【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

新幹線の切符や運賃に詳しい方に質問です。
先日、JR西日本の株主優待券にて宝塚→博多の片道乗車券と新幹線特急券を買いました。

この切符は宝塚発のため「○○区内」の制度がありませんでした。逆に、宝塚から新大阪へ向かう途中に何度も途中下車が可能で便利だと思った切符です。

一方で、尼崎駅からの切符にして大阪市内発の制度を適用した方が安かったのかなとも思います。

今後、前述した途中下車可能な切符にしたい場合は購入時に何か伝える必要があるんですか?

A 回答 (3件)

> 今後、前述した途中下車可能な切符にしたい場合は購入時に何か伝える必要があるんですか?



希望する乗車経路を伝えればOKです。当然ですが、途中下車したい駅も合わせて伝えてください。「このきっぷで、○○駅と△△駅で途中下車できますよね?」

質問文に書かれている乗車券で、実際にはどこの駅から利用されたのでしょうか。
仮に、宝塚から乗車して、尼崎、大阪、新大阪あたりで途中下車したいということでしたら、もともと買われた宝塚→博多の乗車券がもっとも有利だと思います。どこにも途中下車しない場合でも、宝塚からの乗車なら宝塚→博多の乗車券が安いです。

それから、尼崎は大阪市内駅の範囲には含まれないですが、どのようなきっぷの買い方を想定されているのでしょうか。(大阪市内発の乗車券の場合、大阪市内の駅では途中下車できません)
    • good
    • 0

区間と経由を伝えるだけです。

(株主優待なら記入する?)
宝塚からだと新大阪経由以外に尼崎乗換で三ノ宮・新神戸経由も考えられます。
尼崎駅からでは大阪市内にはなりません。
    • good
    • 1

購入時に区間を伝えるだけで結構です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!