マンガでよめる痔のこと・薬のこと

 初めまして、30歳男の質問とは思えないようなことをあえて質問させてください。そして、助言をいただければと思います。
 30歳男ですが、今まで女性とお付き合いしたことはありません。去年以降職場の後輩、さらには弟(25歳)からも結婚式の招待状が届くようになりました。焦りはないといえば嘘になりますが、こういうのは縁と思っているので人は人、自分は自分と思うようにしています。
 相談したいことは、最近の流行で婚活をしてみましたが、女性と自己紹介以外に話すことができない(自分に話す内容、話法がない、声のかけかたも分からない。)ことを気づきました。自己分析すれば、高校時代は大学受験勉強に集中し、大学時代は公務員受験勉強に集中して遊び心を覚えないでこの年まできてしまったと思います。これから、遊び心を覚えていかなければと思うのですが、遊び心の覚え方が分かりません。これがいままでのツケで挽回はとても重いのは承知の上です。
 ぜひ回答のほどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

こんにちは。

32歳女性で、同い年の彼氏がいます。

私も30まで男性とつき合った事はなく、一昨年まではkotori950さん同様、非常に焦っていた人間です。

私の場合は話はできるのですがマシンガントークになって相手を引かせてしまう事がしばしばで、婚活・・・というより恋活中はそれで涙をのんだ事もしばしばありました。

ただ、自分も事務職で世界が狭くなると思ったので、一昨年から今まで言った事のなかったスポーツ観戦に行ったり、数少ない友人に積極的に働きかけて紹介してもらったりと色々して、不発もいっぱいあった後に、31目前で最初の彼氏ができ、すぐに分かれてしまったのですが、すぐに今の彼氏と知り合い、今に至ります。

そんな中で、自分もたまに「遊びの単位をとりそびれた」と思う事は今でもありますが、とりあえず諦めないで今から出直す気持ちで、失敗しつつ学んでいます。例えて言うなら、社会人入学で大学に入り直すようなものと思えば良いのではないでしょうか?

まずは根気よく今の活動を続けてみてください。何回も反復すれば、話し方、リアクションも絶対に上達していくと思いますよ。ベストを尽くしてみてください。
    • good
    • 0

私は彼女いない暦31年でした。

似たもの同士ですねw
彼女は23才でした。どうやってであったのかというとナンパです。
本屋でナンパしたら彼女にすることができました。
私は異性とも同性ともまともに話ができないくらいの超おくてでした。
なぜナンパができるようになったのかというと引きこもりでナンパに成功している人のブログ(ひきこもり ナンパで出てきます)をみて一念発起したからです。
ナンパすることで彼女もできましたし、多数の女性とお茶したりカラオケ行ったり、映画を見たり楽しみました。hまでいったのは彼女のみですが。
でも私はもちろなあなたにナンパは勧めません。あなたの人生を180度変えなければうまくいかないからです。それにナンパはプロですら女性声をかけるのを躊躇することがあるくらい勇気がいることです。向いてないと挫折してあきらめる人はたくさんいます。
あなたに勧めるのはネットナンパです。出会い系サイト(あっちゃん、ヤフー出会い)とミクシーです。これならあなたでもできると思います。しばらくは試行錯誤が続きますががんばってください。
ナンパそのものは勧めませんが、道聞きは勧めます。見知らぬ女性に道を聞くことで徐々に免疫力がついてくるでしょう。なのでネットナンパで出会えたら女性の前でおどおどしなくてすむようになります。
    • good
    • 0

経験に勝るものはない。


どんなことでも、経験なしには必ずできないものです。そしてはじめは必ず失敗します。いきなりうまくいくことはありえません。女性にモテる。話が面白いという人は必ずはじめに失敗しています。失敗を経験しているからこそ、どうすれば失敗しないかを知っているんです。

話す内容がないのは今まで話してきていないだけです。話すことを恐れているんです。失敗を恐れないでください。今の自分を変えるには失敗するしかありません。このまま失敗をせずに一生を送るか、失敗をして成功をするかはあなた次第ですよ。
    • good
    • 0

はじめまして。


僕は31歳まで彼女がいませんでした。

チビの眼鏡で暗い、といったお世辞でも女性からもてるタイプではありません。
このままではダメだと思い、趣味を見つけたり、資格試験をがんばって充実した
日々を過ごしました。

さらに、女性と話すのが苦手な僕がなんと婚活パーティに行ってるではありませんか。
最初はうまくいきませんでしたが、3回目でやっとカップリング成立しました。
でも、1ヶ月で彼女からメール返信がこなくなり、終わってしまいましたが。

彼女と長続きしなかったけれど、積極的な行動で30年間彼女がいなかったのに彼女が
できた、という自信になりました。

だから、全て本人しだい。
遊びをしてこなかったんだった、これから覚えたらいい。
もう立派な大人なんだし、自分が必要だと思えば努力をする。
かならず実りますよ。

がんばってください。
    • good
    • 0

こんにちは。



話すのが苦手といっても、同性で仲の良い学生時代の友達とかはいますよね?まずは身近な人とたくさん話して「人と話して楽しい」っていう感覚を思い出してみてください。婚活とは別に。

そしてできればこれも婚活を前提に会うというのとは別に、友達の友達、仕事で新しく出会う人など新しく出会う人にもオープンに、なるべく身近な友達と話すのと同じようなテンションで話せるように練習を積んでみてください。コツとしては、新聞やテレビで有名な時事問題や流行ってるもの、芸能人を知っていればいるほど初対面でもくだらない話で盛り上げやすいと思います。

そして、実際に婚活のお相手と会うときには自信がなかったら最初に質問に書かれているようなことを正直に話してみればいいと思います。女性はそれだけで印象を悪くすることはないと思いますし、そしたらリラックスして話せるんじゃないでしょうか??

個人的には質問者さんの文章を見て、しっかりしていて頭も良さそうな方だな、と思いました。話すのって流行の話題を知ってるのと、場数さえ踏めば絶対上手くなるんで大丈夫ですよ!

頑張ってください☆
    • good
    • 0

さらにもういっちょ。



女性を喜ばす知識について。

マザーテレサは「好きの反対は無関心である」と説きました。
男性が女性に関心を持つには、女性がどういったことが好きなのか、
普段何を気にしているのか、休日、連休には何をするのか、
どういったことを望んでいるのか、そういったことを考えて行くと、
おのずと以下の知識は最低限必要だとわかります。

・旅行や土地勘
・グルメ、スイーツ
・お酒、BARもしくはワイン
・ジョギング、食事栄養バランス
・ファッション知識

有名な観光地に訪れたり、地元について詳しく知る、
地元の美味しい店を知る、仕事帰りに気軽に寄れる店を持つ、
店に顔の効く常連になる、100人中90人が美味しいと言うスイーツの店で食べる、
BARに通う、ジョギングや筋トレやヨガなどをし、自らを肉体的に成長させる、
同時にどういったものを食べると太りにくいのか、食事コントロールを考える、
女性のどういったファッション(名称も)がどういう理由で好きか、
自分が着るファッションのトータルコーディネイトを考える、
kotori950さんだったら、コレというスタイルを持つ、毎月美容院へ行く、

など、最低限のことを書いてもやるべきことは沢山あります。

私は現在32歳なので、
精神年齢20歳で肉体年齢40歳に見られるより、
精神年齢40歳で肉体年齢20歳に見られる努力をしています。

理想像、或いはロールモデルを持つことで目標を明確にし、
それに対して何が必要かを考え、俯瞰逆算して今何をすべきかを考えていく、
それは仕事でも恋愛スタンスでも自己実現でも同じ事です。


話ができないのは、根本的には話題がないんです。
話題とは未経験のことを話しても相手に明確なビジョンを与えることはできません。
自分で体験しているからこそ相手に明確に伝えることができ、共感を呼ぶことができます。
そして、そのためには数々の体験をしていくことが必要不可欠です。
その最低限のことが上記に示したことです。

みんながみんなこれをやっているわけではないですし、
絶対にみんなにこれが必要とは思いません。
私にこれらが必要だと思っているからやっています。
それ以外にも彼女の趣味だったり、世の中で注目されていること、
それからもちろん仕事に直接関する知識、仕事には関係しない異業種の知識など、
やっていることは様々あります。

何も私はエリートではありません。
大した学歴もありませんし、公務員でもないのであなたより年収は低いでしょう。
ですが、そんな私にでさえ神様は平等に1日24時間という時間を配っています。
それをどう効率的に上手く使うかは人それぞれです。
ネットやTVで一日を無駄に過ごす人もいれば、仕事から帰ったら勉強しまくる人も
いますし、それも人それぞれですが、唯一決まっていることは1日24時間しかなく、
365日経てば1歳年を取るという普遍的な決まりごとだけです。

30歳をスタートラインとし、どれだけ早くどれだけいい相手を見つけられるかは
時間をいかに効率よく無駄なく使えるかにかかっていると思いますね。
時は金なりといいますが、時間は金よりよっぽど大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先の長文、失礼しました。どうしても知っていただきたく書き込ませていただきました。

・旅行や土地勘
・グルメ、スイーツ
・お酒、BARもしくはワイン
・ジョギング、食事栄養バランス
・ファッション知識
一つ一つ詳しく掘っていきたいと思います。

お礼日時:2010/02/03 23:53

もうひとつ。



婚活とは、結婚を前提としたお付き合いをしたいと思っているのでしょう。
あなたはその相手にどういった人を望みますか?

男性の場合、結婚をゴールインと考え、
女性の場合、結婚がスタートラインであると考えています。

これで考えると、男性だと誰でもいいからゴールインできればいいとなってしまいますが、
相手の気持ちになって考える、つまり女性の気持ちになって考えると、
どんな人であれば結婚をスタートラインとし、結婚後の生活が幸せそのものになるか、
を考えた場合、そこにあなたが理想とすべき男性像が浮かぶものと思います。

それこそを婚活の場で具体的に話せる人、
そのために今どういったことをしているのか、
どこまでそれは進んでいるのか、
そして、相手の女性をどうしてあげたいのか、
それを語れるほど自分の中で咀嚼できていないと
女性から見たら、この人についっていって本当に大丈夫なのか?と不安になります。


この意味では婚活と就活は全く同じ意味になります。

自己PRと志望の理由ですね。
就活では、
自己PRは、これまでどんなことをしてきたのか、何が得意か。
志望の理由は、どんなことをしたいのか、何ができるのか。
それらを具体的に語ることが求められますが、婚活でもそれは同じです。

公務員の方だと転職がほとんどないため、世間のこういった事に対して
全く理解されていない方が多いため、公務員=安定=受け身でも需要はあるだろう、
などと思っている人が多いですが、むしろ、公務員で不安定でないからこそ
世間で知られていることについて敏感であるべきです。


>大学時代は公務員受験勉強に集中して遊び心を覚えないでこの年まできてしまったと思います。
と言い訳していますが、大学卒業してから、8年くらいは経っていますよね。
その間、何も遊んでこずにコツコツ貯金をためていただけなのでしょうか?
それは無いと思います。何かしら趣味にこうじていたと思われます。


年齢が高くになるにつれて必要な品格というものがあります。
それは女性に対してもそうですし、政治や環境に向かう姿勢もそうです、
服装や礼節もあれば、食事マナーや文化芸術に対する姿勢など多岐に渡ります。
私自身も様々なことに並行して取り組んでいますが、多くの人も同様に取り組んでいると思います。
こういった知識の積み重ねが品格となり、品格があると、人に自信や余裕が生まれます。

はっきり言ってしまえば、仕事以外は全て遊びです。遊んでこなかった、ことはないはずです。
遊びの質が過去の私同様に薄かったのだと思います。
どういった遊びをしてきたのかはわかりませんが、年相応のことをしていかなければ、
婚活でも話が合いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遊びの質が薄かったとおもいます。

正直、回答していただいた方に対して書かないほうがいいと思うのですが、どうしても知っていただきたく書きます。
恥ずかしながら、今の立場、状況にいたるまで少し足踏みしています
(公務員浪人として、今の職業の非常勤アルバイトをしながら合格してやっと正社員採用になりましたので、)25歳までは精神的、金銭的な余裕はありませんでした。やっと仕事も落ち着いて、部下もでき、指導の立場になりました。
公務員=安定=受け身とか、公務員で不安定でないからこそ世間で知られていることについて敏感であるべきとありますが、自分の苦労体験を他人に言いたくはないのですが、TV、雑誌での公務員特集だけで判断しないでください。民間では考えられない待遇で仕事しているわけではないと思ってます。民間同様、早期退職制度という名の依願退職もあります。
せっかく自分のために回答していただいた方に失礼な書き込みになり、申しわけございません。

お礼日時:2010/02/03 23:45

はじめまして。



私も付き合いと言える付き合いをしたのは32歳の現在が初めてです。
高校、大学は男友達とゲーム三昧。就職してからはネトゲで30歳くらいまで
仕事と引きこもりの二重生活でした。(今はゲームは何一つやっていません。)

人は変わろうと思いさえすれば、変われるんです。
30歳くらいから、至るところで実感しています。
むしろ、人は失敗をすることで成長できます。

今の彼女と付き合う前はネットを介して、色んな女性にメールでアプローチを
かけてまずは「安心できる友達」という立場を構築するために、
相手の立場になって考え、趣味に関してはゼロから構築していき、
相手に合わせることから始めました。

例えば、元々アニメの趣味はないんですが、少し仲のよくなった相手がアニメ好きだと
知れば何十冊も百数十冊も漫画やアニメを読んだりもしましたし、
V系の誰々ファンであれば、その曲を全てカラオケできるくらいに覚えたり、
もう振り回されているとしか傍目には思われないほど、
私なりに努力をしてきたつもりです。
その甲斐あって、メル友からリア友になったり、セフレになったり、色々ありましたし、
どうやったら女性が喜んでくれるのか、どういったことが好きなのか、
何を望んでいるか、そういったことは少しずつわかってきました。

当然ながらそれだけでは社会人としての成長はしませんので、
並行して仕事に対する臨み方も変えていきます。
スペシャリストからゼネラリスト志向に変わりました。


そして、今の彼女もメル友からですが、これまた趣味がひとつとして同じでない方ですが、
同じようにやっていった結果、今では相思相愛です。


今までやってきて思うのは、人それぞれ自分に合ったやり方がありますが、
何といってもそれは一朝一夕では為しえないものだと思うんです。
仕事でも同じですが、何度も失敗を重ねていった挙句、その失敗の根本を正していくことで
少なからずとも成長していく、その繰り返しが今の自分です。

それと、特にモテない男にとって非常に大事な恋愛スタイルは、
「利他的になること」です。下心なしに相手に親切にする、ご馳走する、優しくする、
そういったことができないとモテないはいつまでもモテないままです。


女性と話ができない根本的な理由があります。
・まず、そもそも他人に挨拶ができない
・世の中で何が起こっているのかを知らない、新聞を読まない
・女性のニーズを読み取れていない、どういったことをしてもらいたがっているか考えない
これ全てです。


女性と話す機会が極端に少ないのなら、
・まず、近所の人や会社の人みんなに笑顔で挨拶をすること
・毎月美容院に行き、若い女性の担当者を指名して何気ない会話をすること
・休日は家に引きこもらず、様々な体験をすること
 例えば、近隣の美味しい店を知る、運動習慣をつける、ベストセラー1~10位全てを読破する


物事は何にしても一朝一夕では為せません。
ひたすらコツコツ場数を踏んでいく以外に方法はありません。

石の上にも3年という言葉があるように、最低3年続けてください。
変わるという自信を持って続けてください。絶対に変わります。


あと、遊び心なんて言う周りに流された言葉に振り回されるのはやめましょう。
遊び心のある人は仕事の中にも遊び心があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。・女性のニーズを読み取れていない、どういったことをしてもらいたがっているか考えない、休日は家に引きこもる。自分の悩みの根っこです。変えていきます。

お礼日時:2010/02/03 21:54

適齢期(をちょっと過ぎた)女性です。


う~む、言い方が悪いのですが、条件的には全く問題なし。
でも、たしかにカップリングパーティ等の初対面で「話が続かない」方とは次に続きません。

で、「(会話のための)遊び心の覚え方が分かりません」とのことですので、個人的なアドバイスですを。
カップリングパーティでしたら、多分、「趣味」とか「女性へのメッセージ」みたいな紙なり、紹介文なりを書きますでしょ?

そこに話しかけやすくなる事を書いておけば?
たとえば
「ラーメン探求中。美味しいお店教えてください」
「おいしいケーキさん紹介します!」
「映画007のことならおれに聞け!」
「最近ビリー隊長に除隊命令を受けました」
みたいな。

で、そのメッセージが付け焼き刃のウソにならないように、ラーメン屋さん巡りするとか、デパ地下でロールケーキを買って一人品評会をしてみるとか、007を見てジェームズボンドのモテっぷりにあやかるとか。
そしたらそれがまた話題になりますよ。
個人的な意見ですが、日常の小さなことに楽しみを見出して、さらに楽しむ工夫している人って、魅力的ですよ。

だから、ま、無理にラーメン食べまくれとは言いませんが、その辺に転がっているものをよく知れば、なんでも結構楽しいのでは?
「カブトムシ探求中」とか「フィギュアにはまって15年」とかだと、かえって話しかけにくくなっちゃうので、平易な話題を…。

ちなみに、そういうパーティとかで、上手にその話題に触れてくれる女性には気遣い上手のやさしい人の確率高し。
ああ、この人女性慣れしていないなって分かってても、それゆえに、相手の得意な分野に話を振ってくれる、おそらくいい人です。(もしくはまれに「島根・埼玉」かもしれませんので気をつけて)

あ、私もBARに行ってみるというのは正解と思います。
私もよく一人でバーに行きますが、バーテンダーさんは会話のプロです。
いい店なら、一人客に上手に話しかけてきます。
初対面の人に話しかけて、話題を膨らますテクニックも盗めるかもしれません。
ついでに「最近一人BAR始めました」って書いてみたら?一人でBARに行く男性って、女性から見たらちょっとカッコイイですよ。

がんばってください。
あまりうまく言えないですが、世の中楽しみに満ち溢れています。
それに目を向けて、その楽しみを分かち合える人にぜひ、出会ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり、何かひとつ、武器というかこだわりがないと話題振りができないですね。前述もですが、BARデビューやってみます。

お礼日時:2010/02/03 21:20

他の方の回答を読んでいませんので重複していたらすみません。


私も全くで会いないですが・・・
会話で困った時は衣食住が良いですよ。
衣・・・服装の事や季節がら今だと寒くなってきましたね~と以下食事に繋げていったり
服装のこととかね。
食・・・好きな食べ物や今旬の食べ物
住・・・住んでるとが何処か、住んでるとこのちょっとした話題のお店等。

後は定番だけど、趣味かな。(マイブーム)とか、相手の趣味を聞いてあげるとかさ。
自分の事を話さなくても、相手に聞くのも良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。相手の趣味を聞いてもいいですか?いつだったか、露骨に嫌な顔されていらい、NGと思ってました

お礼日時:2010/02/03 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング