SOTECのPJ732BのPCを、使っているのですが、
先日、前々から、DVDドライブの調子がおかしかったので、
ドライバーが標準の物であったため、ドライバーを入れてみようと、検索したところ、(http://panasonic.co.jp/pcc/products/drive/intern …
公式のページかと思いますが、
こちらが見つかったため、
元々はいっているOSが、XPホームエディションのため、
上記URLの32ビット版をダウンロードし、
念のため、再起動し、
インストール、ここまでは問題なかったと思います。
一様再起動しないにして、シャットダウン、起動をしたところ、
コマンドプロテクトが、立ち上がり、
アクセスできませんと何個も表示され、
エンターを押しても同じ物が表示されるだけだったため、
×で閉じたところ、デスクトップのデータ、スタートメニューのショートカット等がほとんどすべて消えてしまいました。
インストール前等に作業等していなかったため、原因はこれしかありません。
サーバー等に誰かが進入し、データを置き換えた場合があります。
ダウンロードして、インストールしていただければ、現象は再現できるかと思います。
普通は絶対あり得ないので困っています。
3年間以上の、大切なデータが、30GBほど、消えてしまい。
非常に困っています。半ば鬱状態です。
何とか元通りにする方法はないでしょうか。
お願いします。

A 回答 (1件)

OS次第ですがAdministratorなど違うユーザーアカウントで起動ができればデータの救出はできる可能性が有りますよ。


http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003 …
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?004 …

この回答への補足

おお、
早速の回答ありがとうございます。
空き容量が30GB以上増え、linuxで起動しても無理でしたし、どうも、Administratorのプロファイルが削除されているようで、
既定のプロファイルを使用しますとなります。
もしかしたらその方法も有効かもしれません。
Administratorにログインしたら、
何をしたらいいのでしょうか?

補足日時:2009/05/28 16:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報