楽天のとあるショップで、パンツとベストを購入しました。
イメージと違うので(値段のわりに安い生地や縫製だった)
返品をお願いしたら
「イメージと違う、という理由での返品は承っておりません」
とのこと。
実際手に取ってみなければわからない
縫製、生地の厚さ、クオリティ、が
値段と見合っていない、という理由で
返品はできないんでしょうか。
たとえばこれを逆手にとって
すっごく安い生地でてきとうに作った
原価300円くらいの洋服を
モデルにそれなりに着せて、6000円くらいで売りっぱなし、
なんて商売もできますよね。
楽天はそのへんの管理はきちんとしてないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そもそも通信販売にはクーリングオフ制度や返品制度はありません。


特に店側で定めた規定が無い場合、瑕疵(傷や欠陥)が無い場合には返品は難しいでしょう。
(イメージと違うという状況では瑕疵とはいえません)

>実際手に取ってみなければわからない縫製、生地の厚さ、クオリティ、が
>値段と見合っていない、という理由で返品はできないんでしょうか。

これは難しいでしょうね。
実際の商品ページに生地の厚さや縫製についての記載があり、それと違った商品が届いたのであれば
返品できますが、製品の質と値段が釣り合いが取れているかを客観的には判断できませんので。

>楽天はそのへんの管理はきちんとしてないんでしょうか?

Yahooにしろ楽天にしろ、そこまでの管理は無理です。
基本的に簡単な審査と出品手数料の支払いが終われば簡単に出店できますから。
その後は利用した客からの評価などを参考に、苦情が多いようであれば詳細を調査しますが、日常的
にチェックされているかといえば、そんな事はしていないでしょう。
(大手のところだからといって優良店だけが集まっているわけではありません)

型式などで同一品質かどうかが分かる家電などと違って、服や靴・カバンなどは素材や写真などから
は品質を量るのはとても難しいです。
ネットで購入するのであれば、店独自に定めている返品制度があるかを確認のうえ利用された方が良
いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はじめまして。
丁寧な回答、ありがとうございました!
回答の内容もそうですが、わかりやすい表記やまとめかた、言葉のえらび方にcerberosさんのインテリジェンスを感じました。オークションは危ないとおもって、楽天なら大手だしだいじょうぶ!とおもっていたのが甘かったです。いい勉強になりました。とりあえず楽天本社と話してみることにします。

お礼日時:2009/05/22 17:59

返品はできませんが商品をぼろくそに評価し店側の評判を落とすことはできますよ、ただし身勝手な内容や虚偽の内容と判断された場合返り討ち

になる得点付きです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
そうですね、
きちんと写真画像を何点か付けて
楽天の店舗評価に反映させたいと思います。
あと、自身のブログでも実店舗名付きで公開して
パブリックコメントを求めたいと思います。
他の購入者も安っぽいと言ってるみたいだし・・・・
評価している購入者8人全員が
安っぽいと言っているので。

お礼日時:2009/05/25 12:30

まず厳しい意見となりますがご了承下さい。



>>実際手に取ってみなければわからない
>>縫製、生地の厚さ、クオリティ、が
>>値段と見合っていない、という理由で
>>返品はできないんでしょうか。

できません。できるとすれば店の「善意」です。
クーリングオフはご自分で選んだ買い方には適用されません。
適用されるのは押し売りなど業者から薦められて確認も何もせず購入した場合です。
つまりネットショップのようにご自分で注文をして購入した場合は適用外です。
(全く押し売りではありませんからね。貴方の勝手な思いこみで買うわけですからね)
イメージが違うのような客側の一方的な(身勝手な)理由で返品できるようになったら
多くの店が商売から撤退するでしょう。(商売が成り立たなくなるしね)
まぁー写真写りがあまりにもきれいすぎるのもどうかと思いますが
それいうと一流メーカーだって同じです。
実際に着てみて似合わなかった服ってあるでしょう。それと一緒です。

>>原価300円くらいの洋服を
>>モデルにそれなりに着せて、6000円くらいで売りっぱなし、
>>なんて商売もできますよね。

それが商売です。
そんな事いったら衣服なら一流ブランド全てこれでしょうね
数万程度の宝石なんか原価知っていたらびっくりしますよ
ただ、ネットの場合、高くて悪いものは簡単には売れません。
それに例えると美容院で女優の写真見せてこういう髪型といって同じように
カットしてもらったが女優のようにきれいじゃなかったと一緒だと思います。
普通の人が聞いたら呆れるでしょう。貴方の言っている事はこれと一緒です。

尚、こういうのは楽天の管理外です。
それに自分で選んだ事、自己責任であり他には関係ない事です。
その前にネットショップのような手にとって確認できないような通販は
こういったリスクは絶対あります。
だから私は衣服は通販ではあまり買いません。購入する時は商品を知っている
メーカー物か失敗覚悟ですね
だから、こういうリスクがいやなら衣服はお近くの店や実店舗に直接出向いて
買うべきだと思います。ネットショップはそれを除いても値段的にいい買い物が
できるから利用したいと思うのが普通だと思います。
ただ、メジャーモールといって利用するのはやめた方がいいでしょう。
だってああいうところはテナント出店です。正直言って駄目業者も
たくさんありますし詐欺を行うのにぴったりなのも楽天です。
(集客力が多いと短期で詐欺が容易にできるからね)
ブランドイメージで考えると失敗するから注意しましょう。

尚、こういった写真写りでなんとかなるような商品や色を気にする商品は
ある程度は失敗覚悟か店が独自で返品制度設けているところで購入する方がいいでしょう。
色なんかはモニターの発色具合でいくらでも変わりますから文句言えませんしね

良い物を安く買うのはやっぱり難しいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
楽天は結構利用してて
衣類だけでもう400件くらい(!コワイ!)取引してますが
何を購入してもカワイくて安価なものが多く
はずれがぜんっぜんありませんでした。
おもえばいっしょうけんめい企業努力されてる
優良店舗ばかりだったのですね。
こんなことは初めてだったので
おどろいたと同時に
人間の品性というか、良心に欠ける人もいるんだなーと
なんだか人間不信になりました。
あんまり人にだまされたり、意地悪されたことがなかったので
へこたれました。。。。
仕事柄、洋服の原価や見る目はありますが、
これほどひどいものははじめてだったので。

>メジャーモールといって利用するのはやめた方がいいでしょう。
だってああいうところはテナント出店です。正直言って駄目業者も
たくさんありますし詐欺を行うのにぴったりなのも楽天です。

そうですね、考えを改めます。
確かにだまそうとおもったらだましやすいシステムですもんね。
厳しいなんてことないです、至極まっとうな回答、
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2009/05/22 21:49

>なんて商売もできますよね。


>楽天はそのへんの管理はきちんとしてないんでしょうか?

してません、する義務も無いですし

100円の原材料を1万円で売るのもアリです。

実際に手にとってみないと判らないのであれば、通販は利用しないでください
気に入らない、は理由になりません。

お金を支払った時点で商法としての売買契約は成立してますので。

商品に庇護が無い限り返品返金できないのが一般的です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>する義務も無いですし
しりませんでした。。。
楽天に出店している店舗は
厳しい審査のとおった、優良企業ばかりだと思っていました。
これじゃあなんだか押し売りみたいですね。。。。
楽天は信用できると思っていましたが
スラムのような部分もあるのですね。。。甘ちゃんでした(>_<)
そういう背景から、amazonは試着サービスを始めたんでしょうね。
でもまあ、そういうお店は需要が下がって淘汰されるとおもうので
(実際酷い評価でした。。。うかつだった)
今後の成り行きを見届けようとおもいます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 18:07

「訪問販売法」は、消費者トラブルが生じやすい取引形態のうち「訪問販売」「通信販売」「連鎖販売取引」の適正化を図ることを目的として、1976年に制定されました。

1984年にはクーリング・オフ期間が4日から7日に延長され、その後も度々改正が行われてきました。
 1988年には規制対象に一定の役務取引を追加、新たにキャッチセールス、アポイントメントセールスが加えられ、クーリング・オフ期間も7日から8日に延長されました。1996年には規制対象に「電話勧誘販売」が追加されました。連鎖販売取引についても行為規制の対象者を「連鎖販売業を行う者」にまで拡大し、クーリング・オフ期間も14日から20日に延長されました。1999年にはトラブルが急増していた継続的役務提供契約のうち、エステティックサロン、外国語会話教室、学習塾、家庭教師の4業種が「特定継続的役務提供」として新たに規制対象となりました。
 しかしその後も新たな商法による被害の多発や役務に関するトラブルの増加、電子商取引の拡大に伴う新しい形のトラブルなどが発生するようになりました。こうした新しい問題に対応するために訪問販売法が改正され、これまで対象外だった内職商法やモニター商法も「業務提供誘引販売」として規制対象に加えられ、それを機に2001年6月1日からは名称も「特定商取引に関する法律」と改称、施行されています。
 また、2004年1月からパソコン教室と結婚相手紹介サービスの2業種が「特定継続的役務提供」に追加され、2004年11月から事業者の悪質な手口で消費者が判断を誤って契約をしてしまった場合などは、その契約を取り消せるなどの民事ルールが強化されました。


「訪問販売法」は、消費者トラブルが生じやすい取引形態のうち「訪問販売」「通信販売」「連鎖販売取引」の適正化を図ることを目的として、1976年に制定されました。その後この法律は何度も改正を重ね2001年6月1日から名称が「特定商取引に関する法律」と改称、施行されています。
そこで規制されている中でも基本的に通信販売にはクーリング・オフ制度はありません。

そもそも手に商品を持ってみて販売する方法と違って、通販では写真と表現方法だけで商品説明をするわけで、商品イメージを100%伝えることは困難です。
消費者も「イメージが違う」商品もあるのが通販からの購入だと知りながら購入していると思われます。

そういう理由で返品は受け取れないということでしょうね。


ちなみに先の法律でネット通販のページには、必ず一定の事項を表示するよう義務付けられています。
具体的には、
1)販売価格と送料、
2)代金の支払い時期と方法、
3)商品の引渡し時期、
4)返品に関する事項、
5)事業者の氏名又は名称、住所、電話番号、
6)代表者又は業務の責任者名等です。
7)電子商取引の場合も事業者又は業務の責任者の氏名と電話番号の表示をすることが義務付けられています。
消費者はこういうことも承知の上で通販は利用する責任があります。
でも「返品不可」と表示されていても、商品に欠陥があったり広告と異なる場合には、返品や交換を要求することができますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kentkunさん、回答ありがとうございました。
とっても詳しくてほんと、勉強になりました!
法律専門の方なんでしょうか、文末の言葉端にも
相手へのやさしさと思いやりを感じました。
そうです、わたし、わりとがっかりしてるんです。
とっさに頭の中に閃いた『クーリングオフ』も、
通販で使えないことがわかってWがっかりでした。。。

>商品に欠陥があったり広告と異なる場合

これってびみょうですよね、
私のケースでも当てはまりそうなんだけど
安っぽい商品、っていうのは
個人の価値観だから。。。。

いちど自身のブログで実商品の写真を添付して
パブリックコメントを求めてみようと思います。

お礼日時:2009/05/22 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットショップの返品不可は違法?

ネットショップを経営しております。
自己都合で返品を迫るお客様に困っており、相談させてください。

HPの「特定商取引に関する法律表記」には「お客様のご都合による返品はお受けできません」といった旨の文章を書いております。
商品はペットボトルの飲料水などです。

お客様は、「イメージと違っていたので返品したい」「通販で返品できないなんてありえない」等、おっしゃっております。

通販でもクーリングオフが適用されると勘違いされているのかもしれませんが、どう対処すればよいでしょうか?
「特例として手数料等を差し引いた金額を返金します」と申し出てみましたが、引かれる金額に納得できないようです。

ダメと言っても既に商品はこちらに送られてきてしまいまして、ほとほと、困り果てております。
どなたかご回答お願い致します。

Aベストアンサー

>「全額じゃない」等ウダウダ言ってますが、今後は無視しようと思います。この場合、無視しても違法じゃないですよね?

無視しても違法ではないと思います。通信販売では、返品の有無は、販売者側が取り決めることができます。条件として 特定商取引に関する法律表記 に明示していれば可能になります。

お客様も納得ができない場合は、消費生活センターに連絡すると思います。消費生活センターの担当者は、こちらに不備がある場合は、内容証明等のアドバイスを与えてきます。

今回は、適正な対応だと思います。これからも返品には、悩まされますが頑張りましょう!

当店も早速、今晩、返品したいとの連絡が入りました。( 商品開封後、使用済 )

泣きたいです!

Q代金引き換え、受取拒否。キャンセル料の支払い義務について教えてください。

ある事情があって(これは全く私側の理由で、こちらの勝手であることは了承はしています・・・)
ネットショップで代金引き換えで注文したものを結果的に長期不在という形で(受け取り拒否)になりました。

ここに至ったのはショップのサイトにキャンセル料の記載等がなかったことです。
書かれていたのは

●ご購入商品の弊社からの発送後の、受取拒否・受取辞退をされました
場合、いかなる事由の場合も、以後、サイトよりご注文頂きましても
全てキャンセルとさせて頂き、一切のご注文を承る事が出来ません

でした。

なので迷惑だろうとは思いつつ、やむおえない理由があり、この記載を読んで「キャンセルのペナルティは今後このショップでは購入できないということ」と解釈し長期不在による受取拒否にしました。

すると相手方からメールがきて
「往復送料・代引手数料・キャンセル料をご請求させて頂くこととなりますので、予めご了承頂けます様、宜しくお願い致します。」
と書かれていました。
まだ口座番号や振込用紙などは届いていません。

もしよく他のサイトに書かれているような「「受け取り拒否」・「商品発送後のキャンセル」・「長期不在」などによる返品につきましては、 誠に恐れ入りますがお受けする事が出来ません。 この場合、往復送料実費、決済手数料、キャンセル料(販売価格の40パーセント)をご請求させていただきます ...」とあればこのようなことはしませんでした。

私はサイトに記載がなかったので、やむおえずこのような手を使ってしまいました。

それでも私は具体的な金額を伝えられたら支払う義務があるのでしょうか。迷惑をかけたことは重々承知ですが......

もし支払い請求を放っておいたらどうなりますでしょうか?

ちなみに商品代金は20000円です。

私の勝手だとは承知のうえで相談させていただきました。よろしくお願いいたします。

ある事情があって(これは全く私側の理由で、こちらの勝手であることは了承はしています・・・)
ネットショップで代金引き換えで注文したものを結果的に長期不在という形で(受け取り拒否)になりました。

ここに至ったのはショップのサイトにキャンセル料の記載等がなかったことです。
書かれていたのは

●ご購入商品の弊社からの発送後の、受取拒否・受取辞退をされました
場合、いかなる事由の場合も、以後、サイトよりご注文頂きましても
全てキャンセルとさせて頂き、一切のご注文を承る事が出来ま...続きを読む

Aベストアンサー

法的には、次のとおりかと思います。

まず、受取拒否の場合、それだけでは契約は解除されず、損害賠償請求権も生じません。ただし、受取拒否をされた側が目的物の保管に多額の費用を要する場合には、信義則違反としての損害賠償請求権が生じます。(以上、受領遅滞の議論に基づきます。)

他方、受取拒否をした場合、拒否した側は代金支払義務を履行していませんから、履行遅滞という債務不履行をしていることになります。したがって、拒否をされた側は、拒否した側の代金未払に基づく契約解除および損害賠償請求をすることが出来ます。

また、「受取拒否はキャンセルとみなします」などの契約上の根拠があるときは、契約が解除され、解除に伴う損害賠償請求権が生じます。

以上より、お書きのケースでは、そのネットショップは、misatossさんの代金未払に基づき契約を解除し、損害賠償請求をしてきたと考えられます。


この場合の損害賠償請求の範囲は、民法416条により定まります。すなわち、通常生じる損害と、通常は生じないものの損害賠償義務を負う者が予想できただろう損害との、合計額となります。

この点、お書きのケースでは、代金引換の受取拒否の場合に通常生じる損害としては、往復送料が挙げられるかと思います。代引手数料については、受取拒否でも生じるのかどうか存じませんが、生じるのなら通常生じる損害に含まれましょう。

他方、キャンセル料については、一般的に請求されているものの、売却前提での利益予定額などは基本的に通常生じる損害とはされていないため、キャンセル料は原則として「通常は生じないものの損害賠償義務を負う者が予想できただろう損害」といえるかどうかにかかってくるでしょう。より具体的には、第三者の視点で見てmisatossさんが予想できたといえるかどうかで判断することになります。

以上が、そのネットショップが法的根拠に基づき請求できる損害賠償となりましょう。(なお、損害賠償の予定について触れている方もいらっしゃいますが、損害賠償の予定は両者が予定内容に合意していることが前提となるところ、今回のケースではそのような合意が見られませんから、そもそも問題として登場しません。)


ただ、法的根拠ある請求額を超えた額を求めることも、手続上は可能です。

そのため、今回の支払請求を放っておいたときは、そのネットショップは、請求書の再送や内容証明の送付、少額訴訟や支払督促などによって、misatossさんに対して(手続上の)請求を引き続きおこなうことが出来ます。もちろん、実際におこなわれるかどうかは、別です。

実際におこなわれたときは、上記の法的根拠ある損害賠償額を視野に入れつつ、対応することとなりましょう。

法的には、次のとおりかと思います。

まず、受取拒否の場合、それだけでは契約は解除されず、損害賠償請求権も生じません。ただし、受取拒否をされた側が目的物の保管に多額の費用を要する場合には、信義則違反としての損害賠償請求権が生じます。(以上、受領遅滞の議論に基づきます。)

他方、受取拒否をした場合、拒否した側は代金支払義務を履行していませんから、履行遅滞という債務不履行をしていることになります。したがって、拒否をされた側は、拒否した側の代金未払に基づく契約解除および損害賠...続きを読む

Q通販で返品できないといわれた

届いた商品が不良品だったため、返品と返金対応のお願いメールを送ったところ
店側から「濡れタオルでぬぐっても汚れがとれないなら対応する」といわれました。
要するに濡れタオルで落ちる汚れならば対応しないという解釈をしましたが、そんな商品はお金を出す価値はないとおもいます(当たり前ですが)
対応外だった場合送料などは自己負担だそうで、本当にふざけてます。
(ちなみにいつ電話しても通話中です)

多少の汚れではありません。商品はかばんですが、
黒い汚れがべっとりついていました(手のひらくらいの大きさ)白い生地なので目立つ目立たないのレベルではありません。

私はあくまで返金をお願いしていますが、返品特約に書いてあった場合は返金対応してもらえないものですか?通販はクーリングオフできないと一生懸命言われましたが・・・・・・。
返品特約は商品購入時と、最終決算画面での両方に目立つよう特約を表記しなければならないと記憶しております。それ以外は8日以内なら契約解除できると思うのですが無理ですか?
ちなみに楽天にて購入してます。

Aベストアンサー

他の方が回答されている通り、消費者センターに相談される事をお勧めします。

クーリングオフについて補足です。
クーリングオフとは、販売者からの勧誘により不本意にも購入(契約)してしまった消費者を守るための制度です。
この「勧誘により」が重要で、原則として自発的に購入(契約)した場合は適用されません。
つまり、店舗に行って購入したり通販で購入したりするのは、自発的な行為に他ならないため、そこにクーリングオフは適用されません。

消費者センターに相談される際も「クーリングオフ」という単語を使うと、その説明からになり、遠回りになる可能性がありますので、ご注意下さい。

Qもし不良品を売って、返品にも交換にも応じなかったらどうなるのでしょう。

もしもお店が不良品(腐っていた・壊れていた・中身が違っていた等)を間違って売ってしまったのに、返品にも交換にも応じなかったら法的にはどうなるのでしょう?
「返品・交換を義務付けた法律は無いので、返品・交換は店のサービスである」という人がいますが、これが通用するのなら、何の罪にもならないということになってしまいそうな気がします。
現実にやってしまえば潰れるでしょうけど…
お暇な時にでも教えてください。
悪意は無かった場合ということでお願いします。

Aベストアンサー

>「返品・交換を義務付けた法律は無いので、返品・交換は店のサービスである」という人がいます

そんな馬鹿がいるんだ。債務不履行って知ってる?って聞いてご覧よ。

それはともかくね、厳密に言えば契約によるんで一般論では答えられないんだ。
そこでちょっとアバウトだけど簡単に説明してみるね。
まず売買には不特定物売買と特定物売買ってのがあるんだ。不特定物ってのは要するに大量生産品とかで同じ物が世の中に一杯ある場合。特定物ってのは一品物で他に同じ物がない場合(これも随分アバウトな説明だけどね)。

不特定物売買(スーパーとかコンビニの普通の買い物は大概全部これ)なら売買契約の内容としてまともな物を引渡す義務があるから不良品を渡しても義務を果たしてないの。だから債務不履行になる。この場合、まともな物を引渡す義務があるからその意味で交換は法律上の義務なんだな。返品というのが、交換するということは先に渡した不良品は当然返すという意味で返品するということなら、相手が返品しなくて良いと言わない限り返品するのは当然だよね。そうではなくて、契約を白紙にして払った金を返してもらうあるいはまだ払っていないなら金を払わないという意味での返品(法律で言うところの解除のこと)なら、それは一定の場合だけ認められる。その一定の場合というのも色々あるけど、例えば、交換しろって言っているのに交換しないなんてときは一定の手順を踏めば解除ができる。
もっとも、実際にはいつから壊れていたかってのは大いなる問題だね。引渡し前から壊れていたなら壊れていない物を渡す義務はあるよ。
以上の話は法律的に正確に言えば、不特定物売買において瑕疵が特定前に生じたものである場合には瑕疵ある物の給付は債務の本旨に従った履行とは言えないので売主は瑕疵のない物を給付する義務を免れないってことだ。
渡した物が違っているのは論外なのは解るよね。

特定物売買は例えば中古車売買なんかね。中古車なんてのはその一台しかこの世にないから特定物って言うの。この場合には他に代わりがないので現状渡しが原則になるんだ。特定物だと他の物に交換する義務は契約で定めない限りは基本的にはない(細かいこというと変更権の問題とかあるんだけど)から、不良品の場合には特別の法律上の責任というかたち(一番典型は瑕疵担保責任という制度)で当事者の衡平を期することになるね。
この場合には確かに基本的には交換の義務はない。元々交換することができる他の物がないという場合なんだから。解除については可能な場合と不可能な場合があるから、解除できないとは限らない。

ちなみにどっちにしてもこれは民事だから「罪」じゃないよ。騙したというなら民事とは別に刑事上、詐欺罪の問題はあるけど、「間違って」「悪意は無かった」というなら故意がないから詐欺罪にもなり得ないね。注意しておくけど、別に渡した物が違っていようが壊れていようがそれは詐欺罪の成否には関係ないよ。

ちなみに契約は成立しているからね。売買契約は売買の申込みと承諾の意思表示の合致のみで成立するから「説明が無ければ契約不成立」なんてのは大嘘だから。消費者契約法とかで一定の法律上の義務を果たしていないときにも契約自体は成立していて消費者が取消せるだけだからね。自信満々の大嘘は勘弁してもらいたいもんだな。

>「返品・交換を義務付けた法律は無いので、返品・交換は店のサービスである」という人がいます

そんな馬鹿がいるんだ。債務不履行って知ってる?って聞いてご覧よ。

それはともかくね、厳密に言えば契約によるんで一般論では答えられないんだ。
そこでちょっとアバウトだけど簡単に説明してみるね。
まず売買には不特定物売買と特定物売買ってのがあるんだ。不特定物ってのは要するに大量生産品とかで同じ物が世の中に一杯ある場合。特定物ってのは一品物で他に同じ物がない場合(これも随分アバウトな説...続きを読む

Qこの理由で返品は許される?

今日、ジャケットを購入しました。3万弱の品です。もちろん羽織ってみたりして、購入したのですが、家に帰ってきてみて手持ちの服と合わせてきてみたり、再度試着してみたら、正直あまり似合っていませんでした。できれば返品したいのですが、「家に帰って着てみたら、似合わなかった」なんて理由で、返品しても許されるのか悩んでいます。
返品に行ったら、迷惑な客と思われるだろうな・・・と思ってしまいます。ただ、金額も(私にとっては)おおきいので、できれば返品したいのですが。。
そして、返品が許されるのは常識的にいつまででしょうか?仕事の都合上、1週間くらいあとになってしまうかもしれないのですが、返品に行っても大丈夫だと思いますか?

Aベストアンサー

百貨店などでは返品できるかと思いますが、ショップとなると難しいと思います。
返品できたとしても次そのお店に行きにくくなりますよね・・・
ところで、購入されたとき販売員とのやりとりもあったと思いますが、家に帰ってから着てみて似合わないと思ったと書かれていますが本当に似合っていないと思いますか?
御自身では気づかないだけで他人から見て「似合っている」「そのデザインがいままでと違う(貴方のイメージではないが)けど良い」という事は無いのでしょうか??販売員経験が長い方だと自身の気づいていない似合う色やデザインを見つけ出してくれる方もいらっしゃいますよ?

気に入っていないのであれば着ない服になると思いますが、気に入ってはいるけど似合っていないのでは?と思うだけでしたら着るチャンスはありそうですが・・・
この先買うお洋服をジャケットに合わせるとか・・・
返品できなく着ないならオークションですね!

Q通販で返品の際に往復の送料を請求されましたが...

自己都合の返品の際に往復の送料を負担する、と事前に通知されていたなら払いますが、
そのお店のホームページには
「お客様のご都合の返送にかかる送料・手数料はお客様の負担」また、
「お客様のご都合での返品の場合、送料はお客様のご負担となる」 とかかれており、
発送時の送料を負担するとは明記されていません。

この場合、発送時の送料まで払わなければいけないのでしょうか?
また、店側が事前に通知しなかったのが悪いという場合、何の法律違反になるのでしょうか。
参考になるサイト等ありましたら教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>「お客様のご都合の返送にかかる送料・手数料はお客様の負担」
こちらは返品にかかる送料、手数料の負担を明記したものですね。ただこの文章では特に発送時についての記述は見られません。(どちらともいえないということ)

>「お客様のご都合での返品の場合、送料はお客様のご負担となる」
こちらの場合には返送時という断りがないので、返送時のみなのか発送時も含むのかこれだけでは判断付きかねます。

>この場合、発送時の送料まで払わなければいけないのでしょうか?
結論から言うと非常に微妙です。

まず、返品について特約があるときにはそれを明示しなければなりません(特定商取引法等による規制)。問題はその中身ですね。
ガイドラインでも送料が客に負担という場合にはそれを明示することとなっていますが、しかし今回の場合、「送料」とだけ記載されたときに送付送料が含まれるのか含まれないのかは判断付きかねることになります。

これはどちらが正しいか(返送だけと解釈するのが適当なのか、それとも往復含まれるとするのか)は裁判でもしないとはっきりかくていできないのではと思います。

>また、店側が事前に通知しなかったのが悪いという場合、何の法律違反になるのでしょうか。

これは何も表示がない場合でしょうか。
何も表示がないという場合には原則民法に従うことになりますが、特定商取引法により規制から、もし返品を受け付けないという場合でも返品不可の表示が必要となっているため、返品に関して何も表示がないという状態自体が通常はないものと考えられます。

>「お客様のご都合の返送にかかる送料・手数料はお客様の負担」
こちらは返品にかかる送料、手数料の負担を明記したものですね。ただこの文章では特に発送時についての記述は見られません。(どちらともいえないということ)

>「お客様のご都合での返品の場合、送料はお客様のご負担となる」
こちらの場合には返送時という断りがないので、返送時のみなのか発送時も含むのかこれだけでは判断付きかねます。

>この場合、発送時の送料まで払わなければいけないのでしょうか?
結論から言うと非常に微妙で...続きを読む

Qネット通販 客の勝手な返品についての対応

当方インターネットサイトBUYMAというサイトにてノーブランドの輸入商品のレディースアパレル(新品)を販売しております。

ノーブランドの輸入商品は、日本製よりも裁縫が荒かったりします。

そのことはきちんと販売ページに記載しております。

また、返品受付は不良品のみ到着後3日以内に写真添付、説明を記載の上連絡。それ以外は受け付けない旨も記載しております。



しかしこの度販売した方から「不良品だ。返品したい。」という連絡を受けました。

写真を送ってもらったところ、不良品ではなく、そのような作りの商品でした。

不良品ではなかったし、初めの連絡も到着後5日目でしたし、返事が遅く一週間に一回しかなく、すでに到着から2週間経っていたので、

返品はお断りさせて頂きました。

そうしたら、勝手に返品してきました。

元払いであったので商品は受け取りました。

開けてみてびっくり、商品ぐちゃぐちゃだわ、ガムテープは貼ってあるは、元のまま返品してこないわ・・・

挙句の果てにおまけの品は戻ってきておりません。

おまけはちゃっかりもらっているようです。

これって窃盗罪とか何かの罪に問えませんか?


また、当方が返金対応したとして、返金したにも関わらず、相手がBUYMAへクレームを入れたとしたら、名誉毀損や営業妨害は適用できますか?

法律に詳しい方お願い致します。

当方インターネットサイトBUYMAというサイトにてノーブランドの輸入商品のレディースアパレル(新品)を販売しております。

ノーブランドの輸入商品は、日本製よりも裁縫が荒かったりします。

そのことはきちんと販売ページに記載しております。

また、返品受付は不良品のみ到着後3日以内に写真添付、説明を記載の上連絡。それ以外は受け付けない旨も記載しております。



しかしこの度販売した方から「不良品だ。返品したい。」という連絡を受けました。

写真を送ってもらったところ、不良...続きを読む

Aベストアンサー

なんで受け取り拒否しなかったの?
この段階でややこしくなってます。
本来なら、受け取り拒否して、商法に則り、対応できませんと、毅然とした対応すべきでしたね。

現段階ですと、交渉すべき項目が増えてしまってます。
(1) 不良品としての返品ではなく、顧客理由による返品なので、
  満額を返済しない割合交渉
(2) 同理由から、送料をどちらでふたんするかの交渉
(3) (2)で客先となった場合、送料を返金から差し引くのか、改めて振り込んでいただくかの交渉
(4) おまけの位置づけの明確化(これが難しい、商品のおまけなら返してもらう、売買成立に対するおまけなら、一旦は成立しているので、返してもらわない)

名誉毀損や営業妨害は適用できません。

ま、私なら、授業料と思い、今回は泣きますね。

Q商品の返品を求められました。

商品の返品を求められました。
卸・小売業です。フリの客さんに3日前に売った商品の返品を求められました。
理由は「会社の同僚が同じような商品を他で調達していたので」というものです。会社で使用されるようです。5千円の商品で腐るものではありません(調度品です)。
「一度売ったものを返品はできません」とお断りしましたが、「他では快く応じてくれる」「まだ開梱していないので何とか」と食い下がられ、「検討してお返事します」と一端電話を切りました。
店内に「返品おことわり」等の表示はしておりません。
法的に応じる義務はありますか?
また応じるとして、手数料をいただくことは問題ありますか?
どの程度の手数料が妥当ですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

代金との交換で店頭で販売をした商品は、そこで売買契約が完了しています。

よって、返品に応じる義務は法的にもありません。

あくまで、返品を受け付けるのはサービスとしてであって、
客の誤購入までサポートする必要はないと思います。

つまり、未開封品であること、購入を証明するレシートを添付、
返品手数料(これも売主側で決めてよい)を戴く、
などの売主側の条件をお伝えしたうえで、返品を受けているお店。
また、何も言わずに返品を受けているお店。

様々でよいのです。

店側としても、売れ残っていて、ようやく売れた商品など、
絶対返品されたくないものなどもありますよね。

突っぱねてよいはずです。

でも、一割程度の手数料を受け取って返品を受けるのもありですね。

勝手な客が多い昨今ですから、
文句を言われたり、一時的にはイヤな思いもするでしょうけども。

Q買った服がほつれてました。皆さんは、どうしますか?

初売りで、娘に服を買いました。今日、その中の1点のスカートを娘がはいたんですが、縫製が悪かったのか…ほつれていました。初めてはいてダメになってるなんて…ショックです。我が家としては、4千円ちょっと出して買ったスカートなので娘にとっても私にとっても大変高価な服です。私としては返品なり交換なり店に問合せてみようかと思うのですが、購入から1週間経過していること、値札を外している、一度使用しているので無理かも…というのが有り、悩んでおります。
ちなみに購入したお店は、中高生向けの雑誌などでも紹介されてる、その年代には有名なお店です。
娘は、気に入って購入しただけに、不良品だったことがショックだったようです。かと言って、別なスカートを買ってあげるわけにもいかず…
購入の際に縫製具合まで確かめることは出来ませんでした。
こういう経験のある方、販売のお仕事をなさっていらっしゃる方など、ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

商品に瑕疵があることを発見したら、直ちに(今すぐにも)販売店に申し出ることです。販売店の方で、自分の店で売った商品であることを確認できれば(オリジナル商品であればそれだけでも、ブランド表示があればそれでも結構ですが)何らかの対応をして呉れる筈です。時間が立つと、瑕疵の原因が買い手側にある可能性が出て来るので、早くして下さい。買って間もなければ、縫製の不具合であるかどうか、業者さんは見て分かると思います。

Q宅急便の受け取り拒否について 至急回答お願いします

ネット通販してキャンセルできなく、通販会社から受け取り拒否していただくように言われて・・・
宅急便の受け取り拒否は、どうやって拒否すればよいのですか。教えてください!

Aベストアンサー

取り急ぎ補足です。

>電話以外に、メールでは連絡できないんでしょうか。
>また、会社はアマゾンです

商品発送のメールに運送会社が書いてありませんでしたか?
その運送会社のリンクに、メールでの受付があれば、メールでの連絡も可能かも知れません。

しかし、すでに商品が発送済みであれば、
運送会社の各支店に、すでに商品が届いているかもしれませんし、
状況によっては、すでに運転手さんが配送するために移動中かもしれません。

なるべく玄関先でお話しないようにするのであれば、
電話での連絡がいいと思います。

また、運送する商品番号などもメールに書いてあると思いますので、
忘れずにメモしておいてください。

参考になりましたら幸いです…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報