フランスとスイスに旅行に行くのですが、フランスではEU圏外からの旅行者がひとつの店で1日に175.01ユーロ以上の買い物をすると、12%(店によって異なる)の免税が受けられるようですが、その手続きはEU加盟国内で一番最後に出国する国の空港で行うようですが・・・
行き:日本⇒フランス(滞在)⇒スイス(滞在)
帰り:スイス⇒フランス(乗り継ぎ)⇒日本
と言う旅行の計画をたてていますが、この場合、フランスからスイスに移動する際に、フランスの空港で手続きするのか、スイスからフランスで乗り継ぐ際にフランスの空港で手続きするのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

免税を考えたときかなり面倒な経路となりましたね


行き:日本⇒フランス(滞在)⇒スイス(滞在)とありますが
フランス、スイスは空路?陸路?
陸路なら駅の税関で手続きをお願いしてもいいですが
嘘も方便でスイスから空路日本に帰るとだけ言ってお願いする(わざわざフランスで乗り継ぎするとは言わない)
航空券を見せろと言われれば見せてフランスの乗り継ぎ時間が短いからお願いと泣きすがるのが良い

基本的には他の回答にある帰りのフランスで手続きですが
航空会社に関わらずフランスで免税をする場合はそれなりの時間を要すると思ってください
第一ターミナルであれば搭乗手続きカウンターと同じ階に税関があります
第二ターミナルの場合到着ロビーに税関があります
そこに行かないと手続きできない

あと今年はスイスフランス間の航空機移動をしていないので経験談でないので申し訳ないですが
今年3月29日からスイスフランス間は国内線同様となり(シェンゲン協定)
今回のあなたの経路の場合往復とも入国はフランス、出国もフランスで手続きとなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
スイス⇔フランス間は空路です。手続きは帰りにフランスでするのですね。スイス⇔フランス間は国内線同様扱いになるんですかぁ。情報ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/23 02:31

ヨーロッパのある空港で働いています。


シェンゲン協定によりフランスからスイスの便は国内線扱いになるので手続きはフランスで行います。

ただ、手続きを行う際に品物が手元にある状態でないといけません。

なのでスイスで預ける荷物の中に免税品を入れてそのまま日本に行くようにすると税金を戻すことができません。

なので手荷物に入れるか、フランスで一度預けた荷物をピックアップするかにした方がいいと思います。

フランスでは分かりませんが、私の働いている空港では預ける荷物に品物を入れるか、手荷物に品物を入れるかで手続きの仕方が変わってきます。

詳しくは使用される航空会社に聞いたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

第2ターミナルですが、Fでは出発階での手続きです。


VAT手続きは税関ではありませんので。
ただ裏手にあって表示を見ていかないとなかなか見つからないです。

そこでVATの手続き(スタンプ)が終了したら、今度は到着階に
降りて行き、アメックス両替所に行くように言われます。
そこで一式を提出すると現金(ユーロ)にて支払がされます。

時間帯によりますが、深夜なら10分程度。
昼間は時間かかるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昼間の便なので、時間がかかることを覚悟して行きます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 02:32

帰りのフランスで行います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 02:26

空港で印をもらった書類をポストに投げ込みます。


帰りの乗り継ぎでできますか?
帰りの便ではフランスに入国するのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
帰りはフランスで乗り継ぎのみなので、入国はしないと思います。
手続きは帰りのフランスでするのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 02:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPower書院プラチナパックを入手したい。

シャープのワープロソフトPower書院のユーザーでした。多くの文書・表を保存していましたが、WindowsXP対応のPower書院プラチナパックを購入しないまま発売中止になってしまったために、パソコンをWindowsXPにバージョンアップすることができず困っています。発売中止になってしまったPower書院プラチナパックをどこかで入手できるでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1064983と同じ質問ではないですか。そちらも生きてますが。
Power書院プラチナパックでWEB照会すれば数十件出てきますし、照会先電話も載ってました。特定のソフトに付いては、該当ユザーがOKWEB回答者におれば良いですが、
ワープロ使用者層と違うような気がします。
製造元に中止になっても、在庫がないか照会されたのでしょうか。

Q免税手続き:スイス→フランス→スイス→パリ空港経由

ジュネーブ空港からフランスへ行き、またジュネーブ空港からパリ空港経由(乗り継ぎ)で帰ります。
それぞれの国で免税対象品を購入した場合、

フランス購入品はジュネーブ空港フランスエリアで免税手続きできると考えています。
 スイス購入品も上記同じフランスエリアの税関で一括に免税手続きできるものなのでしょうか?
  それとも、スイスエリアの税関でしかできないでしょうか? 
  つまりジュネーブ空港では2回別々の税関に行く必要があるでしょうか。

教えていただけましたら幸いです。
実際に経験された方がおられたら嬉しいです。
  

Aベストアンサー

フランスで買った商品の免税手続きは、EUを最後に出る空港で行うのが原則です。
ジュネーヴ空港のフランス側税関で頼めばやってくれるかもしれません。
パリで乗り継ぎ時間が十分ある、液体持ち込み制限に抵触するものが無い等の理由で
パリの空港でやってくれと言われるかもしれません。

スイスで買った物の免税手続きはスイス出国時にしてください。
免税手続きは最後にジュネーヴ空港を出る時で良いと思います。
詳細は観光局のサイトをどうぞ。
http://www.myswiss.jp/jp.cfm/information/tips/shopping/

英語サイトで詳細が出てきませんが、ジュネーヴ空港のフランス語サイトもどうぞ。
当然フランスとスイスは税関が別れていますので、フランスの物ができても
別々の手続きになると思います。フランス側の税関は"チェックイン前に"手続要だそうです。

参考URL:http://www.gva.ch/DesktopDefault.aspx/tabid-353/1359_read-34168/

Q90年代の書院→XPパソコン

95年頃のモデルの書院(SHARPのワープロ)のなかの
テキスト変換機能を用いて
書院で作成した文章をXPパソコンで読み出そうとしていますが、うまくいきません。
そもそもこういうことは出来るのでしょうか?
またやり方がなにかまちがっているのでしょうか?

書院の中の、フロッピーをMSDOS化する機能によって新しいフロッピーを初期化する。
そこの中に、書院の機能で、MSDODファイルとして書き込む。
それをXPパソコンで読み取る。


そうすると、『フォーマットされていません』という警告がXP上で出ます。

Aベストアンサー

 一般に95年ごろのワープロ専用機のFDDだと、2HDフロッピーの場合MSDOSフォーマットは、1.25MBフォーマットになってると思われます。
 今の一般的なPCは、1.44MBなので、1.25MBのフロッピーは読めないので「フォーマットされていません」というメッセージが出ていると思います。
2DDのフロッピーは、ワープロも今のPCも対応しているので、2DDのフロッピーを使えばPCでも読めるはずです。

Qスイス旅行1週間(実質現地滞在5日間)おすすめルート教えてください。

初めまして、初めてgooに投稿してます。
というのも、今度7月にスイス旅行に行くのですが何もかもわからなさ過ぎて困っています。
【日程】
(7/13 13:20チューリヒ空港着)

(7/17 15:00 チューリヒ空港発)
日程は13日~17日なのですがどこに行けば良いでしょうか?
泊まるホテルは4日間チューリヒにあるのですが場合によっては
荷物だけそのホテルに置いて違うところに泊ってきても良いかなと思っています。
見に行きたいのはルツェルン、グリンデルワルトとユングフラウです。
やはりチューリヒから一日で行って戻ってくるというのは難しいでしょうか?
一応今のプランなのですが列車時間他、おすすめ情報がありましたら教えてください。
スイスパスの具体的な購入場所や、スイスフランへの両替のRateは日本の方が良いのか?などもわかりましたら教えてください。
【13日】
チューリヒ空港

チューリヒ市内観光
↓ 行って戻ってくる時間があれば
(リヒテンシュタイン)

【14日】
チューリヒ
↓ IC約2時間
インターラーケン
↓ BOB 35分
グリンデルワルト(この辺で昼食??)

グルント
↓ゴンドラ 30分
メンリッヒェン
↓徒歩1時間30分
クライネ・シャイデック
↓ JB 50分
ユングフラウ
↓ここの所要時間と行き方が全くわかりません。。。
ルツェルン

【15日】
ルツェルン
↓ここの所要時間と行き方が全くわかりません。。。
ベルン
↓IC 1時間
バーゼル
↓IC 1時間
チューリヒ

【16日】
チューリヒ近郊でゆったりできるところ教えてください。
13日行けなかったらリヒテンシュタインに!
【17日】
チューリヒ

チューリヒ空港12時には着

この様な感じなのですが、ここはこうした方がや、
ここは電車時間的に厳しい、ここは見といた方が良い、ここのお土産はお勧め等ありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

初めまして、初めてgooに投稿してます。
というのも、今度7月にスイス旅行に行くのですが何もかもわからなさ過ぎて困っています。
【日程】
(7/13 13:20チューリヒ空港着)

(7/17 15:00 チューリヒ空港発)
日程は13日~17日なのですがどこに行けば良いでしょうか?
泊まるホテルは4日間チューリヒにあるのですが場合によっては
荷物だけそのホテルに置いて違うところに泊ってきても良いかなと思っています。
見に行きたいのはルツェルン、グリンデルワルトとユングフラウです。
やはりチューリヒか...続きを読む

Aベストアンサー

●泊まるホテルは決まっていて変更できないのでしょうか?

フルに観光できる日が中三日間しかないので、移動時間を有効に
使えるようにしたほうがいいですね。

私ならばグリンデルワルトを2泊入れるようなコースを考えます。

【1日目】7/13 チューリヒ空港⇒グリンデルワルト泊
【2日目】7/14 ユウグフラウ観光(グリンデルワルト泊)
【3日目】7/15 グリンデルワルト観光⇒ルツェルン泊
【4日目】7/16 ルツェルン観光⇒チューリヒ観光⇒チューリヒ泊
【5日目】7/17 チューリヒ⇒チューリヒ空港

ルツェルンにてカペル橋周辺を見るだけならば、チューリヒへの移動の途中でも
観光できるので、グリンデルワルトをもう1泊入れてもいいかなと思います。
(ユウグフラウにいって天候に恵まれなかった時の保険として)

●鉄道の時刻表はSBBのサイトで簡単に調べられます。 http://www.sbb.ch/en/

From/Toに駅名( "Zurich HB","Luzern","Bern","Jungfraujoch"など)を
入れて探したい日付、時刻を入れて "Search connection"をクリックすると
乗換検索をしてくれます。

今お考えの日程で判らない所要時間、乗換時間もこれで判ります。

# 結構乗換に際どいのも出てきますのでご注意を。
# 英語(en)表示になっていますが、それほど難しい単語はありません。

●スイスパス/スイスフレキシーパスは日本国内で購入していってください。
HISとか旅行会社サイトで購入できますが、出発までに期間がないので
早めに準備したほうがよいでしょう。
http://www.his-hotel.com/rail/europe/rail_swpn.php
http://www.ohshu.jp/railpass/SwissPass.html

バリデート(使用開始手続き)はスイスでも日本でもできます。
(国内ですると期間がかかるかもしれません)

●スイスフランへの両替は、スイス・日本であまり変わらなかった気がします。

●地球の歩き方「スイス鉄道の旅」というガイドブックは参考になるかもしれません
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/train/train02.html

●泊まるホテルは決まっていて変更できないのでしょうか?

フルに観光できる日が中三日間しかないので、移動時間を有効に
使えるようにしたほうがいいですね。

私ならばグリンデルワルトを2泊入れるようなコースを考えます。

【1日目】7/13 チューリヒ空港⇒グリンデルワルト泊
【2日目】7/14 ユウグフラウ観光(グリンデルワルト泊)
【3日目】7/15 グリンデルワルト観光⇒ルツェルン泊
【4日目】7/16 ルツェルン観光⇒チューリヒ観光⇒チューリヒ泊
【5日目】7/17 チューリヒ⇒チューリヒ空港

...続きを読む

Qpower書院のカルクをPCへ持ってきたい。

Power書院プラチナパックは、もう販売していません。ページを検索したのですが、在庫のある所も見つけられません。Power書院があれば、カルクが、SYLKへ移行できるようです。ヤフオクにも出品なし。何か良い方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

的外れでしたらごめんなさい。

データコンバートソフトで書院形式を他の形式に変更するというのではだめでしょうか?
・リッチテキストコンバータ
http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/
・コンバートスター
http://www.systemport.co.jp/product/cs16/index.html

※あちこちの掲示板にPower書院プラチナパックを探していることを書かれている人物ですよね?>bb2005さん

参考URL:http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/

Q乗り継ぎ便の場合の免税手続きについて、やはりEU最終出発国でないとできないでしょうか??

乗り継ぎ便の場合の免税手続きについて、やはりEU最終出発国でないとできないでしょうか??

来月KLMオランダ航空を利用して、ミラノに個人旅行に行きます。
免税手続きについて教えて頂きたいのですが、規定ではEU最終出発国となっているのでスキポール空港での手続きになると思うのですが、たくさん買い物するので全てを機内持ち込みの荷物に入れることができないと思います。
預け入れのスーツケースに入れるのでミラノの空港(リナーテ)で手続きはできないでしょうか??
チェックインを先に済ませておいて、クレームタグが日本行きになっているとリナーテ空港でも手続きができると聞いたことがあるのですが。。。

また5月は霧の心配はしなくても大丈夫でしょうか??

ご回答お願いします。

Aベストアンサー

わたしはKLMでバルセロナを往復しました。
いろいろと買い物しましたが、バルセロナで免税手続きをしました。
品物を見せる必要もありませんでした。手続きの窓口は行列ができているので品物を見せている余裕などなさそうでした。
ただ、規則はEU最終国での手続きが基本ですよね。。。

Q書院造と西洋建築、近代建築について

書院造と西洋建築、近代建築を比較してどのような点が違うのか具体的に教えてください
また、書院造は日本的であるがなぜそうなのかも教えてください

Aベストアンサー

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自然の池や海をイメージした不定形なもので、樹木は、自然の中の年数などを誇張はしていても、あり得ない形にはならない。

 その典型が書院造りですね。

 それに対して、西洋建築は自然を排除します。

 ガッチリと窓にはガラスが入っていて風を拒絶し、扉はドアで基本的に閉まる物だったりしますし、家は角張っていて、材料は石材など硬い物を使用します。

 付属する庭は、カクカクしたシンメトリーな形状。あんな形状は自然の中にはありえず、人間による「自然支配」の象徴です。


 質問者さんの言われる近代建築というのがナニを指すのか、いまいちわかりませんが、私にいわせると、複数の日本の有名建築家などが設計した建物、その環境のような、自然と人間の(一体化ではなく)調和した建築が「近代建築」と呼ぶに値すると思います。

 自然と人間、別な物は別なんだけど、一緒に仲良く存在します、的な、和風と西洋建築の良さを取り入れたようなもの。

 だれのどこの建築がいいか、ちょっと名前が出てきませんが、何度か「これぞ近代建築」というふうに思ったことがありますね。


> 書院造は日本的であるがなぜそうなのか

 一つにはハッキリした四季があることと、もう一つは八百万の神々への信仰が原因ではないかと思います。

 季節の移り変わりは美しいから、当然、それを眺めたい、壊したくないという気持ちになりますし、シンメトリーなものは自然にはありえないのに、あえてそのようなものを作るような、畏れ多いことはできないし、すべきでない。

 寺院なども、中国や朝鮮半島などのような、伽藍(建物)と塔を左右対称に作ったのは最初だけ。すぐ、片方にだけ塔を建てるようなアシンメトリーな形状に行き着きました。

 陶器などの好みも同様で、朝鮮の陶工などがキッチリとできあがった作品を王家から求められたのに反して、日本ではいびつな、一見失敗作のようなものが好まれたのもまた同じ。

 完璧な形なんて自然にはありえない!あってはならない!

 それらの思いを追求し、追究し、突き詰めたところあるのが、書院造りではないでしょうか。
 

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自...続きを読む

Q3月のドイツ・スイス・フランス旅行

こんにちは。
3月中旬~70過ぎの父と娘の3人でドイツ・スイス・フランスの旅行を添乗員同行のツアーで行く予定で、どのツアーにするか検討中です。父の年齢のことを考えると心配な事が多く下記の質問に答えていただけますでしょうか?ちなみに父は年齢の割には元気で海外旅行の経験もあります。

(1) ロマンチック街道のバス移動が、どこのツアーも3日間くらいありますが、かなりきついでしょうか?プレミアムバス利用が良いでしょうか?
(2) 3月半ば過ぎは、ドイツ・スイス(インターラーケンかツェルマット)は、厚着をしてもかなり寒いでしょうか?
(3) 9日間でロンドンも含んだツアーも考えていますが、実際1日位しかいることができませんが、行って良かったというような街でしょうか?(このツアーにすると直行便になります)

色々と、質問してしまいましたが、わかる限りでけっこうですので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ドイツ・スイス・フランス旅行ですか
私は以前、ドイツ・スイス旅行に行った事があるので、その体験からの話です。

ドイツは車のシートベルトに関してとても厳しい国で、車に乗っている間はシートベルトは必ずするようになります。
していないと運転手ではなく、その人が罰金となります。
なのでロマンチック街道などの長距離バス移動の際は結構キツイかもしれません、まして高齢の方と一緒なら少しでも楽なバスを利用された方が良いと思います。

ドイツのノイシュヴァンシュタイン城は駐車場から城の見学まで結構な坂道があります、ただ馬車(有料)もあるので心配ならそちらを御利用されても良いかと。

ドイツ・スイスと魅力的な街・自然が多く駆け足で観るにはもったいない所なので、出来ればドイツ・スイス・フランス・イギリスの4ヶ国ではなく、ドイツ・スイスの2ヶ国で行くのをお勧めしたい処です。
国が多くなるとそれだけバス移動・電車移動などが多くなりかえって疲れてしまいます。
それよりも連泊の多いプランの方が体には良く、じっくりと観光も出来ますよ。

私が行った良かった街はローテンブルグとツェルマット、この2都市は是非訪れてみてください。ツェルマットはマッターホルン観光の事も考えると連泊すると良いですよ。

ツアー会社のプランでも料金が安めなのは若い人が多く、人数も多くなるので忙しかったり騒がしかったりする事もあります。
値段はちょっと上がるプランの方が最高同行人数が決まってたり(だいたい15~20人まで)、落ち着いた方が比較的多いので同じツアーの人とも打解けられ楽しい旅が出来ると思います。


tomo-misa様、お父様との楽しい旅をお過ごしくださいね。

ドイツ・スイス・フランス旅行ですか
私は以前、ドイツ・スイス旅行に行った事があるので、その体験からの話です。

ドイツは車のシートベルトに関してとても厳しい国で、車に乗っている間はシートベルトは必ずするようになります。
していないと運転手ではなく、その人が罰金となります。
なのでロマンチック街道などの長距離バス移動の際は結構キツイかもしれません、まして高齢の方と一緒なら少しでも楽なバスを利用された方が良いと思います。

ドイツのノイシュヴァンシュタイン城は駐車場から城の見...続きを読む

Q帝国書院の地理の教科書、気候区分の間違い?

最初にkabo-cha さん。帝国書院の間違いでした。
すいません。

ふと気になって帝国書院の地理の教科書を見てたら、温帯気候の分類がありました。
そこには
温暖湿潤気候
地中海性気候
西海岸性気候
の3つが色分けしてありました。
なのに、北陸から東北にかけての日本側は白く何もぬられてないんですよ。
帝国書院では北海道も塗られてなかったので同じ亜寒帯と思っているのでしょうか。
私と同じく変だと思った方はいないのでしょうか。

写真がないので信じててもらえるか不安です。


それと、帝国書院に苦言を言った方がいいですかね。

Aベストアンサー

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載ってないかもしれませんが
高校生用ならDfaとDfbも見分けられるくらい細かく書いてあるでしょう。
もしかしたらケッペン以外の気候区分例も載ってるかもしれません。
私が今使ってるのにはケッペン以外に2つの区分図が載ってます。
用途に応じて分類の仕方も変わる。
地図が何種類かあるのと同じですね。

ちなみに「日本、ケッペン、気候区分」で検索するとケッペンの分類の修正をあつかった
論文が見つかると思います。
外国の分類では日本の気候の分析が不十分なので見直し作業をしてるんですね。
将来教科書の区分図が変わるかもしれません。

それにしても質問が高度ですね。
大学受験でもここまで細かいことはなかなか調べられませんけど。
勉強頑張って下さい。

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載っ...続きを読む

Qイギリス、フランス 空港の手続きについて

こんにちは。
今僕はイギリスに観光に来ていますが、フランスへの航空券が安かったので、フランスへも行こうと思ってます。

日本への帰国は9/12 のヒースローからのカタール航空で日本へ帰るんですが、フランスからイギリスへ戻る際にイギリスへの入国手続きをせずにそのまま乗り換えという形で、日本へ戻ることは可能でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。
なぜか行き先をパリと思い込んで回答してしまいましたが、「フランス」としか書いてなかったですね。すみません。
もしロンドン~パリならば、もしロンドンへの便が欠航の場合でもユーロスターに切り替えられるくらいの余裕を持ったスケジュールにすれば安心かも?と考えたりしたのですが、もしパリ以外であれば間に合う代替手段がありませんから、アウトですね。
Mo.3さんのおっしゃるとおり、別切りで手配する場合、特に日本への帰国便への乗り継ぎの場合は、同日乗り継ぎは避けるのが賢明だと思います。


人気Q&Aランキング