同様の質問が見つけられなかったので。

絵を大きく描く場合の注意点や練習法はありますか?
小さく描くときと違ってうまく描けない様な気がするんです。

※漫画イラストです

そのほか必要な情報がありましたら
補足します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これって少し逆で、実際は「小さく描いていると気付かなかった点」が浮き彫りになっているだけだと思います。



体全体を使って校庭に描くわけではないですし、大きいと言ってもA4程度ですよね。テクニックというよりは、小さいとごまかされている部分が見えやすくなっているだけかと思います。右向き45度の顔だと上手いけど左向きにすると上手くかけないと同じようなものかな(いやちょっと違うか・・・右向き45度の絵を左右反転コピーするとおかしく見えるみたいなものですかね)

細い線で大きく書くから、小さい絵だと線の太さでごまかせてしまったレベルの点が目に付くんだと思います。まあ確かめとして、大きい絵をマッキーの太字を使って描けばわかるのではないかと。恐らく変にはならないと思いますよ。練習にはなりませんが。

あとは空白部分が大きく見えてしまって、全体的にさびしくなってしまうのも原因ですね。大きめの空白が小さい絵では目立たないけど、大きくすると目立つ・・・見たいな。こっちは小さい絵を拡大コピーして見れば感じ取れるかと思います。これは少し気をつければ解消できますし、mof-mofさんが陥ってるとは限りませんが。

だから練習法も対して特別なことをするわけじゃなく、あたりを取る練習と、細かい部分を俯瞰して全体像を見ながら描く練習をすることになるのではないかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う、そうですね…
描いた絵を見てるとどれも線が太いです
描き込み不足とバランスを見ながら描くことに気をつけて
練習していこうと思います

大変参考になりました
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 15:32

画面の4隅にケンカをする、もしくわ



多少はみ出しても構わない!

ぶつける気持ちで!

強い気持ちで描く!

です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!
堂々と描きたいと思います
おっしゃられるとおり強い気持ちは必要ですよね、根気とか

大変参考になりました
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 15:28

漫画イラストですよね?


人物の場合なら、パーツの比率が違ってきてることが考えられますね。
既出ですが、大きく書いてみて何か違うなー、と感じた時は
小さく書いた時の画を拡大コピーして、トレースしたり、比率を参考にしてみるいいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

比率ですか
確かに左右反転したときとか比率がおかしくなってました・・・

拡大コピー試してみようと思います!

大変参考になりました
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 15:36

たぶんですが、普段は手首を固定して書いているのではないでしょうか?


指先だけ動かすという感じで。

大きいってどれぐらい大きいのか分かりませんが、
指先だけの範囲を超えるとその感覚が通用しないのでは、と。

おおざっぱな線とか、アタリを普段も大きく書くときもすれば、共通した作業が行えると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

固定して描いてるとかあまり意識していなかったので
もしかするとそうだったのかもしれません
腕全体を使えということでしょうか

慣れていけるようにがんばります

大変参考になりました
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 15:42

私もよくあります(笑)。



時々、画面を離して、遠くから確認するしかないですね。

私の場合は椅子に正座して、前のめりになりすぎないようにし、全体を見ながら描いてます。

あとは小さく描いたものを拡大コピーしてトレス、書き込むという方法。

これは毎回だとめんどくさいんですけど…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前のめり…なってましたね
一部分ばかりしか見ていなかった気がします
全体のバランスをとりながら注意して描いてみたいと思います

拡大コピーも一度試してみようと思います

大変参考になりました
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデッサンで大きく絵が描けない

タイトル通りの質問です。
美術系の高校に行っている生徒なんですが、どうもデッサンの時間で描く物が大きく描けません。
一応観察力はあるので、形そのものを描くのは得意なのですが何故か大きく描けないのです。
なんというか、目に映った大きさでしか描けないのです。
大きく描こうとすると非常にずれてしまうし、描いてるうちにやはり小さくなっていってしまいます。
大きく描こうとするとどうしても自分の目に映った物と違う「ウソ」を描いてしまう感じになってしまうのです。
この悩みにご回答いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

デッサンスケールとはかり棒は使用してみてはいかがでしょうか。
(画用紙の縦横比に合ったスケールをきちんと選んでください。画材屋さんで購入できますので。)

スケールの使い方を大雑把に説明しますと、
画用紙にスケールと同じ間隔の枠を薄く描き、
その枠を頼りにして、スケールから覗き込んだモチーフを画用紙に写しとっていきます。
スケールは画用紙と縦横比が同一なので、スケールを通して画面の構図を決めることが可能です。
構図を決めて、目印になるポイント(石膏像なら頭頂部、肩、顎、下端など)の大まかなあたりをつければ、あとはそれに応じて画面を作り上げていくだけです。

たぶん画用紙のサイズに合わせて絵を描く事に慣れていらっしゃらないだけなので、その感覚が身につけばスケール無しでも大きく描く事ができるようになるかと思います。


あと主さんの質問を見て感じたことなのですが、
デッサンをする際に画面と主さんの距離が近すぎることはありませんか?
画用紙は腕をまっすぐ伸ばした先に設置してください。
絵の全体像が見える位置で描けば、モチーフと画面のずれが減ると思います。
(というか、ずれた時に気づきやすい)
あとは定期的に絵を遠くから眺めること、細部にとらわれず全体的に描き込んでいくこと、が方法として有効かなぁと思いますがいかがでしょうか。

既に実践されていたら申し訳ないです。

デッサンスケールとはかり棒は使用してみてはいかがでしょうか。
(画用紙の縦横比に合ったスケールをきちんと選んでください。画材屋さんで購入できますので。)

スケールの使い方を大雑把に説明しますと、
画用紙にスケールと同じ間隔の枠を薄く描き、
その枠を頼りにして、スケールから覗き込んだモチーフを画用紙に写しとっていきます。
スケールは画用紙と縦横比が同一なので、スケールを通して画面の構図を決めることが可能です。
構図を決めて、目印になるポイント(石膏像なら頭頂部、肩、顎、下...続きを読む

Qイラストを描く時に使っているのは鉛筆?シャーペン?芯の濃さは?

イラストを描いている方で下書き、もしくは作品(デッサンのようなものや鉛筆で清書して完成とするイラスト)で鉛筆・シャーペンを使っている方に質問です。
(1)あなたが愛用されているのは鉛筆ですか?シャーペンですか?
 もしよければメーカー・商品名・どのような画風でどのような用途に 使用しているかも教えてもらえるとうれしいです。
(2)使っている芯の濃さは何を使っていますか?
 もし下書きと清書で濃さを使い分けてたり、下書きには水色の色鉛筆
 や変え芯を使っている等ありましたらそれもお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ♪フォトショ、ペインターを主に使っています。

(1)シャーペンです。メーカーは今見たところ
  「SUN-STAR」というところで、定価1000円でした。
  画風は主に少女マンガ系です(笑)用途は描いた後に
  スキャン→ペインターで塗り、ですね。あるいはペン入れして
  まんが描くとかです。

(2)Bです。使い分けはしてませんが、一番描きやすいので
   長年愛用しています。手に負担がかからず柔らかいので。

Q反転しても絵が歪んでしまいます...

私は自分が描いたイラストを左右反転させてみると、歪んでみえます。

なので、反転した時歪んでみえないとこまで修正してみると、

今度は普通に反転せずにみた絵が歪んでみえます。

どうしたら反転してもしなくても歪んでいない絵が描けるでしょうか?

もしくは反転した絵としていない絵のどちらが上手くみえるのでしょうか??

わかりにくい質問ですいませんが、
解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デッサンについての話しかと思います。

左右反転してデッサンズレを見つけると言うのは、
デッサンを上達するための方法ではなく、

デッサン力が不足していることを、素人さんに思い知らせるための、
プロの意地悪ノウハウですよ。

実際にこれがプロと素人の差であり、生命線です。
デッサンだけ取り組んで数年は掛かると思います。
単に感覚が育っていないだけですので、無理やり枚数をかいて、育てていくしかないです。

これが出来てくると、プロレベルですね。
こうした人が絵を描くと、自然に見えるでしょう。

ですが今は、ツール等も進化しており、感覚を育てる練習と、ツールを活用する双方で
対応するのが合理的だと思います。

一番失念しやすい要素として、考えられるのは、

大きく描いていないこと。

大きく描いて、縮小するのが基本です。

絵として描く全てのパーツに対して、大きく描き、それを縮小し、配置します。
始めのうちはこうした事を意識しないと、感覚が育ちません。

私の知り合いでも昔からイラストを描いている人がいるんですが、
不恰好な人物しかかけず、パッとしない。

その理由は、デッサンの捉え方が間違っているからです。

線を引いて絵を描くのではなく、

部品をつくって、縮小し、回転させて、配置します。

頭の中で、縮小率、回転したイメージ、配置する場所のフェーズにわけて個別にやります。
(死ぬほど何度もリトライし、微調整をする)

これらを一気に線で引いてしまおうと言うのは、ものぐさすぎます。
カラオケで練習をしてプロを目指すくらい無謀でしょう。

デッサン音痴の域を脱出できません。

次にお手本が悪いと全く駄目です。

自分のイメージで描ける人は、その過程で物凄い数の絵を描いています。

これは、絵で生きていく位の根性が無いと無理ですよ。

非常に有効な方法は、上手い人の絵を取り込み、左右反転させて自然かどうか確認します。
これでおかしいなと思えたら、

「この程度でも、上手いと思えるのだから、そういうもんなんだ」

と考えましょう。

更に、隙が無く、

「やっぱり反転しても良いわ」

と言う人がいたら、その人の絵を集めては、何度も同じチェックをしましょう。

これで安心したら、その人の絵をお手本にして、自分の感覚ズレを直していきます。

特に人物に対する人の感覚は鋭いため、ここで悩む人も多くいます。

左右反転がおかしくなるのは、角度によるパースの取り方が好い加減だからです。
これの前には、大きさに対するバランス感覚が不足しています。

等身についての暗分も多分おかしいはずです。

さらに、人体の各パーツの配置についてもおかしい筈です。

上手い人やプロの絵はデフォルメを採用しています。
そのため、通常のデッサンと違った配置になっているため、これは参考にできません。
つまり、線画として引いているラインが大変きわどく、上手すぎる。

イラストでは線ですが、人が見るときは、そのラインを3D立体として捉えます。

1ドット程度のゆがみでも、実物大にシュミレーションすれば数センチのずれになります。
さすがに顔がセンチ単位で凸凹している美少年、美少女はいませんよね。

なので、ラインのジャギー程度の歪みが、下手の原因になっているのです。
パースの奥(小さくなるほう)を描く時は、ドット単位で色合いを調整し、表現するコンジョウ
が必要です。

また、アタリを取る時に、上手い人の絵を参考にする場合は、比率を覚えます。

顔の眉毛の横ライン、目の横ライン、鼻のライン、口の位置などを線として捉え、
配置の比率等を参考にします。思った以上に想像と違うとわかります。

次に良くあるのが、

「小さいので適当で良い」

と言う発想です。
これは何を指すかというと、遠くのものは小さいので、紙面に対しての割合が少ない。
なので、目立たないだろう、と思ってしまうんです。

ところが、実際はその小さい領域に全てのパーツを同じ比率で配置しないといけません。
斜め45度と良くいいますが、向かって奥の半面に関して、けっこう好い加減に目鼻を描いて
いるものですよ。

以上から、たとえイラストを描く場合でも、印象で線を引かず、

パーツ毎に配置と角度を考えて丁寧に作り上げていく必要があります。

このために、殆どのイラスト用のツールはレイヤがあります。

今の時代は、線でひかず、はじめに

・眉、目、鼻、口 

などのパーツに分けて正面から描き、これを部品化します。
さきほど例であげた、上手い人の配置を想定し、部品ごとに回転させパースをかけて、
顔等にはっていきます。

これであたりをとって、そこから線を引いたり、ドット修正等をすれば良いでしょう。
(既に3Dを活用したツールも多い)

趣味の世界で上手いと思われるためでも、誰かの真似をすべきです。

これをお手本といいまして、上達の近道かと思います。

以上ご参考になれば。。

デッサンについての話しかと思います。

左右反転してデッサンズレを見つけると言うのは、
デッサンを上達するための方法ではなく、

デッサン力が不足していることを、素人さんに思い知らせるための、
プロの意地悪ノウハウですよ。

実際にこれがプロと素人の差であり、生命線です。
デッサンだけ取り組んで数年は掛かると思います。
単に感覚が育っていないだけですので、無理やり枚数をかいて、育てていくしかないです。

これが出来てくると、プロレベルですね。
こうした人が絵を描くと、自然に見えるでしょ...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Q「~したい」「~したく」は目上の方に失礼な表現でしょうか?

私は入社2年目の駆け出しの会社員です。敬語の使い方について教えてください。
社内メールにて、自分が送信相手に何かを主張する時、「~したい」「~したく」という文を見受けられます。これは目上の方に失礼な表現でしょうか?
一方「~したいです」と使用すると、個人的にはやや幼稚な響きがあり、抵抗があります。
目上の方に対してはどのような表現が適切でしょうか?
また、他に何かいい表現があればご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。

「思う」「考える」という表現は政治家の選挙演説でも頻繁に使われますが、
自信が無いようには感じませんよね。
主張が一言だけで終わらないのは演説もビジネス文書も同じこと、
意志や主張の強さは文脈の前後で調整していけば良いと思います。

ケースバイケースですが、
自分が「こうだ!」と思っても相手はそう思わない場合もあるので
文をマイルドにしてくれるこういた柔らかい表現、私は重宝していますよ。
(一方的な主張に終始して失敗したこともありますので・・(^^ゞ)

堅めに書くなら他に
「~を検討しています」
「~の実施を検討しています」
などという表現も使えるかも知れませんね。

Q絵を描く速度を上げるには

こんにちは。漫画やイラストを描かれる方に教えて頂きたいことがあり、質問を投稿いたしました。

私は趣味でイラストや漫画を描いているのですが、絵を描く速度がもの凄く遅く(小さい絵でも、1日では描けない)、またペン入れも同様に時間がかかる事に悩んでおります。
時間がかかってしまうことの要因は、描いては消しての繰り返しが多いことや、上手く描けずに(枚数もこなせずに)焦ってしまうこと、集中力が足りないこと、そして何より「手が遅い」ことが大きいと自分では思っています。
以前イラスト教室に体験で入学した際に『ペンで写真をトレースする』という課題があった時も、他の生徒さん達がスラスラとトレースするのに対して、私は先生に「線をトレースするだけでいいのに、君は遅すぎるよ」と言われる程時間がかかってしまいました。

確かに周囲に比べて異常に絵を描くことが遅かったので、クロッキーや写真の模写など、本などで書いてあった方法も色々試してはみたのですが、やり方が悪いのか、半年以上続けてもなかなか効果が出ておりません。

絵を描くことは大好きで、漫画を雑誌に投稿したいと思ってますし、枚数をこなさないと、絵も漫画も上達しないことも分かっております。
その為には絵を描く速度をもっと上げていかないと、いつまでたっても「作品が仕上がらない・枚数も描けない」という焦りとジレンマから逃れることが出来ないと自己判断いたしました。

そこで、イラストや漫画を描かれる皆様に、絵を描く速度やペン入れの速度を上げるためにはどのような訓練や方法を取れば良いか、是非とも教えて頂きたいのです。
どうかアドバイスの程、宜しくお願いいたします。

こんにちは。漫画やイラストを描かれる方に教えて頂きたいことがあり、質問を投稿いたしました。

私は趣味でイラストや漫画を描いているのですが、絵を描く速度がもの凄く遅く(小さい絵でも、1日では描けない)、またペン入れも同様に時間がかかる事に悩んでおります。
時間がかかってしまうことの要因は、描いては消しての繰り返しが多いことや、上手く描けずに(枚数もこなせずに)焦ってしまうこと、集中力が足りないこと、そして何より「手が遅い」ことが大きいと自分では思っています。
以前イラスト教...続きを読む

Aベストアンサー

紙大量消費系の絵師です。(漫画・挿絵もやりますが)

早くうまくできない新人を見る時に、まず以下の項目をチェックします。
「筆記用具を正しく持てているか」
「手の機能と頭の機能が安定して連動するか」
「うまく描こうと意識のしすぎはないか」
「または失敗をおそれるあまりに手が止まってないか」
「消しゴムの使い方」

まずチェック方法ですが
(1)お箸は正しく持てていますか?豆はつまめますか?
 まずは、お箸を正しく持ってお食事してください。
 イラストや漫画・アニメ系の筆記用具の持ち方はこのフォームと
 同じです。お箸を1本抜いただけです。
 
(2)落書きは早くできますか?
 ここで言う落書きは、「大変よく出来ました」の花まるや
「つるさんは○○ムシ」とか△□☆などを無意識に軽く描けるか?
 流暢にできるようになるまで、音楽を聴きながらや長電話などの時、
 手元で沢山落書きしてくださいね。

「まっぐな線が引けなければ字はうまくならない」のと同じで
「曲線が引けなければ、絵はうまくなりません」
絵がうまく早くなる絶対条件は、正しいフォームで
思った曲線を一定速度で引けることなのです。

そして・・・消しゴムはペン入れ後に使うものと知ることです。
私は1年で100円の消しゴム1個位しか消費しませんよ。
(紙は反故を含めると年間2万枚以上です)
手元の消しゴムは「カドケシ」にしてください。
沢山消すことができなくなるので、「あーやめだ!駄目だ!」
の時は新しい紙を使うことになるはずです。
では・・・ペン入れは?と言うと・・・。下で述べます。

消しゴムを使わない変わりに、練習や下書きには沢山白い紙を使ってください。
コピー用紙などで十分です。これだけでも成果は上がるはずです。

下書きも漫画投稿用原稿の内枠はA4サイズより小さいですから、
コピー用紙で足りるはず。
そして、うまく描けた下書きには、直接ペンを入れないことですね。
重ねてメンディングテープで両端を止めてライトテーブルで
透かして描くようにすれば、失敗してもペン入れから再スタートできます。
消しゴム掛けなくて良いので画面も綺麗で時間の節約にもなりますよ。

以上で随分早く綺麗な原稿が出来上がるはずです。
そうすれば、次第に腕も上がってゆきますよ。
絵なんてそんなものですからw

紙大量消費系の絵師です。(漫画・挿絵もやりますが)

早くうまくできない新人を見る時に、まず以下の項目をチェックします。
「筆記用具を正しく持てているか」
「手の機能と頭の機能が安定して連動するか」
「うまく描こうと意識のしすぎはないか」
「または失敗をおそれるあまりに手が止まってないか」
「消しゴムの使い方」

まずチェック方法ですが
(1)お箸は正しく持てていますか?豆はつまめますか?
 まずは、お箸を正しく持ってお食事してください。
 イラストや漫画・アニメ系の筆記用具...続きを読む

Qネットに投稿されてるデジタルイラストが悲惨に見える

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してください」と評価を求め掲載されているデジタルイラストを多々見たのですが、
上手だと思うものがありません。どちらかというと悲惨です。私は絵に詳しくありませんが、くしゃくしゃと着色され輪郭線もぼやけていて、メリハリがない感じに見えます。この人たちに色鉛筆を握らせて手書きで描かせても、どのみち悲惨な絵を描いてしまう人たちなような気がしてしまいます。

専門学校のイラスト科の出展作品も観に行ったことがありますが、露骨なパクりや、ネットでよく見るメリハリのないぼやけた素人臭い痛いデジタル画ばかりが並んでいました。大金出して指導してる先生達がいる学校に2年通っても現実はこれかと落胆しました。
描いている生徒達は弟より年上の20才くらいの人たちだと思いますが、レベルの高い絵を描けているのは100人中一人ほどでした。弟がその100人中の一人に入っているとは思いません。

私の高校時代の友達に絵が上手な子がいました。(デジタルイラストではなく手書きでしたが)高校くらいから見れる絵を描いていましたし、その子は色鉛筆で描いた絵でも見事だと褒められ、学校の展覧会で入賞していました。…弟がそういう人物であれば買い与えたいと思うのですが…

弟には色鉛筆かミリペンか何かでも持たせ、ある程度見れる絵が描ける様になってから物をねだれ、と言っていいでしょうか。弟が、今すぐでもデジタルで書かせろと言ってうるさいです。皆様のお考えを教えてください。

余談ですが、弟は甘やかされて育ってしまったため、ねだればなんでも買ってもらえると思っています。中学のときは、エレキギダーをねだって結局上達せず、放り出しています。弟専用のパソコンとペンタブレットを買い与えても、同じになる気がしてしまいます。

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してくださ...続きを読む

Aベストアンサー

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。

ネットで見る素人絵は悲惨ですよね。評価してと言われても困ってしまうようなものばかり…逆にこちらが恥ずかしくなるようなものだってあります。ネットという万人に見られるところに載せるなら、ある程度上達するまで努力してからの方がいいのでは…と思ってしまいますね。
逆に、アナログでも感嘆するほど上手い絵もありますね。「これホントにアナログか?」と思わず疑ってしまう程。その人デジタルでも描いていますが、やっぱり上手でした。

将来仕事にしたいわけでないならそんなに必死になることもないでしょうが…デジタルとなるとお金がかかりますからねえ。そんなに簡単に決めれませんよね。
高校生だということで…いっそペンタブ買ってやってその難しさに挫折させるのも手かと思いましたが、甘やかすのも将来どうかと思います。
やはりアナログのままの方がいいかもしれませんね。弟さんが本当に絵を描くことが好きなら、アナログで十分上達するはずですよ。アナログなら鉛筆でも色鉛筆でもクレパスでも水彩画でも、ちょっと値段も張りますがコピックなどの画材もありますし。まあ年単位で考えるとデジタルの方がコスト抑えられそうですが…途中で投げ出されたら元も子もありませんしね。

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。
...続きを読む

Q想像で描けなくて困っています

今まで漫画とデッサンの本などを模写して練習して来たのですが自力で描くとすごく下手で想像で描こうとしてもイメージできません。模写はある程度出来るようにはなったのですが、それも限界が来ていると感じました。正直今立ち止まっている状態で困惑しています。
イメージして描くには模写の対象を出来るだけ見ないで描くか、デッサンするしかないと聞いていますが・・。自分は何をしても駄目なんだろうかと考えてしまいます。

Aベストアンサー

漫画の模写というのは、つまり他人がすでに平面状に構築した形を写しているに過ぎません。
人物でもなんでも、他人がデフォルメした形をなぞるだけです。

絵を描く上で模写は一つの有効な訓練ですが、模写しかしないのでは、上達はしません。

立体物を数多くデッサンすることで、自分の力で形を掴み、立体を理解する必要があります。

左脳もフルに使います(この分け方は私は好きではありませんが)。遠近法に生物学、論理的に押さえるポイントはいくらでもあります。

ひとことで言えば、あなたの場合は限界などではなく、たんなる練習不足です。諦めるには早すぎる。

がんばってください。

Qクロッキー帳とスケッチブックの違い

タイトル通りです
クロッキー帳とスケッチブックはどんな違いがあるか教えてください
もしや同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

クロッキー(仏語)、スケッチ(英語)で、本来はどちらも同じ物をさすけど・・・
日本では、クロッキーは速写の意味合いが強く、スケッチは写生や下絵の意味が強いですね。

ですから、日本で売られているクロッキーブックと称されているものは、速写に適した、鉛筆やコンテなどで描き易い紙が使われています。
また、速写ですから、沢山描く事が可能なように枚数が多く薄い紙ですね。
このため、水彩などので描くには適さない紙が多いです。

スケッチブックは、エスキースとして屋外で、色彩まで含めて描く場合が多いので、より多くの画材に適した紙が選ばれ、水彩絵の具などを使っても描き易い紙が使われます。

まぁ、クロッキー帳に色鉛筆という選択も悪くはないと思いますが・・・・

クロッキー帳の紙:質より量
スケッチブックの紙:ある程度の質を確保
って感じがしますけど

Q21歳未経験からイラストレーターを目指せますか?

当方大学4年です。質問はタイトル内容なのですが、少し詳しく述べたいと思います。

私が絵を描き始めたのは去年の9月からで、まだ絵描き歴1年もありません。
現在公務員試験勉強中ですが、もしそれに落ちたら、専門学校でイラストの勉強をしたいと思っています。

何故こんな突拍子も無いことを志すかを平たく言いますと、日に日に絵を描くのが好きになっていくからです。

去年の9月から1日も欠かさず最低2時間、多い時で12時間以上絵を描いているのですが、それでも描きたい欲求が薄れることは今のところありません。

きっかけは好きなキャラクターを描いてみたかっただけなのですが、今は風景画から机に転がっている消しゴムまで描いています。

この欲は一時のもので流されてはいけないものなのでしょうか。
インターネットでイラストレーターの厳しさを数多く見かけました。やはり無謀で浅はかな考えでしょうか。
意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく専門学校は、質問者様の考えている所ではないです。
 CGソフトの習得が主なので、イラストの描き方を教えてはくれないです(独学でガンバレ…という感じです)。

 イラストレーターでゴハンを食べてる人は非常に少なく、CGデザイナーとしてゴハンを食べていて、傍らでイラストを描いてるという人が多いかと。

 CGデザイナーとしてであれば、学校に入ってデザイン会社に就職して…という感じで、とんでもなく高いハードルではないです。

 基本未経験NGなので、新卒の就職活動は苦労しますが、2年以上の実務経験を積んでしまえば、転職は比較的容易です。

 --------
 半年くらいの社会人向けのスクールがたくさんありますので、ひとまず、そういう所へ通ってみる事をオススメします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報