【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ドコモに比べauが勝っている点を教えてください。いまauショップにいるので、出来るだけ早くお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

留守番電話サービスとか、アドレス帳お預かりサービスとか、docomoでは有料オプションになっているものが、auでは無料のものがいくつかあります。

    • good
    • 0

もう遅いかもですが



2、3年前なら品質的にもauが勝っていると断言出来ましたが、さすがにdocomoの品質も向上してきているので、現在では同等と言えるでしょう。

優位面で言えばコスト面ではないでしょうか?
端末代が比較的安いので機種変等でランニングコストが抑えられます。

基本料や新しいサービス使用料も先行して始めるのはau、それに続いてdocomoって感じなのでdocomoユーザーだと待つ必要があります。

音楽はauでしょう。
docomoもナップスターとかやりましたが浸透せずに終了らしいです。
GPSもシステム上必須機能なのでサービスも充実して電波時計も昔から全機種標準装備です。

ランニングやウォーキングのコースや消費カロリーなどを確認できる「Run&Walkアプリ」なんかも特徴です。

でもこの辺が勝っているかは個人の価値観です。
必要ない魅力を感じない項目なら勝っているとは言えませんから。

「デザインはdocomoが良い」って価値観の人ならdocomoが一番って事になってしまいますから。

電波の特性で考えるなら、回折性がある周波数をメインで使っているauの方が、建物の死角や家の中で届く確率は高いです。
docomoは直進性の高い周波数をメインで使っているので死角が出来やすい。
ただ、auが弱くdocomoが強いエリアもあればdocomoが弱くauが強いエリアもあるので絶対auって事じゃないです。

ここ数年の企業努力で死角の穴を潰す事に力を入れ、回折性がある周波数も補助的に使用しているので品質は同等と言っても過言じゃないと思います。

通信速度は何年もauが速かったのですが今はdocomoが抜いています。
これは抜きつ抜かれつだから今は負けているって時期です。
    • good
    • 0

ガク割(学生は「基本使用料」と「通話料」が最大50%も安くなる)と


指定通話無料です。
月額定額料390円 (税込) で指定した3件までのauケータイへの国内通話が24時間無料 (テレビ電話通話料60% OFF)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング