ベース初心者の高校生です。(指弾きです。)

よく教則本に、
「4・3弦を弾くときは親指をピックアップ上に、
2弦を弾くとき親指は4弦上あたりに、
1弦を弾くとき親指は3弦上あたりに移動する」
とあるんですが、
なかなかうまく親指をスムーズに移動できません。

何かコツがあれば教えて下さい。

A 回答 (2件)

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。


多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移動できません。
今の練習の目的は
・親指と弾指の「位置と距離」の関係を、どの弦を弾く場合でも一定に保てるよう、その感覚を『右手に覚え込ませる』
→そのことで、どの弦でも弾指を一定の力でしっかり弾ける感覚を養う
・親指は右手指全体の「位置決め」として添えるだけで、弦は弾指の力だけで鳴らす感覚を掴む
→親指にはほとんど力は込めずにピックアップまたは弦に添えるだけ
という練習だと考えればよいです。

もちろん、初心者にはこれはこれで難しいので、できるよう引き続きの練習が必要でしょうが、最終的には「どんな状態でも一定の力で弦を弾ける」ようになるための基礎練習…と考えるのが大事かと。
親指は位置決めのために(教則本指定位置に)力を入れずに添えるだけで、弾く力は弾指だけに入れる…という感覚がわかったら、親指の移動は苦もなく自然にできるようになります。

それができるようになったら、その次の段階として、親指をいちいちあまり大きく動かさずとも、どの弦でも弾指さえ届けば自由に弾ける様になり、No.1の方の「実践での指使い」に近づけられる…という段取りです。

がんばって下さい。
    • good
    • 0

杓子定規に考える必要はないと思います。



要は、均一な音が出て、余計な音がミュートできていればいいわけですので。弦を激しく移動するような場合、几帳面に親指を移動するとかえってもたついたりしますし。

練習はとりあえずクロマチックスケールを4弦から1弦までと1弦から4弦までゆっくり弾いてみて、意識せずに親指が動くように、少しずつ速めていけばいかがでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエレキギターで、弦を押さえて弾く時、弾く弦は押さえた弦のみですか?

エレキギターで、弦を押さえて弾く時、弾く弦は押さえた弦のみですか?

Aベストアンサー

一音を出す時はそうですが、コードを引く時は違います。
em7なんて押さえる弦は一つですが6弦全部弾く事になります。

Qギターの弾き方の種類について。エレキギターの弾きかたってコード弾きとア

ギターの弾き方の種類について。エレキギターの弾きかたってコード弾きとアルペジオと単音弾きの三種類でしょうか?またコードもローコード、ハイコード、パワーコードの三つでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

>エレキギターの弾きかたってコード弾きとアルペジオと単音弾きの三種類でしょうか?

大きく分けると、そのとおりです。
基本的にはエレキもアコギも同じです。

ただ、実際の曲を聞くと分かるように、音色も使い方も違いますので、
当然エレキ特有の弾き方というのもあります。
その辺は、練習していくうちに分かってきます。



>またコードもローコード、ハイコード、パワーコードの三つでいいんでしょうか?

分け方がちょっと違いますね。

ローコードとハイコードは、押さえる場所の分類です。
開放弦を含めてローポジションで押さえるのがローコードで、
それ以外はすべてハイコードになります。
ハイコードといっても、押さえる場所はたくさんあります。

基本的なコードは、音階「ドレミファソラシド」の1番目、3番目、5番目、(7番目)の
音を組み合わせたものですが、1番目と5番目の音だけを使い、他を省略したのもを
「パワーコード」といいます。
ですので、ローコードやハイコードとは違う分類となります。
パワーコードは、コードの一種ですね。

分類するとしたら、

メジャーコード
マイナーコード
セブンスコード
その他のコード(パワーコード、テンション・コードなど)

ぐらいで理解されると、分かり易いでしょう。
詳細については、教則本等でご確認ください。

>エレキギターの弾きかたってコード弾きとアルペジオと単音弾きの三種類でしょうか?

大きく分けると、そのとおりです。
基本的にはエレキもアコギも同じです。

ただ、実際の曲を聞くと分かるように、音色も使い方も違いますので、
当然エレキ特有の弾き方というのもあります。
その辺は、練習していくうちに分かってきます。



>またコードもローコード、ハイコード、パワーコードの三つでいいんでしょうか?

分け方がちょっと違いますね。

ローコードとハイコードは、押さえる場所の分類です。
開放弦を含...続きを読む

Q5弦ベースの指弾き・多弦ベースの質について

ベースをはじめてからまだ1年なのですが、5弦ベースが必要になったため購入を考えています。
4弦ベースでも対応できないこともないわけですが、5弦が必要な曲がよくバンドに上がるようになってきたので。

とはいえメインは信頼性のある4弦のまま、必要なときだけ5弦を使おうと考えています。
しかし、今までは4弦しか触ったことがなく、また指弾きでしか演奏が出来ないため弦の間が狭い多弦ベースを扱えるか多少不安があります。

生活圏に楽器屋がなくなかなか確かめる機会がないので質問させていただきますが、5弦ベースでも練習をすれば指弾きは十分可能でしょうか?
参考までに:購入予定はアイバニーズのSR505です。

また、多弦ベースは質が大きく分かれるとのことですが、この505(10万円程度)では不安が残る値段でしょうか。
個人的にアイバニーズは信頼しているメーカーなのですが。

もしアイバニーズ・SR505では不足であるなら、オススメできる5弦ベースがあればそちらもお教えくだされば幸いです。

非常に長い質問で失礼しました。

Aベストアンサー

私も10万円程度のIbanezの5弦ベース(BTB555)を愛用しています。
売価10万円前後なら音質に賛否、好みの分かれはあるでしょうけど、楽器として不安があるレベルにはないと思います。
私の使用モデルは35インチスケールなので最初慣れるまでは戸惑いましたが、4弦から5弦に持ち替えたという違和感は全然ありませんでした。(購入時にも同モデルの4弦と5弦を両方試奏しました)

ただ、ナット幅やネックの握った感じはメーカーというよりモデルによってもかなり違いますし、右手で弾くあたりの弦間もモデルによりけりです。私のベースは4弦とほとんど変わらないので指で弾きにくいと感じたことはありませんが、購入時に検討したヤマハのTRB-6は狭くて弾きにくいと思いました(6弦だから仕方ないですが)。

確かにこの価格帯での5弦モデルは余り多くなく、アイバの他はフェンダージャパンのJBVやエドワーズの一部機種など選択肢はそれほど広くありません。が、どのモデルも楽器として信用できないということはないと思います。

とにかく、安い買い物ではないので(近くに楽器店がないからと通販は絶対避けましょう)旅費を使ってでも、楽器屋に趣き、実際に気になるモデルをいろいろと試奏してみて、購入モデルを決定すると良いかと思います、楽器は触って弾いてみないとわかりませんからね。

私も10万円程度のIbanezの5弦ベース(BTB555)を愛用しています。
売価10万円前後なら音質に賛否、好みの分かれはあるでしょうけど、楽器として不安があるレベルにはないと思います。
私の使用モデルは35インチスケールなので最初慣れるまでは戸惑いましたが、4弦から5弦に持ち替えたという違和感は全然ありませんでした。(購入時にも同モデルの4弦と5弦を両方試奏しました)

ただ、ナット幅やネックの握った感じはメーカーというよりモデルによってもかなり違いますし、右手で弾くあたりの弦間もモデルによ...続きを読む

Qピック弾きのときに親指が当たって…

ピック弾きをしている人に質問です。

自分はピック弾きをしていると右手の親指の付け根の骨が4弦辺りに当たるのが気になります。(右利き

これっていけないんですか?
ちなみに3弦目を弾いているときが一番気になります

Aベストアンサー

うーん、そうなってくると、もう私自身の経験談的な話しかできないので、質問者の方の参考になるかどうかわかりませんが…

あのWEBページにも「指から2~3ミリ出して」と書いてあるし、今も昔も同じこと書いてある教則本はあります。私も若い頃は、それを鵜呑みにしてましたが、本格的にピックベースが好きになって1年経ったくらいだったか、
「それは嘘だ。っていうか、少なくとも俺には合わねー!」
と確信するに至り、正三角形のラージピック一本に変えて、今現在は指から1センチ以上出しています。

なぜそう確信したかというと、少なくともピックを5ミリ以上は弦にかけないと、とてもじゃないけど芯のある重低音が出せないとわかったからです。
その後、プロアマ問わず、ピックベースで重低音をバシッと出しているベースプレイヤーは、ピックの種類は別として、やっぱりある程度はピックを弦に深くかけていること。逆にそれこそ手数は多いが「ペンペン」したピックベースを弾く人は、やはりプロアマ問わずほんの数ミリしかピックを弦にかけていないこと…を数多く見てきて、少なくとも私の欲しいピックベース音については、私のやり方は間違ってはいないな…と確信を深めて現在に至っています。

ラージピックを使っているおかげといえばその通りですが、1センチも指からピックを覗かせいれば、私も実は親指の関節はやたら太い方ですが、間違っても関節が弦に触れることはありません。

ですから、私の場合は
・浅く持っても親指が当たらないようにする練習
の方に行きつつも、浅く持ったのじゃ(ピックが弦に深くかかるので)弦に負けて弾き返されるので、ラージピックをしっかり深く持って、なおかつピック先端は十分に指から出す…という方向に行ったということになります。

実際、「ダンロップの亀の黄色」みたいな柔らかいピックだと、私ではベース弦を十分に引き(引き絞るという意味)きれませんので、およそ芯のあるどっしりした重低音は出せません。最低でも「青亀」の1ミリ厚は無いとダメですね。

まぁ、「私が正しいんだから黙って真似しなさい」なんて馬鹿なことを言いたいわけではないんですが、ピックベース20年とか言うおっさんの唯一言えるウンチクが、せいぜいこの程度です。お恥ずかしい。

ただ、確かにピックをあまり指から出さない方が、早く弾けるのは認めます。でも、私は今でこそ歳食ってしまって、若い頃ほどあんまり早く弾け無くなっちゃいましたが(歳には勝てねーす)、自分の全盛期は今のピックの持ち方で、テンポ140以上の8分ルート弾きは、オルタネイトなど使わず、楽勝でオールダウンピッキングで弾けましたよ。

私は、恥ずかしながらちょうどモロに Deep Purple 世代なんですが、HighWay Starをオルタネイトで演奏するというのは、意地でも絶対に認めません(爆) 実際、オリジナルテンポなら今でも十分オールダウンでいけます。1曲終わったらハァハァゼィゼィいいますけどね(^^ゞ

ま、ピックを何使うかというのは、なかなか難しい選択なので人様にとやかく言える柄じゃないですが、何事も訓練です。毎日コツコツ訓練してりゃ、結構何とかなりますので、がんばって下さい。
一回くらい、試しにラージピックも使ってみて下さい。しっくりこなかったら、やめりゃいいんです。そんなに高いモンでもないしね。

うーん、そうなってくると、もう私自身の経験談的な話しかできないので、質問者の方の参考になるかどうかわかりませんが…

あのWEBページにも「指から2~3ミリ出して」と書いてあるし、今も昔も同じこと書いてある教則本はあります。私も若い頃は、それを鵜呑みにしてましたが、本格的にピックベースが好きになって1年経ったくらいだったか、
「それは嘘だ。っていうか、少なくとも俺には合わねー!」
と確信するに至り、正三角形のラージピック一本に変えて、今現在は指から1センチ以上出しています。

...続きを読む

Q立って弾くとき比較的ギターを抱えたときの高さが胸あたりでもかっこよさげなギター

立って弾いたとき 腰あたりの低い位置で弾くのではなく
座った状態で弾いてる場合の位置あたりか
それよりも若干上あたりの位置にギターがくるよう
ストラップを短くして弾いてもそれなりに見れるのはどのギターでしょうか? 
例えばJohn Lennon なんかCasinoをやけに抱え込んで弾いてる感じともうのですが(あそこまでいかなくてもいいんですがwww まぁあんな感じで)
自分はセミアコとか箱ものならおかしくないと思うのですが
リッケンの330 336とか?グレッチとか?
あとFender Jaguarあたりもまぁいけそうな気もするのですが。。

Aベストアンサー

日本では、
桑田佳祐は比較的高い位置で弾いていますね。
テレキャスターモデルが多いようですが。
これがアコギ、エレアコだともっと高くなるようです。

佐野元春も高い位置で弾いていますね。
FenderJazzMaster使っての高い位置は決まっていると思います。

レミオロメン藤巻亮太は不思議なくらいにギターを弾く姿が決まりませんが、
それも彼の魅力の一つです。
ギターはGibsonFirebirdを持っていることがあります。


FirebirdやCasinoといえば、
ローリングストーンズのキースリチャーズがデビュー初期のメイン機材です。
結構胸~腹で弾いていますので、
ボディーが長いギターを真横に寝せて弾くのはアリなんでしょうね。

山弦(松たかこ旦那)など、
ここ20年くらい日本のギターシーンの裏方メインの職人さんは、
ライブでもストラトキャスターをきっちりお腹アタリで弾いています。
似合うとか決まっているとかは関係なく職人は確実なプレイが必要なんでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報