手作業で記入するのが煩雑すぎるので、なんとかならないものかと、質問させて頂きます。

A 回答 (1件)

同じ悩みを抱えて、こちらの質問に行き着きました。


質問日から大分経っておりますので、ayutaka3様はもう解決済みかも知れませんが、
私の方で探してみた結果を、念のため回答させて頂きます。

下記の参考URL先からエクセルのテンプレートデータをダウンロードできます。
オリジナルのサイズはA4に2枚程度の大きさですが、
70%位に縮小すれば、ほぼご希望されておられるサイズになると思います。

伝票の整理って、本当に大変で煩雑ですよね。
少しでもお役に立てれば嬉しく思います。頑張って下さいね。

参考URL:http://template.k-solution.info/2006/01/01_excel …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや~大変たすかりました。
こんなサイトがあるのは想像していましたが、なかなかたどり着けなかったので、教えて!gooにお願いしました。
これからこのテンプレートを利用して、事務処理を進めたいと思います。

有難う御座いました。

お礼日時:2009/06/09 21:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで出金伝票の勘定科目別に集計をだしたい

エクセルで月ごとの出金伝票を作成しています。
勘定科目に特定の文字が入った時に、その金額が別の総額の欄に加算されて反映される方法を教えてもらえないでしょうか。
例えば備品が500円だったとして、備品という文字が記入されると、別枠の備品総額欄に加算されて金額が入るという具合にしたいです。勘定科目は数種類あり、その全部にこの設定をしたいのです。
ちなみに、月の表の何日に備品が入るかはわかりませんので、表全部に対してこの設定をしたいです。
わかりにくい説明で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

SUMIF関数を使います。

↓が参考になると思います。

http://pc21.nikkeibp.co.jp/tech/excel36/02/

Q振替伝票は手書きでないとダメですか?

今の会社で、振替伝票と帳簿の記入を手伝っています。
私は経理ではないのですが、小さい会社なので何でもやらなければいけません。
先日から、ずっと振替伝票やら帳簿の記入をやっていますが
全く同じ内容を帳簿と振替伝票に書くのが、とても無駄な気がしています。
振替伝票と帳簿が必要なのはわかっていますが、「なぜに手書き?」と思うのです。

前の会社でも、振替伝票の記入を手伝ったりしてましたが、やはり手書きでした。

そこで質問なのですが、
振替伝票や帳簿は手書きでないといけないものですか?

例えばエクセルなどでデータをつくっておけば、記入の手間も短縮できるし
チェックの手間も半分以下に短縮できると思うのです。

<余談ですが>
先日、私が「重複してチェックしなければいけないし無駄だなぁ」と
思いながら作業をしていて、何か効率的に出来る方法はないかと
考えながらやっていました。
それがわかったのか、社長に「無駄な作業があると思ったら提案して」
と言われ、ドキっとしました(笑)
だから、この考えを提案してみたいのですが、振替伝票は手書きでないと
ダメだという決まりがあるなら、提案できないし・・・と思い
ここで質問させていただきました。

今の会社で、振替伝票と帳簿の記入を手伝っています。
私は経理ではないのですが、小さい会社なので何でもやらなければいけません。
先日から、ずっと振替伝票やら帳簿の記入をやっていますが
全く同じ内容を帳簿と振替伝票に書くのが、とても無駄な気がしています。
振替伝票と帳簿が必要なのはわかっていますが、「なぜに手書き?」と思うのです。

前の会社でも、振替伝票の記入を手伝ったりしてましたが、やはり手書きでした。

そこで質問なのですが、
振替伝票や帳簿は手書きでないといけないもの...続きを読む

Aベストアンサー

手書きでなくてもOKです
私の会社では、振替伝票自体がありません。

じゃあ、どうやっているの?
EXCELで、現金出納帳、当座預金出納帳、受取手形記入帳、支払手形記入帳・・・を作成しています。
会計ソフトに、テキストファイルからインポートする機能がありますから、そのレイアウトになる様にCSVファイルを作成し取り込みます。
もちろん、現金出納帳、当座預金出納帳で
当座預金 xxx / 現金 xxx
等の仕訳が重複しますが、そこはルールを決めて当座預金出納帳からは
現金取引は仕訳(エクスポート)はしないなどやっています。

10年ほど前、税務調査で仕訳伝票の提示を求められましたが、
月に1000行以上もなるデータを手作業でぽつぽつ入力できない。
上記の方法を実演して見せたら、なるほど!こっちの方が早いわ
と言ってそれから3年おきにきっちり税務調査がありますが
一度も仕訳伝票の提示を求められたことがありません。
現金出納帳等の原始資料、領収証、総勘定元帳はきっちり作成・保管しています。

Q入金伝票の入金先って

現在簿記試験勉強中のものです。

勉強しながらふと疑問が湧いたので質問させていただきます。

入金伝票に「入金先」という項目がありますよね。
ここには「支払う人」を記入するのですか?

○○会社へ売上5,000円、というとき
(借)現金 5,000  (貸)売上 5,000
となったとき
「入金先」は「○○会社」になるのでしょうか。


入金「先」だと、「自分・自社」のこと?と思いましたもので・・・

Aベストアンサー

自分のところの伝票を切ってるので、全部自分(自社)中心に考えれば良いのではないでしょうか?^^;
入金伝票であれば自社に「入金した先」、出金伝票であれば自社が「出金した先」と言う感じで。

Q未払金と未払費用の違いについて。

未払金・・・{例}固定資産の未払額、有価証券の未払い額。

物、またはサービスを買い入れてまだ代金を払っていないものをいいます。また、商品・材料などの営業用の物品購入勘定である買掛金とは区別します。
会計原則では事務用品等の「費用になるもの」もあてはまることになっていますが、実務では、この部分は未払い費用と決めて、処理のし易い割り切った考え方を取り入れているところもあります。

未払費用・・・{例} 家賃、給与、賃借料、経費一般の未払い額。

まだ支払いの済んでいない営業用外の購入費用。
会計原則では、「継続的な役務提供を受ける場合、期末までに提供済みの部分について未払いのもの」となっていますが、実務では、費用の未払い分と理解してして簡易処理する場合があります。

各々の定義は以上の様になっていますが、未払金の説明にある
>会計原則では事務用品等の「費用になるもの」もあてはまることになっていますが、実務では、この部分は未払い費用と決めて、処理のし易い割り切った考え方を取り入れているところもあります。
という文がある為に混乱しています。

「費用になるもの」も未払金になるのであれば、未払費用とはどうやって区別すればいいのでしょうか。
未払金と未払費用の正しい分別の仕方を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

未払金・・・{例}固定資産の未払額、有価証券の未払い額。

物、またはサービスを買い入れてまだ代金を払っていないものをいいます。また、商品・材料などの営業用の物品購入勘定である買掛金とは区別します。
会計原則では事務用品等の「費用になるもの」もあてはまることになっていますが、実務では、この部分は未払い費用と決めて、処理のし易い割り切った考え方を取り入れているところもあります。

未払費用・・・{例} 家賃、給与、賃借料、経費一般の未払い額。

まだ支払いの済んでいない営業用外の...続きを読む

Aベストアンサー

質問の内容どおり、会計原則上、「費用」の未払い分は「未払金」、「未払費用」のどちらにもなりえます。
契約上の役務の提供が完了していれば「未払金」、
未完了であれば「未払費用」という区分けです。

そうはいっても、この違いを意識するのは結構面倒なので、費用の分はすべて「未払費用」と仕訳する実務を取り入れてるところもあるんだよ。ってことをいってます。会計原則にはもちろん反していますね。

会計原則上の違いについて、こんな例が紹介されているサイトがあったので参考にしてみてください。

>例えば、給料を考えてみましょう。
>毎月20日締めの翌月10日払いとします。
>当月21日~末日までの給料は未払費用となり、
>前月21日~当月20日までの給料は未払金となります。
>なぜなら、この例でいえば、契約上、毎月21日~翌20日までの役務の提供をもって完了すると考えられるので、
>月末における翌月10日に支払う給料は未払金として処理され、
>当月21日~末日までの給料は、月末時点では、当該契約から判断して、
>役務の提供がすべて完了していないので未払費用として処理されることになります。

質問の内容どおり、会計原則上、「費用」の未払い分は「未払金」、「未払費用」のどちらにもなりえます。
契約上の役務の提供が完了していれば「未払金」、
未完了であれば「未払費用」という区分けです。

そうはいっても、この違いを意識するのは結構面倒なので、費用の分はすべて「未払費用」と仕訳する実務を取り入れてるところもあるんだよ。ってことをいってます。会計原則にはもちろん反していますね。

会計原則上の違いについて、こんな例が紹介されているサイトがあったので参考にしてみてくださ...続きを読む

Q出金伝票の書き方について(かなり初心者です)

小さい会社で働いています。経理がわかる人がいないのでご質問させていただきます。出金伝票は手書きのものを使っています。

1)商品を買い、ATMで現金を振り込みました。その際に振込手数料を取られた場合、振込手数料は別に出金伝票を起こすのでしょうか?その場合の支払先は銀行名でしょうか?

2)交通費は月をまたいで請求できないと聞きました。しかし例えば9月の最終日に発生した交通費は10月1日にしか請求できないと思うのですが・・・。そういうケースでも出金伝票の日付は9月30日にした方がよいのでしょうか。

3)コンビニで宅急便を出したとします。その場合の支払先はコンビニでよいのでしょうか。

本当に簡単なことなのかもしれませんがどうか教えてください。
ついでにといっては何ですが、初歩的な経理のことがのっているHP等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

1.出金伝票は1枚でいいでしょう。No.1の方と同じです。

2.現金の締めをいつにするか、ではないでしょうか?
会社がどう判断し、9月か10月のどちらの経費で計上するか?
金庫の残高を確認し、月末で締めて日報を作成し、
もう現金を動かさない日はいつですか?

私がいた会社では、現金の金庫は月末の夜まで受付し、
精算にこなければ、翌月扱いでした。
なぜなら、ルールを守らない人(よく現金精算をする人)が多かったからだそうです。

また、システム上現金だけは前月に戻って
データを入力することが出来なくなっていたので、
翌月扱いでした。

なので、 質問者さまの会社の経理のルールがどうなっているか?ではないでしょうか。
月末の現金精算も、「その月の経費で計上」しろというなら、
月末から2営業日までとか期日を決めるとかして、
精算したほうがいいです。

現金以外の数字(売上・仕入など)を計算したりしてますか?
そして、9月の実績の「速報」とかって集計してますか?
その日にちにもよると思います。

3.コンビニはあくまでも、荷物の代行窓口であって
支払い先は利用した「宅配会社」になります。
送り状の会社でいいです。

http://knowledge.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=6568411&flag=2&burl=

経理初心者おたすけ帳
http://www.otasuke.ne.jp/

1.出金伝票は1枚でいいでしょう。No.1の方と同じです。

2.現金の締めをいつにするか、ではないでしょうか?
会社がどう判断し、9月か10月のどちらの経費で計上するか?
金庫の残高を確認し、月末で締めて日報を作成し、
もう現金を動かさない日はいつですか?

私がいた会社では、現金の金庫は月末の夜まで受付し、
精算にこなければ、翌月扱いでした。
なぜなら、ルールを守らない人(よく現金精算をする人)が多かったからだそうです。

また、システム上現金だけは前月に戻って
デー...続きを読む

Q勘定科目を教えてください。

来客用の飲料や茶菓子等の勘定科目は何にするのがいいのでしょうか?交際費?雑費?消耗品費?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的には、その内容によって、会議費、福利厚生費、交際費に分かれるものと思います。

その場で商談する際に出す飲料や茶菓子であれば会議費、主として従業員のためのものであれば福利厚生費、来客へのお土産については交際費に該当するものと思います。
(飲料や茶菓子について、来客と従業員、どちらにも出す場合は、どちらが比重が大きいかで判断されれば良いと思います。)

ただ、金額がそれほど大きくなければ、雑費で処理する会社もあるとは思います。
(もちろん、そのうちの交際費については、税務上は交際費で処理すべき事となります)

Q出金伝票について

いつもお世話になっております。

当方、個人事業・簡易(単式)簿記にて帳簿処理を行っております。
経理初心者です。

『出金伝票』とは領収書が出ない場合(自販機・キップ・コピー代等)にのみ、きちんと証拠性を記載しておけば領収書の代わりとしての効力があると聞きました。

うちでは現場で営業さんや作業員に休憩時に作業打ち合わせを兼ねてジュースを出す場合があります。自販機なので領収書も出ません。

この場合、出金伝票の支払い先には何と記入すればよいのでしょうか?
勘定科目:打合会議費  摘要:ジュース代
とすれば大丈夫なのでしょうか?

頻繁ではないですが、今までは自腹で出していましたが経費処理できるならば助かります。

私の認識は正しいでしょうか?ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
うちの会社ではそういう場合、

取引先名:自販機
勘定科目:会議費
摘  要:○○氏外計○名 打合せジュース代
領収書は立替えて買った人が紙(メモ紙)に買った日付と摘要の内容を書き、押印をして領収書としています。
上司の印を貰ってくる人もいます。

というようにしています。
監査でも特に質問されたこともありません。

Q入出金伝票は出納帳があっても使ったほうがよいのですか?

現在、小規模な会社(従業員4名)くらいの会社で経理を担当しています。その点でご質問があります。

私は弥生会計を使っているのですが、例えば何か現金で売上が上がった時に入金伝票を使わずに、現金出納帳もしくは預金出納帳にそのまま上げているのですが、本来は入出金伝票を使ったほうがよいのでしょうか。

振替伝票は使い勝手がよく、どの場面で使えばいいのかも分かるのですが、出納帳がある場合に入出金伝票の必要性があまり分からずに困っています。

ご返答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も振替・出金伝票は若干使用しますが、入金伝票は未使用に近いです。
あまり使うことって無いですよね。だから、必要性が判らないって
事でしょ。

貴方のご質問の
『入出金伝票は出納帳があっても使ったほうがよいのですか?』

私から返答は『別に~(エリカ様風に)いいんじゃない!』(^_-)-☆

Qお茶菓子代の勘定科目がわかりません。

専業農家です。

農作業の休憩時に出すお茶菓子代をどの勘定科目に入れたらよいのかわかりません。

以前は”雇い人費”の項目に入れていたのですが、そこには給与も入っているため、お茶菓子代と給与の区別がつかなくなっていました。

いくつか調べると、交際費・雇い人費・雑費等それぞれ書き方が違っています。

休憩時に使うお茶菓子代の費用はどのように考えればよいのでしょうか?

ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

おっしゃる通り、お茶菓子代はその内容によって勘定科目が違ってきます。

会議の時のお茶菓子=会議費
従業員の福利厚生=福利厚生費
営業活動の手土産のお茶菓子=販売促進費
老人ホームの入居者のお茶菓子=介護付帯費
etc

ご指摘の雇い人費はあくまでも人件費(給与 雑給)と判断できます。(農業の会計経験が無いので間違っているかもしれませんが)故に雇い人費は馴染まないと思います。どちらかと言うと福利厚生費的な性格が強いと判断できます。従って福利厚生費、金額が少額であれば雑費でも良いと思われます。

Q町内会費の勘定科目

町内会費の勘定科目は何が適当でしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

事業をやっている関連で町内会に加入している場合は「会費」又は「雑費」で処理し、非課税です。

自営業で、事業に関係なく自宅で加入している場合は、事業の経費にはなりませんから、「事業主貸し」で処理します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報