プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

以下のマクロは、EXCEL2003で
「特定の文字列が含まれている列を削除する」動作をするマクロです

Sub Macro1()
Const col As String = "A" '文字列が入力されている列
Dim idx As Long
Dim keyWord
keyWord = Application.InputBox("削除対象の文字列は?", Type:=2)
If TypeName(keyWord) <> "Boolean" And Len(keyWord) > 0 Then
  For idx = Cells(65536, col).End(xlUp).Row To 1 Step -1
    If InStr(Cells(idx, col).Value, keyWord) > 0 Then
'    If Application.CountIf(Rows(idx), "*" & keyWord & "*") > 0 Then
      Rows(idx).Delete
    End If
  Next idx
End If
End Sub

このマクロを、
「特定の文字列が含まれている行のみを残し、それ以外を削除する」
というマクロに変更したいと思っています。
是非ご回答お願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。



ご自身のコードではありませんね。ある程度、コードが書ける人のものです。間違いがありますが。

私としては、他人のコードはあまりいじらないようにしていますので、二番目に私のコードを出しておきます。
'-------------------------------------------
Sub Macro1R()
Const col As String = "A" '文字列が入力されている列
Dim idx As Long
Dim keyWord '←Variant にしていから、本来は、TypeName では受けない
keyWord = Application.InputBox("除外対象の文字列は?", Type:=2)
If TypeName(keyWord) <> "False" And Len(keyWord) > 0 Then
  For idx = Cells(65536, col).End(xlUp).Row To 1 Step -1
    If InStr(Cells(idx, col).Value, keyWord) = 0 Then
    If Application.CountIf(Rows(idx), "*" & keyWord & "*") = 0 Then
      Rows(idx).Delete
    End If
    End If
  Next idx
End If
End Sub
'-------------------------------------------
'-------------------------------------------
Sub MacroTest1()
  Dim keyWord As Variant
  Dim FirstAdd As String
  Dim UR As Range
  Dim c As Range
  Const col As Long = 1 '列数
  keyWord = Application.InputBox("除外対象の文字列は?", Type:=2)
  If VarType(keyWord) = vbBoolean Or Len(keyWord) = 0 Then Exit Sub
  
  With ActiveSheet
    With .UsedRange
      Set c = .Find( _
      What:="*" & keyWord & "*", _
      LookIn:=xlValues, _
      LookAt:=xlPart, _
      SearchOrder:=xlByRows)
      
      If Not c Is Nothing Then
        FirstAdd = c.Address
        Set UR = c
        Do
          Set c = .FindNext(c)
          Set UR = Union(UR, c)
          If c.Address = FirstAdd Then Exit Do
        Loop Until c Is Nothing
      End If
    End With
    If Not UR Is Nothing Then
      UR.EntireRow.Hidden = True
      .UsedRange.SpecialCells(xlCellTypeVisible).Delete
      .UsedRange.EntireRow.Hidden = False
    End If
  End With
End Sub
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなりました。
大変丁寧にご回答ありがとうございます!

お礼日時:2009/09/28 15:54

>If InStr(Cells(idx, col).Value, keyWord) > 0 Then


の部分が条件の判定をしているところですので、これを逆にすれば、実行内容(削除する対象)も逆になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなりました。

逆にするだけでは駄目でしたが、
この部分をよく考えたら自力でできました。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/09/28 15:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング