セクシーな気分を盛り上げるクラシックの曲・・・。


恥ずかしい質問ですが^^;

ちょっと訳あって、、、

そんな気分が盛り上がりそうな、

色気たっぷりのクラシックの曲を集めて

アルバムを作りたいと思っています。

お薦めの曲をご紹介ください。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

えーー、クラシックでセクスィー、お色気ムンムンといえば、


スクリャービンの交響曲第4番「法悦の詩」
をおいて他にないのではないでしょうか。
だってあなた、原題Le po?me de l'extase =英訳 the poem of ecstasy
エクスタスィーですよ。ド直球ですいません。


ほか、
ワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」第1幕前奏曲
もどうでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=jqAn3-whT_E

あと、趣向が若干偏り気味ですが、
ストラヴィンスキーの「春の祭典」
も、少女を生贄にするという主題の非日常感、本能を揺さぶる変拍子が
ちょっと倒錯がお好きな方には良いかと。
http://www.youtube.com/watch?v=4coES_ei4PU&featu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スクリャービンですか!!

モロ、怪しい、官能的な世界ですね。。

「法悦の詩」、、直球上等です!

この人のピアノ曲も、すごく怪しげなのがありました。

名前はおぼえていないんですけど・・^^;


トリスタンとイゾルデ・・、この前奏曲も官能の世界を予感させてくれる雰囲気ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/30 13:46

回答番号:No.5 回答者:hossannpap です。

再度、失礼させて頂きます。
戻って来た理由が、質問者様の為と言うより私の為と言う事で申し訳有りません。

 シエラザードへの評価。有難う御座います。
 フォーレのレクイエムに関しては、私にとっては最悪の評価(苦笑)を受けてしまいました。が、

>こんなところですが、いずれにしても質問者様の希望イメージに合う曲になっているのか相当危険な賭けと思いつつも、
>今回の回答の合否は、今迄に経験した事の無いスリル感のある結果待ちになりそうです(苦笑)!

 と記した様に、確立五割の期待と覚悟をしていた事も事実です。
 しかし、五割にする為の努力を欠いていました。
 回答を見返し、質問者様の立場だったら私もきっと同じリアクションだっただろうと思います。

 ならば何故、危険を冒してこの曲を挙げたか??
 ご理解頂ける保証も確信も有りませんが、回答番号:No.5の補足をさせて頂きたいのです。

 とは言っても今月中頃?から、回答にも字数制限が設けられ、以前の様に充分な説明がし難くなりました。が、フォーレのレクイエムに対する私の思いを、多少判って頂けそうな私の過去回答に少しお付き合い願えませんでしょうか?
(実は最近、このお答えの為の引用に好都合な過去回答を致し、その中で複数の更なる過去回答へのURLも載せて有ります。)

●自分の告別式で流してほしい曲(クラシック)は・・・? http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5806254.html
 これを読んで頂ければ、私のこの曲への想いを多少は理解頂けるのではないかと存じます。

  質問者様のご返事
>私の中では崇高で魂が清められていくようなイメージ・・・
  と、大変近い!いや、略同一!ではないかと思う次第です。

ならば、今回の答えに何故この曲を選んだか???

 セクシーと言う言葉のイメージを如何捉えるか??
>まさに煩悩そのもの!・・の行為、、背徳感いっぱいになりそう。。
 との、お言葉でした。
 セクシーには、必ず陰の部分がなければ成立しないのでしょうか?
 格言う私が、陰の無いセクシーを未だ感じる事は出来ていませんので、空想・妄想・想像の世界ではありますので、現実感に乏しいと認めざるを得ないのも事実ですが・・・。

 純愛と言うより要求も打算も含め更に隠微や背徳も綯交ぜにした人間臭いイメージで捉えれば「シエラザード」は、その様な罪の意識もエクスタシーに昇華させてくれる心と体の津波にも似た感覚をイメージさせてくれるのではないかと思いました。

 さて、レクイエムの事に移ります。
 確かに大半の宗教は、性愛を意識する事は下品でスキャンダラスな事として扱って来ました。
 世俗社会でも、常識としての先入観念を不誠実な本音と建て前の使い分けや、自己中の言い訳!金儲けの道具や手段!組織維持管理や既得権擁護の為!、其々が、真の思慮分別をする事無くその都度の都合で使い分けている様にも思え、それが背徳や隠微を作り出しているのではないかと思うのです。

 話が長くなりました。御免なさい!
 上記の様な、民衆の管理をするのに都合の良い価値感!?倫理観!?暗黙の約束事!?などの様な後付の総意!という先入観念を一度振り払ってみたら如何でしょう!?
 人類も万物の一種!地球上生物の一種!その生命体が何百万年も最も大事にした来た事!それは、先祖から子孫への命のバトンリレー!

 唐突ですか??この文章の中には、もはやセクシーは存在しませんか?

 私は、隠微や背徳を意識する必要の無い、純粋に心と身体が呼応し合える心境になれた男女なら、其処に拡がる世界は、シエラザードよりレクイエムの方が、もっと究極のセクシーではないかと思いました。
 生物では有りますが、♂と♀ではいけません。男と女でなければいけません。何故なら、感受性と思考能力を持たないとセクシーと言う観念は成り立ちませんから・・・
 その様な究極の幸福感を本当に体現出来る!?出来た!?人がいるのかいないのか解りませんが、二人が不純物の無い境地で呼応し合えた時、脳内に見える世界は煩悩も背徳も無関係な、この曲の様なものではないかと思った次第です。

 説明下手でお解かり頂けなかったかも知れません。或は、理解はしても、あまりに現実離れしていて滑稽にお感じになったかも知れません。

 書いてる私が、この様なレベルの心境に達した記憶が有りませんので、多分絵空事なのかも!?
 還暦を越えた爺が書く様な事ではないかも知れませんが、この様な境地への憧れは今もあるのです!
 変な怪しいヒヒ爺に感じましたか(苦笑)?

【独り言】私がこの様なコメントを書くとは自分でも信じられん。。。俺、大丈夫だろうか??

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5806254.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご解説、ありがとうございました。

さすが還暦、人生経験を積んでこられた方のご意見ですね~。

私などのような若輩者にはなかなか到達できない境地です^^;


レクイエム=宗教曲 とか、そういうすべての先入観を取っ払って、改めてフォーレのレクイエムを聴いてみました。

やはり、この曲はすごい!と思いました。

官能とはちがいますが、人の本能的な部分を揺り動かす、、魂に訴える、、圧倒的な力を秘めた曲だと感じます。

「自分の告別式で流してほしい曲・・」という質問の答えも、すごく興味深かったです。

お礼日時:2010/04/30 14:00

ビゼーの「カルメン」のハバネラとか半音の動きが色っぽいと思います。


これがまだ出てきてないのが不思議だったのでまず挙げました。

スペイン系は妖艶な感じが出ますね。
ファリャの「スペインの庭の夜」、ラヴェルのスペイン狂詩曲なども同時に挙げておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カルメン!!

挑発的で、セクシーな曲ですよね!

妖艶なスペイン系も ぜひ取り入れます!

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/30 13:48

 二種類のイメージが湧きました。

提案曲の前にイメージした絵をお見せします。

 私の提案曲は、聴き様に因ってはロマンチックなどと言う言葉では済まされないかも知れません。
 生き返れなかったり、大怪我したり、火傷はしっかりして下さい。
 取り扱い注意!?
 
 などと、書いても質問者様が私と同じイメージを持たれるとは限りませんし、仮に同じでもそれが希望イメージと合致するかも解りませんが・・・・・

 前置きばかりで「何のこっちャ!!」ですね。

 では、
(1) グスタフ・クリムトの絵「接吻」 http://stephan.mods.jp/kabegami/klimt/2TheKiss12 … を独断と偏見でイメージした結果!
●フォーレ:「レクイエム」から
(第3曲)
切れずに続いて
(第4曲) http://www.youtube.com/watch?v=hhny3gOB4Uo
更に切れずに
(第5曲) http://www.youtube.com/watch?v=5RSMcgQfM9E&featu …
そして、そのまま
(第7曲) http://www.youtube.com/watch?v=82L8AaqA-Dc&featu …
当に純粋で透明感の有るエクスタシー!?

(2) 同じクリムトの
「ダナエ」http://stephan.mods.jp/kabegami/klimt/Danae1280. …

「ユディト」http://www.salvastyle.org/menu_symbolism/view.cg …
を、イメージしました。その結果・・・
●リムスキー・コルサコフ:シエラザード「千一夜物語」http://www.youtube.com/watch?v=FR36PRgBFzA&featu …
 (連続動画6画面メドレーで再生され、全通しで一曲完結ですが、長過ぎる様でしたりイメージと違う箇所が有りましたら、よりイメージの良いところだけチョイスして編集しても良いかも知れません)
こちらは、登場人物それぞれが自己陶酔型!?だけど呼応し合っている様に感じます。

 こんなところですが、いずれにしても質問者様の希望イメージに合う曲になっているのか相当危険な賭けと思いつつも、今回の回答の合否は、今迄に経験した事の無いスリル感のある結果待ちになりそうです(苦笑)!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

内容の濃~いコメントを頂き、ありがとうございました。

クリムトの絵、どれも滅茶苦茶色っぽいです!(^^)!

フォーレのレクイエムは大好きな曲なのですが、

私の中では崇高で魂が清められていくようなイメージの曲なので

これが流れる部屋でHはちょっと??かも・・です。。

すべての煩悩を捨て去って天に召される曲の中で

まさに煩悩そのもの!・・の行為、、背徳感いっぱいになりそう。。

シェラザード、、これは凄い。。

ぴったりのイメージです。

たしかに長いので、上手く編集してみます!

お礼日時:2010/04/28 11:54

 イヤーーーー、青春だネーーーー。



 ずいぶん昔のこと、自分のナレーションの簡単な解説入りで、テープを作って(まだ、カセットテープの時代だった)女の子にプレゼントしたことを思い出しました。

 僕は、渡す女の子のタイプによって、曲目は変えていたが、弦楽器の曲目を中心に選んでいた様な気がする。

 僕の選び方は、「色気たっぷり」でなく「官能を刺激する」がテーマだったけれど、もし似た様な意味ならば参考になるかも知れない。

 チャイコフスキーのいわゆる「アンダンテカンタービレ」や、「花のワルツ」、  
 ドヴォルザークの「ユーモレスク」(クライスラー編曲)、
 ドルドラの「思い出」、
 タレガ「アルハンブラの思い出」、
 マスネ「タイスの瞑想曲」、

 などの曲で、引き込んで、

 シェーンベルク「浄められた夜」、
 メシアン「トゥランガリーラ交響曲」

 などで、深い官能を誘う、ような選曲をしていた。(もっともっと、たくさんの曲を使ったが、何十年も前のことで忘れた。)

 技としては、バリのガムランや、ブルガリアンポリフォニー(男声合唱)などの、民族音楽を入れたり、日本や沖縄(特に八重山)の民謡をうまく入れると、非常に幅広い選択肢から選ばれた雰囲気があって、多少クラシックをかじっている女の子でも、一発でしとめることができる。

 どちらにせよ、自分の惚れた曲から選ぶのであって、人からの推薦を鵜呑みにしてはいけない。

 また、僕の場合、あまりにも簡単に、所期の目的を果たせたので、調子に乗って、色々な女性用に制作して配ってしまい、数年後に、知り合ったばかりのある女性の部屋で、自分のナレーションを聞いたときには、赤面して、ほんま恥ずかしかった。
 僕がした様な目的で使うならば、気をつけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

青春なんて・・・。

30歳、子持ちの主婦ですから、、とっくに青春は通り過ぎました;;

「官能を刺激する」

恥ずかしいけれど(><)それが目的なんです。。

シェーンベルク、メシアン、、、

近現代系ですよね。

どちらも知らない曲なので、聴いてみます!

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/28 11:40

盛り上がりそう、のイメージが人によって違うと思うので難しいですが


怪しげ系で行ってみます。

レスピーギ シバの女王ベルキス「ソロモン王の夢」「ベルキスの暁の踊り」

サンサーンス 動物の謝肉祭「水族館」

ベジャール版のバレエ「春の祭典」を観たことがあれば春の祭典もなかなかだと思います。
性の原始的な力強さを感じるかと。

自分なら白鳥の湖の代二幕のアダージオとかいいなぁと思います
http://www.tsutaya.co.jp/works/20056222.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

怪しげ系、大歓迎なんです^^;

水族館、不思議な雰囲気の漂う曲ですよね。

暗い部屋に流れていると妙な気分にさせられそう・・・です。。

白鳥の湖のアダージオも素敵!!でした。

他は、知らなかったので、これから探して聴いてみますね。

お礼日時:2010/04/28 11:34

70にも手が届こうかというおばあちゃんですけれど、



・ワーグナー 「トリスタンとイゾルデ」より「愛の死」
・プッチーニ 「蝶々夫人」より「愛の二重唱」
・ラヴェル 「ボレロ」

などを聴くと、年甲斐もなく怪しい気分???になりますよ。

どんな〈訳〉かは存じませんが、首尾よくいくとよいですね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

70近いおばあちゃまのご回答、うれしいです。

どれも、結構“クル”感じの曲ですね~~^^

これならパートナーのおじいちゃま?も

怪しい気分でムラムラ(下品ですみません)させられそうでしょうか・・?

お礼日時:2010/04/28 11:30

ちょと訳あって、の訳を聞きたいところだけど、


どんな曲で気分が盛り上がるかは人によるので難しいね。

例えば、エリック・サティのピアノ曲『3つのジムノペディ』『グノシェンヌ』。
キャスリーン・バトルが歌う『オンブラ・マイ・フ』『ヴォカリーズ』。
フィリッパ・ジョルダーノの『フィリッパ・ジョルダーノ』というアルバム(少しクラッシックと違うけど)。
プッチーニ『誰も寝てはならぬ』
バッハ『G線上のアリア』
ベートーベン『月光ソナタ第一章』(ピアノ)
ドビュッシー『月の光』(ピアノ)
ショパン『ワルツ第7番』『バラード第1番、第4番』『ノクターン第2番』(ピアノ)
ロドリーゴ『アランフェス協奏曲』
    • good
    • 1
この回答へのお礼

フィリッパ・ジョルダーノ以外は知っている曲です^^

サティ、、大人の雰囲気でよいかも。

他の曲も(誰も寝てはならぬ、ショパンバラード以外)

静かめで、ムードのあるロマンティックな選曲ですね。

アルバムの初めの方によさそうです。

でも心地よ過ぎて子守唄にならないか、ちょっと心配^^;

誰も 寝てはならぬ や バラード は

盛り上がりそうなので 中盤以降かな。。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/28 11:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノで妖艶さ、色気を出す曲といえば?

漠然とした質問で申し訳ありません。

以前あるドラマで、ピアニストが講師に、
「違う! お前の〇〇には妖艶さがまるでない!」
と怒られているシーンがありました。

実際に、ピアノで妖艶さや色気を出すような曲があるのでしょうか。
何でも良いので思いついたら教えてください。

Aベストアンサー

クラシックだとラヴェルにはそういうピアノ曲が多いように思えます。妖艶というか官能的というか女性的というか。個人的に思いついたのだと、
 「ソナチネ」より「第一楽章」、「第二楽章」
 「夜のガスパール」より「オンディーヌ」、「スカルボ」
 「鏡」より「蛾」、「悲しき鳥」

それらよりもさらに、これなんかはまさしく「妖艶」をテーマにしていると思います。
 ドビュッシー/「6つの古代碑銘」より「エジプト女のために」
スペインをテーマにしたクラシックもそういう趣のものが多そうですね。

http://www.youtube.com/watch?v=PyEwTkVEH80

Qスペインのピアノ曲

ピアノと言えば,まず,ベートーヴェン,ショパン,リスト,ドビュッシー,ラベル,バッハ…等の名が挙がって,
グラナドス,アルベニス,ファリャとなると,名が出る順位はずっと後になってBランクのイメージがあります。
スペインの作曲家のピアノ曲はBランクのイメージがありますか。
上手な人が発表会でグラナドスを弾くのは,もったいない…(もっと難しいものも弾けるのに)というような
こともあるようですが,技術面でのアピールでも,何か物足りないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
スペインのピアノ曲とは また随分難題ですね(汗)

このご質問に回答させて頂くと 私の知識のなさを更に暴露する事になるのですが(爆)日頃お世話になっているhikipapaさまのご質問にはいつも無理矢理回答させて頂くのが常ですので
今回も笑ってお付き合い下さいませ。

完全にピアノに関しては独墺系のクラシックで育った事もあり スペインのピアノ曲に興味を持ったのはかなり歳を重ねてからで ご質問にも挙げていらっしゃる アルベニス・グラナドス・ファリアくらいしか心当たりもありませんし(汗)

今の音大の事情がどうなっているのか全くわからないですが 私の時代は独墺系・ショパン・フランス系が主で スペインのピアノ曲をレッスンで取り上げる事も ほとんどなかったですね。『 好きなピアノ曲を言って下さい』と言われて 真っ先にスペインのピアノ曲を挙げる方は非常に少数だと思います。う~ん。上から数えるとすれば やはりBクラスという印象は私も持ってしまいますね(スパニッシュピアノが大好きな方!ごめんなさい)
発表会でグラナドスを弾くのは…という点は おそらくグラナドスで知名度が高く人気のある曲が スペイン舞曲集の『アンダルーサ』もしくは『演奏会用アレグロ』だと思いますが この2曲は難易度的にショパンやリスト・ラヴェルなどの難易度の高い曲と比較すると かなり易しいものなのでテクニックを披露したい方が発表会で弾くのはもったいない感じがするのではないでしょうか。
アルベニスの『イベリア』は難曲中の難曲と言われていますが 知名度はどうでしょうね。
私は近年?北欧の作曲家 シベリウス・シンディング・カスキなどを積極的に生徒に弾かせる事が多くなりました。これは舘野泉さんの功績が大きく 舘野さんが精力的に北欧の作曲家のピアノ曲を発掘し広めたので 急速に楽譜なども広まり親しまれるようになったのですが…。
スペインのピアノ曲に関して『舘野さん的存在』を私は存じ上げません。もしかしたら案の定(爆)私が知らないだけで 有名な方がおられるのかもしれませんが。私などは基本が怠け者なので情報の提供がある物に対しては興味を持ちやすいですが 情報量の少ない・知名度のあまり高くない…というものに対して 積極的に発掘して変わったレパートリーを増やそうという意識が少ないせいもあり スパニッシュピアノ曲に積極的ではないだけで 本当は素晴らしい曲がたくさん存在するのかもしれませんね。
『スペイン』というとリスト・ラヴェルの『スペイン狂詩曲』やドビュッシー『グラナダの夕べ』など他国の作曲家の曲が先に浮かんでしまいます。ラヴェルの『道化師の朝の歌』もスペインのリズム・スパニッシュギターの模倣も取り入れられていますし。『スペイン』を題材にした音楽を他国の作曲家が取り入れている事を考えると『音楽的に魅力的な国』なのだとは思います。
実は 私はスペインというとピアノ曲よりスパニッシュギターの方が興味があるんです。大きな声では言えませんが(汗)情熱的・情緒的。言い訳みたいですがグラナドスのアンダルーサもギター曲に編曲したので有名になった…との説もあり 事実伴奏もギター的要素が強いですしね。グラナドスはスペインのショパンとかスペインのグリーグと呼ばれるように 情緒的な作品が多いので知名度が高くなれば もっと発表会の場などでも弾かれる機会が増える気はします。

長々と書かせて頂いて 全く内容もない回答ですが(いつもの事.爆)
まとめとすれば『知名度』が大きな原因でしょうか。また 知名度がある曲は比較的難易度が低い。これが『演奏会』(と言っても素人の)で弾かれる事が少ない原因だと思います。いかに少ないテクニックで?難易度の高い曲を披露するかが『発表会』の醍醐味?なので グラナドスの曲はそういう意味で中途半端な曲なのかもしれませんね♪
余談ですが アランフェスのロドリーゴもピアノ曲は結構たくさん書いているんですが 私は全く知りません(爆)

こんにちは。
スペインのピアノ曲とは また随分難題ですね(汗)

このご質問に回答させて頂くと 私の知識のなさを更に暴露する事になるのですが(爆)日頃お世話になっているhikipapaさまのご質問にはいつも無理矢理回答させて頂くのが常ですので
今回も笑ってお付き合い下さいませ。

完全にピアノに関しては独墺系のクラシックで育った事もあり スペインのピアノ曲に興味を持ったのはかなり歳を重ねてからで ご質問にも挙げていらっしゃる アルベニス・グラナドス・ファリアくらいしか心当たりもありませんし...続きを読む

Q恋愛をテーマにしたクラシック音楽はありますか?

こんにちは。
恋愛をテーマにしたクラシック音楽を探して検索をしたのですが、なかなか見つからずに困っています。
現時点で、「愛の喜び」「愛の悲しみ」しか見つかっていません(タイトルがそのままだったので)。
他にご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

【「ロミオとジュリエット」いろいろ】
世界で最も有名な恋愛ストーリーのひとつであろう「ロミオとジュリエット」,クラシック音楽でもこの物語を題材にしたものがたくさんあります。
その中から代表的なものをいくつか。

☆チャイコフスキー 幻想序曲「ロミオとジュリエット」
☆プロコフィエフ バレエ音楽「ロミオとジュリエット」
の二曲は,オーケストラによりストーリーをとてもドラマティックに表現しています。

歌が中心のものでは,
☆バーンスタイン 「ウェストサイド・ストーリー」
これってクラシックなの?とか,なぜこれがロミオとジュリエット?という疑問はあると思いますが(笑)。
「マリア」「トゥナイト」「ワン・ハンド・ワン・ハート」「サムウェア」など,ロマンティックで美しいメロディがいっぱいです。

【オペラの恋愛】
他の方がおっしゃるように,恋愛を扱ったオペラは数限りなくあるのですが,男声・女声の歌の有名なものを一曲ずつプラスおまけ一曲(?)紹介させていただきます。
☆女声:プッチーニ「トスカ」より 「歌に生き 愛に生き」
☆男声:ドニゼッティ「愛の妙薬」より 「人知れぬ涙」
☆男性役だけど女声が歌う:モーツアルト「フィガロの結婚」より 「恋とはどんなものかしら」

【その他】思いつくままに適当に。
☆ラヴェル 「マ・メール・ロワ」より 妖精の園
「眠れる森の美女」が口づけにより目覚める場面を描いた音楽です。ピアノ二台,またはオーケストラの曲です。

☆グリーグ 「叙情小曲集」より トロルドハウゲンの婚礼の日(ピアノ独奏曲)
☆ワーグナー 「ジークフリート牧歌」(小規模なオーケストラ曲)
の二曲は,作曲家が自分の妻に贈ったとされる作品です。
ちょっと恋愛を通り過ぎてる感もありますが(笑)


以上,雑多な感じになってしまいましたが,ご参考になれば幸いです。

こんにちは。

【「ロミオとジュリエット」いろいろ】
世界で最も有名な恋愛ストーリーのひとつであろう「ロミオとジュリエット」,クラシック音楽でもこの物語を題材にしたものがたくさんあります。
その中から代表的なものをいくつか。

☆チャイコフスキー 幻想序曲「ロミオとジュリエット」
☆プロコフィエフ バレエ音楽「ロミオとジュリエット」
の二曲は,オーケストラによりストーリーをとてもドラマティックに表現しています。

歌が中心のものでは,
☆バーンスタイン 「ウェストサイド・スト...続きを読む

Q自分の告別式で流してほしい曲(クラシック)は・・・?

自分の告別式で流してほしい曲(クラシック)は・・・?


告別式ではなく、ホテルでの「お別れ会」だったのですが、とても印象的で心温まる会に出席しました。
そこで静かに流れていた曲は、故人が生前「お別れ会」用のBGMに自ら選曲なさった曲とのことでした(モーツアルトのピアノ協奏曲20&23番の2楽章など)。

お気に入りの写真を遺影用に指定しておく、、というのはよく聞きますが、自分の好きな曲、思い出深い曲を、自分がこの世を去る時のBGM用に選んでおく、、というのも素敵なことだな・・と感じました。

みなさまなら、どんな曲をバックにこの世と別れを告げて旅立ちたいですか?

Aベストアンサー

 還暦を過ぎもう直ぐ61になる爺です。私もお話させて下さい。
 先ず、当該曲名を先に記しますと・・・

私の断トツ一位
●フォーレ:レクイエム「死者の為のミサ曲」
(願わくば、ソプラノ・ソロは女声にお願いしたい!ボーイ・ソプラノやコントラルトは私の葬儀ではご容赦願いたい。)
<私との付き合いが一番長く親密で(50年くらい)、他にもっと優れた演奏や優秀録音の演奏ソースのある事を認めつつも、どうしても理屈を超えて愛する演奏です>http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AC-%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%A0-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC/dp/B000PDZPJS
 父が好んで聴いていた曲でした。当時は何の感情も涌きませんでしたが、社会人真っ只中の30代半ばから、この曲この演奏が、何か荒れがちになる私の心を鎮めてくれるのを意識摺る様になりました。
 単純馬鹿と笑われるかも知れませんが、この演奏を聴くと、煩悩だらけでふらつく刹那的心を見詰め直す事が出来た様に感じます。軽薄で短絡な思考性を諌めてくれる様に感じます。
 一時的にせよ、精神が浄化され、些細で無意味なのに膨れ上がっていた欲を浄化してくれる気がします。
 フォーレは、レクイエムに付き物のディエス・イレ(怒りの日)を
敢えて入れませんでした。若しかするとこの事が、数多有る他のレクイエムとは違って、私の葬儀で流して欲しい曲となったかも知れません。
 レクイエム(死者の為のミサ曲)なる曲の怒りの日の役割は、死者の為ではなく、生きている者たちへ死の負のイメージ付けだったと思うのです。其れは其れとしての役割を果したのでしょうが、死して今から葬られる者にとって、今更、死の恐怖を唱えられても、幸せな昇天にはならず懺悔と後悔を引き摺りながら三途の川を渡らなければならない様な・・・・
 この様な書き方は稚拙で乙女チック情緒感なのかも知れませんが、せめて私が三途の川を亘る時くらいは、連れ添ってくれる音楽には幸福感で満たして欲しいと願うのです。・・・・・多分、言われなくても後悔や懺悔をいっぱいすると思うから。。。

 【参考】Wikipediaの一節です。
 フォーレは、「私のレクイエムは、特定の人物や事柄を意識して書いたものではありません。……あえていえば、楽しみのためでしょうか。」 と書いているのである。
 また、マドレーヌ寺院での初演では、寺院の司祭から斬新過ぎると叱責されたらしい。このほか、当時から「死の恐ろしさが表現されていない」「異教徒的」などとの批判が出された。フォーレのレクイエムは当時のカトリックの死者ミサでは必須であった「怒りの日」などを欠くなど、そのままではミサに用いることの出来ない形式をとっている。これに対してフォーレは1902年に次のような手紙を書いている。
 「私のレクイエム……は、死に対する恐怖感を表現していないと言われており、なかにはこの曲を死の子守歌と呼んだ人もいます。しかし、私には、死はそのように感じられるのであり、それは苦しみというより、むしろ永遠の至福の喜びに満ちた開放感に他なりません。」
 また、晩年の1921年にルネ・フォーショワ(歌劇『ペネロペ』の脚本を手がけた)への手紙に次のように書いている。
 「私が宗教的幻想として抱いたものは、すべてレクイエムの中に込めました。それに、このレクイエムですら、徹頭徹尾、人間的な感情によって支配されているのです。つまり、それは永遠的安らぎに対する信頼感です。」


 蛇足でご迷惑でしょうが、フォーレのレクイエムに触れた私の過去回答も参考として載せさせて頂きます。若し、お付き合い願えれば幸いに存じます。
検索にて見つけた事案です。これで全てか如何かは解りません。それにしても回答レベルの時々での差が大きく反省!

◇ あなたのお勧めのクラシック☆平和をテーマにした曲を教えてください。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4171591.html
◇ 世界3大レクイエム http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3971616.html
◇ 《オーヴェルニュの歌》などのクラシックの歌唱曲を 教えてください http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5268917.html
◇ 抽象的ですが・・・お願いします http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3936660.html
◇ クラシックの歌曲のメロディーはあんまり良くない http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5037347.html
◇ おすすめの名盤を教えてください http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4438858.html
◇ おすすめの曲を教えて下さい! http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4540416.html
◇ ガブリエル・フォーレについて http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5228016.html
◇ オーケストラ 曲 クリスマス 夜 コンサート 12月 イベント http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4253133.html
◇ 力むこなく澄んだ美しさ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4760901.html
◇ ミディアムテンポで展開のあまり激しくないロマンチックなクラッシック http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4175544.html
◇ メルヘンチックなクラシック http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4158293.html
◇ マイナー調で幻想的(メルヘンチック?)な声楽曲 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5140785.html
◇ のだめスペシャル版のアヴェ・ヴェルム・コルプス http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3761708.html
◇ 怒っているときに聞く曲 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5134960.html
◇ 他に似たような曲があれば教えてください http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4000816.html
◇ 癒される曲 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5211882.html
◇ 疲れた時 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4919357.html
◇ 心に残っている思い出深いクラシック http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2943174.html
◇ クラシックCDのおすすめを教えて下さい! http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3997338.html
◇ 思わず涙が出るほどの名曲 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5303217.html
◇ 元気がでるクラシック http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4717865.html
◇ 旋律が とにかく美しい曲 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4271152.html
◇ 合唱作品のお勧め教えて下さい http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4403677.html
◇ 明るい、楽しい気分になる曲 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3347063.html
◇ マイナーな曲、秘曲のお勧めを教えて下さい! http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4685329.html

 第二位や第三位(シューベルトやプッチーニ)のミサ曲も有るのですが、長く成り過ぎますのでやめます。
 過去回答に触れている箇所が有りますが・・・失礼しました! 

 還暦を過ぎもう直ぐ61になる爺です。私もお話させて下さい。
 先ず、当該曲名を先に記しますと・・・

私の断トツ一位
●フォーレ:レクイエム「死者の為のミサ曲」
(願わくば、ソプラノ・ソロは女声にお願いしたい!ボーイ・ソプラノやコントラルトは私の葬儀ではご容赦願いたい。)
<私との付き合いが一番長く親密で(50年くらい)、他にもっと優れた演奏や優秀録音の演奏ソースのある事を認めつつも、どうしても理屈を超えて愛する演奏です>http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3...続きを読む

Q泣けるまたは荘厳なクラシック音楽を教えてください!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパン「別れの曲」
ちょっと番外かも、ですがタイタニックで流れてた弦楽四重奏曲も映画の内容抜きでもすごく泣けます。

荘厳な曲
●オルフ カルミナ・ブラーナから「運命の女神よ」
●モーツアルト「レクイエム」
●ヴェルディ「レクイエム」
●バッハ「小フーガ」
●惑星「木星」
●ドォルザーク「新世界」

などなのですが・・・・好みの参考になるでしょうか?(^_^;)
作曲家と曲名、もし楽章が別れてたら何楽章かもすいませんがお教えください。試聴(MIDIとかでも)できればありがたいです。

あなたが、泣けて泣けて仕方ない曲、鳥肌たちまくり!の感動曲、ぜひ教えてください。近所のレンタル屋がクラシックコーナーが大幅に増えてたので、ぜひ参考にさせて頂きたいのです。よろしくお願いします!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパ...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合、これを聴いたら必ず涙が出てしまう曲は2つあります。
一つはベートーベンの交響曲第6番「田園」の第2楽章「小川のせせらぎ」です。
この曲を作った時、すでにベートーベンは聴覚を失っていましたから、
ベートーベンは小川のせせらぎを、耳ではなく目で感じ、
この美しい旋律になったんだな、と思うと泣けてきます。

もう1曲はブラームスの交響曲第1番の第4楽章です。
この曲を、初めてコンサート(しかも指揮はアシュケナージュ!)で聴いた時、
おじゃる丸状態の泣き方をしました。
客席に座って、あんなに泣いたのは初めてでした。

その後もサントリーホールで、SWOで同じ曲を聴きましたが、
この時も涙、涙...でした。
隣に座っていた女性もハンカチを目に当ててましたし、
この4楽章は結構泣いている人、多いですよ。
私はCDを聴いていても、泣いてしまいます。

Qあえて職場で群れない女性いますか?

私は現在24歳です。
今年、新卒で、ギリギリセーフ?ある会社になんとか入社しました。(精神的にダウンしており大学卒業に5年かかったのです。今では少しの友達もでき回復しました)

悩みというのは職場でのポジションです。
職場で私以外は休日でも集い、一週間に一度はみんなでごはんを食べに行くような仲の良い感じなのですが私といったら友達1人すらできず、「やや孤立」しているんです。
もともとおとなしくて友達も少ない、いつもニコニコはしているものの、相手と何を話したらよいかわからないため、必ず浮きます。
努力もして飲み会にも参加したりしましたが、だんだん誘われなくなりました。
仕事はてきぱきやり、ある程度認められていますが、入社してからつくづく自分の社交性のなさを実感して寝れなくなるほど悩みました。

いろいろ悩みましたが、最近、いっそ開き直ったらいいのではないかと思いました。
私には3人ほど(少な!)会社外に友達もいるし、仮に一人になっても遊びにいくのは大好きだし、オシャレも好きなので一人でもそこそこ楽しめる!と自信を持って
「職場だもん。仕事しっかりやってれば孤立してもいいさ」なんて開き直ろうかと思っています。
もちろん感じを悪くするのではなく、帰りに
「みんなでごはんに行くの?私は私でこれから遊びに行くんです♪それじゃ、おつかれさま~♪」と
颯爽と帰って行きたいです。

学校でも職場でも「あえて群れない」のと「打ち溶け合えずハブられている」のは違いますが
そういうあえて会社では群れない女性って実際いますか?
男性はほとんどそうだと思いますが女性はなかなかいませんよね。
自分はあえて群れない、会社外で楽しむって女の人いたらどういうポリシーでそうしているのか、どんな生活なのか教えていただきたいです。

また、男性から見て、そういう女性をどう思うか教えてください。

私は現在24歳です。
今年、新卒で、ギリギリセーフ?ある会社になんとか入社しました。(精神的にダウンしており大学卒業に5年かかったのです。今では少しの友達もでき回復しました)

悩みというのは職場でのポジションです。
職場で私以外は休日でも集い、一週間に一度はみんなでごはんを食べに行くような仲の良い感じなのですが私といったら友達1人すらできず、「やや孤立」しているんです。
もともとおとなしくて友達も少ない、いつもニコニコはしているものの、相手と何を話したらよいかわからない...続きを読む

Aベストアンサー

私も入社した頃は、飲み会に参加したり仕事以外でも会社の人と仲良くしていました。
ですが、毎回誘われても参加しない先輩(女)がいたのです。(先輩は社内では人気者です。)
「どうして先輩は参加しないのですか?楽しいですから一緒に行きましょうよ」と誘うと、
「仕事関係をうまくさせるには、会社の人と社外であまり付き合わない方がいいから行かないの。
・・・って私も先輩から聞いたんだけどね(^^」と言われました。

最初は意味がよくわからなかったのですが、個人的に接触する機会が多いと相手の嫌な面なども見ることになるから、
仕事を円滑に行うためには距離は保っておいた方がいい・・・ということだったんですね。

それがわかってからは、私も殆ど参加しないようになりました。
それに休日や仕事が終わってからまで会社の人と顔を合わせているだなんて、
なんとなくリラックスできないし、自分の世界が会社だけみたいで嫌ですよね。(^^;
今は会社内の人間関係も円満、平日は習い事、休日は彼や社外の友人たちと楽しく過ごしています☆

>「みんなでごはんに行くの?私は私でこれから遊びに行くんです♪それじゃ、おつかれさま~♪」と颯爽と帰って行きたいです。

「私は私で」はいらないと思いますね。自分から壁を作っているような感じです。
もし言うなら、「ごはん行くの?いい雰囲気のお店だったら教えてね。」くらいでどうでしょう?

私も入社した頃は、飲み会に参加したり仕事以外でも会社の人と仲良くしていました。
ですが、毎回誘われても参加しない先輩(女)がいたのです。(先輩は社内では人気者です。)
「どうして先輩は参加しないのですか?楽しいですから一緒に行きましょうよ」と誘うと、
「仕事関係をうまくさせるには、会社の人と社外であまり付き合わない方がいいから行かないの。
・・・って私も先輩から聞いたんだけどね(^^」と言われました。

最初は意味がよくわからなかったのですが、個人的に接触する機会が多いと相手...続きを読む

Qsexのときかわいい女って?

23歳女子です。
先日、行為中、彼氏に、
「こういうとき、かわいいんだね。」と言われました。

男性が、sexのときに女の子を「かわいい」って思うときってどんなときですか?

Aベストアンサー

既婚40代前半のおっちゃんです

>男性が、sexのときに女の子を「かわいい」って思うときってどんなときですか?

人それぞれ「ツボ」は違いますが・・・

私の経験では
●普段は割と強気の彼女が、SEX中自分の下でプルプルと小刻みに痙攣していた時。
●1回目が終わって暫くベッドの中で抱き合ってた時、彼女が上目使いで恥ずかしそうに「もう一回して」と言われた時。

以上の時はもう「激萌え」でしたね(笑)。

Q辻井伸行のリアルな実力はどんなもんでしょうか?

昨日奥さんと辻井伸行のコンサートに行ってきました。

奥さんは非常に感激しておりました。

私は、ジャズのピアノならある程度、好き嫌いとかわかるのですが、クラシックはさっぱりです。
もちろんコンサート自体は楽しいものでしたが。

ウチの奥さんは辻井氏のハンディキャップに萌えているだけなのでしょうか?
それとも、辻井氏はピアニストとして相当なレベルの人なのでしょうか?

クラシックに詳しいか、ピアノに詳しい方のご意見を宜しくお願いいたします。

ちなみに、チケットの料金はステージのすぐ横の2階席で一人13000円でした。
一階は10000円以下だったそうです。

昨今、音楽以外の物語を音楽家に求める人や関係者が多い気がして、質問した次第です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなんかで芸術の評価が左右されるべきではない、と主に考えるのです。勿論「理想的には」の話ですが。)


辻井伸行の演奏を初めて観たのは自分が好きなラヴェルの曲か何かだったと思います。非常にマニュアル通りな演奏というか、アカデミックというか、世界的プロピアニストの演奏とはかなり傾向が違う・・・そういう印象が強かったです。

ヨーロッパの多くのピアノコンクールというのは、独自性のある演奏が重んじられるそうです。大家のクラシック曲を普通にうまく演奏するだけの演奏なんて過去にやり尽くされていますし、今となってはそんな演奏をするのは「プロ」もっと言うなら「アーティスト」にあらず、と判断される訳です。
(ただアメリカのコンクールではそうでもなく、今でも昔ながらの演奏スタイルが好まれる傾向にあるようです。ヨーロッパとアメリカの芸術に対する姿勢の違いかもしれません。)
こういう点からも、前の方の話に出ているように「クライバーンだから入賞できた」けど「ヨーロッパのコンクールでは入賞できないと言われている」のだとしたら、まぁその通りなのでしょう。

彼の即興を聴いた限りだと・・・ジャズも本場を目指すならかなり、いえ相当に、厳しいかな。そんな感じでした。


大きなお金やメディアを動かせるということと、「一アーティスト」「一クリエイター」として成功するいうことは、全く別次元という現実をよく示してくれていると思います。まぁこれは今の時代に限ったことではないと思いますけどね。

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報