日本では認められてはいないですが、もし日本に安楽死(自殺)できる病院ができるとしたら、あなたは賛成ですか?、反対ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

賛成です。


死にたい人は大きく分けて
1、もう回復の見込みの無い患者
2、将来の希望がなくなった自殺志願者
でしょうか。
1は、もう仕方がないでしょう。
むしろ、植物状態になったら強制的に2年とか期間を決めてやめるべきだと思います。そうやって回復の見込みの無い人に、高額な医療費が投入されるべきじゃないと思います。
2は、1年ほど更生施設みたいなとこに入れて更生を図ってみて、それでもダメは場合は許可するって感じでいいんじゃないでしょうか。
条件として臓器提供する とかすれば無駄がなくなっていいですね。
死にたい人は死んで、生きたい人は臓器提供されて生きる。
    • good
    • 0

安楽死(自殺)とありますが、自殺も容認する、即ち苦しまずに自殺できる施設ということならば反対です。


安楽死も、その条件が厳格に決められているならば致し方ないと思いますが、周りに、「その病院に行くんだ」と分かった時点で「安楽死させる、させられる」と分かってしまうわけですから、そこの配慮もいるでしょうね。
    • good
    • 0

賛成ですが以下の場合です。



1.生きていても治る見込みがなく、肉体的に苦しいだけの場合。
2.本人が植物状態になる前に尊厳死を宣言していたとか、そのようなことを家族に漏らしていた場合。私は尊厳死を宣言しております。
3.植物状態になり、家族が安楽死を希望した場合。
    • good
    • 0

賛成 


ぜひ私も使わせて欲しいw
    • good
    • 0

借金苦などの、逃げの自殺は、ダメとします。


ドナーが現れず、もう体が持たないなどならOKだと思います。
私が、ほぼ同じ状態ですから。。薬を受け付けず、痛みを一生。。。。。
    • good
    • 0

賛成です。


ただし、公の機関が身辺を調査して、死んでも周りに迷惑が及ばないことが確認されてから、入院?できること。
もう誰かが回答してますが、借金の踏み倒しに利用されたらかないませんから。
それから、安楽死料を取ること。100万円?1000万円?ただし、臓器提供を申し出たときは割り引く。

一番大事なことを忘れてました。楽な死に方ができること。できれば眠るように死にたい。
    • good
    • 0

反対。


金のない人はできなそうだから。
名前が紛らわしい。

自殺できる病院 = 自殺センター
でしょ?
それなら賛成。

無料、審査不要、即日OK!戸籍末梢可!
などでいかがでしょうか?
あえて制限をつけるなら成人であること。保険金は出ません。
ただし死体の扱いについては臓器提供や、医療実験その他に使われます。
    • good
    • 0

No.9です。

書き忘れてました。
【条件付賛成】(追加)
・借金が無い。
・親権及び養育権が無い
    • good
    • 0

【条件付賛成】


・36歳以上
・配偶者が現在いない
・財産の放棄(親族に相続を認めない)
・臓器移植への協力

自殺をしない理由が「死ぬ時苦しいから」では駄目だと思います。
例え安楽施設を作ってもそれを利用する人がいない社会を作ることが重要。

安楽施設を作って自殺者が増えるのは、それは施設が悪いのではなく、
「死んでいない人」が多かっただけ。
「生きていたい人」が多くなければ例え施設が無くても悲しい世の中で、
自殺の原因を誤魔化しているに過ぎない。

自殺をする人が、苦しんだり惨い姿になるのは罰だからなのでしょうか?
人として、安らかな死を迎えてはならないのでしょうか?

安楽施設を作っても自殺者が少ない社会を私は望みます。
    • good
    • 0

賛成ですね。


治せない、苦しんでるだけの日々を送らされている人、それを見ることしかできない家族
入院したいけれども、その人がいるからベッドのない人
永遠には生きられないからね。

それなりにクリアしなきゃいけないことは多いんだけど。
それらがクリアできればのはなし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安楽死認定国!

安楽死が認定されている国に日本人が行って安楽死することは可能なのでしょうか?
国籍をうつす必要はありますか?
安楽死を認定してる国はどこですか?
教えて下さい!よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

>安楽死が認定されている国に日本人が行って安楽死することは可能なのでしょうか?

認定している国家はありません。
あるのは、尊厳死・消極的安楽死が違法ではない国・地域ね

>国籍をうつす必要はありますか?

うん・大前提だよ

>安楽死を認定してる国はどこですか?


ないよw

違法ではない国は、スイスの一部・ベルギー、オランダ・ルクセンブルク

Qあなたは原子力発電に賛成ですか反対ですか。もしそうならなぜそう思いますか。自由にコメントください。[

あなたは原子力発電に賛成ですか反対ですか。もしそうならなぜそう思いますか。自由にコメントください。[できれば詳しく]

Aベストアンサー

反対です。

・ 原発は管理に失敗すれば、致命的な痛手を被る危険があります。(安全とか、安全じゃない論議とは違います。核分裂反応の根本原理がそうなのです)
・ 技術を利用するには、根本思想として、こわれても、電気が起こらなくなるだけで、放射性物質等の問題がない・・・など、致命的なリスクがないことが重要です。
・ 交通事故との比較は無意味です。事故が起こっても、巻き込まれた人以外におよぶ被害は限定的だし、いやなら、車を使わないとか、安全運転を徹底する自由が個人にあるからです。
・ 原発はそれを満たしません。確率が低かろうと、どんな英知を投入しようと、ミスはおき、事故はおきます。福島は永遠に墓場です。チェルノブイリも同じ、まずはそれを理解すべきです。
・ コストが安いというのは、安定稼働時のランニングだけを計算したまやかしで、莫大につぎ込まれた税金や研究開発のコストが、織り込まれていないので論外です。(税金ですね)
・ しかも、トイレのないマンションのように、核のゴミをなくす方法がいまだにありません。
・ 高速増殖原型炉が、核燃料サイクルの肝といいますが、何十年たっても研究が進まない。それは、現状の原発異常に、少しでも制御を間違えると致命的になる技術を使っているからです。

という多くの問題があるのにかかわらず、多くの人がコストが安いとか、ここまで作っちゃって他に手段がない・・・・云々で、思考停止しているのが今の日本です。もし、原発を利用するなら、事故の可能性、正当な原価をすべて含んだ発電コスト、ごみ問題、そして事故が起きた場合の致命的なリスクを正しく開示し、それでも、現状は認めよう、選択肢はない・・・・というなら、そういうオープンな討議と、選択によって利用すべきです。

地方にて、100%安全といって騙し、金をバラマキ、賛成派を51%にして、オープンな議論を封印する。福島のあと、東電に安全だと騙された・・・という意見が多く聞かれましたが、騙されるのもおかしい、騙すのはもっとおかしい。正しい、オープンな議論が必要です。東京に作れば・・・というのも、100%安全を主張するから出てくる、例示です。正々堂々、危険はある。その場合、東京にあったら、重大な事故になる。なので、影響の少ない地方に置いている・・・と正々堂々言うべき。それが事実なんですから。その上で、メリット、デメリットを加味して意思決定しないと。

自然のエネルギー、太陽、風力、地熱などの研究開発に、原発で消えている補助金を全てあてるだけで、イノベーションは進みます。原油も50年たっても、枯渇までの年数は全く変わりません。今も技術革新が続いているからです。全原発が止まっても、何も問題無かったのは周知の事実です。時間はまだまだある、今だからこそ、方向転換の決定をする時です。それまでは、現状の原発を、廃炉を前提に、計画的にシャットダウンすべきです。

反対です。

・ 原発は管理に失敗すれば、致命的な痛手を被る危険があります。(安全とか、安全じゃない論議とは違います。核分裂反応の根本原理がそうなのです)
・ 技術を利用するには、根本思想として、こわれても、電気が起こらなくなるだけで、放射性物質等の問題がない・・・など、致命的なリスクがないことが重要です。
・ 交通事故との比較は無意味です。事故が起こっても、巻き込まれた人以外におよぶ被害は限定的だし、いやなら、車を使わないとか、安全運転を徹底する自由が個人にあるからです。
・...続きを読む

Q安楽死をしている国 スイス

このカテゴリーでいいのかと悩みましたが質問します。「安楽死」のことをを調べていたら、スイスが世界で初めて合法にした国だとわかりました。しかも、1942年というだいぶ昔にです。どうして、スイスはこんな昔に「安楽死」を合法にしたのですか?教えてください。

Aベストアンサー

詳しいことは調べられなかったのですが、ヨーロッパには100年以上前から医師や哲学者などで「安楽死」「尊厳死」が論争されていたようです。

1900年にはスイスのチューリッヒで「安楽死」名目で障害者を医療の研究材料に使った事件もあったようです。http://www.geschichteinchronologie.ch/soz/buch-hoelle/03_psychiatrie-holocaust.htm

第二次世界大戦の頃、ナチは「安楽死」「尊厳死」の名目で100%ドイツ人血統であろうと障害者や障害を持って生まれてきた子供や16歳までの青少年を強制収容所送りや、殺しました。(Kinder-Euthanasie)
そのことは同じドイツ語圏のスイスも悪影響を及ぼしたようです。

おそらく、1942年の合法化は「安楽死」「尊厳死」などの言葉の乱用を防ぐために合法化されたのではないでしょうか。

http://meteors.blog85.fc2.com/blog-entry-110.html

詳しい方の回答が得られるとよいですね。

詳しいことは調べられなかったのですが、ヨーロッパには100年以上前から医師や哲学者などで「安楽死」「尊厳死」が論争されていたようです。

1900年にはスイスのチューリッヒで「安楽死」名目で障害者を医療の研究材料に使った事件もあったようです。http://www.geschichteinchronologie.ch/soz/buch-hoelle/03_psychiatrie-holocaust.htm

第二次世界大戦の頃、ナチは「安楽死」「尊厳死」の名目で100%ドイツ人血統であろうと障害者や障害を持って生まれてきた子供や16歳までの青少年を強制収容所...続きを読む

Q皆さんは安楽死反対?

皆さんは安楽死反対?

Aベストアンサー

安楽死大賛成に1票、

早く日本も法制度が整備されて堂々と死んで行ける様になるといいですね。

Q安楽死制度がある国を探しています

安楽死制度がある国を探しています
安楽死制度が欲しい、間違っていますか?

昨日、母が鏡を見ながらこう言いました「私なんでこんなにブサイクなんだろう」と。
だれの明言かわからなのですが「人は持たされたカードで勝負するしかない」と言います。
私の持たされたカードは「ブサイク」「頭悪い」「貧乏」の3枚です。
友達の持たされたカードには「美人」とか「金持ち」とか「頭良い」などの当たりのカードが入っています。
私も今までは持たされたカードで勉強もしたり、整形して人並みの顔になったりして
勝負してきました。でも、もう疲れたのです。顔にシリコンが二つも埋まっているし、勉強しても
派遣で精一杯。負ける戦いはもうしたくないのです。
人の命は重いとか戦争時代はどうだとかそんなのきれい事にしか過ぎないと思っています。
安楽死制度があるのなら、すぐ名乗り出たいです。
臓器も生きたい誰かにすべて差し上げたいと思っています。
こんな私の意見間違っていますか?

Aベストアンサー

安楽死は、他の方のおっしゃるように、あなたの自殺を補助するものではありません。

あなたの主張は、自殺は怖いから、死刑を望んで犯罪を犯す人を連想してしまいます。


あなたの手持ちのカードって、永遠不変なのですか?容姿などに気を使って改善されたなら、カードの内容も変わると思いますよ。


経験と共に、あなたのおっしゃるカードは変化したり、増えたりするはずですよ。

変わらないという思い込みが、あなたを縛っているような気がします。


もっと輝ける!という気持ちは、善いことや楽しいことを引き寄せてくれるはずです。

Q瓦礫処理、あなたの町なら賛成!反対!。

瓦礫処理の問題が連日TVで報道されてます。
賛成、反対、双方言い分もあると思います。

もし、あなたの町で瓦礫処理の話しが持ち上がったと仮定して、
あなたはどちらの立場に立たれます?

Aベストアンサー

大賛成です。
うちの庭に埋めてもかまいません。
費用もいくらかは負担します。

実は私の住む地域、一旦は受け入れを決めました。
ところがその後「住民の反対」があったとやらで、ない話となりました。
実際にどの程度の数の反対があったのか等、問い合わせをしているのですがちっとも明瞭な返事が返ってきません。
当初の計画通り受け入れようではないかという運動を地元の新聞が記事にしたので参加していますが、なかなか盛り上がらないのはなぜなのかと思っています。

Q安楽死と尊厳死の違いと日本の法律など

みなさんはじめましてこんばんわ!
3つの質問をさせていただきます!

①安楽死と尊厳死の違い
②安楽死の日本の法律
③安楽死の条件と出来る?国

ご回答よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

①安楽死と尊厳死の違い
   ↑
目的が違います。

安楽死は、苦痛が我慢できないので死を選ぶことです。

尊厳死は、人間としての尊厳を護るために死を選ぶことです。
その根底には、己の死は己で決める、という実存が
あります。

つまり、安楽死はいじめによる苦痛から逃れるために
自殺するようなモノであるのに対し、
尊厳死は、己の名誉を護るために切腹する武士のような
モノです。


②安楽死の日本の法律
    ↑
安楽死を認めた法律はありませんが、一定の条件を満たせば
認めるとした下級審判例は出ています。


③安楽死の条件と出来る?国
    ↑
判例では次のようになっています。

1962年(昭和37年)の名古屋高裁の判例では、
以下の6つの条件(違法性阻却条件)を満たさない場合は
違法行為となると認定している。
1.回復の見込みがない病気の終末期で死期の直前である。
2.患者の心身に著しい苦痛・耐えがたい苦痛がある。
3.患者の心身の苦痛からの解放が目的である。
4.患者の意識が明瞭・意思表示能力があり、自発的意思で安楽死を要求している。
5.医師が行う。
6.倫理的にも妥当な方法である。


1995年(平成7年)の横浜地裁の判例では、下記の4つの条件
(違法性阻却条件)を満たさない場合は違法行為となると
認定している。
1.患者が耐えがたい激しい肉体的苦痛に苦しんでいる。
2.患者の病気は回復の見込みがなく、死期の直前である。
3.患者の肉体的苦痛を除去・緩和するために可能なあらゆる方法で
取り組み、その他の代替手段がない。
4.患者が自発的意思表示により、寿命の短縮、
今すぐの死を要求している。


認めている国については、他の方の回答を
参照下さい。
スイス、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、
米国の一部の州など。

①安楽死と尊厳死の違い
   ↑
目的が違います。

安楽死は、苦痛が我慢できないので死を選ぶことです。

尊厳死は、人間としての尊厳を護るために死を選ぶことです。
その根底には、己の死は己で決める、という実存が
あります。

つまり、安楽死はいじめによる苦痛から逃れるために
自殺するようなモノであるのに対し、
尊厳死は、己の名誉を護るために切腹する武士のような
モノです。


②安楽死の日本の法律
    ↑
安楽死を認めた法律はありませんが、一定の条件を満たせば
認めるとした下級審判例は出て...続きを読む

Q“格差社会”、あなたは賛成派でしょうか?反対派でしょうか?

最近、“格差社会”という言葉がよく言われますが、その善悪について討論をすれば、必ず意見が対立しますね。
“実力のある人間が正当に評価される仕組みを作れば、格差社会は仕方がない”という意見と、“格差社会の上下が、日本人の価値観をバラバラにしてしまうから良くない”という意見です。

まだ未成年の私としては、やはり日本の将来を考えたときに、格差社会でないほうがいいのではないかと思います。しかしながら、優秀な人間が優遇される仕組みの必要性はたぶんに感じますし、日本という国は、その優遇されるような人間に引っ張ってもらい...そう願いもします。

最近、ニュースでフランス国内の暴動について報道されることが多いのは、あの国の中では、完全に富裕層と貧困層が分離していて、政治でさえも富裕層の好きなように動いているということから、貧困層と移民が完全に無視された国づくりが行われていることにあります。政治家になれる家柄の人間は富裕層ばかりなので、無理もありません。

日本も、これ以上格差が広がれば、フランスと同じ道を歩むのではないかと心配なのですが、皆さんは、“だから格差はいけない”と思うのか。“でも格差は必要”と思うのかを知りたく、ここに投稿させていただきました。思うことをどんどん投稿してください。

最近、“格差社会”という言葉がよく言われますが、その善悪について討論をすれば、必ず意見が対立しますね。
“実力のある人間が正当に評価される仕組みを作れば、格差社会は仕方がない”という意見と、“格差社会の上下が、日本人の価値観をバラバラにしてしまうから良くない”という意見です。

まだ未成年の私としては、やはり日本の将来を考えたときに、格差社会でないほうがいいのではないかと思います。しかしながら、優秀な人間が優遇される仕組みの必要性はたぶんに感じますし、日本という国は、その優遇さ...続きを読む

Aベストアンサー

どうしようもないのではなく、だから現代の社会制度は不完全であり、改善の余地があり、それに対して全国民は「知る」ことで少しでもそういった格差問題を「自分たちの手で」改善しなければいけないし、それが近代以降の人類に課せられた使命なのです。
私の知っているとある中企業の社長で、使えない本来なら窓際族のような社員でも何とか使える仕事を与えて役に立て、それを大義名分に給料をきちんと与えていた社長を私は知っています。その社長の名言は、「人がいたら使え」です。どんな人間でもとりえがある。それを使ってやれば良い。もし万が一とりえが無かったら、とりえの無い人間でもできるような仕事を作ってやれば良い。それもできなければ懇切丁寧に教えてやれば良い、そいつはきっと裏切らないいい社員になる。それもできない、悪人だったとしても、自分の財布が豊かな限りは、悪事をしないように契約してそいつに金を渡せば良い、そうすれば平穏な日々が獲得できる。だからどんな奴でも何とか使ってやろうとしなさい。そうすれば自分に帰ってくるし、少なくとも自分の場合は帰ってきた。
この話を聞いたとき、「これこそ現代の社長にふさわしい器を持っている人間だ。ただ役に立たなかったら切るといって焦燥感を武器に人に仕事をさせる上司よりずっと上司としてのノウハウを知っている」そう感じました。この人は真の意味で人の上にたつ資格があり、金をもうけて良い立場だ、と感じました。
悪とは、必要悪が元です。必要悪は、不足が原因です。善を前面に押し出しすぎて金を取り上げれば、悪はできたくなくてもやってきます。
ですから、本来あるべき人間らしさを得たいと考えている方がいるなら、体のいい金稼ぎや世間体などそういったことに目を向けるばかりではなく、「仕事を作ってやり、相手が「金をかせ」などという必要が無い状況を作り出してやる」等の、「本来ともに生きるべき同じ命を持つ人間への配慮」を示してやるべきだし、その努力ぐらいは見せておかしくないものです。
それを一人の人間ができずにいると言うことが問題なのです。それに対してしょうがないではなくて、どうにかしなければ、と言う気概は少しも沸きませんか?
いえ、沸くことでしょう。あなたが普通の人間なら。
ましてや、人を使う社長クラスの人間なら、経済上の王様のような地位です。自由市場だから人のことを気にしなくていいというのは、体のいい言い逃れには使えるでしょうが、実際に困っている人を目前にしてそんなことを言う人間は、皆から影から軽蔑されることは明白です。だって自分はお金を持っているのに弱者と同じだけの権利をむやみに主張するなんて太っ腹の人間のすることじゃないでしょう。とても社長の器と皆は見てはくれませんよ。「ヤッパ人間だわ。人間。あまりに人間。」と思われますね。それともそれがいいのでしょうか。それがいいならいいですけど。それにしてもそういったことに対して気づかないふりをしないといけない社長の苦労とは大変なものですね。少し砕けて付き合うだけで友達は増えるでしょうに。
努力すれば、と言いますが、その成果がスタートラインによってあまりにも変化しているとなれば、やはり何とかしなければいけないと考えるのが自然な思考の流れでしょう。特に教育に関しては最初が肝心ですから、少子化の世の中、きちんと「社会に貢献できる」人材を上げたいなら、もっと奨学金制度などの機会均等制度は設けるべきです。奨学金制度があるから、などと今ある小さな努力の成果で終わらないで、新しい道をドンドン切り開いて良いに決まっています。
それとNo.22さんは日本の奨学金制度が焼け石に水状態であることをご存じないようですね。
http://www.441-h.com/yakusoku_2.htm
ためしに一つ持ってきました。
これはかなりの量の人間が再三にわたって主張し続けていることです。
ためしに検索を掛けてみればすぐにわかりますよ。どれだけ日本の奨学金制度等が、「少しとはいえしたのだから文句は言わせない」と言う言葉を匂わせているか。
あとお忘れのようですけど、議論の中心は格差は必要かいけないか、であって、格差は消せるか消せないかではないですから。しょうがないと言う意見はこの質問に対して、
全くの無意味
と言って問題ないことでしょう。
別に怠けている人間に怠惰を、と言っているわけではありません。
むしろ、腹が減っては戦ができぬ、と言いたいのです。
そしてNo.21サンの苦労話をきちんと読んでから、それでも何か言いたければ、反論をどうぞ。

どうしようもないのではなく、だから現代の社会制度は不完全であり、改善の余地があり、それに対して全国民は「知る」ことで少しでもそういった格差問題を「自分たちの手で」改善しなければいけないし、それが近代以降の人類に課せられた使命なのです。
私の知っているとある中企業の社長で、使えない本来なら窓際族のような社員でも何とか使える仕事を与えて役に立て、それを大義名分に給料をきちんと与えていた社長を私は知っています。その社長の名言は、「人がいたら使え」です。どんな人間でもとりえがある...続きを読む

Qがん患者の安楽死

タイトル通りなのですが
①がん患者に安楽死を選択出来るのでしょうか?出来るとしたらステージなどは関係しますか?日本では安楽死は違法でスイスなどの国では安楽死が合法とゆう事は日本のがん患者の方々は合法の国に渡航し安楽死が出来るのでしょうか?
②自分なりに調べてみるとセデーションとゆう言葉が出てきましたその
セデーションは安楽死?みたいな行為で日本の病院でやっているとゆう書き込みを見ました仮にセデーションが安楽死?のような行為の場合はどのようにして行うのでしょうか?
勉強不足などですみません
真面目な回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

拝見しました、

基本的に皆さんが仰る様に、日本国内では「安楽死」は認められません、
刑法(殺人罪)に抵触するからです、

海外で安楽死が認められている国々においては、聞き及んでいるところでは、安楽死を求めて単に入国する人間には認められないと言う事です、
完全に国籍を取得してからのようです、
安楽死への方法の多くは医師が処方する薬剤の服用(服用される方は、親類・知己などに集まって貰い極上のシャンパンを酌み交わしながら従容と臨終を迎えられるとか)、もしくは医師の手で心臓の鼓動を恣意的に停止させる薬剤の注入によって臨終を迎えられるそうです、

無知で申し訳有りませんが、「セデーション」なる意味合いは存じません、
ただ、患者本人が自由意志で意識が明確な折に積極的な治療は必要ない旨を担当医に宣言して自然の成り行きのままで臨終を迎える、
所謂「尊厳死」の事ではないかと推察します、
勿論、其れまでの間には耐え難い苦痛や疼痛も発生するでしょう、その折には積極的に緩和・沈静させるためにモルヒネなどの麻薬を使用してもらうと言う事です、

名前は不確かですが「日本尊厳死協会?」と言ったと思います、
民間の任意団体ですが、会員登録かによって、ご本人の意思に基づいた宣言を後押ししてくれるらしいと聞いております、

私事で恐縮では有りますが、
私も、癌に罹患した折には、治療は放棄して成り行きに任せる事にしています、
夫婦共々にです、
さらには、老い曝らえて惚けて尚命を刻む事にも自身は耐えられません、
こんな折にも可能ならばと考えます、

日本においても早急に安楽死が合法化されることを望んでいるのですが、
中々に、
気配すら無いのが現実です。

拝見しました、

基本的に皆さんが仰る様に、日本国内では「安楽死」は認められません、
刑法(殺人罪)に抵触するからです、

海外で安楽死が認められている国々においては、聞き及んでいるところでは、安楽死を求めて単に入国する人間には認められないと言う事です、
完全に国籍を取得してからのようです、
安楽死への方法の多くは医師が処方する薬剤の服用(服用される方は、親類・知己などに集まって貰い極上のシャンパンを酌み交わしながら従容と臨終を迎えられるとか)、もしくは医師の手で心臓の鼓動を恣意...続きを読む

Qもし、アンカテに「賛成」「反対」のボタンがあったら…

もし、アンカテに「賛成」「反対」のボタンがあったら…

この欄はどんなことになると思いますか?

・アンケートなんだから、多くの人の意見や好みのデーターが集められて結構なことだ。

・面白半分や冷やかしで「ポチポチ」とボタンを押す人が増えて、とんでもないことになる。

などなど…

皆さんの予想やご意見をお聞かせいただけますか?

 

Aベストアンサー

いいアイデアだと思います。

アンケートとしてそちらの方を求める利用者も多いのではないでしょうか。

一人で「ポチポチ」はちょっとシステムに手を加えれば防げるでしょう。
(「参考になった」ボタンがそうだったような・・・今有るのかな?)


人気Q&Aランキング