DVDレコーダーでDVDを作成し、それをPCに取り込んでウィンドウズメディアプレイヤーで見てみると、しっかりと16:9で見ることができます

しかし、これをaviutlで編集しようとすると、720×480になってしまいます。その後youtubeにアップするためにムービーメーカーで画像を結合しているのですが、どうしても左右に黒い線がはいってしまい、縦に引き伸ばされた画像になってしまいます。

どうしたらきれいな16:9の画像でアップできますでしょうか?

なお、DVDとは市販のものではなく、個人作成もので著作権の問題はありません


左右合計16、上下合計120ドット削り、リサイズ640x360をしてしまうと、画質が悪化し、youtubeでHQボタンが表示されなくなってしまいました
他に方法はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>リサイズ640x360をしてしまうと、画質が悪化し


前回、回答した方法ではだめだったのですね
失礼しました

>ウィンドウズメディアプレイヤーで見てみると、しっかりと16:9で見ることができます
>なお、DVDとは市販のものではなく、個人作成もので著作権の問題はありません
スクイーズ(アスペクト比率情報)が入っていると思いますが、
どのように作成されましたか?
それによっては、aviutl(AVI)では、情報がなくなるため、
違うソフトが必要又は、違う拡張子で作成しないと
いけないかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます
プロパティでみたところビデオのサイズ853 x 480となっておりました
よろしくおねがいします

お礼日時:2009/07/29 03:03

>>aviutlのクリッピング&リサイズでサイズ変更の仕方を詳しく教えていただけませんか?


聞くより、調べたほうが早いと思いますよ。
書いてると長くなるので、URLを参照してください。

Googleで"aviutl サイズ 変更"ですぐ出てきました。
http://jippe.nobody.jp/avi04_henshuu.html

この回答への補足

上にも書きましたが、このやり方だと画質が悪化するので
他の方法を探しています

補足日時:2009/07/25 22:52
    • good
    • 0

>>しかし、これをaviutlで編集しようとすると、720×480になってしまいます。


DVDってもともとそのサイズです。ですので問題ありません。

>>youtubeにアップするためにムービーメーカーで画像を結合しているのですが
>>どうしたらきれいな16:9の画像でアップできますでしょうか?
aviutlを使うのをやめるか、もう少し勉強されたほうが・・・。
aviutlのクリッピング&リサイズでサイズ変更できますよ。
(わざわざ削らなくても・・・)

ムービーメーカーで結合するのなら、aviutlは不要では?

この回答への補足

aviutlのクリッピング&リサイズでサイズ変更の仕方を詳しく教えていただけませんか?

補足日時:2009/07/25 19:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q標準画質のドット数とアスペクト比の関係について

よろしくお願いいたします。
標準画質のドット数を調べると720×480と出ているものがおおく。
アスペクト比が4:3となっております。
しかし、720×480だと4:3にはならないですよね?
640×480ではなくなぜ720×480なのでしょうか?

Aベストアンサー

約0.9です。
厳密に言ったら細かい数値で割り切れないので、四捨五入して約0.9。

720*480もNTSCのDVやDVDの規格がそうなっているというだけで、テレビの規格そのものとは違います。
720*480も全てTVで映っているとは限らず、TVの機種によっては実際には周りの10%位は使われていない場合もあります。

QYouTubeにアスペクト16:9のmpg4動画をupすると左右黒帯つき4:3になってしまう

もともとアスペクト16:9のMPEG4を、そのまま大容量で上げても、Any video converter等で480×272などに設定してMPEG4やMPEG2でリサイズしたものを(GOMPLAYERなどでも16:9で再生される)YouTubeに上げても、両脇黒帯つきの4:3になってあがってしまいます。
YouTube ヘルプの「アップロードを最適化する」を見ても、ワイドスクリーンの動画は、オリジナルのサイズで上げればいいんだとか、あげる前に確認しろみたいなことしか書いていないので、よく分かりませんでした。
類似の質問も捜して読みましたが、なにが悪いのか、解決できませんでした。

どこでつまづいているのか、分からない状態です。上記内容で情報不足があれば補足します。
何が致命的なのでしょうか・・・どなたか、お時間あればご教示ください。

Aベストアンサー

740×420でアップして見たけど・・・ワイド画面になりましたよ。
もちろん黒帯もありませんでした。

もしかするとソフトの問題では?
映像データに16:9の記録がされてないのではないでしょうか?
なので、イレギュラーサイズで4:3になるのかもしれません。

またGOMでは、単純に縦・横のサイズで再生したのでしょう。

アップの為に作成した動画を、
MediaInfoで確認しましたが解像度が16:9と表示されてます。

ちなみに変換はaviutを使用です。

Qアスペクト比の違う映像を1枚のDVDに収録したいのですが

動画編集をしています。

2台のカメラを使用して撮影しました。
1台は「4:3」のアスペクト比の映像で、2台目は「16:9」の映像です。

これら2台で撮影したものを1枚のDVDにしたいと考えているのですが、どちらかのアスペクト比に統一が必要になるのでしょうか?それとも自動的に「16:9」で統一なのでしょうか?

アスペクト比の統一する方法なども含めて、アスペクト比の根本的なこと自体が理解できていないので教えて下さい。

Aベストアンサー

DVDオーサリングソフトによって違いますが、
トラックを別にすれば異なるアスペクト比や解像度のMPEG2ファイルを元にしたDVD-VIDEOは作れます、

オーサリングソフトで混在させられない場合や、
16:9のDVD-VIDEOが作れない場合には、
MPEG2エンコードの際に統一させる必要がありますね。

Q720×480のワイドの動画を書き出すことについて

映像編集に関しましてもしよかったら教えてください。

知人からの依頼で動画編集をすることになりました。

プロジェクターで使用するために 720×480のワイド MPEG2で
書き出してほしいとのことでした。

720×480はワイドではないんじゃないかなと思ったのですが、

編集ソフト(ソニーベガス)の新規設定のプリセットの中に

「NTSC DV ワイドスクリーン (720x480, 29.970 fps)
ピクセルアスペクト比(1.2121 )」

がありましたので、これを選びました。

そしてここにMP4の動画素材を入れるのですが、
この動画素材はAfter Effcetsを使用し
簡単なストップウォッチを作成したものです。
サイズは1280×720です。

そこでためしにこの動画をさきほどの設定の編集ソフトに読み込んで
から書き出しをしたのですが、ストップウォッチの画質があまりよくありません。

自分なりにいろいろ考えてみたのですが、書き出し時の設定で

「アスペクト比」を選択するところがあるのですが、アスペクト比に関しても
あまり詳しくはないのですが、一番最初に設定した(1.2121 )というがなく、
選択肢の中には「正方形ピクセル」「4:3」「16:9」「2:21:1」しか
ありません。

とりあえずそれぞれで書き出して確認してみたのですがストップウォッチの画質
がよくありません。

いままでに実際はワイドではない720×480を書き出したことがないので、設定などを
間違えているのだろうと思います。

長々とすみません。
もしよろしかったらアドバイスをお願いします。

映像編集に関しましてもしよかったら教えてください。

知人からの依頼で動画編集をすることになりました。

プロジェクターで使用するために 720×480のワイド MPEG2で
書き出してほしいとのことでした。

720×480はワイドではないんじゃないかなと思ったのですが、

編集ソフト(ソニーベガス)の新規設定のプリセットの中に

「NTSC DV ワイドスクリーン (720x480, 29.970 fps)
ピクセルアスペクト比(1.2121 )」

がありましたので、これを選びました。

そしてここにMP4の動画素材を入れるのですが...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも1280×720で作成されたものを720x480にするのですから画質は落ちますよ
ハイビジョンテレビでDVD見るのと同じで引き伸ばされますからね
DVDって今のテレビで見たら画質悪く感じますよ
書き出しの設定で画質を調整する項目探してください
After Effcets使っているならPremiereは持ってないのかな

Qアナログ放送のアスペクト比は4:3なのになぜアスペクト比が16:9のブラウン管テレビ

アナログ放送のアスペクト比は4:3なのになぜアスペクト比が16:9のブラウン管テレビの生産時期があったのですか。

Aベストアンサー

1989年8月24日に放送開始されたクリアビジョン関連と、映画等の視聴に有利とされたからでしょう。

クリアビジョンは、ゴーストなどの対策に有効として概ね放送局各社が放送し、その規格の一つに16:9があったのですね。

昔は映画もアスペクト比は4:3だったのですが、より臨場感のある16:9となった経緯が有ります。
ビデオやLD等のソフトもそのまま16:9のアスペクト比で収録し、4:3のテレビでは上と下に黒い帯が表示されていました。
テレビで放送される時にも上と下に黒い帯が表示して放送(クリアビジョン放送などですね)するときもありました。
その様なソフトや番組を見るのにアスペクト比が16:9のブラウン管が適していたのです。

Q720×480について

ど素人質問ですみません。
自分はプレミアプロCS6を使用しております。
720×480は16:9ではないと思うのですが、
たとえば、プレミアの最初の設定でフレームレートを720×480
にし、ピクセル縦横費を D1/DV NTSC ワイドスクリーン 16:9(1.2121)というのを選んで、そこで作成した動画をこの設定で書き出しをすれば16:9のワイドになっていますでしょうか。
変な質問ですみません。

Aベストアンサー

720×480の比と16:9とは同じではないのです。
1ピクセルあたりの縦横比が1:1ではないからです。

同じ720×480でも1:1でもいいし、20:1でも3:7なんかでもいいわけです。

QPS3のD端子接続時のアスペクト比について

PS3とTVをD端子で接続してDVDビデオを再生していますが、映像のアスペクト比の違いに応じてTVが対応しません。
(本編とメニューではアスペクト比が異なります)

D端子といえば映像信号と一緒に、アスペクト比の信号まで伝送できるはずですよね?
何に問題があるのでしょうか?
ちなみにTVは三菱電機製「LCD-H26MX60」です。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

具体的に、アスペクト比が異なっていた、というDVDビデオのタイトルは
何でしょうか?
何を根拠に、アスペクト比が異なっている、とおっしゃっているのかがわかりません。

確かに、PS3では16:9か4:3という画面の縦横比の設定が可能ですが、
DVDビデオでは作品によって画面サイズは異なります。
例えば、メニューではビスタサイズ(1:1.85)でも、
本編がシネマスコープサイズ(1:2.40)の場合もあるわけです。
これは仕様です。

Q720×480→720×540にすると

After Effectsで自分は720×540でコンポジション設定をしていたと思ったのですが、気がついたら720×480でした。コンポジション設定で540に直した場合、画面とともに絵の素材も大きくなって画が荒くなってしまうのでしょうか?それともただフレームが広がるだけでしょうか。
720×540、あるいは640×480だと思い込んでいたのですが720×480ってどうなんですか?

Aベストアンサー

まず、画像を拡大すれば、絵が荒れます。
ラスターデータの画像はなんでもそうです。

ただ、その画像をビデオに出力する予定なら、
そのまま720*480で作業を続けて大丈夫です。
なんといいますか、説明が難しいんですが。
パソコンモニタだと、画面を構成する画素は正方形なんですが、
ビデオだと、横1;縦0.9という縦長比率の画素なんです。
だから、アフターエフェクト(パソコンモニタ)上では、
横長画像で表示されてしまうんです。
コンポジション設定でピクセル設定がD1/DVに設定してあれば
心配なく作業が続けられます。

私の説明だと舌足らずでいけませんね・・・

参考URLが説明としてはいいものだと思います。

あとは、『アスペクト比』『D1』『DV』『720*480』などで
検索をかけてみると、もっといい説明がみつけられるかもしれません。

参考URL:http://www.ayatoweb.com/tv_design/tvd03.html

Qアスペクト比変更方法

先日、友人に結婚式の写真を撮っていただいたのですが、アスペクト比が3:2になっっており、フォトフレームが16:9のアスペクト比の設定で定画面より4:3に変更することは可能ですが3:2への設定変更は行えません。
アスペクト比が3:2から16:9に、解像度を下げずに変更したいのですが、変更方法がわからなくて、困っています。どうか、教えてください、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォトフレーム側で、画像をあるがままのアスペクト比に表示させる機能があれば、それで解決しそうな話だと思うんですけど。って言うか、そんなこともできないなんて、にわかに信じがたいほど常識的な機能だと思うんですが。実は3:2って特殊なアスペクト比ではなく、フィルムのアスペクト比そのものです。なので4:3の画像を出してくるコンデジやケータイのカメラの方が、写真としては特殊なのだと言えるかも知れません。

最近でこそ16:9で撮影できるデジカメは結構ありますが、紙にプリントしてアルバムに入れることを考えると、16:9では収まりが悪いので、まだまだ4:3か3:2の画像の方が多いはずです。すると横長のフォトフレームの画面に対しては画像の横幅が足りないことになり、フォトフレームは画像の縦方向のみ液晶パネルに合わせ、左右は余らせることの方が普通であるはずです。それができないと、強制的に全画面表示(横に引き延ばす)しかなくなるのでは…なのでその4:3と言うモードは画像のアスペクトを無視し、何が何でも4:3として表示するって意味じゃないかと言う気がするんですけど。

不幸にして上述のような機能を持たないフォトフレームだったら、画像を加工するしかありません。左右を切り取るか、上下に余白ならぬ余黒を付け加えるかのいずれかとなります。加工ソフトはフリーでもたくさんあるんですが、一括変換できるものは指定のアスペクト比に押し込めるものなので、元画像のアスペクト比を崩してしまいます。探せばあるかも知れませんが、私の知る限りでは全手動で地味に加工して回るしかないですね。

それに使えるフリーソフト
http://www.woodybells.com/jtrim.html

あるいはフォトフレームによる全画面拡大(横方向引き延ばし)を受け入れるかです。

フォトフレーム側で、画像をあるがままのアスペクト比に表示させる機能があれば、それで解決しそうな話だと思うんですけど。って言うか、そんなこともできないなんて、にわかに信じがたいほど常識的な機能だと思うんですが。実は3:2って特殊なアスペクト比ではなく、フィルムのアスペクト比そのものです。なので4:3の画像を出してくるコンデジやケータイのカメラの方が、写真としては特殊なのだと言えるかも知れません。

最近でこそ16:9で撮影できるデジカメは結構ありますが、紙にプリントしてアルバムに入れる...続きを読む

Q4:3動画を左右に黒帯付けて16:9動画に

既存のDVDレコーダーでアナログ放送などから録画してあったテレビ番組などの4:3動画(mpeg2など)を、左右に黒帯を付けた16:9動画として変換し、さらにこれにスクイーズ信号を付加してDVDに焼ける動画変換ソフトはありますか?

Aベストアンサー

HandBreakがお勧めです。
http://sourceforge.jp/projects/handbrake-jp/releases/

有名どころでは、携帯動画変換君でも可能ですが、やや知識が必要です。
しかし使いこなせれば、かなりいろいろ出来るので便利だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング