gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

性転換手術をしたいのですが「女性になりたい」と、親に言うタイミングがわかりません。現在15歳の高校一年です。工業高校なので就職率も良いので、自立して生活していく自信もあります。後は、親に言うだけなのですがどんなタイミングで言えば良いのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

何故、性転換をしたいのですか?

この回答への補足

tadanoahoさんへ
性転換したい理由は、恋愛対象が男性であるからということが一番です。ちなみに、男性には結構モテるらしいです。又聞きですが私の事を恋人にしたいという男性が数人いたそうです。

補足日時:2009/12/22 16:12
    • good
    • 0

 状況がいまいち把握できませんが、恋愛対象が同性だからといって必ずしも性転換する必要はありませんよ。


身体的な性と精神的な性が一致しないときに性転換をするのが基本です。
つまり、貴方が「オレは男だ!」という自覚があって男性に恋愛感情を抱くならば、性転換が最善の手段とは限りません。

 金銭面に関してですが、いくら就職率が良くとも、高卒で就職して直ぐに一人暮らしできるほどの賃金がもらえるような業種はかなり限られてくると思います。家賃や食費、光熱費といった生活費だけでなく、各種保険料や年金も支払わなくてはいけません。大怪我をしたときの費用まで自己負担になりますし。

 どうしても性転換するのでしたら、親に告げるタイミングは、就職して実家に滞在して数年貯蓄し、十分な金額が貯まってからでどうでしょうか。同性愛者にとっては依然として厳しい社会です。友人はおろか、親や兄弟まで失う恐れがあります。それでも親に告げるのなら、万全の備えをしてからでも遅くは無いでしょう。

 蛇足ですが、同性とお付き合いをするだけでしたら特にタイミングを図る必要はないと思います。ただ、安易な告白で未来を壊すことの無いように気をつけて下さいね。心から応援しております!
    • good
    • 2

それはただの同性愛者の奴らだから、気にする必要は無いのでは?(^^)


男性にモテるなら次は女性にモテるようにしなきゃ(>_<)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。女性にモテるように頑張れば気持ちが変わるかもしれませんね。もう少し検討してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/22 17:37

初めまして。


難しい質問ですねぇ・・・konsentoさんがどういった環境で育ち、今まで親御さんとどんな風に接してきたのかが分からないと何とも答えようがないのではありますが・・・そうですねぇ・・・
まずは、
(1)親御さんも、薄々あなたの気持ちに気付いている
場合。
この場合は、例えば普段の生活などでも女性っぽいしぐさや趣味嗜好などからご両親が「もしかして・・・?」と思ってらっしゃるはずなので簡単です。
タイミング的には、いつでもいいと思います。ご自分が思ってる事を相談するだけなので、素直に正直に。

しかし問題は
(2)今まで普通(?)に男として生活し、親にもそういった素振りを見せた
事がない
場合です。
この場合、当然ながら突然告白されてしかも高校出たらすぐに女性になりたい!といわれたら親は卒倒します・・・少なくとも、大波乱は間違いなしです。

一つ気になるのですが・・・自立して生活していく自信があります、と言ってらっしゃるという事は、最悪ご両親からの援助は一切無くなる、もしくは縁を切られる、といった覚悟をして告白しようとしておられるのではないですよね?;

女性になるにしても、ホルモン剤打ったり後遺症に苦しんだり、さらに未成年の場合は治療に親の承諾も要るそうなので、焦って一人で進むのは良くありませんよ。

とりあえず、今どういった状況で、貴方がこの先どうしたいのかをもっと具体的に教えて頂ければもう少し別の回答が出来るかと思います^^
    • good
    • 0

性転換をすると生殖機能も失われますよ。


ホルモンで胸を大きくする程度で止めた方が
良さそうですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性への性転換手術を考えているのですが

27才の男性ですが、女性の体への憧れをどうしても抑えられず、性転換手術を受けようと思っています。
私の場合はいわゆる性同一性障害ではなく、単に女性になって男性と性行為をしたいという性欲からのものと思います。
20才ころから女装を始め、男性とのお付き合いも経験しましたが、年とともに思いが強まるばかりです。
私の場合正規の医療ルートでの対象外ですので、それなりの費用もかかりますし術後の生活のこともありますので、必要な準備を進めています。
また家族関係は近親者がおりませんが戸籍のこともこれから考えなければと思います。

手術については主にネットであらましを知ることができるのですが、被術者のその後については事柄のせいもあって、ほとんど知ることができません。
いま性欲から手術の道を選んだとして、術後に女になった体でも同じ考えになるものかも未知です。
できれば性転換手術をされた方、或いは事情をご存じの方のお考えを伺えれば幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
自分も性転換をした身ですので、
性が嫌な時のもやもやや別の性への憧れは多少は理解できると思います。

ただガイドラインに沿わないと言うのは、
極めて危険だと言う事をご理解くださいね。
と言うのもあなたが質問で書かれているように、
性転換してから気持ちが変わってしなった人がいるから、
GIDの診断には長時間かかったりそれ以外の方の性転換が認められてないのです。
思ったような満足が得られなかった、
偏見が予想以上にきつい、
転換後の社会的な性に馴染めない、
セックスに不満が生まれたなどなど。
理由はさまざまですが、せっかく時間とお金をかけたのに自殺してしまう人や欝になる方も多いです。

また診断書がありませんから改名も出来るか危ういですよね?
これは提出する裁判所の傾向に寄るかもしれませんが。
ということは仕事やパスポートの発行、免許の更新手続き等でご苦労されるかと思います。
そっち系の夜のお店で働くならまだしも、一般社会での偏見の目はきついと思います。

かく言う自分はGIDですが、
診断があってもまだまだ理解は得られていない状態ですので
それさえも無いと言うのは・・・・。

こんにちは。
自分も性転換をした身ですので、
性が嫌な時のもやもやや別の性への憧れは多少は理解できると思います。

ただガイドラインに沿わないと言うのは、
極めて危険だと言う事をご理解くださいね。
と言うのもあなたが質問で書かれているように、
性転換してから気持ちが変わってしなった人がいるから、
GIDの診断には長時間かかったりそれ以外の方の性転換が認められてないのです。
思ったような満足が得られなかった、
偏見が予想以上にきつい、
転換後の社会的な性に馴染めない、
セックスに不満が生ま...続きを読む

QMtFの性同一性障害の者です。性欲の扱いに困っています・・・

 2年ほど前に診断をいただき、以後ホルモン療法を行っている
20代半ばのMtFです。
 今、自分の性欲についてとても困っているので、質問させていただきました。
ホルモン療法をはじめて2年になるのですが、元々男性ホルモンが
強かったようで、なかなか性欲が衰えずにとても困っています。

状態としては

(1)ストレスのせいもあるのか、ここ2ヶ月ほど
 1週間に1度ほど自慰衝動が抑えられない日がある。
 (自慰して出しておかないと落ち着かずこれはこれで
  仕事に集中できないくらい酷いです)
(2)自慰をした翌日は、ホルモンバランスが崩れるのか、
 ありえないほど体調が悪く、憂鬱になって仕事や人付き合いの時
 のモチベーション、能率が最悪になってしまう

という状態です。
仕事に打ち込んでみたり、運動をプラスしてみてもダメでした。

特に今はやるべき事も多く、私としても頑張りたい時なので、
性衝動を抑えるか、あるいは自慰をしてしまっても(2)の状態
になるのをなんとか回避したいと思っています。

GIDの方や、ホルモンなどに詳しい方で、
回避方法や良い対策を知っている方がいらっしゃいましたら
お知恵をお貸しいただけないでしょうか?。

補足:
普段話を聞いてくれている女性の友人が居ますが、
その方からは「生理みたいなもんだと思って仕方が無いと思いなさい」
と、言われています。確かにそうかな…とは思うのですが・・・・・
この性衝動をなんとかできればもっと頑張れるのに、と思うと
なかなか受け入れきれない現状です・・・・。

 2年ほど前に診断をいただき、以後ホルモン療法を行っている
20代半ばのMtFです。
 今、自分の性欲についてとても困っているので、質問させていただきました。
ホルモン療法をはじめて2年になるのですが、元々男性ホルモンが
強かったようで、なかなか性欲が衰えずにとても困っています。

状態としては

(1)ストレスのせいもあるのか、ここ2ヶ月ほど
 1週間に1度ほど自慰衝動が抑えられない日がある。
 (自慰して出しておかないと落ち着かずこれはこれで
  仕事に集中できないくらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。専門性の高いご質問ですね。

性同一性障害のホルモン療法というのは、MtFの方には女性ホルモンであるエストロゲンの投与、恐らくは注射ではないかと思いますが、これを長期間にわたって投与されていくことになります。
ただ、このエストロゲンについては投与量が難しいことは医師よりお聞きかと存じます。血中濃度において過剰投与になるとさまざまな副作用が発生する危惧がございます。従って現在の量でもっていくしかないことはご承知頂きたいと思います。

20歳代というのは、男女ともに性にたいする意識が強い時期でもあります。確かにエストロゲンの投与でもって、ある程度の男性性衝動は抑えられますけれども、完全に封じ込められるわけではないのはご存知かと思います。いまの段階においては(1)になるのはやむを得ないことかと存じます。

「生理みたいなもんだと思って仕方が無いと思いなさい」 たいへん申し訳ないのですが、このように思うことしかいまはできないのかなと感じます。

定期的に医師の元に通われているようならば、医師の意見をお聞きしてみることと、

http://gidmedia.org/

たとえばですけど、こちらのようなNPOなどに参加されて、まわりと意見交換されるなどしていくほうがよろしいかと存じます。
お役に立てなくて、たいへん申し訳ございません。

それでは失礼いたします。

こんにちは。専門性の高いご質問ですね。

性同一性障害のホルモン療法というのは、MtFの方には女性ホルモンであるエストロゲンの投与、恐らくは注射ではないかと思いますが、これを長期間にわたって投与されていくことになります。
ただ、このエストロゲンについては投与量が難しいことは医師よりお聞きかと存じます。血中濃度において過剰投与になるとさまざまな副作用が発生する危惧がございます。従って現在の量でもっていくしかないことはご承知頂きたいと思います。

20歳代というのは、男女ともに性に...続きを読む

Q真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

最近運命的な出会いをし恋に落ちた女性に付き合ってほしいといったら、考えさせてと言われ、そのあと自分が生まれた時なは男性だったと打ち明けられました。しかし、見た目も性格もどう見ても女性。

僕にはどうしても彼女が女性にしか思えないので、また、既に相当好きになってしまっていたので、すごく混乱し、悩みましたが、向こうが、僕が伝えた思いを受け止めたとき、もし本当のことを伝えたら僕を失ってしまうのではないかと、眠れず、泣き明かしたという話を聞いたとき、この子を守ってあげたい。付き合って、二人でいたいという気持ちが心の中から溢れて、「正直驚いたし、初めての経験だから戸惑う部分もあるけど、君を好きな気持ちに偽りはないし、君をこれ以上泣かせたりしたくない」と伝え、付き合う決断をしました。しかし、不安がまったくないと言ったらウソになります。性転換手術を完了しているので、戸籍は女性になっているので結婚もできますが、子供を作ることはできません。自分は長男という立場上、家督を継ぐためにも、自分自身の思いとしても子供が欲しいという思いはありますし、年齢もそう若くはないので、次付き合う女性と結婚につながるような付き合いをしたいと常日頃考えていました。しかし、彼女は今まで出会った、付き合った女性よりと比較にならないくらい美しく、それでいて人の痛みを知る素晴らしい人格の持ち主で、一緒にいるだけで本当に幸せだという思いがあふれだして来るぐらい素敵な人です。大切にしてあげたいし、絶対に傷つけたり、悲しませたりしたくないと本当に心から思っています。
だからこそ、悩んでしまいます。今はいいとして、これから数年一緒に過ごし、結婚のこと、子供のこと、親や友人、周りからの目などいろいろなことをきちんと考えなければならない時期が来たときに、はたして自分は、彼女と歩む道を閉ざしてしまうこともありうるのではないかと。そのとき、彼女を傷つけてしまうし、悲しませてしまうし、ひょっとしたらそのことがきっかけで、彼女が自分自身を傷つけてしまうのではないかと。

そう考えるだけで、心が張り裂けそうな気持ちになります。それくらい、彼女のことを思っています。

彼女を大切に思うなら、どうするべきか、みなさんのご意見をお聞かせください。

真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

最近運命的な出会いをし恋に落ちた女性に付き合ってほしいといったら、考えさせてと言われ、そのあと自分が生まれた時なは男性だったと打ち明けられました。しかし、見た目も性格もどう見ても女性。

僕にはどうしても彼女が女性にしか思えないので、また、既に相当好きになってしまっていたので、すごく混乱し、悩みましたが、向こうが、僕が伝えた思いを受け止めたとき、もし本当のことを伝えたら僕を失ってしまうのではないかと、眠れず、泣き...続きを読む

Aベストアンサー

戸籍が女性なら、結婚は問題ないですね。


元男性という事を、質問者さんの家族や友人に言うか言わないかにもよりますが、(結婚した場合、質問者さんの家族にはばれてしまう可能性が高いですが)

もしまわりにから何か言われたり、結婚を反対されても乗り越えられるなら、付き合って行く事になんの問題もないと思います。

でも、もし乗り越えられないのでは、と思うのであれば諦めるのも一つかもしれないですね。

ただ、お互いに運命だと思えるような相手なんて一生に何度も会えるわけじゃないです。

質問者さんと彼女さんは、少しだけ人と違った運命を持って生まれて来たのかもしれないですね。
でも、平凡な人生もいいですけど、とても他人には経験出来ないような、変わった人生を歩んでみるのも同じくらい、いや平凡な人生以上に素敵なんじゃないでしょうか?




どんなに望んでも子供は出来ませんが、養子という手段もありますし…。

Q性転換手術をしたいけど戸籍は変えたくないって・・・

私は限りなく女の子に近づきたい、可愛くなりたい、自分らしく生きたいと思っているものなのです。
女性ホルモン投与、性転換手術(性別適合手術)をやって女の子に近づきたいと思っています。で調べてみると性同一性障害という診断がないとホルモン、性転換手術を受けることができないということが分かりました。私は性同一性障害なのかなと思ったのですが、少しだけ当てはまらないものがあるんです。それが、戸籍の性別変更です。

私の女の定義は「女として生まれ女として育てられ女として暮らしている人」のだと考えています。

私の場合男として生まれてしまっていますし、今から生まれ変わることはできないので、女ではありません。なので戸籍は変えるべきではないと思っています。

ここで質問です。
・男か女でないと生きるべきじゃないのでしょうか。

・私は性同一性障害なのでしょうか。

・性転換したいのに戸籍は変えたくないって言う考えはおかしいのでしょうか。

・性同一性障害でない場合、私がホルモン投与、性転換手術をする方法はあるのでしょうか。


一人で考えていたのですが全然答えが出ないので私の主観でない意見を聞いてみたいと思ったので質問させていただきます。

文章を書くのが苦手なので分かりにくいとは思いますが、回答よろしくお願いします。

私は限りなく女の子に近づきたい、可愛くなりたい、自分らしく生きたいと思っているものなのです。
女性ホルモン投与、性転換手術(性別適合手術)をやって女の子に近づきたいと思っています。で調べてみると性同一性障害という診断がないとホルモン、性転換手術を受けることができないということが分かりました。私は性同一性障害なのかなと思ったのですが、少しだけ当てはまらないものがあるんです。それが、戸籍の性別変更です。

私の女の定義は「女として生まれ女として育てられ女として暮らしている人」のだ...続きを読む

Aベストアンサー

悩まれているようですね

>私は限りなく女の子に近づきたい、可愛くなりたい、自分らしく生きたいと思っているものなのです。
>女性ホルモン投与、性転換手術(性別適合手術)をやって女の子に近づきたいと思っています。

まず この思い 悩みが事実だという前提で回答します。


>私の女の定義は「女として生まれ女として育てられ女として暮らしている人」のだと考えています。

個人の中の定義は、個人の自由です。
それを他人に強要したりしない限り 個人的考えを述べるのは自由ですよね。

>私の場合男として生まれてしまっていますし、今から生まれ変わることはできないので、女ではありません。なので戸籍は変えるべきではないと思っています。

その時がきたら 考えれば良いんじゃないですか?
男性として生まれ男性として育てられ 男性として暮らしている今なら 男性の戸籍で生活を営む上で支障を感じることはありえないはずです。

でも 女性に身体を変えたら その後女として暮らすのでしょう・・・ あなたの男性の定義(女性の定義から推測しました)にも当てはまらなくなるのですから 戸籍を変えないとか今決めなくてもいいと思うのですよね。

こうあるべき こうすべきなんて 硬く考えても世の中詰まらなくなるだけの気もします。
こうでもいいじゃない こうなつたけど なんとかなるしょ って考えていた方が わたしは気楽だし楽しいですけどね。

ちょっと脱線してしまいました スミマセン

ここで質問です。
・男か女でないと生きるべきじゃないのでしょうか。

人は、常に自分がどちらかの性だと認識して思い続けながら生きる人はいません。
実際 あなたは、わたしは、どちらの性と考えたとき 感じたとき 男だ 女だと思うわけで また 自分の身体の中の生理的な現象等があったときなどにも 考えたり感じたりしますが 特に何事もないときは、一々男だ女だと自らの性を考えたり思ったり 悩んだりしません。
意識などしないのが普通の人達です。
生きる条件に性別など関係ありません 命ある者 生きるべきなのです。

・私は性同一性障害なのでしょうか。

それは精神科の専門の医師の判断です。

・性転換したいのに戸籍は変えたくないって言う考えはおかしいのでしょうか。

おかしくありません。
戸籍の性別まで変えないと生きていけませんと 嘆いて弱音ばかりいっている輩の方がおかしいです。
本人がちょっとだけ努力をすれば 戸籍など変えなくても生活は普通にできます。
彼氏と彼女と結婚しいとかなら戸籍は重要でしょうけどね。
就職時などにちょっと苦労するかもしれませんが 無理ではありません。
病院で性別などは、治療に関して問題などありません。

変えたほうがプラスになるとか 変える必要などはないとか そのときがきたとき 考えて決めればいいんです。
身近な人や職場の人達が 混乱するから変えてくださいといわれる人もいるでしょうし(笑)

ただし 戸籍の名前については、外見が変わっているのに 元の性別を強く印象付ける名前だと 周りが混乱したり 何かと生活する上で不都合がおきます。
むしろ性別より名前の方が影響力は大きい気がします。


・性同一性障害でない場合、私がホルモン投与、性転換手術をする方法はあるのでしょうか。

あります。
ホルモンは、海外からの個人輸入か 手当たりしだい婦人科の病院に連絡して 頼んでみる。
探せば100パーセント自費でやってくれるところがあると思います。

手術は、タイなど海外なら 有名どころ以外の病院とかなら紹介状も診断書も必要ないところもあります。

探せばありますけど 詳細な情報は、お教えできません。

できるのかできないかという質問でしたので それは答えましたが 勧めているわけではありません。
最後は、自分で考え自分で決断してください。

悩まれているようですね

>私は限りなく女の子に近づきたい、可愛くなりたい、自分らしく生きたいと思っているものなのです。
>女性ホルモン投与、性転換手術(性別適合手術)をやって女の子に近づきたいと思っています。

まず この思い 悩みが事実だという前提で回答します。


>私の女の定義は「女として生まれ女として育てられ女として暮らしている人」のだと考えています。

個人の中の定義は、個人の自由です。
それを他人に強要したりしない限り 個人的考えを述べるのは自由ですよね。

>私の場合男とし...続きを読む

Q彼氏が性同一性障害で彼女になりました

出会って6年、つきあってもうすぐ1年のアメリカ人年下彼氏の事です。

今年の1月に彼の実家で婚約し、それからは遠距離ですが将来も約束し今日まで来ました。

先月6月の半ば頃に突然、「実は自分は心が女性で、ホルモン補充療法を始めたんだ。」と伝えられました。4歳のころから自分の性が体と合っていないという事に気が付いていたそうです。

春ごろからビデオトーク中、最近肌が白くなってきた・・?顔つきも違うかも・・?と、気が付いていたのですが、ダイエットもしていたのでそのせいかな?と特に気に留めていませんでした。

しかし、信じられないことに私が彼の実家に滞在中、すでにホルモン投与が始まっていたのです。
受け入れてもらえないだろうと思い、私へは言いたくなかったと言われ、後から口論にもなりました。

そして、その話を聞いた直後はとても驚きましたが、彼を愛する気持ちに変わりはないと思えたので、レズビアンとして自分を受け入れて欲しいという彼の気持ちと、女性になろうとしている彼を受け止めることに決めました。

彼の場合は、性の不一致に付け加え同性愛者であり、私と知り合った頃からずっと心は女性のまま女性の私を好きになったとも打ち明けられました。

アメリカではそれを障害とは言わないので、日本においての『性同一性障害(GID)』を『ジェンダー・ディスフォリア(GD)とかトランスジェンダーと言うとも知らされ、特にアメリカでは珍しい事ではなく、彼の家族も早々に受け入れたそうです。
私も彼のママに受け入れたことを報告しました。(性転換の予定は今のところありませんが、いつかしたくなる予感もします。)

しかし、一度受け入れたもののそれからの葛藤も多く、女性に変わっていく体の写真を見たり、きれいになっていくツルツル、ピチピチの肌を見てはなんとも言えない気持ちに今も戦っています。

会話も女性同士の会話に少しずつ変わってきました。

ただ、彼がとても幸せそうなので、これで良かったんだと考えることで保っています。

時には薬との副作用に耐えている様子を見て苦しんだりもしますが・・・。、

ホルモン治療が合っているのか、元々が中性的なかわいい顔をしていたせいもあり、お化粧をしなくてももう女の子にしか見えなくなりました。ウエストがくびれ、お尻も出てきて体つきもすっかり女性です。

背は180cmあるのですが、アメリカには大きな体をした女性はいくらでもいるので、声さえ聞かなければ完璧な女性に見えてしまいます。

いろいろ混乱してしまう事が多い毎日の中、一番強く感じるのは、以前のとても穏やかで優しかった彼から感情的でイライラしている事が多くなった彼の性格の変化です。

ただ、本当の自分の体を手に入れた安心感や自信から、逆に本来の彼が前面に出てきているのかな?とも感じます。

今まで私との間に何か問題があった際、大人しくあまりぶつかってこようとしなかった彼ですが、今は抑えることなく私に強く感情をぶつけてくるので、それは良い傾向だと思う反面、すごくわがままを主張するようになりました。(これは彼も認めています。)

これはホルモンが直接脳に働きかける性格の変化なのでしょうか?

また、副作用は投与している限りずっと続くものなのでしょうか?

今までは同性愛者であったとしても、このような性格の変化があるように、愛する人の対象にも変化が起きるのでしょうか?

今後、男性に恋をしてしまうのも心配のひとつです。

性欲は以前よりはなくなってきたけど今もできると言っていますが、男女の性行為もいつかできなくなるのかな・・?と女性として寂しさも感じています。

人それぞれ体や心に多様な変化が起きるのは認知していますが、今後将来に向けて彼とどうつきあっていけばいいのか・・・。

そして、彼の場合は完全に女性として接していくべきでしょうか?(例えば、昔からとてもマメで常に連絡をしないとダメな部分はすでに女性的な部分だと感じられます。)

そこで、同じようなお相手を持つ境遇の方や、医学的に詳しい方、実際のMTFの方からお話を伺えればと思います。

何かアドバイスを頂ければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。



出会って6年、つきあってもうすぐ1年のアメリカ人年下彼氏の事です。

今年の1月に彼の実家で婚約し、それからは遠距離ですが将来も約束し今日まで来ました。

先月6月の半ば頃に突然、「実は自分は心が女性で、ホルモン補充療法を始めたんだ。」と伝えられました。4歳のころから自分の性が体と合っていないという事に気が付いていたそうです。

春ごろからビデオトーク中、最近肌が白くなってきた・・?顔つきも違うかも・・?と、気が付いていたのですが、ダイエットもしていたのでそのせいかな?と特に気に留...続きを読む

Aベストアンサー

再度、回答させていただきます。

バイセクシャルのお友だちの、
>結局は男とか女とか関係なく人間愛があるかないかだよ!
というのは言いすぎで、それでしたらバイセクシャル(両性愛)というよりパンセクシャル(全性愛)の考え方です。

人間愛があるなら、相手がどんなセクシャリティでも、どんな障害でも、筋肉ムキムキでおヒゲのゲイ(でも喋るとオネエ言葉)でも、恋愛対象ということになるのでしょうか。
私も色々なタイプの方と知り合い・友人関係で、筋肉ムキムキおヒゲのオネエ(可愛い人が多い)も、性分化疾患の人も、性同一性障害の人も・・・
色々な人たちと仲良くしていますけど、友人としては大好きでも、オネエ君に恋できないし、
そういうことですよね。

※(性分化疾患、いわゆるインターセックスで、男性器と女性器の両方を不完全な状態で備えているという障害の方が多いです)


彼氏さん(私の過去から彼女さんと言いたくないのですみません)は、もし今後、体を変えますと筋肉量が低下します。
そうすると体力が落ちます。

また現在、女性ホルモンの影響で、本物の女性とは違っても、体調的に生理に似た症状が出ていたりすると思います。
ホルモン注射の影響で、メンタルが落ち込んだりするでしょうし、人によりますが、ホルモン注射や性転換(性別適合手術)をしても、本物の女性にはなれないので、絶望する方も多いです。
術後しばらくしてからの自殺率は、かなり高いです。もちろんアメリカでも!


誤解されることが多いですが、性同一性障害の男性は、体は男性で、脳が女性なのではありません。
体も脳も、男性なのです。
ですから、診断が難しいのです。
女性と同じ脳なら、診断は簡単です。
脳が男性なのに、自分を女性だと認識する障害なので、診断が難しく、時間もかかり、また誤診もあったり、
安易に体を変えてから、後悔して自殺するという悲劇が後を絶ちません。

http://www.brain-studymeeting.com/sick/sei/


恋人関係でも親友関係でも、厄介です。
浅い付き合いの友人の一人ならともかく、深い付き合いは大変ですよ。

相手は女性ではなく、自分を女性と認識している男性、です。
(事実です。)
生まれも育ちも、本当の女性とは違ううえに、男性脳です。

日本の性同一性障害の男性を見ているとよく分かりますが、話し方、声の抑揚が完全に男性です。
女性のような抑揚で話す男性は、大抵ゲイ男性です。
これは、男性脳と女性脳の違いによるもので、ゲイ男性は男性脳ですが、オネエ喋りが文化になっていますので、そういう喋り方の人が多いです。


性同一性障害の方には悲しいことですが、体を変えて生きやすくなる人もいますが、体を変えたら何もかも良くなる!と思っていて、体を変えた後の方が苦しく、体を変えても何もかも良くなるわけではない、という思いで苦しまれる方がとても多い。




URLからの引用です。

私の回答も、引用も長文ですが、同じ立場だった人間として、ご質問者様には是非お読みいただきたいと思い、
分かりやすいページを貼りました。

将来的な見通しの暗い、難しい障害であるということ、本人だけでも大変な大変なものなのに、それに深く関わり、一緒に生きていくことの困難さを、よく考えてみてください。


http://www.brain-studymeeting.com/sick/sei/

性同一性障害は、患者にとっては耐えがたい苦痛であり、そのまま放置しておくと自分の性器を切り落とそうとしたり、ギャップに耐え切れなくなってうつ病を併発したりと、非常に問題が大きいです。
従って、性同一性障害と診断された場合は、一刻も早く治療を受けなければなりません。

しかし、性同一性障害とただの性転換希望者との違いを区別できる病院の数が非常に少なく、正確な診断が下されていないケースが多いです。
また、性同一性障害と診断されても、治療法は脳内の性自認と身体の性を一致させるしかありません。
性自認はある程度人間が成長すると変更することは不可能といわれていますから、性同一性障害を治療するためには性転換手術をするしか方法はなく、患者の金銭的な負担も非常に大きいです。

性同一性障害に関しては、残念ながら将来的な見通しも暗いです。
脳の神経構築の異変が原因なら、現代医学を持ってしても手をつけることはできません。
数十年後、数百年後になればもしかしたら可能になるかもしれませんが・・・。

今できることは、性同一性障害で苦しんでいる患者を一刻も早く救い出すこと、そのための環境を整備することくらいなのでしょうね。

再度、回答させていただきます。

バイセクシャルのお友だちの、
>結局は男とか女とか関係なく人間愛があるかないかだよ!
というのは言いすぎで、それでしたらバイセクシャル(両性愛)というよりパンセクシャル(全性愛)の考え方です。

人間愛があるなら、相手がどんなセクシャリティでも、どんな障害でも、筋肉ムキムキでおヒゲのゲイ(でも喋るとオネエ言葉)でも、恋愛対象ということになるのでしょうか。
私も色々なタイプの方と知り合い・友人関係で、筋肉ムキムキおヒゲのオネエ(可愛い人が多い)も、...続きを読む

Q女性ホルモン摂取を中止。元に戻りたいです。

男性です。3年ほど前に、美容目的で飲んだ安いプラセンタサプリで、肌が綺麗になり、腰が細くなりました。それで興味が進んで女性ホルモンのピルを飲みました。週に1粒など、本当に抑えめに飲んでいましたが、大変影響があり、さらに腰が細く肌がきれいになりました。

 ですが、失ったものが多く、後悔しています。・・・音楽に感じなくなる。短期記憶力・思考力が極端に落ちる。頭痛。他人への愛情喪失。言葉の組立てがおかしくなる。等です。それらが悪循環を起して、人間関係も悪くなりました。

 やめて1年が経ちましたが、3割くらい戻って、回復が進まなくなりました。市販の男性ホルモンを塗ってみたりしましたが、翌日はむしろ女性化してしまいます。

 そこで、この状態から回復を進める方法をご相談したいのです。

 今考えているのは、個人輸入の男性ホルモンをとる(セルノスジェルなど。)ことです。女性ホルモンであれだけ影響があるのだからと。ただ、ホルモンの怖さを知ってしまったので、病院に行く方がベターだとも思っています。しかし、その場合、どういった病院に行くべきでしょうか。

 大変お恥ずかしい質問ですが、私にとっては大問題で、真剣に質問をしています。
 ヒントになりそうな事、何でも結構です。よろしくお願い致します。

男性です。3年ほど前に、美容目的で飲んだ安いプラセンタサプリで、肌が綺麗になり、腰が細くなりました。それで興味が進んで女性ホルモンのピルを飲みました。週に1粒など、本当に抑えめに飲んでいましたが、大変影響があり、さらに腰が細く肌がきれいになりました。

 ですが、失ったものが多く、後悔しています。・・・音楽に感じなくなる。短期記憶力・思考力が極端に落ちる。頭痛。他人への愛情喪失。言葉の組立てがおかしくなる。等です。それらが悪循環を起して、人間関係も悪くなりました。

 やめて1年...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも医学的にいえばホルモンバランスがおかしくなることで様々な不定愁訴が出ることは知られてもそのメカニズムまでが判明したわけではありません。
つまり、質問者さんが訴える症状が女性ホルモンを摂取したことによるものであるとする医学的根拠はないと思うのですよ。そりゃ、質問者さんからすればそれ以外原因は考えられないのでしょうが、しかし女性ホルモンの何がどこにどう作用してそういうことになってしまったのかという説明は不可能だと思います。
ということは、例えば女性ホルモンのなんという成分がどこの細胞にどのように影響を与えたかというのが分からない以上、打つ手はないということだと思います。

こういうことだと思いますよ。水の中に赤色を入れたら水が赤く染まってしまった。じゃあ、赤の反対色はなんだと調べたら緑だと分かったので、水の中に緑を入れたら元の透明に戻るのかといったらそういう話じゃないでしょ。

だいたい、性ホルモンて安易に使っちゃいけないんですよ。ドーピングってご存知でしょう?あれがなぜあんなに厳しく禁じられているかというと、別に使ったら卑怯だからという単純な問題じゃないんですよ。
ドーピングには性ホルモンに関する薬物が多いんです。で、それを使ってしまったばかりに例えば女性の選手が髭が生えてきたりとかそういう問題が発生したんですね。じゃあそういう髭が生えちゃった女性選手が女性ホルモンを取ったら元に戻ったかというと、戻らないんです。メジャーリーグのスラッガーとしてスター選手だったホセ・カンセコはドーピングを使っていたのできんたまがとんでもなく小さくなったそうです。なんでもそれはドーピングの副作用なんだとか。他にもうつ病になったり感情がコントロールできなくなったり、中には自分の感情がコントロールできずに自殺してしまった元スポーツ選手もいます。
そのくらいリスクが高いので、性同一性障害の人でもホルモン注射ってお医者さんも断る人も少なくないそうですし、やってくれるお医者さんも「リスクが高い」とすごく慎重になるそうです。

お医者さんはどこがいいんでしょうね。おそらく性同一性障害の専門医なんかが性ホルモンには詳しいとは思いますが、とりあえず近所の医者に行って相談して専門医の紹介状を書いてもらうことでしょうね。

だいたいピルなんて男性が普通の手段で手に入れようとしても病院で医者が処方箋なんか絶対書いてくれないはずですけどね。性の壁って想像以上に簡単に越えられるものではないですよ。近年日本でも性転換を認めるようになりましたけど、精神科医の診断を受けたり、二重三重の審査を経てようやく認められるくらい厳しいのです。なぜそんなに厳しいのかというと、例えば男性にとってきんたまを失うことはそれだけ体に重大な影響を与えるからです。
今さら何を言っても手遅れだけど、一線を簡単に越えすぎです。「ダイエットにいいといわれて覚せい剤を使ったらやめられなくなりました。どうすればいいでしょう?」くらいのご質問ですよ。

そもそも医学的にいえばホルモンバランスがおかしくなることで様々な不定愁訴が出ることは知られてもそのメカニズムまでが判明したわけではありません。
つまり、質問者さんが訴える症状が女性ホルモンを摂取したことによるものであるとする医学的根拠はないと思うのですよ。そりゃ、質問者さんからすればそれ以外原因は考えられないのでしょうが、しかし女性ホルモンの何がどこにどう作用してそういうことになってしまったのかという説明は不可能だと思います。
ということは、例えば女性ホルモンのなんという成...続きを読む


人気Q&Aランキング