貝塚市の「ほの字の里」に行ってきました。その時、町の電線にいくつもの紐のようなテープのようなものがぶら下がっていました。

あれは一体何でしょうか?分かる方おられたら教えて下さい。

「貝塚の電線に付いてる紐は何?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確実な事とは言えませんが、


だんぢりが通る時に目印にする紐(?)だとずっと思っていましたが。
夜は提灯を付けるので高さがありますから。

あの電線に付けている紐はだんぢりがある地域では良く目にすると思いますが…。

この質問を見るまでだんぢりの目印以外で考えた事もなかったので、
もし違っていたらごめんなさいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!あれから色んな人に聞いたところ、だんぢりが通る時に細い電線は分かりにくいので目印に紐をぶらさげている。。。というのが有力な説っぽいです。

そうだといいなぁ。何か怪しげなものだったら怖いもの(*_*;

お礼日時:2009/05/24 23:14

貝塚市の「ほの字の里」周辺の町の電線を実際に見ていないので何とも言えませんが、真っ先に思い浮かんだのはこれです…



探偵!ナイトスクープ「謎のビニールひも」
1992年2月~3月頃に起こった。
 大阪の鴻池新田界隈のガードレールや電信柱に、梱包用のビニール製の紐が大量に結びつけてあるのが見つかった。しかし、一体誰が何の意味でやっているのか全く不明であり、目撃証言もない。この不思議な事件の調査依頼を受けてナイトスクープが動いた(放送日は1992年3月20日)。探偵はトミーズ雅が担当した。
 現地では確かにビニール製のヒモが電信柱や交通標識等、建築設置物の様々な場所に結ばれており近所の複数の文具店を調べたところ、まったく同種のビニール製の紐が売り切れていた。地域の付近で翌朝まで張り込み調査したものの、紐は一晩中増殖し続けたらしい。また、ほんの10分前に探偵が通った時には何にもなかったはずの場所に大量の紐が現れたりするなど普段の依頼と違う不気味さにスタジオの空気も一変した。そして、最後はとあるガソリンスタンドの裏に数百本の紐がくくられているのが見つかり、スタジオは悲鳴。
 結局は番組史上唯一の「捜査打ち切り」になってしまい、しかも「以後本件に関する情報は一切受け付ません」というテロップが出た。

URLはgoogle検索「探偵ナイトスクープ 紐」です。
怖がりの方は見ない方がいいと思いますが、興味深い放送なのでぜひお時間のあるときに見てみて下さい。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は、私もその話と似てると思い調べはじめたのです!でも、鴻池新田と違って、貝塚では道路を横断する低い電線にしか付いていないので、上の方がおっしゃる「だんぢり説」が有力かもしれません。というか怖いのでそう信じたい(笑)

それにしても探偵のビニール紐の謎は奇妙ですね。色んな情報が都市伝説化して謎が謎を呼んでる感じです。

とても丁寧な回答ありがとうございました。探偵の方も興味があるので、URLからさっそく飛んでみます(*^^)v

お礼日時:2009/05/24 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気の詳しい方 教えてください。 電線のサイズsqとは断面積と解釈して

電気の詳しい方 教えてください。 電線のサイズsqとは断面積と解釈しておりますが、現場では電線サイズを確認するには電線のサイズは直径でしか判断できません。 動力の場合(3相3線200V)で
(1)sqと直径の関係表はどこで調べられますか?
(2)sqとKW容量の許容容量の関係はどこで調べられますか?
(3)3本のうちの1本のサイズをsqで表してますね?

誰か教えてください。

Aベストアンサー

sq(スクエア,スケア)は断面積のことですが,これは撚り線の規格なので,直径dの素線を7本撚りにすれば,太いところは3d,細いところは√(3)dになります。電線の見た目の径を3dとして,それを外径としていることがありますが,これには隙間が入っているので,これで許容電流を求めてはいけません。
(1)
円の直径dと断面積Sの関係は,S=π/4*d^2なので,d=√(4S/π)になります。これなら許容電流の計算ができるはずです。素線d=1[mm]で7本撚りは,S=5.5[mm^2]で,見た目は,直径3[mm]だが,許容電流との関係の直径は,d=2.65 [mm]ということになります。単線の規格で直径d=2.6[mm]のIV電線の低減率なしの許容電流は48[A]にたいして,5.5[mm^2]のIV電線の許容電流は49[A]です。48*2.65/2.6=49または48*(2.65/2.6)^2=50で,だいたい見合っています。しかし,60[mm^2]の直径は,8.74[mm]になりますが,この近辺の単線の規格がないので,この方法では,許容電流を求めることはできません。しかし,許容電流計算式があるので,この式で計算はできますが,
http://www.sei.co.jp/ewp/J/product/detail/pdf/8_13.pdf
r :電線のT1 ℃における導体実効抵抗(Ω/cm)
R :電線の全熱抵抗(℃cm/W)
T1 :電線の最高許容温度(℃)
T :周囲温度(℃)
η0 :多条布設の場合の許容電流低減率
などが必要で,専門家でないとちょっと難しいでしょう。
だから,換算表がなくても,sqからdは求められますので,換算表はありません。あまり役に立たないし。規格外の電線を使うのでなければ,sq別の許容電流値が一覧になっているのでそれで十分なのです。
(2)
sqとKW容量の許容容量の関係を調べる所はありません。自分で計算してください。電線には,許容電流がありますので,許容電流以下で使うことになります。KW容量というのは負荷の容量ののことですね。不平衡とか細かいことは別にして,三相交流の電力は,P=√(3)VIcosθで表されるので,I=P/(√(3)Vcosθ)で計算される電流が許容電流以下になればいいでしょう。
P:電力[W],I:線電流[A],V:線間電圧[V],cosθ:力率
です。
(3)
すみません。ちょっと何のことかわかりません。芯数が3本で,それぞれ同じsqのものが3本あるということで,3本の断面積合計ではありません。ということかな。

sq(スクエア,スケア)は断面積のことですが,これは撚り線の規格なので,直径dの素線を7本撚りにすれば,太いところは3d,細いところは√(3)dになります。電線の見た目の径を3dとして,それを外径としていることがありますが,これには隙間が入っているので,これで許容電流を求めてはいけません。
(1)
円の直径dと断面積Sの関係は,S=π/4*d^2なので,d=√(4S/π)になります。これなら許容電流の計算ができるはずです。素線d=1[mm]で7本撚りは,S=5.5[mm^2]で,見た目は,直径3[mm]だが,許容電流との関係の直径は,...続きを読む

Q谷町線の谷町九丁目駅から近鉄上本町駅って?

お世話になります。

谷町九丁目駅から上本町駅への最短距離を調べているのですがなかなかわかりません。
ホテルアウィーナ大阪というところまで行かなければいけないのですが、駅構内がわからないのです。
一度だけ行ったことがあるのですが、HPを見ると「徒歩九分」と書かれていましたが迷ってしまい、ぐるぐると駅構内を回り、
近鉄百貨店の中まで通り、実際はその倍以上かかりました。

谷町九丁目の駅から何番出口を出て、どこどこを通り、近鉄上本町駅の何番出口から…と教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この地図が詳しいですが
http://www.kotsu.city.osaka.jp/ct/other000000600/t25.pdf

地上に出るなら谷町九丁目の交差点をひたすら東へ歩きます。
坂を登る方向です。坂を登りきって、少し下った交差点が
上本町6丁目の交差点でこれを右折します。
右手にハイハイタウン、右前に近鉄百貨店の高いビルがみえます。

地下から行くなら地図を参照してほしいですが、
北向き(谷町6丁目方向)の改札を出たらいったん階段を渡って
南向き(四天王寺方向)の改札の方へいって、そこからひたすら
長い地下通路を歩きます。1キロ弱ありますので、10分程度は
歩きます。右手に近鉄の改札があります。
ハイハイタウンのエレベーターで1Fまであがるのが無難です。
http://www.awina-osaka.com/access/index.html

Q電線サイズ

どなたか御教示ねがいます。
1φ2w100V(電灯)で容量50A(入線サイズ14mm2)のブレーカーの2次側から負荷容量1000VAの負荷(負荷まで15m位とする)に配線する端子台を設けます。(×4)ブレーカーから各4つの端子台までの電線サイズを教えてください。
負荷容量より10A相当の電線でよい?、内線規定 1360-10・1360-1図を守らなくてはいけない?。守る場合の電線サイズはどれだけになる?
よくわかりません。

Aベストアンサー

>内線規定 1360-10・1360-1図を…

私の持っている『内線規程』が古いのかもしれませんが、上の図がどこにあるのかわかりません。
それはともかく、2P50Aのブレーカから、1kVA 4台を配線するのですね。

【ご質問の答え】ブレーカから端子台までは幹線と考えて 14mm2、ただしこの部分が IV なら 8mm2。
端子台から負荷までは 8mを超えるので、50Aの 55%以上の許容電流があるサイズとなり 2.6φ(5.5mm2)。

【実際の電気工事】端子台ではなく、分岐ブレーカを設けます。
15A 4分岐とすれば、分岐ブレーカより負荷側は 1.6φ。.
主幹と分岐との間は、主幹の出口が 8mm2、分岐の入口が1.6φ。主幹と分岐を近接して設置する場合です。

Q杉本町駅から寺地町駅まで

今度大阪に行くんですが、杉本町駅から寺地町駅まで行くにはどうやっていくのが一番速いですか?
一本でいける路線ってあるでしょうか?
一番速くて何分くらいかかるでしょうか?
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

阪和線で天王寺でて阪堺電車で行ってください

1時間程度です。

http://transit.jp.msn.com/result.aspx?dpt=%90%99%96%7b%92%ac&arv=%8e%9b%92n%92%ac&yy=2008&mm=8&dd=19&hh=14&mi=35&mode=1&air=1&exps=1&via=&seat=1&sksn=1&sort=fare

Q電線サイズ教えて下さい

電線サイズを教えて下さい。資料としては以下となります。
電線距離は250m、電気容量は200KW、電気方式は3相3線415Vです。
次に1相3線100/200Vが距離200m、電気容量15KVA
上記の供給電源です。
宜しくお願いします。
最後に上記の電源供給を改め3相4線式にて双方をまかなう方が賢明でしょうか。(ちなみに3相側は最大で180KWほどです。)

Aベストアンサー

まず、許容電圧降下を規定します
次に 最大電流から、電線の許容抵抗を求めます
その上で、電線長から電線の太さを求めます

単相3線式100/200V ケーブル長200mで 15KVA であれば 電流は75Aですが 100Vの場合のアンバランスを考慮すれば 90A程度を想定することになります
電圧降下10V許容ならば 抵抗は最大0.1Ω強です
電線長400m(200m往復)ですので 抵抗 0.3Ω/km以下の電線を選択することになります
60sqで0.3Ω/km 程度ですから 60sq以上のケーブルが必要です

三相の場合も、相電流を求め同様に計算します

電線の抵抗は メーカの電線規格表を検索して確認してください

Q南京町・元町グルメ

今週の土曜日に、ルミナリエを見に行く予定です。

が、日帰りバスツアーのため、神戸到着が14時になってしまいます。
さらに19時には帰りますので、
神戸に到着してすぐに、何かがっつり食べておいて、
夜ごはんを食べなくてももつようにしようかと思っています(-_-;)
滞在時間もあまりないので、
南京町で中華料理か、元町あたりで神戸牛が食べれたらと思うのですが、
バス到着時刻予定が14時のため、どこも昼の営業時間が終わっているのでは?と思っています。

どこかおすすめのお店を教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

『ビフテキのカワムラ』は地元でも案外有名かと思います。ここなら土曜日は14~でも営業しているのでちょうどよいかもしれません。
↓↓
http://www.bifteck.co.jp/


私的には、南京町の『老祥記』がオススメですが、ぶたまんだけなのでガッツリではないですね^^;
↓↓
http://www.roushouki.com/

Q高圧電動機の電線サイズについて

初心者で申し訳ありません。
高圧電動機
定格容量300kW、定格電圧3300V、定格電流70Aの電動機にて、
盤内の主回路電線サイズの選定を行おうと考えてます。
使用する電線はKIPで計画しております。
低圧の電動機の選定の様に、電線許容電流を考慮し、
KIP38sq(40℃で185A)を選定しました
(遮断器がCBの為、38sq以上)。
またCTは120/5A(70×1.5A=105Aの上位)にしました。
選定方法は上記で合っているのでしょうか。
何か自信が持てません。上記選定で間違っているのであれば、ご指導願います。

Aベストアンサー

盤内の電線サイズは「定格電流を連続して流せる容量」+「盤内で万一短絡事故が発生した場合の事故電流遮断までの時間0.2秒程度の電流を許容できる容量」で決定します。
CBの定格をよく確認して選定してください。
なおCTについては、通常電動機起動時には定格電流の8倍程度の電流が流れるため、CTが飽和を起こしてしまいますので、飽和特性つきCTまたはCT電流容量を定格の10倍程度のものを選定することをお勧めします。

Q木津川市加茂町と笠置町との境界

京都府の木津川市加茂町と笠置町との境界でなにやら複雑に入り組んだ部分があります。
mapionで見ると「加茂町山田」というあたりです。
地形は険しそうですが、登山道路に沿って境界が引かれた(他県であり)というわけでも無さそうです。
なぜこのような変な境界線になっているのでしょうか?

Aベストアンサー

ここには何回か行ったことがあるんですが、耕作地は道路の周辺だけの
非常な山の中です(田村新田までの道も「この奥に住居がある」とは
思えない程、険しい谷の中を延々と行く道です)。

そもそも「新田」ですから、開拓地であることは確実ですし、このあたり
は昔から小作や小地主の力が強く、歴史的な土地の権利関係がハッキリ
しない土地でもあります。これは推測ですが、多分「開拓した所だけ」

開拓者の所有にした上、残りの土地は「入会地」として残したために、
こんなヘンな境目になったものと思います。

この辺の土地のややこしさについては、近くにある「童仙房」という
ところのURLを読んで頂くと少しは分かるかもしれません。
http://souraku.net/dosenbo/

Q低圧コンデンサーに使用する電線サイズについて

750µF低圧三相三線200V50Hz 750µFコンデンサーに使用している電線サイズについて疑問があります。
メーカー仕様書によると電流は、27.2Aですが、ケーブルが結構太いもの(38sq位?)が、現状使われております。
電流だけでいけば、5.5sq程度で十分だと思うのですが、コンデンサーに使用する電線は、
何か特別な計算方法があるのでしょうか?
それとも、電動機起動時に定格よりも多い電流がコンデンサーに流れる可能性があるのでしょうか?

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ここにしてやっと主回路の構成が想像できました。

まずメインMCCBの遮断容量はいくらですか?
動力制御盤の短時間耐電流はいくらでしょうか?

電線が燃える前に上記を満足しなければ規格違反です。


上記サイズが38sqであり、これが接続可能な95Aのマグネットと想像します。

これらは場合によっては短絡試験場で電線や盤が煤けるまで行います。



すみませんがこれ以上のアドバイスは条件不足でできません(orz)

Q30年前に食べた貝塚駅前のパン屋ってまだある?

今から30年位前でしょうか。大阪の貝塚駅前にパン屋があり、そこのミルクパン(牛乳パン)が今でも販売されているのか教えて下さい。 記憶が薄れていますが、幼少の頃の記憶では、20センチくらいのコッペパンの間にクリーム状の酸味がかったミルクが挟み込まれており、透明の袋に、白文字で「牛乳パン」か「ミルクパン」と書かれていた記憶があります。
 30年も前の話ですので、そもそもそのパン屋さんがあるのかも分かりませんが、ご存知の方が見えれば教えて下さい。確か、駅前のロータリーに近いところにあったと思います。

Aベストアンサー

NO.1です。
すみません、間違ってました(^^;
「南海ベーカリー」ですね!
ここも残念ながら今はもう無いです・・・。


人気Q&Aランキング