『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

このような質問は過去に出ていると思いますが宜しくお願いします。私はギターを練習していますが、(1)ギタリストにとって指の長さはどれくらい関係するのでしょうか?(2)また指の短いプロのギタリストっていますか?ちなみにわたしは指が短く、手のひら全体で17.5CM,中指の長さが7.5CMしかありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

(1):指が長いほうが有利であることには間違いないと思いますけど、「指が短いから下手」というのは(2)でも後述しますが「言い訳」に過ぎませんね(^^;


指が短ければ短いなりのメソッドを考えればいいですし、現にそういう境遇で新しい奏法が生まれているのです。
例えば有名なEddie Van Halenの「ライトハンド(タッピング)奏法」は、Eddieが敬愛するAllan Holdsworthのコピーをしていたときに生まれたと言われています。
Allan Holdsworthのフレーズに超人的なストレッチがあり(Allan自身は相当指が長い)、そのフレーズを左手オンリーでコピーすることが出来なかったため、「じゃあ右手を使えば」ということで生み出されたそうです。
# Eddieは指の長いほうではない、というレベルですが

ちなみに、指が長いほうが100%有利なわけではありません。高速フレーズでは指の移動に手間取りやすくロスが発生しやすいです。(長い付け指をつけてみると良く分かります)

(2) たくさんいますね(^^;
#3さんが紹介されている渡辺香津美さんもよく挙げられる一人ですし、海外であればSymphony XのMichael Romeoなんかも指の短いギタリストの一人でしょう。
変わった所だとBob Rossiというギタリストもいます。
Bob Rossi
http://www.robrock.com/archives/photo-gallery/ga …
また(左手)指を2本怪我して指3本でプレイしていたジャンゴ・ラインハルトや、Jeff Healyのように全盲のギタリストもいるのです。言い訳なんて出来ませんよね(^^;
# 私も人のことを言えないのですが(笑)

参考URL:http://www.robrock.com/archives/photo-gallery/ga …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。指3本でプレイしている人がいるなんて知りませんでした。自分も言い訳してないで練習しようと思います。

お礼日時:2005/01/05 11:05

こんばんわ


指の長さよりも演奏する際のギターを構えるポジションの高低が、重要な要素だと思います。
ストラップを長くとり、ギターの位置を下げれば弦を押さえる腕を伸ばして手首を上の方に返さなければならなくなり、そのぶん指の動きが不自由になります。ギターを下げて弾くのは見た目にはカッコいいのですが、手の大きい外国人ならまだしも日本人ではコードをかき鳴らす以外、ソロを弾くのには不利です。このスタイルで代表的なのはツェッペリン時代のジミー・ペイジですが、ステージではかなりミス・ピッキングが目立ちます。他にこのスタイルの人はジョー・ペリーやU2のエッジといったところでしょうか。
クラシック音楽志向のテクニカルタイプのギタリストは上方に構える人が多いようです。お持ちのパープルのDVDがリッチーなら、ギターの位置が上気味なのがおわかりでしょう。もっとも、トミー・ボーリンは写真でみると下方に下げていますが... 他にはイングヴェイ、ジョン・ウリ・ロート、名前が出ている渡辺香津美など。このスタイルは特に指の大小の影響が無いといえるようです。
やはり既に名前がでているエディー・ヴァン・ヘイレンですが、彼も「もっとギターを高い位置で構えればクラシカルに弾けるけど、自分はロック・ギタリストだから」と発言していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います、参考にします。

お礼日時:2005/01/07 17:09

私はギタリストのはしっくれです。

自分自身指は長い方だと認識していて、楽器屋とか言っても店員に羨ましい指だと言われたこともありますが、実際自分でプレイしてみてもあまりそれによって得するという認識はありません。
寧ろ、私は長くて細い指なのですが、セーハ―(人差し指で複数弦を抑える方法)を駆使する曲では苦戦を強いられます。太い指の人の方が有利だからです。
ですから、私は太い指のギタリストを見ると逆に羨ましいです。
実際プロギタリストでも白魚のような美しい指という訳でなく、ゴツゴツ系のワイルドな指を持ったギタリストも意外と多いものです。

また、ギターを毎日弾くほど練習すると、信じられないかもしれませんが指が伸びるのが実感できます。流石に何センチも伸びるという訳じゃありませんが、両手を合掌する動作をして左右両方の指の先端を比べると片手の指(ネックを操る側の指)が伸びる事に気付くはずです。
それで、「自分で自分を誉めたい的」自己マン快感に浸るのも悪くないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難う御座います。頑張って練習します。

お礼日時:2005/01/07 17:10

こんにちは。

毎日がんばって練習されているようですね。このような疑問が出てくるということはそういうことだと思います。現に僕も一時期そのような時期がありました。(1)の質問ですが、ずばり関係ありませんよ。(2)渡辺香津美さん(香津美さんゴメンナサイ)を初めたくさんの方がいらっしゃいます。また、上手な方のLIVEをたくさん見ることが上達する上でとても大切です。そして、どういうジャンルの音楽を練習するにしても、1人ではなく、できるだけ複数で、バンドでアンサンブルの練習の時間をつくっていくことです。がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難う御座います。DEEP PURPLEのライブのDVDが家にあるので見て練習しようと思います。

お礼日時:2005/01/05 11:00

先ず何のギターをやりたいのかによって回答が変わりますが、普通はあまり長さは関係ないと思います。

僕は3年間クラシックギターをやっていて、1年半ほどエレキギターをやっていますが、エレキの場合たいていの曲なりソロなり弾くのは難しくないと思います。と言うよりどのギターでもコードを弾く分には気にする必要もないと思います。クラシックの独奏のようなものを弾くときには伴奏とメロディ両方やらなければならないので多少長さが足りなくて、厳しいフォームも出てくるとおもいますが、練習していくうちに自分なりに苦しくない弾き方を見つけることができると思います。
つまり、長さが関係すると言うよりも技術さえあれば差ほど気にすることはないと思います。プロの方でももちろんいると思います。比較的小さい女性ギタリストもいるわけですし。
余談ですが僕は3年間クラシックをやって左の指が右より1センチほど伸びました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難う御座います。頑張って弾きやすいフォームを見つけたいと思います。

お礼日時:2005/01/05 10:57

私もギターをやっています☆


今測ったら指は同じくらいで7,5cmだけど手のひらは16cmしかありませんでした。
中級程度ではあるけど、全然普通にソロとかでも弾けますよ!だからあんまり指の長さは関係ないのでは?
プロを目指すならそりゃ多少関係あるでしょうが・・・
指の長さとか気にせず頑張って弾いてたら指は自然に開くようになってくるし、それほど気にしなくていいと思います♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。今は頑張って練習しようと思います。

お礼日時:2005/01/05 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Qギターで指がとどかなくて困っています

ギターをやっているんですが指が短くてある特定のコードしか弾けずGやFなど全然とどきません。(1フレットから2フレットまでしかとどかず3フレット目までいきません)これは自分の弾き方がダメだからでしょうか。それとも指が短かいのがダメなんでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、異常に指が短いということがない限りは、指の長さのせいでコードフォームが作れないということはまずありません。
試しに、弦を押さえることは脇においておいて、人差し指を6弦1fの上、中指を6弦2fの上、薬指を6弦3fの上、小指を6弦4fの上に伸ばしてみて下さい。それが届かないということがなければ、指の長さのせいで3フレットまで指が届かないということはありません。手先・指先の扱い方に難があることが問題といえるでしょう。

弾き方についてですが、まずはギターの構え方から見直してみることをお勧めします。
もし、ギターを構えた時に、ヘッドの位置が低くネックが地面と水平に近い角度になっているとしたら、そのままの状態では弦を押さえにいく手が窮屈な姿勢になりがちです。その状態では、弦を押さえる手の手首が内側に大きく折りたたまれるような形で弦に向かうことになり、手首の裏がつっぱるような具合になって指先の扱いが不自由になりやすいでしょう。そこで無理に頑張ってしまうと、手首の裏に痛みが出るかも知れません。これに思い当たる場合は、まずはヘッドを肩の高さくらいに持ち上げ、弦を押さえる手の手首の折り曲げが薄くなるようにネックの位置を見直すのが良いでしょう。ヘッドを持ち上げるだけでも、手先の扱いはずっと楽になるはずです。

また、コードフォームを作るときには、弦を押さえにいく指先ばかりに気を取られず、手全体のバランスにも注意するのが良いでしょう。
弦を押さえにいく指の付け根が、ネックの表面より沈み込んでいたり、遠くに行ってしまっているようなことがあれば、当然指先も目的のポジションから遠くなり、指を届かせにくくなったり、扱いが不自由になったりすることが考えられます。もしそうしたことが思い当たるとしたら、指の付け根をネックのすぐそばの位置に来るように押し込むよう、手の位置を見直してみるのが良いでしょう。
それと、親指をネックの上に引っ掛けるシェイクハンドグリップになっている場合は、親指をネックの上に引っ掛けることで他の指が引っ張られ、指が目的のポジションに届きにくくなるということも考えられます。このケースの場合は、親指をネックの上につきだすのではなく、ネック裏の中心線上に添えるようにすると、他の指も自由になるでしょう。
なお、最近このサイトで親指を浮かせて使わないことを基本として布教されている方がいますが、その見解は鵜呑みにしないことをお勧めします。親指を無駄に遊ばせるのは、他の部分に無理を強いることにもつながりやすく、お勧めできません。親指は、手の位置を安定させる意味でも、弦を押さえる力を最小限に留め、効率的に力を伝える上でも、積極的に活用するのが妥当です。無駄に遊ばせるのではなく、うまく利用することをお勧めします。

また、コードフォームを作るとき、弦を押さえることに必死になりすぎて、力みすぎているということはありませんか。もし指先ががっちり固定されるくらいに固くなってしまっているとしたら、その力みが指の自由を奪っている可能性も考えられます。弦を押さえることについては、力任せに押さえ込もうとするのではなく、うまく弦を捉えられるポイントを踏まえて、必要最小限の力で弦を捉えることを理想とするのが良いでしょう。力み過ぎは、フレット間で弦がたわみ、音程がシャープするなどの不都合を生む可能性もあります。
弦を押さえる時には、押さえるポジションのボディ側のフレットの近くに指を置くのがセオリーで、そのポジションで弦を押さえれば無駄に力を入れなくてもきれいに音は鳴ってくれるはずです。まずは、そのポジションを的確に捉えるよう注意してみてください。

大抵の場合、指が届かないのは弾き方にまずいところがあるためと思われます。弾き方を見直して改善すれば、対処できるようになるでしょう。何が原因で指がうまく扱えていないのかよく観察して、いろいろと工夫してみることをお勧めします。

参考まで。

とりあえず、異常に指が短いということがない限りは、指の長さのせいでコードフォームが作れないということはまずありません。
試しに、弦を押さえることは脇においておいて、人差し指を6弦1fの上、中指を6弦2fの上、薬指を6弦3fの上、小指を6弦4fの上に伸ばしてみて下さい。それが届かないということがなければ、指の長さのせいで3フレットまで指が届かないということはありません。手先・指先の扱い方に難があることが問題といえるでしょう。

弾き方についてですが、まずはギターの構え方から見直してみるこ...続きを読む

Qジミー・ペイジはギターがどれくらい下手なのか

レッド・ツェッペリンが大好きです。
ツェッペリンを聞いて、その後洋楽を聴くようになったのですが、まだメンバーの名前も顔も知らない聞き始めのころ、「この人はギターが下手なのではないか」とふと思いました。
その後、ジミーペイジはギターが下手だという評判をあちこちで聞くようになり、自分の感想は的外れでないらしいとわかったのですが、彼はどれくらい下手なのか、そんなに下手なのになぜセッションギタリストとして重宝されていたのか、そうしたことが疑問に思えてきました。
私はギターどころかどんな楽器も弾けない上に音痴です。なのでそんな人にもわかるように教えてくださるとうれしいです。
念のため。レッドツェッペリンは大好きですし、ジミーペイジも大好きです。Heart Breakerで、ペイジのソロをはらはらしながら聞くのも好きです。

Aベストアンサー

こんばんは。書かせて下さい。

大のZepファンです。当然個々のメンバーひとりひとりのファンですし、
様々な思い入れもあります。ジミー・ペイジに対してもそうです。

「ペイジは下手なのではないか・・?」
これって大昔から言われてましたし、「ハート・ブレイカー」のソロになると
みんな大笑いしたり、ほくそ笑んだりするのは古今東西、老若男女、いつの時代でも「お約束」、
としてありながらも公の場で語るのは、「禁じ手」として暗黙の了解があったりなかったりで、
色々と複雑怪奇、奇妙奇天烈な事柄なのでありますよ(笑)

さぁ「禁じ手」を破ってこの問題にメスを入れてみましょう!!!

まずペイジがセッション・ギタリストとしてその名を轟かせていたのが
ヤードバーズ加入以前の話ですから、65年以前の話ですね。クラプトンが抜けたヤードバーズに
ジェフ・ベックの推薦でベック共々ペイジは加入しました。
ベックがサイド・ギタリストとしてペイジを推薦したわけです「みんなジミーの事知ってるだろ?あいつ俺の後輩なんだ。入れようぜ!。」
ってな感じです。
ポイントがここにあります。スタジオ・ミュージシャンで、すでにプロデューサーの経験もある
ペイジは先輩ベックにサイド・ギタリストに打ってつけと目されたのです。
同世代の有名な「ソロ・ギタリスト」として名が上げられるのが、ベック、クラプトン、ジミヘン、リッチー・ブラックモア、サンタナなど超ギタリスト達がいっぱいおります。
でもこの人達は「ソロ」ギタリストとしての印象が非常に強いです。インプロヴィゼイション、アドリヴ・タイプのギタリストですね。

ペイジのギターはこういうギタリスト達とは異なります。
彼のギターは、楽曲やバンド・アンサンブルの中で本領を発揮する、言わば「アレンジ・メイク・ギター」
の巧者だと言えるのです。
バッキングやリフ、サウンド・メイク、Zepが今でも偉大なのは、ペイジの巧みなアレンジ力と
他の3人の力、至福の化学反応の結晶だからだと断言できます。

60年代初期のセッション・ギタリストは、過激なギター・ソロも速弾きもそんなに求められません。
要は楽曲にマッチしたバッキングであればいいのです。
ペイジの才能はそのニーズに答え、数をこなす事により鍛えられ、磨かれ、名声を得るに至ったわけです。

ベックは後輩ペイジの才能を認めつつ、自分のギターをより際立たすためには、ペイジの
バッキングやアレンジに長けたギターが必要だとわかっており、あえて「サイド・ギター」で
ヤードバーズに加入させたのです。

速弾きみたいな運指がらみ、テクニックがらみの事を言うとペイジのギターの腕前には???が
ついてしまう・・かもしれません。
しかしペイジには楽曲クリエイターとしての才能が他のギタリストより群を抜いて秀でている・・
これは揺るぎ難い事実です。

リッチー・ブラックモア先生が
「ペイジは本当にクレイバー(利口)なギタリストだ。みんな(ペイジのギターの腕前について)
色々言ってるけど、昔から本当に上手いギタリストだ」
と事あるごとに誉めております。私はうんうんとうなずいてしまいますね、この言葉には・・。

長くてごめんなさい、書き足りないくらいだけどこの辺にしときますね。

参考になれば幸いです。

こんばんは。書かせて下さい。

大のZepファンです。当然個々のメンバーひとりひとりのファンですし、
様々な思い入れもあります。ジミー・ペイジに対してもそうです。

「ペイジは下手なのではないか・・?」
これって大昔から言われてましたし、「ハート・ブレイカー」のソロになると
みんな大笑いしたり、ほくそ笑んだりするのは古今東西、老若男女、いつの時代でも「お約束」、
としてありながらも公の場で語るのは、「禁じ手」として暗黙の了解があったりなかったりで、
色々と複雑怪奇、奇妙奇天烈...続きを読む

Qギター挫折した人はいますか?。

こんにちは。
僕は現在30歳の男です。
アコースティックギター練習歴2ヶ月です。
毎日1時間練習してるんですが、少ししか上達してないです。
そこで、ギター練習したけど、挫折してしまった人はいますか?。
挫折した原因は何でしたか?。
良ければ教えてください。

Aベストアンサー

僕の場合は人間関係です。

中3から高校の3年の半ばまでやっていました。自分で言うのもなんですが、人よりはうまい方だったし、皆難しいって言うFやBのバレーコードも簡単にできました(けっこう手は小さい方ですが、それでも僕は音がビビったり、ミュート音が混じる事がありませんでした。Gのコードもバレーコードでやった方が楽だった位です)。

高校に入って、バンド部に入りました。そして、ギターとベースを曲によって担当するようなポジションでやっていました。

でも、部員がやる気がなく、僕はハードロックやヘビーメタルをやりたかったのですが、部員達は、僕が「これやりたい」って曲を全て「そんなもんやれるか!!」と言って拒否し、所見でできてしまうような曲ばかりを選んで演奏していました(でも、何故かライブで大受けだった。ま、俺以外は皆お笑い系ばっかりだったしね(笑))。後で解った事ですが、僕が入学した年は、部活に加入する生徒が極端に少なく、僕と一緒に入って来た部員達は、シガラミでいやいや入って来たとか。そんな奴らと一緒にやってて、彼らが「小室ファミリーの曲を打ち込みでやる」なんて言った時、ついにキレました。

・・・そんなコトがあって、今まではすごく好きでギターとかベースを弾いていましたが、そんな気持ちも失せ、「俺、なんのためにこんな事してたんだろうな・・・」って気持ちになったのがきっかけで、しばらく音楽から離れてみようか、と思い立って、ギターに触れなくなったまま、高校を卒業し、大学を卒業し、就職し、転職し、現在に至ります。あの頃の部員達は、全員が早稲田とか慶応とかの所謂六大学に入りました。部活よりも将来の安泰を選んだのでしょうね。風の噂では、皆公務員やってて、大層なご身分だとか。

一時期、音楽がすごく嫌いになりましたが、今は治りました。でももう、僕は生涯二度とギターを握る事はないでしょうね・・・・。

僕の場合は人間関係です。

中3から高校の3年の半ばまでやっていました。自分で言うのもなんですが、人よりはうまい方だったし、皆難しいって言うFやBのバレーコードも簡単にできました(けっこう手は小さい方ですが、それでも僕は音がビビったり、ミュート音が混じる事がありませんでした。Gのコードもバレーコードでやった方が楽だった位です)。

高校に入って、バンド部に入りました。そして、ギターとベースを曲によって担当するようなポジションでやっていました。

でも、部員がやる気がなく、...続きを読む

QCコードすら弾けない

まだ練習し初めて一週間しか
経ってない超初心者の女です

教則本の通りに進めていこうと思い
Cコードを練習しているのですが
全然弾けません
文化祭などで一時的なバンドを組み発表したことが
何度かあるのですがギターを触ったことがない
という人でもCコードはすぐに弾けるようになっていました
Cコードが弾けないんだけど教えてと言っても
それすら弾けないの?みたいな雰囲気になり聞きづらいです(笑)

爪も白い皮のところまで切ってます
私と同じ握力の子でも弾けていたので
それはあまり関係なさそうですし
原因を見つけられません

ちなみに2弦がいつも鳴りません
他は色々形を気にしながら変えていくと鳴るのですが
2弦だけがポロッというような音になってしまいます

一度だけ綺麗に弾けたときは人差し指に振動が
伝わってきたのですがその感覚は間違っていますか?
Cコード弾けるようになりたいです

Aベストアンサー

自慢じゃありませんが、私はエレキギターを買ってから2~3週間一つもコードを押さえられませんでした(笑)
というか左手を押さえないでジャーンってやるのが楽しくて練習もしてませんでした・・・

まだ1週間位ならそんな焦る必要はありませんし、原因は「ギターへの慣れ不足」に尽きると思います。
弦を押さえる感覚や、ネックに対しての手の角度、綺麗にコードがなった時の感覚に慣れてくれば勝手に上達していくので、ちょっとCコードはお休みしてDコード等練習してみてはいかがでしょう?
Dコードできたなって思ったらまたCに戻ると何故か弾けたりする事があります。
D-A-G-EあたりができるようになったらCに戻ってみて再チャレンジしてみて下さい。

他の方もおっしゃってましたがギターには色んなコードがありますので、まず出来るコードから探してやっていきましょう。
練習がんばってください☆

Qロングスケールかミディアムスケールにするか迷ってます

人差し指7.6cm中指8.5cm薬指7.8cm小指6.5cm
という指の長さなのですが、押えにくいコードや弾きにくいフレーズがでてきます。(ミディアムスケール
のギターをつかってます。)ロングスケールを購入しようと思うのですが、余計にひきにくくなるのでしょうか。20mmという長さはそんなにおおきなものなのですか?

Aベストアンサー

コードや、ちょっとしたフレーズであればロングスケールでも
慣れれば大丈夫かと思います。

ただ、ストレッチ系のソロなどをよく弾くのであれば、ミディアム
スケールからロングスケールにした場合、辛くなると思いますし、
気をつけないと手を傷める可能性もあります。

海外の手が大きいギタリストがロングスケールで「これでもか!」っていう
くらいに弾いてるストレッチフレーズを、手の小さい日本人が同じようにやれ!
というのは、慣れとかの問題ではなく、物理的に不可能です。実際、私も
ロングスケールで手をおかしくしてしまったことがあります。

ですので、これからどういう曲やフレーズを弾くのか?ということを
考慮して購入を検討された方がいいと思います。

QYAMAHAのギターって特徴がない?

アコースティックギターをやりたいなと思いギターショックに行ったとき、店員の人にいろいろ聞いたのですが、ヤマハのアコギは音に特徴がないからやめた方が良いと言われました。10万円くらいするギターだったと思います。国産のギターを買うなら、Yairi,Takamine,Ariaあたりを買えば間違いないと言われました。天下のヤマハなのに、特徴ないの?と思ったのですが、本当にそうなんでしょうか?私には音を聞き分ける力も演奏する力もないので、そういうものなんだと思ってしまいました。ちなみにその人は若そうでバイト君な感じがしました。

Aベストアンサー

私はギタリストではなく、アコースティックギターの音を相手にPAをしたり録音をしたり(プロではないですアマチュアです)という方の立場ですが…

YAMAHAのアコギは、そういう音響素材的に扱う立場の人間から見れば(聞けば?)、おしなべて本当に『無難な音』がします。
恐ろしい(^^ゞのは、(ごく希に異端モデルもあったりしますが)高いモデルでも安いモデルでも、高級ラインナップでも普及ラインナップでも、総じてその『音の無難さ加減』に確実に共通点があります。
もちろん、高級ラインナップでも普及品の安物でも同じ音がするという意味ではありませんよ。やっぱり価格帯なりラインナップなりの音の良し悪しはあります。でも、どのモデルでも何かしら「YAMAHAで~す」というエッセンスがある音がするというのは、私と同業の大抵の人間が、ほぼ同意見ですね。

また、これは一つの極論としてですが、「上手い人は当然良い音がするが、下手な人でもそれなりの音がする」という面もありますね。
これは、ギターテクニックとしての側面ではなく、マイクを通せばそういう音になる…という、私らエンジニア側の感覚論なんですが、マーチンやギブソンなどは、いくら高級モデルでも下手な演奏だと「これがマーチンやギブソンとは思えない」くらいひどい音になる事もザラですが、YAMAHAは下手な人でも『何とか崩れきらずに踏みとどまった音』に収まってくれますね。
ただ、そういう特性が、初心者ギタリストの成長を阻害するモノかどうかは、私にはわかりませんけど。

また、これはいつも私が「YAMAHAというメーカーは恐ろしいなぁ…」と感心している事なんですが、同系列の全く同じモデルのギターが何台か有ったら、どのギターもほとんど同じ音がします。少なくともマイク通すと、一台一台の音の差が非常に小さい。こういうことは、他のメーカーではまずお目にかかった事がありません。

それと、録音の時などは、「一番良い音がするポイント」を探して選んでマイクを据えるのが常なんですが、ギブソンなどはポイントが凄いシビアで、マイクの位置が変わると音ががらりと変わるので、ギタリストの納得いく音にするのにめちゃくちや手間がかかるのですが(だいたいギブソン弾きは自分の音にメチャクチャうるさい傾向もあったりしますが(^^ゞ)、YAMAHAは良い音がするポイントが非常にワイドで、まぁハッキリ言ってセッティングはメチャクチャ楽です(爆)

そして、他の方も言われていましたが、ギターと他の楽器のアンサンブルでは、ある程度の腕前の人が弾く限りは、「他の楽器の音を殺すことなく、自分の音が埋もれる事もなく、さりとて極端に主張の強い音を出すでもなく」…という、有る意味『非常に優等生的な音』で鳴りますね。
これも、PA屋にとっては非常にありがたい音です(^^ゞ

なので、大抵のPA屋は、プレイヤーのギターがYAMAHAだったらホッとします(^^ゞ

今まで述べてきた意味で、『アクの無い音』というのが特徴…ということは言えるかもしれません。

あと、これは知り合いのギタリストの受け売りですが、彼曰く
「YAMAHAのギターは、当たり外れがまず無いし、だいたいは良い音するんだけど、何か『音でこういう主張をしたいっ』と思って弾いた時に、楽器に後ろ髪引かれるような感じがして、今ひとつハジケられない」
なんてことを言っていました。
なので、ギタリストの立場では、そういう「優等生的で音の主張が少ない」なんていう意味で『YAMAHAは個性が無い』という意味での『特徴がない』という評価は有り得るかなぁと、私の立場でも思えない事はないですね。

YAIRIを持ってるギタリストは、知り合いにあまり居ないので詳しくないですが、Takamineなんかは、当たり外れという意味ではないですけど、私にとっては結構1台1台の音の個体差は大きい感じがしますね。まぁ、Takamineはエレアコを扱う場合の方が多いので、余計そう感じるだけかもしれませんが…

ただ、こと他の楽器とのアンサンブルに限っては、下手なマーチンやギブソン弾きだと、PA屋がいくらがんばっても音がメチャクチャになる事が(アマチュアだと)非常に多いので、アンサンブル用ギターとしては、私の中ではYAMAHAが世界のナンバー1です。

私はギタリストではなく、アコースティックギターの音を相手にPAをしたり録音をしたり(プロではないですアマチュアです)という方の立場ですが…

YAMAHAのアコギは、そういう音響素材的に扱う立場の人間から見れば(聞けば?)、おしなべて本当に『無難な音』がします。
恐ろしい(^^ゞのは、(ごく希に異端モデルもあったりしますが)高いモデルでも安いモデルでも、高級ラインナップでも普及ラインナップでも、総じてその『音の無難さ加減』に確実に共通点があります。
もちろん、高級ラインナップでも普...続きを読む

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Q@@ 指の長さ について (ギター)@@

 前回ギター購入について質問したko-senseiです。  

ふと思ったのですが、私は指の長さが短いです!
人差し指6.7cm
中指  7.8cm
薬指  7.0cm
小指  5.7cm
手首から中指の先まで 18.5cm
です。   
今購入を考えているのはヤマハのアコースティックギター
http://www.yamaha.co.jp/item/guitar_bass/acoustic_guitar/lj/215/lj6_outline.php?schcat_no=151
胴型(ミディアムジャンボサイズ)、
弦長650mm、
指板幅(上駒部/胴接合部) 44mm(ナット部)/55mm(胴接合部)


どうしても低い迫力のある音も出したいので、あまり小さいサイズのギターは避けたいです。
  


私の指の長さではこのギターは弾けないでしょうか? (押えられないコードが複数出るだろう等)

技術でカバー出来る範囲内でしょうか??
それとも致命的でしょうか?

 

Aベストアンサー

とりあえず指の長さだけを見るなら、ネックの幅はおおよその範囲で5cm前後で、人差し指の方がずっと長いので、ギターを弾く上で特に不自由がある長さとは思えません(少々詭弁じみた話ではありますが)。とりたてて心配する必要はないでしょう。
指の長さなど身体的特徴については、誰しも何かしらの固有のハンディがあるものだと思います。指の太さ、指先の肉付き、指の関節のふくらみ、爪の先の形、指の長さのアンバランスさなど、人それぞれに何かしら不安要素はあります。ただ、それは個人個人でたくさん練習を積んだり、工夫したりして克服し、弾けるようになっていくものだと思いますよ。指の長さについては、技術というか、工夫次第で何とかなる範囲でしょう。
(超人的なギタリストの中には、指が欠損しているのに凄まじい演奏を残している人もいます。まあ、超人は超人と言ってしまうのであればそれはその通りなのですが。)

ギターを選ぶ上で手の大きさなどの相性を測るのは、工夫の一環としては堅実な方法だと思います。ただ、それについてはカタログスペックのみを参照して推し量るのには無理があります。実際に握ってみて、直に感触を確かめる必要があるでしょう。楽器店などに出向いて試奏をお願いし、直接お目当てのギターを持たせてもらい、ネックが手に馴染むかどうかを試した上で、そのギターが自分に適しているのかどうか、あるいは自分がそのギターに合わせていけるものなのかどうかを考えることをお勧めします。
文字で表された断片的な情報だけを根拠に憶測でそのギターの性格やそのギターとの相性を決め付けてしまうのは、もったいないと思いますよ。実際に握ってみてから判断するのが良いでしょう。

参考まで。

とりあえず指の長さだけを見るなら、ネックの幅はおおよその範囲で5cm前後で、人差し指の方がずっと長いので、ギターを弾く上で特に不自由がある長さとは思えません(少々詭弁じみた話ではありますが)。とりたてて心配する必要はないでしょう。
指の長さなど身体的特徴については、誰しも何かしらの固有のハンディがあるものだと思います。指の太さ、指先の肉付き、指の関節のふくらみ、爪の先の形、指の長さのアンバランスさなど、人それぞれに何かしら不安要素はあります。ただ、それは個人個人でたくさん練習を...続きを読む

Q中指と薬指の分離動作の練習法を教えて。

ギターのアルペジオやトレモロの練習をしていますが、
薬指と中指が別々に動きません。薬指を曲げようとすると
中指も付いてきますし逆に伸ばそうとすると共に伸びてしまいます。
3フリンガーのと時には、さほど気にならなかった中指、薬指の未分離がここに来て大きな壁になっています。
今中指と薬指を使い交互に弦をはじて練習していますが、
別々に動作させるのに使える効果的な練習法をお教え願えませんか。

Aベストアンサー

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入れられ前腕にまとめられてしまったというのです。
そのため、指を独立して動かす場合は、楽器の練習の前にそれらの筋肉の分離独立を促すストレッチをすれば効果が高いということです。
具体的な方法は簡単です。2種類あります。
1.右腕を、床に対して水平に前方に出します。ヒジは90°位に曲げます。手のひらは天井に向けます。
2.そのまま右手首の力を抜きダラリとさせます。
3.左手全体で、右手の薬指1本だけを握ります。薬指の関節が曲がらないように棒のような状態にしてしっかり握ります。ゆっくり棒状の薬指をそらしてストレッチします。
4.薬指をストレッチしたまま、他の指をゆっくり曲げて、無理やり握りこぶしを作ります。
このとき前腕の筋肉が痛くなります。痛い場所が引っ張られている腱鞘です。ようはこれを分離するストレッチ体操です。
5.ゆっくり握りこぶしを締めたり緩めたりを10回くらい繰り返します。
これがAという柔軟体操。
もう一つは、説明が簡単です。「Aの逆」です。と言えば分かると思います。
Aの練習とは逆に、人差指・中指・小指をまとめて、左手で棒状につかんでそらせます。
ゆっくりと薬指と親指で握りこぶしを作るのです。これがBという柔軟体操です。
次に、中指を対象にして同じことをやります。
これも10回くらい。この両方を練習前にやればウソのように手が独立して動きます。
応用練習
このAとBを左右のすべての指(親指以外)で行ないます。
毎日やれば、ゆびがバラバラになったのかと思うほどに独立して動くようになります。左手小指のトリルのときなども自分でも驚くほど速く動きます。
あと効果的なのは、右手の薬指と中指で、ピアノのトリルのような交互打鍵動作で机の上をカタカタカタカタと叩きます。出来るだけ速く、自分の限界でやります。10秒くらい続けて5秒のインターバルです。これをヒマさえあれば実行します。電車の中でも、仕事中でも、運転中でも、テレビを見ながら、読書しながら、彼女と映画を見ながら、とにかく目立たないように自分の体の一部をコトコトコトコト叩くのです。(変なヤツと軽蔑されないように他人に見られないように気をつけてやって下さい。)
以上お試しください。ただし、ストレッチは急にムチャクチャすると当然指が壊れます。軽く少しずつ続けてください。
これと並行に、他の人の回答にあるような基本練習もしっかりやればスグにうまくなります。

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング