『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

どんなひとたちがいたでしょうか?
今活動してるひと、消えたひとかまいません。ジャンルもそんなに狭めません。バービーとかバクチクあたりがそうでしたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

小比類巻かほる(Kohhy)も1985年ですね。


ちなみにBOφWY→REBECCA→(渡辺美里→)TM NETWORKの順にブレイクしていきました。
渡辺美里はTMより先にブレイクしてるんですね、アノ曲で。
う~ん、いい時代だったなぁ。←思いっきり後ろ向き(汗)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、小室哲哉作曲の曲ってけっこうあるんですよね。他にも岡村靖幸とこ大江千里とか。ああ、ほんま懐かしいわあ。

お礼日時:2003/05/18 21:51

TM Networkが1984年にデビューしてます。


渡辺美里と同じEPIC SONYです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
以外にデビュー近かったんですね。

お礼日時:2003/05/18 09:14

渡辺美里さんと同時期に同じオーディションを受けられた方として、やはり85~86年頃人気アイドルでしたが、最近はちょっとご難続きの国生さゆりさんが


いらっしゃったそうです。
 ちなみに、この2人、オーディションの時に顔をあわせた際、何かの発言がきっかけで、この2人は不仲になったそうです。
 このオーディションとは、確かレコード会社と雑誌社主催のもので、坂口良子さん、松田聖子さんも受けられたことがあるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもろいネタありがとうございます!

お礼日時:2003/05/17 21:37

渡辺美里さんのデビューは、


公式ページによると1985年だそうですね。

バービーとかバクチクも、そのあたりだと思います。

その他でいうと、
おニャン子クラブ、
中山美穂、
南野陽子、
浅香唯、
中村あゆみ、
TUBE
などが、その頃デビューしたようです。

調べていたら、何だかとっても懐かしくなりました(^ー^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
公式サイトはよくいきます。
なんか「エピック万歳!」な時代でしたね。

お礼日時:2003/05/17 21:35

#2です、たびたびすみません。


ちょっとしたサイト見つけたので・・。
もうとっくに見たサイトだったらごめんなさい。。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/music1000/year/1986.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいとこ教えてもらいました!感謝です!

お礼日時:2003/05/17 21:04

こんばんは。


BO●WYなんかもいましたよね。
少年隊がレコードデビューしたのもこの頃だったような・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そういえば聖飢魔(2)とかもそうですよね?
少年隊もですか、女性アイドルはどんなひといましたっけ?本田美奈子はもうすこし前だし・・・

お礼日時:2003/05/17 21:01

レベッカでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そですね。

お礼日時:2003/05/17 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音程がずれていても歌がうまい歌手

変なタイトルですが、趣旨は以下のようなことです。

一般に「歌がうまい」というときには、「音程がジャストであること」が含まれているかもしれませんが、実際にプロの歌手を評価するときは、必ずしもそうではありません。意識的に微妙なずれを取り入れている人や、たとえ無意識でも歌がうまく感じられる人がいるように思います。

こういったことを近々説明しようと考えているのですが、その際に、適当な例を挙げて「ああ、なるほどね」となるようにしたいのです。

そこで質問内容は、結構「有名な歌手」で、「歌がうまいとされている」人、だけど明らかに「音程がずれている」(あくまでも歌が下手なせいではなく)ような人を教えてください、となります。できれば「シャープ気味の人」と「フラット気味の人」、そして参考のために「ジャストの人」と、比べやすいタイプで挙げていただくと助かります。

あと欲を出せば、それぞれのタイプの人の歌を聴いて、どんな印象を持つだろう、というコメントなどをいただければ、大変うれしいです。

よろしくお願いします。

(この質問はアンケートにあたってしまうでしょうか)(^^;

変なタイトルですが、趣旨は以下のようなことです。

一般に「歌がうまい」というときには、「音程がジャストであること」が含まれているかもしれませんが、実際にプロの歌手を評価するときは、必ずしもそうではありません。意識的に微妙なずれを取り入れている人や、たとえ無意識でも歌がうまく感じられる人がいるように思います。

こういったことを近々説明しようと考えているのですが、その際に、適当な例を挙げて「ああ、なるほどね」となるようにしたいのです。

そこで質問内容は、結構「有名な歌手...続きを読む

Aベストアンサー

宇多田ヒカルちゃんは、うまいけど音程はジャストではないと思います。高い音の時は♭気味、低い音の時は♯気味な気がします。
ドリカムの吉田美和はジャストの人です。

音程がジャストな人の歌は、正統派という印象で絶対音感がある身としては、安心して聞けます。
そうでない人の歌は、(例えばヒッキーですが。)曲、声などの雰囲気で聞いている気がします。カラオケにいって、そういう人の歌をジャストで歌うと、逆に違和感があります。
ジャストの人の曲は、音程さえあっていれば、誰でもうまく歌えるし、ジャストじゃない人の歌は、音程よりも声とかが合っていないととてもヘタクソに聞こえると思います。


人気Q&Aランキング