出産前後の痔にはご注意!

トランペットとコルネットの違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

管の長さ、音域は両者とも変わりません。



管の広がり方を比べてみてください。
トランペットはベルの先で急激にラッパが開いているのに対し、
コルネットはトランペットよりも元のほうから徐々に広がっています。
これはそれぞれの楽器の起源が違うためで、
コルネットはもともとホルンの仲間だったようです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難う御座います。
おなじかたちみたいなのになぜながいのとみじかいのとあるのか
ずっと疑問でした^^
ほんとですね写真を見比べてみたらラッパの開き方が異なってますね!!!!!

>コルネットはもともとホルンの仲間だったようです。

そうだったんですね!
ぜんぜん気が付かなかったです!!!
トランペットの仲間なのかと思っていました
ホルンの仲間といわれてみれば
あのちょっとまるっこい形もなっとくできます。

トランペットとコルネットではどちらが吹きやすいのでしょうか?
よろしければ教えてください。

お礼日時:2003/03/31 03:33

ちょっと変わった切り口で。


ドのトリルが、なぜかできないのがTp。できるのがCor
    • good
    • 5
この回答へのお礼

有難う御座います
そうなのですね!とってもたのしいです^^。

ということはトランペットならでは!!!っということで
トランペットもとってもとっても
不思議な楽器ですね"(^ー^*)/!!!!!

はやりどっちもとってもとってもいい楽器ですね!!!

お礼日時:2003/04/02 20:49

再登場です。


面白いのはコルネットなんですけどネ。
音を出しやすいという点ではコルネットでしょうネ。
でも,安定して吹くことができるのはトランペットだと思います。
あくまでも,個人的な見解ですけどネ。
ホルンに比べればコルネットも楽なような気がしますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座います。
コルネットって面白くてトランペットって安定して
吹くことが出来るのですね^^。

コルネットはホルンほど難しくないんですね/
でも安定して吹くことができるトランペットも
とってもいいなと思ったり。。。
やはりどっちもとってもいい楽器ですね"(@^▽^@)/

お礼日時:2003/04/02 20:33

#4です。



>トランペットとコルネットではどちらが吹きやすいのでしょうか?

これは、一概にどっちがどっちとは言えません。
やはり人によって感じ方が違うからです。

私の個人的な感じ方としては、
コルネットはトランペットと比べて抵抗が少ない分、
音は出しやすいけど少しデリケートかな、と思います。
また、フレンチホルンやフリューゲルホルン、ユーフォニウムなどは、
誰が吹いても必ずある程度それなりにいい音がするのですが、
コルネットは、限りなくトランペットに近い音から、
フリューゲルホルンの音を鋭くしたような音まで、
(奏者の意図通りという意味ではなく)いろんな表情に化けるように思います。
こういう楽器を吹くとサウンドにどうしても拘りたくなるのですが、
先入観なしに何も考えず出した音がいちばんいい音のような気がします。
いろんな意味で、コルネットはとても面白い楽器だと思います。

個人的には、どっちの楽器も好きです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。
吹きやすさではどっちともいえないんですね^^。

そうですよね!先入観なしに吹くのが一番ですよね!!!
それにしてもコルネットって知れば知るほど
不思議な不思議な楽器ですね*!!
とっても奥が深いと思っちゃいました\^ー^/
でもやはりどっちもとってもいい楽器ですね!!!!!

お礼日時:2003/04/02 20:15

6年前にコルネットを使用していました。


現在はトランペットですが。

他の方も触れられていましたが、コルネットの方が歴史的には古い、言い換えれば原始的なのだそうです。
その点は、演奏していて、気持ちの問題かも知れませんが不安定な気がしていました。

トランペットでは、心配なく使用できています。

ホルンの話が出ていましたが、フレンチ・ホルンの難しさに以前てこずりました。 一応バルブは付いていますが、バルブ操作無しでもスケールが吹けます。

安定感の問題と、音の多様性ではトランペットが有利でしょう。 現実にオプション・パーツの種類からもダントツに豊富です。

ご参考になれば。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座います。
トランペットが安定感ある音が出るのですね^^。
それにしてもトランペットとコルネットのちがいといえば
とっても奥が深いんですね!
なるほどねぇっと思っちゃいました\^ー^*/


>バルブ操作無しでもスケールが吹けます。

とってもとってもすごいです!!!
ホルンもとっても楽しそうです!!!!!

お礼日時:2003/04/02 20:01

大昔の話しですが。


私が管楽器の中で初めて触れたのはコルネットでした。
その後でトランペットも使いました。
音の出方はコルネットの方が楽なのかと思っていた時期もあったのですが,最終的にはコルネットの方が難しい楽器だと感じましたネ。
ホルンの難しさと共通しているのかもしれませんネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難う御座います。
コルネットのほうが難しいのですね^^
どちらも演奏できるなんてすごくうらやましい限りです!!!!!

kawakawa様だったらどちらかとなればどちらを選ばれますでしょう。。。?
トランペットとコルネットでは
どちらが好きですかという疑問がでてきそうです
コルネットは不思議な楽器だと思えてきました!!
でもホルンもいいですよねとっても!!!
疑問がつきないです。。。^^

お礼日時:2003/03/31 16:49

コルネットの方がやわらかい音質と思っていましたが、いろんな意見や考えがあるようです。


Google使用で、キーワード:トランペット コルネット 違い 楽器 音色
で、たくさんのサイトが出ますが、少なくとも4-5箇所見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
たくさんヒットしました^^
おなじかたちみたいなのになぜコルネットは短くて名前もトランペットでないのか
ずっと疑問でした
トランペットとコルネットはごちゃまぜに考えたらいけなかったんですね!!
少々反省しなくては。。。と思いました。
トランペットでふく音のなかにははコルネットでは出せない音質もあるだろうし
それぞれのよさがあってどちらもかかせない楽器なんですね。

お礼日時:2003/03/31 03:08

外見はトランペットの長さをちょっと縮めたくらい。


3分の2、いや5分の4くらいかな~。
参考URLをどうぞ。
音色は、個人的には、トランペットはきらびやか、華やかで、コルネットはちょっとこもったソフトな音だと思います。

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/wind/brass/cr/cr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
そうですよねぇトランペットをちょっと縮めた感じですよねぇ^^。
なぜながいのとみじかいのとあるのかずっと疑問でした
コルネットはソフトな音なんですね。
urlにピカピカのがのっててコルネットが欲しくなっちゃいました。
それにしても値段がピンキリでびっくりです!
E♭管があるのはきょうはじめて知りました。

お礼日時:2003/03/31 02:36

こんばんは。



あんまり専門的なことは知りませんけど…
まず、形状が大きく違います(これはみていただければわかりますけど(^^ゞ)。
多分その形状が関係していると思いますが、コルネットの方が
高い音が出しやすいと聞いたことがあります。

あとは…私が感じた限りでは、コルネットの方が
音質がやわらかい気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。
そうですよねぇなぜながいのとみじかいのとあるのかずっと疑問でした^^
コルネットは音質がやわらかいんですね。
それならどちらか取るとなるとわたしはコルネットかな。
でもトランペットはかっこいくて絶対必要な楽器と思っているので
やはりどちらもいいですね。
最近はやりのポケットトランペットはどちらの分類なのでしょうね!!

お礼日時:2003/03/31 02:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初心者ですが、トランペットの音が出ません

全くの初心者なのですが、知人から借りたトランペットに挑戦しています。教則本なども見たりしているのですが、いっこうに音が出ません。基本のBフラットをなんとかして出したいのですが、息を吹き込んで、偶然にも唇がビリビリと振動した一瞬の間のみ、かすれた音がほんの少し出る状態です。

どのように吹けば音が出るのでしょうか?また、普通に鳴らすことのできる人は、息をどのくらいの勢いで入れているのでしょうか?

「教えてgoo」の過去ログを見ると、音の出し方を丁寧に回答されている方もいらっしゃいますが、なかなかしっくりと来ないので、どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
90度下に倒します。この時に下唇が震えないくらいで、上唇に当たるか当たらないかくらいの高さにします。鏡で見るとマウスピースのカップの上に上唇が見えている状態です。(つまり、カップの腹の部分で下唇を震わさないようにします。)カップが天井を、先端が床を向いた状態です。
この状態で上唇のみが震える状態で息を出してみて、上唇のみで振動音が出たら、10秒くらいは鳴るようにします。

そこからマウスピースを90度上げていきます。(つまりマウスピースで吹く状態に戻す)。この方法でマウスピースで音がでたら、マウスピースを楽器につけて吹いてみてください。

下唇はカップのリム(金属のいわゆる「肉」の部分)に当たっていて、
上唇の中心部がカップの中に入っている状態です

教則本などには、カップの位置は上唇に三分の二くらい、下唇に三分の一くらいでと書いてあると思いますが、一般的にはその辺が上唇が十分震えて、下唇が不用意に震えない場所なんだと思います。

私はこの状態で息を吹き込むと下一線のBフラットが出ます。

実際にchangm_001さんが吹いているところを見てないのと、このスペースでは音程の替えかた等を書ききれません。

金管楽器には大まかに2通りの吹き方があり、間違った吹き方の方で吹いていると、すぐに疲れたり、高音が出なかったりとある時期からいっこうに上達しなくなります。

また、個人差が大きく、悪い吹き方でも、そこそこ吹けてしまう人もいます。

本当は藤井 完さんのような、理論がわかっている方に直に教えてもらうのが近道なんですが・・・

文章だけではうまく表現が伝わるかがもどかしいのですが、参考になれば・・・。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
9...続きを読む

Q中年でトランペットを始めようかと思うのですが・・・

50歳近くなり,「何か楽器を始めようかなあ」と思っていたときに,たまたま見に行ったジャズのライブで,トランペットの演奏を見ました。
不器用なので,「両手」を使う楽器は無理だと思っていたのですが,トランペットは片手だけなので「なんとか学べるか」と思い(甘いですかね),音楽教室に通うつもりです。
そこで,
トランペットの学習の「難易度」(他の楽器と比較して)及びトランペットを学習するうえの留意点等をお教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは~#7、#8に回答をした者です。
回答数も伸びて来ていますね。

様々な方々からの回答を参考にして質問者様もかなりご自分の考えがまとまってきた事と思います。

今回は私が受けているレッスン内容について思いつく限り紹介します。

私はYAMAHAの大人の音楽レッスントランペットコースを受けています。

 最初は無料体験レッスンを受けました。
講師の先生や他の生徒さんの自己紹介から始まって
マウスピースを使っての音だし、、実際にトランペットからの音だし、、、先生が言うには大抵の人がこの最初のレッスンで音は出るそうです。
私も出ました(笑)、、、、
 
 音が出たら、今度はその出た音でロングトーンです。
このロングトーンは重要な練習で、必ずレッスンの一番最初にします。今もそうです。
で、次はタンギング、、音の出始めに舌で歯の裏側を軽く突くのですが、、「トォ~」と言葉で言う感じの方が分かり易いですね。

 一番最初の無料体験レッスンですと、、この当たりで時間が来てしまうかも知れません
尚、、一番最初に出る音は大抵の人が「ソ」の音だそうです。でテキストもこの最初の「ソ」から始まるように出来ています。(笑)

そこから息のスピードを上げ下げして低い「ド」高い「ド」を出してこの三つの音が吹き分け出来たら、、ドレミファソラシドはすぐそこです。(笑)

タンギングまでレッスンが済みましたら、、リップスラー、、これはタンギングしないで倍音で音程を変えていく練習です。

次はフィンガリング、運指の練習、、、高い「ド」からドシラシドシラシド~♪シラソラシラソラシ~♪と云う具合に降りていきます。

ココまでが基本練習で、、他にMajorだとかMinorだとかのコードのスケール練習、
 次は管楽器は和音が吹けないので、、、生徒さんが3人いればその3人でハーモニーの練習です。見事に揃った時にはキレイにハモる事が出来るとても楽しくて、また緊張する練習でもあります。

でヤマハの音楽レッスンではココまで全部MIDIを使った伴奏が全部に入ります。(笑)
ロングトーンもテンポが分かりやすいように伴奏付きです。普通はメトロノームがカチカチなんですが(笑)
最後にエクササイズとして曲の練習ですが、、オリジナルの簡単な曲から、、有名な曲まで、、色々網羅されています。
以上がレッスン内容の簡単な紹介でした。尚年に何回かおさらい会として、、クラスコンサートなるイベントがあります。

それからトランペットの購入ですが、、、長く続ける覚悟があれば、、最初から上級モデルを買った方が後で買い替えるより良いです。
YAMAHAの20万位のモノであれば、、、間違いないでしょう、、、バックや他の海外ブランドは音程の取り方が難しかったり、、、楽器自体に当たりハズレがあって初心者にはお勧めできません。
もちろん中国製などの安いのは絶対にお止めになった方が良いです。
アレは、、トランペットに似た、、全然別の「オブジェ」だと思って下さい(笑)

 XOと云うブランドもお勧めできますが。
初めて買うならYAMAHAにした方が無難です。

続けて行く自信が無かったら、、レンタル楽器を借りた方が良いです。
3ヶ月以上使うのが条件ですが、、、もし続けて行く自信が出来れば、、、支払った月々のレンタル料金の残りを払ってその楽器をマイトランペットに出来ますし、、、もしバックやコーンなどの海外ブランド、XOやYAMAHAの上位モデルにしたければ、、返却すれば良いですから

長々と長文の回答で済みませんでした。
是非この機会に楽器演奏の楽しさを味わって下さい

こんにちは~#7、#8に回答をした者です。
回答数も伸びて来ていますね。

様々な方々からの回答を参考にして質問者様もかなりご自分の考えがまとまってきた事と思います。

今回は私が受けているレッスン内容について思いつく限り紹介します。

私はYAMAHAの大人の音楽レッスントランペットコースを受けています。

 最初は無料体験レッスンを受けました。
講師の先生や他の生徒さんの自己紹介から始まって
マウスピースを使っての音だし、、実際にトランペットからの音だし、、、先生が言...続きを読む

Qコルネットでいい音を出すには?

コルネットでいい音を出すには?
こんにちは!私は小学校の6年生でコルネットをふいています。
今度部会があるのですが、私は残念ながらセカンドに選ばれました。
悔しいけど悩んだってセカンドはセカンドで変わりないんだから、セカンドだろうがサードだろうがやってやろう、みたいな感じです。
ですがいざ練習を始めてみたところ、高いファなどがスカーっと息がぬけてでなかったり、苦しくて途中までしかふけなかったりと悔しいです。
高音がでなくてもいい音はだしたいです。
もちろんどっちも練習しますけど。
そこで質問です。コルネットでいい音をだすにはどうしたらいいのでしょうか?
回答待ってます。

Aベストアンサー

 一日の練習量は?

 日々の練習が上達につながります。
 上手くなりたければ、練習する以外にありません。

 長音(音階を順番に各10秒程のばす)、タンギング等の
基本を毎日1時間以上行えば、肺活量が増し、頬(ほほ)や
顎(あご)の筋肉が増強され、結果的に高い音が出るように
なります。

 もちろん、音色も透き通った感じになりますよ。

 何事も直ぐに上手くはなりません。
 日々の練習が一番の近道です。

 頑張ってください。

 私は小学校4年~9年間トランペットを吹いてました。

Qトランペットのハイトーンが出ない!!

トランペットを始めて6年ほどになるのですが、いまだにハイB♭が出ません。実用に耐えうるのはチューニングのB♭の上のF程度までで、Gあたりからかなりきつくなります。さらに唇がすぐ疲れてしまうので、マーチ一曲吹くこともままなりません。
ちなみに私の吹奏方法は唇にマウスピースをかなり押し付けています。この演奏法を何とか改善しようと努力してきたのですが、いまだに直りません。
同じようなクセを持っていたが改善できた、または改善方法を知っているという方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはずかしかったです(汗)

私の場合、完全にアンブシュアが間違っていて、
アンブシュアのなかでも、喉の奥のほうの形が間
違っていました。

はひふへほ、の「ほ」の形で口の奥の喉の近くの
形を作るといいよ、と先輩に教わって以来、どん
どんハイノートが出るようになってきました。

そうするとマウスピースは、高音が出なくて悩ん
でいた時代に買った浅いものや、リムの平たいも
のよりも、ある程度深さがあってリムも丸い方が
コントロールも楽で吹きやすくて、結果的に限界
の最高音もあまり変わらないことがわかりまし
た。

また、バンドジャーナルなどでもノンプレスなん
てウソです!とずばりおっしゃる偉いプロ奏者の
かたもいらっしゃいますが、上記のアンブシュア
だと、ほぼノンプレスで最高音まで行けます。

人それぞれですので、そのままtocodaさんにあて
はまるかどうかわかりませんが、私と、私の先輩
は、上記の方法で喉に近い口の奥の方のアンブ
シュアを改善することで解決できました。

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはず...続きを読む

Q子供がトランペットを習いたいといいました

 小学校6年の息子が何か音楽を習いたいといいだしました。
 一番やりたいのは、トランペットだとか。
それで、音楽教室みたいなところに聞きにいきました。
すると、「トランペットは安いのを買うとろくに音がでない。最低でも30万くらいのを最初に買うようにすすめています」とのこと。
 30万なんてとんでもないと思ったのですが、そこで質問です。
(1)本当に高いのを買わなければ上達しませんか?そう でなければ、いくらぐらいが適当だと思われます  か?
(2)トランペットは独学で無理なんですか?
(3)トランペット以外で、小6の息子におすすめの楽器ありますか?私は家でも練習できるギターなんかいいと思うのですが・・。

Aベストアンサー

音楽教室の人のせりふも正論ですが、ちょっと極端ですね。

(1)ブラスバンド指導者としては、No.1の方がおっしゃるような極度の安物はお勧めしません。

 安物(定価5万円以下)だと作りが甘かったり音程が狂っていたりすることがありますし、実際に音色があまりよろしくないこともあります(ある程度の経験者が吹けば、楽器の価格帯によって音色に明白に違いが出ます)。少しでも本気で吹かせるつもりなら「絶対に」避けてください。
 もっとも、お子さんが飽きっぽくてこれまでもお稽古事が長続きしなかった実績があるなら、このクラスでも仕方ないかもしれませんが、楽器がへぼでいやになられたのではちょっと(汗)

 中学校あたりで使われているトランペットは6万円前後から10万円程度(定価)のものです。大体このくらいの価格帯じゃないと「まともな」音が鳴りませんし、それ以下の特売品(笑)と比べると吹きやすさが違います。
 少しお金に余裕があったり、活躍しているブラスバンドのある学校、あるいは高校あたりでは十万円台半ば~20万円台程度の楽器を使っていることがあります。このクラスならばそれ以上の価格帯と比べても性能上それほどそん色ないです。

 家計の余裕によりますが、個人で買うなら10万円~15万円以内くらいのものがよろしいかと存じます。
 ただし、中学校の部活としての吹奏楽だと、希望の楽器を担当させてもらえる可能性が低いことがあります(上級生にトランペットが多すぎたり、トランペット希望者が多すぎたり、他の楽器で担当する生徒がいない楽器があったり……)。

 トランペットで30万円というのは明らかにプロ用です(プロ用楽器の定価は20~50万円以上)。相応によい音がしますが、きちんと楽器なりの音を出せるのはアマチュアでも相当上手な人かプロだけですし、楽器の当たり外れもあります(このクラスの楽器は職人さんの手作りです)。高い楽器を最初から使ってプレッシャーを与える、という話もありますが、ある程度楽器相応に吹きこなせるようになるには、まともな指導者につくか上手な上級生のいる中学校で毎日3時間くらい練習して1年半~2年かかります。
 練習を積んだ上で、高校生くらいになってもっとよい楽器がほしい、と口にするようになったら購入を考えてよいでしょう(バイクに比べれば死ぬ心配がないだけ安いものです)

(2)完全な独学は困難です。No.1の方がおっしゃっているようなキットだとビデオがついてきたりしますが、呼吸法や構え方、唇の当て方などは実際に手ずから指導を受けないとなかなかよくわかりません。
 教本類は大体2000~3000円です。トランペットを置いている楽器屋さんなら各種取り揃えてあります。中身を見て買いましょう。本格的な教本(アーバン金管教本など)だと、独学の人には不親切だったりしますので。
 それよりも深刻な問題は練習場所です。ご家庭にオーディオ用防音室でも設置されていたり、何を鳴らしても文句を言われないような山なり川原なりが近くにあればよいのですが、さもなければピアノよりも苦情が出る確率が高いのは確実です。サイレントブラス(商品名)などの、音を抑える装置もありますが、吹くときの感覚が全く異なってしまうため経験者でも嫌う人がいるくらいです。初心者の練習に使える代物ではありません。

(3)独学前提、というのであれば、程度の差はあれどの楽器にしても困難が付きまといます。音量だけで選ぶならエレクトーンやキーボードなど、ヘッドホンで音の聴ける楽器以外の選択はあまりありません。
 いずれにせよお子さんが興味を持った楽器を始めるのが一番だと思います。

音楽教室の人のせりふも正論ですが、ちょっと極端ですね。

(1)ブラスバンド指導者としては、No.1の方がおっしゃるような極度の安物はお勧めしません。

 安物(定価5万円以下)だと作りが甘かったり音程が狂っていたりすることがありますし、実際に音色があまりよろしくないこともあります(ある程度の経験者が吹けば、楽器の価格帯によって音色に明白に違いが出ます)。少しでも本気で吹かせるつもりなら「絶対に」避けてください。
 もっとも、お子さんが飽きっぽくてこれまでもお稽古事が長続きしなか...続きを読む

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Q安いトランペットより高い奴のほうが素人でもいい音が

メーカーは同じヤマハとして、5万円のと20万円以上のとで聞いていて気持ちのいいプロのような音色を出そうとするとき、より練習量が少なくてコツをつかみやすいのは高いほうでしょうか?
関係ないですか?
音楽の先生は、茶色になってる学校の備品のラッパでもすごくきれいな音が出せてるんですが、初心者が扱う場合、金があるなら高いほうにしといたほうがいい音は出やすいでしょうか?
それとも関係ありませんか?
価格の違いは利用者が初心者レベルの場合音の違いに影響が出るのかどうなのか、教えてください。

Aベストアンサー

高い楽器、安い楽器それぞれに設計の意図が異なります。

格安クラスの楽器については、初心者向けというよりは学校の備品としての需要が大きいです。金管バンドなどで小学生も使用しますので、音色よりは耐久性・扱いやすさ、というものが重視されます。具体的には砂埃等が入っても壊れにくいようにピストンとシャーシの径に余裕をとっていたり、各部の強度を保ちつつ楽器を軽くしたり、吹奏抵抗を低めにとったりしています。もちろん、価格を抑えるため、トリガー等機能が削られている部分もあります。

かえって高価な楽器では、機能的にはもちろん良いものになりますが、音については音楽に対する嗜好をかなり反映したものになります。どういう音が欲しいか、主にどういったジャンルで演奏するのか、等です。同じ値段帯でも様々な目的がありますので、自分が目的とする音と違う楽器を選ぶとかえって苦労するかもしれません。

他の回答者さんがおっしゃっている弘法は筆を選ばずみたいなところもありますが、狭い室内でパラパラっと音を出すだけならともかく、技巧的なフレーズをホールの隅々まで響かせようとすると、鳴りの限界の違いや精密なバルブの動きというものが重要になってきます。とはいえ、初心者のうちは、あまり高級な楽器を使わない方がアラが見えて逆に上達しやすい、という考え方もあります。このあたりは、指導者の考え方もありますので、先生に相談するのが良いでしょう。

高い楽器、安い楽器それぞれに設計の意図が異なります。

格安クラスの楽器については、初心者向けというよりは学校の備品としての需要が大きいです。金管バンドなどで小学生も使用しますので、音色よりは耐久性・扱いやすさ、というものが重視されます。具体的には砂埃等が入っても壊れにくいようにピストンとシャーシの径に余裕をとっていたり、各部の強度を保ちつつ楽器を軽くしたり、吹奏抵抗を低めにとったりしています。もちろん、価格を抑えるため、トリガー等機能が削られている部分もあります。

かえっ...続きを読む

Qカラオケボックスで楽器の練習っていいのですか。

カラオケボックスで楽器の練習っていいのですか。
例えばトランペットとか。
一曲も唄わずに。

Aベストアンサー

シダックスはルームのみのレンタルを行っており(カラオケとは料金設定が違う)、利用方法の一つになっています。
http://www.shidax.co.jp/sc/howtouse/

JOYSOUNDにはこんなリストが
http://joysound.com/ex/shop/word.htm?div=5&acfm=hm_g

こんなのも
http://www.geocities.jp/kojinrensyuu/karaoke.html

カラオケボックスにより違うと思うので、直接確認してください。

さすがに、チャイコフスキーの大序曲「1812年」のクライマックスの大砲を練習させてくれ、とかは無理でしょうが

Qトランペットの第1第3抜き差し管

トランペットがやりたくなって
とりあえず、楽器を買って本を買ってはじめてみました。

ところで、まだまだ私の様な初心者に必要ないのか?
(本には書いてないです)
トランペットの第1第3抜き差し管って、
すべての、第1第3ピストンを使う音で使うものですか?
それとも、ある特定の音に使うものですか?
それとも、人によりけり???

なんだかフツフツと沸いてしまった疑問なのですけど、
教えていただきたいのですが....。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トランペットのピストンは
1番を押すと1音低く
2番を押すと半音低く
3番を押すと1音半低くなる

つまり1、2番を
押したのと3番を押したのでは原理的に同じ音が出ます。

ただ、複数のバルブを押すと、構造上音程が高くなる傾向があります。
その為1番、3番の管には左手の親指と薬指でそれぞれ管を
スライドさせて自由に管長を変化させる事が出来るようになっています。

通常、瞬時にこのスライド機能を使い音程を合わせます。

QJ・マイケルなどの格安管楽器

皆さん、こんにちは。
私は普段、吹奏楽団でトロンボーンを吹いています。
最近金管バンドの演奏にはまってCDなどを聴いているうちに、
コルネットに対する憧れが強くなってきました。
本職はトロンボーンですし、楽団でコルネットに移籍しようとか
そういうことは考えていないのですが、全くの趣味で、
楽団がない日などに一人で吹いてみたいなあと思いまして
色々調べたところ、J・マイケルやケルントナーなど
中国製の格安楽器があることを知りました。中でも
J・マイケルの品質は結構いいらしいです。

・・・しかし、大体、中国製の格安楽器についてはあまり
いい意見がないみたいで、やめたほうがいいということばかり
書いてあります。私としては、本職はトロンボーンだし、
自分が一人でおもちゃ代わり?に好きで吹くだけなので
そういう楽器でもいいかなと思っているのですが、それでも、
やっぱりやめたほうがいいんでしょうか?

よく、「そのくらいの楽器を買うならもう少し頑張って
ヤマハのスチューデントモデルを買ったほうがいい」という
コメントを見るのですが、私としては、別にそこまで
考えていないというか、本当に、お遊び程度でやってみたいという
だけなので・・・。

ここまで書いたら「じゃあ自分の好きなようにすればいい」と
言われてしまいそうですが(笑)、私のような考え方でも
やっぱり中国製の格安楽器はやめたほうがいいのでしょうか?
それとも、お遊び程度で音程等気にしないならOKでしょうか?

ご意見よろしくお願い致します。

皆さん、こんにちは。
私は普段、吹奏楽団でトロンボーンを吹いています。
最近金管バンドの演奏にはまってCDなどを聴いているうちに、
コルネットに対する憧れが強くなってきました。
本職はトロンボーンですし、楽団でコルネットに移籍しようとか
そういうことは考えていないのですが、全くの趣味で、
楽団がない日などに一人で吹いてみたいなあと思いまして
色々調べたところ、J・マイケルやケルントナーなど
中国製の格安楽器があることを知りました。中でも
J・マイケルの品質は結構いいらしい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

ハズレたらお遊びにもなりません。
3万円のお金を捨てる覚悟で試す気がおありなら、
男らしくド――――――ンといって、ぜひここでレビューしちゃって下さいw

一昨年にケルントナーを試しましたが、かなりキツイ物でした。
https://okauth.okwave.jp/qa1788110.html

楽器を作るにはそれなりの工程が必要で、それなりのコストがかかるもの。私はそれをしみじみ悟りましたw


人気Q&Aランキング