あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

夫婦別姓はまだ法律的には正式に成立していないのでしょうか?
私は今の夫と籍を入れて半年経ちましたが、籍を入れてから夫婦別姓でも結婚として認められると知り合いから聞きました。

実際、銀行口座などの名義変更が面倒だっただけですが、これは手続き上でのこと、あまり苦とは思いません(逆に手続きなどに関しては勉強になりました)。
ですが、他にどんなメリットやデメリットなどがあるのかと興味がわきまして、質問しました。

夫婦別姓は事実婚扱いされるのと同じなのかなと思いますが、そのあたりどうなのでしょう??
別姓で籍を入れていらっしゃる方はご経験からいろいろと教えていただきたいと思います。またその際、戸籍上では一応夫婦として扱われるのか、手続きの際に書類上で必要なことがあれば教えていただければさいわいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

事実婚であっても、婚姻の実態があれば、配偶者と同様の扱いになる場合があるようですが、遺産相続などの際には、それを証明する必要がありますし、裁判になっても勝てる保証はありません。




> どんなメリットやデメリットなどがあるのかと興味がわきまして、質問しました。

興味本位であれば、人に聞かずに、自分で調べてみた方が勉強になるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>興味本位であれば

そうですね、足がかりとしてここで投稿させていただきました。

事実婚、まだまだ法的に守られてないのですね。

お礼日時:2009/06/19 12:23

・夫婦別姓はまだ法律的には正式に成立していないのでしょうか?



してません。

・籍を入れてから夫婦別姓でも結婚として認められると知り合いから聞きました。
法律上は、ありえません。
住民票の続柄に「未届の配偶者」というのがあるように、将来婚姻届出す前提で、
同棲内縁関係の人に、夫婦に准する扱いを、することが、あるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり正式に成立はしてないのですね。
夫婦に準ずるということは、書類上に記すことができるという違いだけで、事実婚と変わらないのでしょうか。

お礼日時:2009/06/18 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較