【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

フィールドのデータ型をYes/No型にして作ったものを選択クエリで選んだ後に、チェックするもしくは外すということができません。テーブルから直接データ編集する場合は問題なくチェックできています。

原因になにがあるのでしょうか。不勉強で申し訳ございません。アクセス2003です。
ご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クエリでデータの変更が出来ない場合。


(1)
多対一対多のリレーションシップが設定された 3 つ以上
のテーブルに基づくクエリでは、クエリで直接データを更新す
ることはできません。フォームやデータ アクセスページでは、
データを更新できます。フォームの [レコードセット]
プロパティを [ダイナセット (矛盾を許す)] に設定すると、
クエリに基づいてデータを更新できます。

(2)
クエリの "固有の値" プロパティが [はい] に設定されて
いると、クエリでデータを更新できません。この問題を回避
するにはクエリの "固有の値" プロパティを [いいえ] に設定します。

(3)
クエリまたは基になるテーブルに対して [データの変更]
権限がない場合は、データを更新できません。この問題を回
避するには、データを変更する権限を割り当てます。

(4)
複数のテーブルやクエリを含むクエリで、そのテーブルや
クエリが、クエリのデザイン ビューで結合線によって結合さ
れていないと、データを更新できません。この問題を回避す
るには、データを更新できるようにテーブルを正しく結合
します。


以上のようなことでクエリからデータの
変更ができないことがありますが、
これらは以下のサポートページの
抜粋です。
http://support.microsoft.com/kb/328828/ja
ほかにも原因は考えられますが、
Access2003のアップデートを
行うといろいろな不都合が
解消されるようですが、アップデート
はしていますか。

また、クエリ自体はフォームか何かの
レコードソースになっているのですか。

クエリ内の他のフィールドは変更
できるのですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)が原因かと思います。
いろいろご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/02 21:49

クエリのデザインビューでテーブルが


表示してあるところで右クリック
してプロパティを選択し、レコードセット
のところがスナップショットになっていたら
ダイナセットに変更してください。
今のところこのような感じです。

この回答への補足

確認したところすでにダイナセットでした。
(矛盾を許す)というのもありますが、何か関係があるのでしょうか?

補足日時:2010/04/01 21:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessでYes/No参照(チェックボックス)

2つのテーブルがあります。
顧客テーブルは顧客IDと質問
質問テーブルは顧客テーブルの質問を管理するテーブルです。
質問テーブルのフィールドは
質問ID(オートナンバー)と
質問(テキスト)と
チェック(Yes/No)です。
質問の数は不定で
例えば
ID 質問 チェック
1  A    □
2  B   □
3  C   □
という具合にテーブルを作成します。
顧客テーブルの質問フィールドが質問テーブルを参照し
チェックボックスにチェックを入れられるようにしたいのですがどうしてもチェックのところが□ではなく
Yes/Noとなってしまいます。
最終的には質問Aに対するチェックの数
質問Bに対するチェックの数
全てのチェックの数などを計算したいのですが
どのようにしたら良いでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> チェック(Yes/No)の表示が Yes/No になってしまう。
◎テーブルデザインで
 データ型は Yes/No型に なっていると思いますが、
 ルックアップの 表示コントロールが
 テキスト ボックス に なっているようです。
 これを チェック ボックス に変えれば □ になります。

> 全てのチェックの数などを計算
◎選択クエリで 集計します。
 フィールド名 ”質問”の集計は ”グループ化”を選択
 フィールド名 ”チェック”のとこをは IIF関数を使い次のようにします。
 件数: IIf([チェック]=Yes,1,0)
 集計は ”合計”を選択します。

 これで、A、B、C・・・ 別に 件数が出ます。

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QACCESSでテーブルにあるチェックボックスを一括でYesにする方法を教えてください

アクセスのテーブルにあるYes/No型のチェックボックスを、コマンドボタンを押すことによって、全てのレコードをYes(チェックが入っている状態)又はNo(チェックが入っていない状態)にする
方法を教えてください。自分で、参考書をみながら試みたのですが、NoをYesに変えられたのですが、全部Yesにならなくて困っています。
(NoはYesになりますが、元々YesだったところがNoになってしまう)

まだ、VBA初心者ですので、小学生(実際は中年?)にも解るように教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>・・・VBA初心者ですので・・・
との事ですのでVBAがよろしいのですよね(^ ^)

テーブル名「Test」、フィールド名「Check」とします。

「Yes」にする場合。

Dim strSQL As String

strSQL = "update Test set Check = true"
DoCmd.RunSQL strSQL

で全てのレコードが更新されます。
「No」にする場合は「true」→「false」へ変更してください。

QAccessの画面更新を一時的に停止する方法。

こんにちは。
Accessの画面更新を一時的に停止する方法を捜しています。
ExcelのScreenUpdatingと同様な機能です。

VBAでの更新処理時に画面がチラチラと動くのを防止したいと思っています。
(Ver:Access2000)
ご存知の方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Application.Echo False '画面の描画を止める

・・・処理を実行する・・・

Application.Echo True '画面の描画を行う

Qカレントレコードが無い事を判定させる方法

SQLを使ってmdb内のレコードセットを取得し、
無かったらエラーを返す、という処理を作成
する場合、カレントレコードが無い事を
判定するにはどうすれば良いでしょうか?
イメージは下記のような感じです。

レコードセット as DAO.Recordset

'レコードセット取得
 Set レコードセット = db.OpenRecordset(作成したSQL文)

'判定
If カレントレコード無 Then
MsgBox "エラーメッセージ"
Exit Sub
End If

Aベストアンサー

カレントレコード無は"レコードセット.RecordCount = 0"
で行けませんか?

Qクエリーの抽出条件の入力の仕方を教えて下さい

アクセスでクエリーを作成する時、チェックボックスにレが付いてるデータだけを抽出して作成したいのですが、
抽出条件の所に何と入力すればよいでしょうか。よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

文章から察するにフォーム上のチェックマークの付いたレコードがあって、それらのレコードをクエリで抽出するってことですよね?
ならば、クエリのデザイン画面で抽出欄に「-1」を指定することで抽出できます。

QAccess サブフォームでの選択行の取得

こんにちは。

Access初心者です。

サブフォームでテーブルの項目を表示させていますが、
選択された行を取得する方法はありますか?
サボフォームの下の方に現在選択されているレコード数が表示されてますが、その値でかまいません。

調べているのですが、なかなか検討がつきません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フォーム名がフォーム1、サブフォームコントロールの名前がサブフォーム1だとすると、

Forms!フォーム1!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

で取得できます。
(「Forms」と「Form」がありますのでご注意下さい)


また、フォーム1にコードを記述する場合であれば

Me!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

サブフォーム1へのコード記述であれば

Me.CurrentRecord

という構文によっても、それぞれ取得が可能です。

Qアクセス:Yes/No型→チェックいれたら、"○"を表示。

あるフィールドの書式をYes/No型にしてます。
そして、チェックを入れたらフォームビューでは"○"を表示する。

というようなことはできますか??
アクセス初心者です。。
すみませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

であれば、論理式を組み合わせれば済む事です
=iif([フィールドA]=0,"",iif([フィールドC]=0,"","○"))
こんな感じですかね

QAccessで別テーブルの値をフォームに表示したい

初めてのAccessで分からない事があり質問させてください。

<会社テーブル>
会社ID
会社名
住所

<社員テーブル>
会社ID
社員名
ソート番号

*1社に対し複数の社員レコードが存在

以上のようなテーブルがあるとします

現在「会社テーブル」を表形式で一覧表示しています
会社ID,会社名、住所とフィールドが並んでいるのですが、その後ろに「社員テーブル」のソート番号が一番若い社員名を表示したいと考えています(現状は番号関係なく表示させる方法すら分かりません)

色々いじくりまわしたのですが、初めてAccessをさわる事もあってよくわかりません

リレーション等でひっぱってくる事ができるのでしょうか?

どなたか教えて頂けませんでしょうか

何卒よろしくお願い致します

PS.Access2013で作成中です

Aベストアンサー

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FROM 社員
ORDER BY 社員.ソート番号;

2、コントロールソースに次のように書きます。

=DLookUp("社員名","社員ソートクエリ","会社ID=" & [会社ID])

http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228825.aspx

DLookup()については、マイクロソフトの解説を参照されてください。

【DLookup()の限界を破るにはVBAで同じ関数を作るしかない】

マイクロソフトの解説を読めば判りますが、ORDER BY 節を指定する引数が用意されていません。ですから、どうしても、"社員ソートクエリ"を作成するという手間が必要となります。そこで、SQL文を引数とするDBLookup()をVBAで書けば、その手間を省けるという算段になります。この辺りは、好みと趣味の問題。どっちでも良いと思います。そういうお断りをした上で DBLookup()を紹介しておきます。なお、ADOは、つぎのように参照設定しないと利用できません。

http://www.happy2-island.com/access/gogo03/capter00307.shtml

Public Function DBLookup(ByVal strQuerySQL As String, _
             Optional ByVal ReturnValue = Null) As Variant
On Error GoTo Err_DBLookup
  Dim DataValue
  Dim rst     As ADODB.Recordset

  Set rst = New ADODB.Recordset
  With rst
    .Open strQuerySQL, _
       CurrentProject.Connection, _
       adOpenStatic, _
       adLockReadOnly
    If Not .BOF Then
      .MoveFirst
      DataValue = .Fields(0)
    End If
  End With
Exit_DBLookup:
On Error Resume Next
  rst.Close
  Set rst = Nothing
  DBLookup = IIf(Len(DataValue & ""), DataValue, ReturnValue)
  Exit Function
Err_DBLookup:
  MsgBox "SELECT 文の実行時にエラーが発生しました。(DBLookup)" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & Err.Description & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strQuerySQL, _
      vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_DBLookup
End Function

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FR...続きを読む

Qフォームを開くときに、コンボボックスの値を選択(アクセスVBA)

こんにちは。
アクセスVBAで、フォームを開いたとき
(フォームのOpenイベント)に、
コンボボックスの値を選択したいのですが、
どういう方法が、あるでしょうか。

理想は、
フォームのOpenないし、Loadイベント内で、
コンボ0.ItemData(2).Selected
と、書くような感じです。
(無論、Selectedは使えませんでした)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これでいいのかな?
※テキスト書きなので検証していません

If コンボ0.ListCount > 0 Then
  コンボ0.Value = コンボ0.Column(0, 2)
End If


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング